FC2ブログ

焼津4

海から吹いてくる風が気持ちいい~~~
DSCN65340.jpg
海水が一緒に飛んでくるのがちょいと困るけど・・・数日前にシャンプーしたばかりのシロンの毛が潮でベタベタになると面倒です…
DSCN65350.jpg
と思ったけど、あまりべたつくことなく、さらさら毛。くっつく間もなく、風で吹き飛んでいったのだろうか?
DSCN65360.jpg
風が吹いてくる方を見るのはたいへんだけど、頑張ります。。。
DSCN65370.jpg
はい!決まった??
べつに頼んだわけじゃないですけど・・・
DSCN65380.jpg
写真では小さ過ぎてまるっきりわからないけど、静岡市内が見える。久能山というか、有度山というか、日本平というか緑がこんもりしたとこと建物。
徳川家康は海と富士山の見える久能山に埋葬して欲しかったのに、遺言の解釈を間違えたのか、意図的になのか…日光に移動させてしまったとか・・・
IMG_95020_20180918133312c16.jpg
シロンは久能山には行ってるけど、久能山東照宮には行ってないな。一度、山の上から海を見に行くか・・・石段が1159段・・・
母はむか~し、下りたことはあるけど、上ったことはない。歩いて20分程度らしいから、備中松山城と同じくらいかな?あっちは階段だけじゃなくて山道もあったけど、まだ8歳だったシロンはほぼ自力で登り切った。
 備中松山城 上り ★★下り 5年前の軽やかに山登りするシロン
ちなみにこの時のシロンがお店でトリミングしてもらった最後の姿、これ以降、5年間伸ばしっぱなしで家シャンプーのみ。お店に頼むと貧弱な姿になってしまうので・・・
IMG_95040_2018091813331351a.jpg  
13歳はもう無理でしょうねーー全部石段だし。。。
今の石段の画像を見ると、同じ高さのきれいな段になっているけど、母が行った頃の石段ってもっとガタガタ、すごい高い段があったりしたんですけど・・・今も途中にそういうとこはあるのだろうか??いや、どう見ても作り直したっぽいな。昔のはほんとにデカい石を積んだみたいな石段だったけど、今のは一段が低くて整備しました!って感じに見える。
IMG_95050_20180918133315137.jpg
砂の上なら歩けますよーー
IMG_95060_20180918133316c17.jpg
ざくざく。
IMG_95070_20180918133317a33.jpg
おっと、風に押される。。。
スポンサーサイト

