FC2ブログ

長旅終了!

入口付近に撮影用の服や小物がいろいろ用意されていたので、和傘を借りた。
IMG_21300_20190217211011ccf.jpg IMG_21360.jpg
父ちゃんよりは母の方が絵になるよーな気もするが・・・なぜかこんなかわいらしい傘をさして写る父ちゃんとやる気の全然ない犬。
IMG_21400.jpg IMG_21460.jpg
シロンはこの傘が上にあるのが、とーーっても気に入らないようで浮かない顔。
P10907490.jpg P10907510.jpg
これは絶対に嫌です・・・って感じのひどい顔。
IMG_21490.jpg IMG_21530.jpg
石の上に寝そべっても、ま~だ嫌そう。
IMG_21550_20190217211100435.jpg IMG_21590.jpg
傘を外しても嫌そうな表情は変わらない。
っていうか・・・また寝始めてるじゃん。。。
P10907540.jpg
いえ、起きてますよ!撮影拒否!!なだけですーーー
こっちには外国人ギャラリーがいっぱいいたから、嫌だったよーですわ。通常、人には愛想いいんですけど…ぎゃあぎゃあうるさい人には愛想悪い犬。
では、帰りましょ~~
DSCN73650.jpg
陰になっていて暗いけど、一面のススキは飛騨の里から158号線白川街道ってのを通って、高速に向かう途中のどこか。
白川街道っていうくらいだから、まっすぐ行くと白川郷に着くんでしょーかねー今回は行ってないけど。
DSCN73660.jpg
高山は東海北陸道からは外れているけど、中部縦貫道の飛騨清見―高山間はすでに完成しているので無料区間で使わせてもらえる。
高速はおもしろくないから下道の方がいいって言い始めたパパだけど、高山から一般道を250㎞も走ったらその日のうちに戻れないだろうから、ここは高速で。
ひるがの高原ってかわいらしい名前だと思っていたけど、今回の旅で他のことを調べている時に「蛭」がたくさんいる場所だったから蛭ヶ野高原…って名前になったと知ってしまった。「野に大池あり、蛭数多住めり、蛭ケ野と名づく」だそーですよ・・・ひらがなで書いたらかわいらしい地名なのに・・・
DSCN73670.jpg
どこにもピントのあっていないボケボケ写真だけど、これしか「ひるがの高原」って入っている写真がなかったので。
しかも、これで終了、あとは暗くなった高速を走ってきただけなので、写真もない。
10月5日に家を出て、静岡、箱根、横浜、日光、沼田、越後湯沢、軽井沢、上田、白根山~志賀高原、松本、乗鞍高原、高山と太平洋側から東京抜けて日本の真ん中ヘンの標高の高い地域をうろうろして13日までの9日間の旅は終わったのだ。
通過してきたのは滋賀、三重、愛知、静岡、神奈川、東京、埼玉、栃木、群馬、新潟、長野、岐阜の1都11県。
シロンくん、関東で茨城だけ行き損ねた。。。千葉はその前に行ってるけど、茨城はまだ。。。
スポンサーサイト

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

飛騨の里13

突然、福井駅前の話が入ったけど、もうちょい続く飛騨の里。
後ろの障子が開いて、写真を撮られていても気付かずに寝続ける犬。
IMG_21160_201902162150021ad.jpg
野性味は全く残っていません。。。父ちゃんが肉食獣だったら、シロンは食われて終わりです。。。って、そんな危険な場所に住んでないから、襲われる心配なんてないけど。
IMG_21180_20190216215003dcd.jpg
写真が延々続いているので何時間も寝ているかのように思えるけど・・・5分経過~~程度。
IMG_21200_20190216215005dec.jpg
起きた!
IMG_21220_20190216215006f85.jpg
何を眺めているのやら?
IMG_21260_20190216215111374.jpg
ん・・・また寝ているよーな気もする。
P10907300_2019021621513797c.jpg
ちょっと奥まったとこにあるこの辺の建物まで来る人はほとんどいなくて、と~っても静かだった。
敷地内には電柱とかもないから、昔の田園風景って感じ。
P10907350.jpg
もうちょっと奥もあったけど、台風被害なのか経年劣化なのか、かなり崩れて修復不能っぽい建物もあって、そっちには行けないようになっていた。
P10907360.jpg
あ・・・久しぶりに人がいた。ってくらい、こっちには人がいなかった。
IMG_21270_20190216215114ab8.jpg
で、スタート地点に戻ってきた。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

福井駅前

今日はシロンの誕生日~~
P_201902150.jpg
なので、急に思い立って、福井まで行ってきた。
駅前の恐竜の像を見に行ってきたのですよ。近くにいた時はスマホで撮るのを忘れていたので、道の向こう側に渡ってからの写真なので、これは恐竜が極小サイズだけど、駅前にデカい恐竜がいました!
吠えて、ちょいと動きがあるので、ビビるシロン。
近くで撮った写真もあるけど、取り込んでないので。。。10月の旅の話が終わるまで、当分出てこないでしょうけど・・・そのうち出てくる。
DSC049170_20190215230200d59.jpg
これは数年前、同じ福井県の大野市にある道の駅九頭竜の前のすごい迫力あるティラノザウルスの前でビビるシロン。
この恐竜、ど迫力で吠えて動いてくるので、子供はたいてい泣き出すのだ。福井駅前の恐竜より、こっちの方がはるかに迫力あると思う…あまりに怖すぎて子供が泣きわめくから、駅前のはおとなしめなのかも。。。
シロンの後ろ姿もかなりびびってますー
IMG_76910_20190215231240a98.jpg
シロンは存在感消してるし、後ろの恐竜にしか目がいかない。なんでこんな目立たない道の駅にこれを設置しているのか??
P_20190215.jpg
福井駅前の恐竜は広い場所にあって、周囲の建物が大きいから、さほど迫力は感じない。
うちが恐竜前に到着してすぐに反対側から高校生集団が数十人やってきて、恐竜前で写真を撮った後、シロンがかわいい、かわいいと群がってきて、話をしているうちに今日が14歳の誕生日なんですーーってことで、みんなに「おめでと~~!」と福井駅前で見知らぬ高校生たちに盛大にお祝いしてもらった老犬だった。じいちゃん犬には絶対に見えないって言われるけど、14歳になったのだ。
しかし、昨日は前回の血液検査の結果、いつものALP以外にもカルシウムに異常値が出たので、悪性腫瘍に伴う高カルシウム血症の因子となるPTHrPの測定っていうおっそろしい検査をしたのだ。
検査自体はいつもより多めに血を抜くだけなんですけど・・・結果は1週間後くらいに出るらしいけど・・・これが検出されると体の中のどこかに癌があるってことになるそうだ。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

飛騨の里12

P10907240.jpg
これはシロンが寝始める前に撮って、忘れてた写真。
シロンはまだしつこく寝続けている。
IMG_21000.jpg IMG_21050.jpg
外では絶対に寝ないで頑張る犬だったんですけどねーいつの頃からか寝るようになって・・・抱っこされてうとうと…どころか、全く知らない家の前で堂々と寝始めた。
IMG_21010_201902132158377a6.jpg
シロンが行く家でこういう雰囲気の家はないんですけど・・・後ろの障子が開いたら誰か出てくるかもしれないのに、気にならないのでしょーか?というか、シロンはこの障子が開くものだっていう認識はなくて、開かない壁を背にして寝ているから安心…と思っているのかもしれない。
IMG_21030_20190213215839e00.jpg
こいつは際が好きな犬だけど、寝る時もこんな端っこで、前足で角を押さえて寝ていた。
寝相が悪くてコロンっと落ちるって心配はしないのだろーか??
人間から見たらたいして高い場所じゃないけど、シロンにとっては体高よりずーっと高い場所なんですけど。
IMG_21040.jpg
気持ちよさそうに寝ているので、ひたすら待つ飼い主たち。
他の人がだ~~~れも来ないので、好きに寝かせておいたのだった。
IMG_21060.jpg IMG_21120_201902132157006ad.jpg
そういえば・・・この光景・・・
2年ほど前に南禅寺に行った時、疲れたシロンが三門の下の石の上でぐーすか寝始めたことがあったな。
    IMG_11120_201902132211414de.jpg
    ちょいとポーズは違うけど、外でがっつり寝ていたシロン。
IMG_21080_20190213215842dab.jpg
三門の下はそこそこ人も通っていたけど、ここは他の人が誰もいないし~~ずかな場所なので、よく寝ますわ。
DSCN73500.jpg
この犬、迷子になったら推定年齢何歳くらいだと思われるんだろうか?
普通に散歩させたら最初のスタートダッシュ以外は遅いけど、家の中だと猛ダッシュを何本も繰り返す老犬なんだけど・・・いまだに家の絨毯の上なら宙に浮いてる飛行犬になってます…
DSCN73520.jpg
横でのぞき込む父ちゃん。
DSCN73600.jpg
全然起きる気配はありません。。。
シロンとは全然関係ないけど、後ろの障子の補修跡…だれの仕業か知らないけど…前に実家の障子を妹のとこの孫が大量に穴開きにしてくれたことがあった。
小さい子だから仕方ないか…と思ったけど、ふと見てたら母親(妹のとこの次女)が抱っこして意図的に穴を開けさせていた。
自分も小さい時に穴開けて注意されて、よその家の障子に穴を開けるのは悪いことだとわかっているのに、「おもしろいね~」と何十カ所も自分の娘に穴を開けされていたのには驚いた。
いくら古くて汚い家だといっても、張り替えはして穴の開いていない状態の障子に片っ端から穴を開けさせる親って・・・どーいう神経しているのだ?と思ったら、穴開けさせた犯人の父親(妹の旦那)にガッツリ注意されて、まめな義弟はしっかり障子を張り替えて帰って行ったのだった。
この親にしてこの子ありって言ったりするけど、親がちゃんとしていても、子供や孫はそうとは限らないってご家庭もありますな。
DSCN73610.jpg
家を出て9日目、いつも部屋での~んびり寝て過ごしている犬が一日中出歩いていてあまり寝られていなかったから、超お疲れなのでしょう。
IMG_21140_20190213215701ecc.jpg P10907260.jpg
あ、シロンの後ろの障子が開いた。
父ちゃんが家の中に入って、内側からシロンを激写。
P10907270.jpg
けっこうささくれだった板の上で寝ているような気がする。
いつまで続く??寝ているシロン特集。。。
仕事していた頃みたいに、文章を書いて給料をもらっていたら、スポンサーの意向とか締切とかあったけどさ~お金もらって記事を書いているわけじゃないブログなんで、何をいつまで書いてたって問題ありませんからね。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

プロフィール

白龍&ぽんた

Author:白龍&ぽんた
まいにちシロンへようこそ!

カレンダー
01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
おすすめ

シロン(動画)YOUTUBE
BISのブログ BISのブログ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
かうんた