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

焼津3

DSCN65060.jpg
舌が異常な感じにでろ~~ん。
ここは下からの波のしぶきが激しくて、海水が飛んでくるから、塩水を味わっているのでしょーか?
DSCN65080.jpg
もう1枚も盛大に舌が出ている写真が続いた。
犬だって塩分補給は重要ですよ!専売公社の食卓塩じゃなくて、海水から作った塩はいろいろなミネラルも入っていて欠かせないものだっていうでしょー哺乳類だってもとは海の中にいた生物なんだから、体内は海水と同じ塩分濃度っていいますでしょ。
塩分取り過ぎを心配して塩取らない方が、たぶんいろいろ支障が出るんじゃないかと。。。胃液の成分は塩酸HCl・・・
DSCN65100_2018091720565803a.jpg
お次はキリっと真面目顔。
DSCN65190.jpg
あれ?やっぱりいつもより舌の出具合が多め。
べつに暑いわけじゃないというより、ここは涼しかった。
DSCN65200.jpg
いや~~~後ろでばっしゃんばっしゃんいってる波が危険だから、緊張してるんですー
DSCN65220.jpg
あの波に連れていかれたら、帰ってこれない気がする。。。
海に近寄ったら危険じゃないかと思って、どきどき中だったかも。
DSCN65240.jpg
しばらく観察してみたけど、波は襲ってこない場所のようなので、安心した顔になった。
DSCN65250.jpg
後ろ確認。
でも、やっぱりしぶきは飛んできて、冷たいですよー
シロンをメインに撮っているから後ろの波がいまいちわかりにくいけど、かなり激しく打ち付けてきている。
DSCN65300.jpg DSCN65320.jpg
怖い顔ですねーシロンくん。
シロンのいる石ころのとこと、波打ち際は1mほど高さがあるから、普段の海にしてはけっこう高い波がざぶざぶ来てますよ。
そこまでは来ないと思うけど、土用波(時期は若干外れているけど)ってのがあるっていうから、油断してはいけないのかもしれない。
気象庁の用語では土用波は夏から秋にかけて太平洋に面した海岸に押し寄せる高い波ってことなので、土用の時期だけじゃなくて台風の前に太平洋岸に発生する波なら土用波でいいようだ。突然わけもなくやってくるわけじゃなくて、遠く離れた台風の影響による波・・・台風が2000㎞離れていたって、波は来るのです。
ちなみにこの頃は毎日のように台風が発生していて、この日は19号が南西諸島辺り、20号がトラック諸島辺りに。ちなみに20号はシロン…ではなシマロンという名前らしい。関空を沈没させた21号の1つ前の台風で、これもけっこう激しかった。
DSCN65290.jpg
静岡に来る途中でもなんかすごい雨が降ったんですけど・・・日本が熱帯化してますね。
熱帯では生きていけそうにない犬。。。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

焼津2

砂浜をとことこ歩いて海の近くまでやってきたけど、ここは…下りられません!
DSCN64810.jpg
波が来ているとこに下りるのは危険です!!
DSCN64930.jpg
立っているとこと海は1mほどの段がある。高い方に並んで釣りをしている人がたくさんいて、波打ち際に下りている人は一人もいない。
すぐ深くなるとこが多いですから…近寄るな危険って感じが漂っている。
DSCN65100_20180916215241c75.jpg
直前までくっそ暑い夏だったのに、この日(8月18日)はとても涼しい風が吹いていて、快適、快適。
DSCN65330_2018091621524359b.jpg
暑いのが苦手な犬もこの日はご機嫌。涼し~~い!
IMG_94920_20180916215324720.jpg IMG_94930_20180916215325ecb.jpg
けど、このサイズの石は間に細い足先がはまるから、砂以上に歩きにくいですよ。
IMG_94950.jpg
それでもシロンは慣れてるから、歩きますけど・・・
IMG_94960_201809162153271db.jpg IMG_94970_20180916215328ac8.jpg
歩き回るより、大きめの石の上にいる方がラクです!
IMG_94980_20180916215416620.jpg
困っている顔にも見えるんですけど・・・
IMG_95000_201809162154188a0.jpg
いえ、そんなことないです!平気です!!
確かに尻尾も上がっているし、シャキッと立ってますわ。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

焼津

静岡に来たんだから海を見ないとね~~ってことで、やってきたのは焼津の石津浜公園。
天気はいまいち。雲だらけーー
IMG_94650_20180914213138e62.jpg
シロンの左後ろにうす~~~く富士山が見えているけど、写真ではほとんどわからない。
三保の松原より静岡市内通り越して、もっと西だから、富士山からは結構離れているけど、晴れた冬ならよく見える日もあるらしい。
IMG_94680_20180914213141c47.jpg
富士山に近づけばもっと大きく見えるけど、山梨側に行ったら湖越しの富士山が近くで見えるけど、富士山は海越しに見るのがよいとされてますんで・・・海を挟むことにこだわります。
駿河の国の富士ですから・・・山梨が先に登山道を開けても山頂付近は静岡が管理しているからトイレも使えませんし・・・県境未確定ではなく8合目から上は富士山本宮浅間大社所有で静岡県富士宮市。山頂の郵便局の住所も〒418-0011 静岡県富士宮市粟倉地先。
8合目から上はごく一部山梨が使っている登山道と国が所有している測候所以外は神社のものだけど、住居表示がなくて登記ができないんだとか。8合目から上の山梨は登山道だけなんだから、建物と道がないとこは全域一住所で決めちゃえばいいのに・・・山梨が登山道を開けても、神社が山開きしないと山頂の観光客用の施設はどれも使用できないんですから・・・
IMG_94700_2018091421314466f.jpg
肉眼ではそこそこ見えていた富士山だけど、写真じゃほとんど見えてませんーー
夏の富士山はいまいちだし、ここに富士山を見に来たわけじゃないから構いません。たまたま見えてたんで、写してみただけ。
IMG_94760_2018091421353479e.jpg
焼津ってそんなに遠くないけど、来ることがないから、どんな感じか見てみたかったのよ。
小学生の頃に焼津港に社会見学に来て、カチンコチンのマグロが吊るされて、放り投げられて、コンクリートの床の上を転がっていった…って感じの記憶しかない。魚臭い港・・・
IMG_94820_20180914213537903.jpg
え?ここ、臭いんですか・・・??
ここは臭くないですよ。臭かったのは漁港。
焼津港といえばアメリカの水爆実験で被爆した第五福竜丸が帰ってきた港。船員が犠牲になって、水揚げされた放射能マグロが大量廃棄され・・・と1954年の話なので全然知らなかったけど、あとから何冊か本を買って読んだ。
IMG_94850_20180914213538944.jpg
64年前、その数キロ先に被爆した船が帰ってきて、大騒ぎだったらしいですよ。
というか、帰ってくるまでは米軍にばれると沈められてしまうかもしれないので、どこにも連絡することなく、焼津に戻ってきたらしい。
被爆した船員の様子を聞いた人が大学の人に伝えて検査してもらって・・・結果が知れ渡ってから大騒ぎになったとか。
第五福竜丸以外にもたくさんの船が被爆して帰ってきて、汚染された魚がたくさん廃棄されたけど、他の地域ではばれないように、なるべく公にならないようにこそーーっと隠されていたようだ。場所によっては汚染された魚もそのまま販売されて食べた人もたくさんいたことでしょう。
IMG_94870_201809142135404ef.jpg
母が目の前が海の静岡育ちなのに、魚を食べないのは、そういうのがあるのかもしれない。
なんか魚を食べるのは危険・・・みたいな・・・
ついでに、海に行くのすらダメ!でしたから。
海までそれほど遠くないけど、静岡の子は海に行きませんから・・・母たちが小さい頃の久能街道(いまはかわいらしくいちごロードとかって名前がついてるらしい)は台風が来ればすぐに決壊、波で道が破壊されて通れません・・・ってとこだったから、怖くて危険すぎて近寄れない場所ってイメージだったのだ。
海岸どころか、道にいても波に連れていかれるかもしれない…って感じで生身の体で行く場所ではないと思っていた。
時々人が流されるとかで、今年も大学生が3人犠牲になりましたけど、あんなとこで遊んじゃダメです。台風の前日だと家の2階より高い波が来ますから・・・
なんで、あそこにきれいな道をつくっちゃったんでしょうねーーわざと近付かないようにしょぼい道にしてたはずなのに・・・地元じゃない人が県知事になった辺りでおかしくなった気がする。開発すりゃいいってもんじゃないのに・・・危険なとこには気軽に近付けないようにしておいた方がいいのですよ。
IMG_94900_201809142135415a6.jpg
ここは大丈夫ですか??
今日は特に問題ないですね。海まで何10mもありますから、太平洋で地震が起こって津波が発生しない限り、普通の波は来ないでしょう。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

プロフィール

白龍&ぽんた

Author:白龍&ぽんた
まいにちシロンへようこそ!

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
おすすめ

シロン(動画)YOUTUBE
BISのブログ BISのブログ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
かうんた