FC2ブログ

浜名湖

ちょいと庭の掃除をしただけで、もう帰ります。。。
DSCN40850.jpg
エアコンをガンガン入れて、湿気をとりたいってのもあったから、行ったんだけど~
兄ちゃんが大阪に遊びに行かなきゃ、休みはもうちょっと時間があったんですけどね…とんぼ返りです。
ところでシロンくん・・・高速走行だってのに、なんで兄ちゃんの膝の上?
何かあってエアバッグが飛び出すと、その場所は小型犬には超危険な場所。兄ちゃんより先に破裂したエアバッグの直撃を受けるから、小型犬には耐えられないんじゃないかと…サイドエアバッグもあるはずだから、助手席に子供は座らせるな、大人でも座る人は扉にもたれないよーにって注意を受けた気がする。ちなみに、さやはいまでも助手席には座らずに後部座席の女。前が見えるのが怖いらしい。運転しませんからね…空間把握能力が異常なほどに低い女だから、とくにバックする時にはどっちにハンドル切ればいいのか、理解できそうにないから、免許を取ろうって気はないらしい。
DSCN40910.jpg DSCN40930.jpg
おや、そんなとこに隠れてましたか、シロンくん。もう車は止まってるけど…
IMG_54530.jpg
はい、恒例の浜名湖SAです!
うちからだと新東名に行くよりも東名に行く方がラクなんで、どうしても帰りは東名に入ってしまう。道は新東名の方がきれいだけど、わざわざ行くのが面倒。それにあっちはトンネルが多くて、山の中だし…新東名の浜松SAは浜松っていうより浜北だし・・・
といっても、今は浜松市がとんでもなく巨大化していて、浜北だけじゃなくて、三ケ日も引佐も水窪も周辺11市町村まとめて浜松市になったらしい。静岡市もどんどん隣の自治体をくっつけていってるけど、小さい自治体が少ない若者でたくさんの高齢者を支えられないからしかたないんでしょう。静岡市は昔はすごく裕福な自治体だったけど、他の困っている小さい町をくっつけたせいで、貧しくなってるんだとか…でも、小さいとこはもっと困ってるからしかたないそーです。あれだけ嫌がってた清水も由比も蒲原も、今は静岡市に入って、富士市がお隣さんになっちゃいましたよ。
浜松市の中になぜかぽつんと存在していた不思議な可美村も、いつの間にやら浜松市になってるし。←スズキの本社があって、税金がいっぱい入るから、浜松市に入らないで村のままだと子供の頃に聞いた。昭和の頃はスズキは地図で見ると浜松にあるように見えるのに、浜松市じゃなくて可美村の企業だった・・・
IMG_54560_2017113020332285a.jpg
東名なら浜名湖で休憩できますよ!
なんか最近はSAから出発の遊覧船までできてるし・・・
そこの下に船が来ます~~犬も乗れます。。。
IMG_54600_201711302033250ee.jpg
15日は過ぎてるけど、まだお盆休みの最中の人も多い。2年前の夏に来た時はここの遊覧船、ほとんど人が乗っていなかったけど(その時は暑すぎて熱中症注意!あまり外にいないようにって感じの放送が流れてた)、今回はわりと人がいたような気がした。
IMG_54620_20171130203424e7b.jpg
わんこさん、兄ちゃんの腕に絡めた前足がかわいいです。
手みたいだけど、モノを掴むことのできないシロンの前肢を、手とはいいたくない母。
IMG_54660_20171130203426b2c.jpg
お愛想笑いっぽいですよ、シロンくん・・・
IMG_54680_20171130203427ca4.jpg
おい兄ちゃん、その服、ヘンだぞ!(シロン)
下着を出しているよーに見えるけど、数日前に買ったばかりのセット服で中の白いのは肌着ではないが、どー見ても・・・
その服は前を閉じて、胸元から白いのをチラっと見せる程度で、全開にはしない方がいいようです~黒なら開けていてもいいけど、白はどうしても下着のように見える。
スポンサーサイト



テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

石部海上橋の横

IMG_54240_20171129211918b53.jpg IMG_54400.jpg
海なし県に住んでいるので、時々海を眺めにやって来る。
が・・・でっかい琵琶湖を年中眺めているシロンに海と湖の区別はつくのだろうか?
IMG_54260_20171129211943a43.jpg
大丈夫です!海の方がむこ~~~~の方まで水があるのが見えます!琵琶湖は対岸が見えますからね・・・
IMG_54280_20171129211945563.jpg
左側に伊豆半島が見えるけど、前はずーーっと水と空しか見えない。
この日は色の設定が悪かったのか、海も空も白く写り過ぎた。
IMG_54290.jpg
ママ~~兄ちゃんに連れ去られます・・・
大丈夫です!ここの駐車スペースから他のとこには行けないから・・・封鎖されてます。
あ、下の海の方に行ける階段があるにはあるけど、そんなとこを下りていくことはないでしょう。
IMG_54320.jpg
よく覚えてないけど、ちょうど後ろに写っているガードレールの切れ目辺りに下に行ける階段があったよーな気がする。
そこから30㎝くらいの隙間を歩いて行くと、反対側に出られるような感じだけど、自分一人ならともかく、シロン抱っこで行ったら、海に落ちそうだ。落ちたら上がって来れない気がするんで・・・
橋脚の近くは静かに見えても水が渦を巻いていて、一度落ちるとなかなか脱出できないから気を付けろ!ってアウトドアの本に書いてあった。
IMG_54330_20171129211949562.jpg
よく考えたら、ここは上の道から落っこちた車やバイク、自分で飛び降りる人もたくさんいた場所なんで、ちょっと・・・って気もするけど。上の道沿いには廃墟みたいな気味悪い建物も立っている。夜には通りたくない道です~
IMG_54340.jpg
海の上に道が飛び出していて、そこに駐車スペースがあるから、まあちょっと変わってるでしょ…ってことで、兄ちゃんも連れてきといたのだ。
今は島と島をつなぐ橋とか海の上にもいっぱい橋はあるけど、東海地震が起きたら、ここはなくなるかもしれないし・・・
IMG_54440.jpg
シロンを入れようとすると、地面がたくさん写って、いまいち海の雰囲気がないってのが。。。
IMG_54470_2017112921200755e.jpg
静岡の家でお休み中のわんこ。
IMG_54510.jpg
母は総柄が嫌い!ってことで、新しい座布団カバーを買ったのだが、試しに1枚だけ入れて並べておいたら、古い方のカバーの上で寝ているシロンだった。新しいのより、慣れたものがお好き??

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

静岡へ

あと少しで12月だというのに、写真は夏、8月18日。
父ちゃんも兄ちゃんもまだ夏休みなんで、静岡へ掃除に行きます!
DSCN40520.jpg
刈谷でお弁当買って食べているとこ。はい、真面目な犬飼いは公共の場で犬を飼っていない人も利用するベンチに犬を座らせたりはしません。犬は地面が基本ですよ。。。マット敷いたって、こういうとこは椅子に座らせてはダメです。
シロンは行かないけど、高速では犬のトイレとして使われているドッグランを歩いて来た=尿を踏んづけて来た犬を人が食事するとこに座らせるなんて、ありえない悪行です!前足をテーブルにかけているヤツなんか最悪です~

この時、中央道が雨で通行止めの表示が出ていた。ここは伊勢湾岸道だけど、少し向こうの山の上が真っ黒だったのだ。
でも、ここは雨なんか降ってません。ってことで、パパが兄ちゃんと運転を変わったのだが・・・
DSCN40540.jpg
新東名に向かうジャンクション辺りで、急に雨が!
(写真はまだ雨がそれほどではない時。すごい時は兄ちゃんの運転では恐ろしくて写真撮ってる余裕なんかない。)
それも半端じゃないバケツをひっくり返したような雨。
なんで数ヵ月ぶりに運転する男がハンドルを握った直後にものすごい普通じゃない雨が降ってくるのだ??
免許取ってから雨の日に運転なんかしたことない男なんですけどーーー
雨の日の運転は仮免の時に山道練習が台風の日で、ものすごい豪雨の中、初心者じゃなくても走りたくない細い山道を走らされたのが唯一の経験。兄ちゃんの次の時間の人からは中止になったらしいが、兄ちゃんは台風の中、山道練習に行ったという教官も命がけだな。。。その道知ってるけど、仮免の人の運転で嵐の日にぜ~~ったいに行きたくなんかない。
そんな人の運転で高速で大雨って、これも命かかってますよ。。。
隣をトラックが走ると、はねあげる水も加わって、ほぼ視界がないような豪雨。雨雲レーダーを見ると、赤を通り越えて、最強の紫色の一帯を通過中。
他の車もスピード落としているから、雲を抜けるまで、できる限りスピード落として走ってちょーだい。
新車の頃はお店でフロントガラスの超撥水加工をしてもらってたから雨が玉のようになってきれいにはじかれていたけど、今はべちゃっとガラスにはりつくから…見にくい。ここはお金をかけないといけない箇所ですね。
豊田周辺と浜松の北部辺りですごい雨地帯があったけど、そこから先は晴天。
DSCN40560.jpg
行ってみたい場所があったから、焼津で下りて海側へ。
DSCN40570.jpg
静岡県道416号静岡焼津線。2013年の台風で海側の道が崩れて長い間通行止めになっていたけど、この春やっと再開したらしいので行ってみたのだ。2月に静岡側から行った時はまだ通行止め中だった。
DSCN40600.jpg
あら・・・コンクリートのトンネル出現。
崖崩れ部分はあきらめて、新しくトンネルを掘って道を作ったようだ。大崩海岸を全然見ることなく、横の山の中を向こう側に出されてしまった。大崩は危険だから、もう通るな!ってことのようです・・・
DSCN40690.jpg
海の横を走っているけど、急な山道のようなとこだから、運転は父ちゃん。この道から海に転落する車やバイクは昔からあとを絶たない道なんで、兄ちゃんなんかに運転して欲しくありません。
ちなみにこの細い道、バイパスができるまではこれで国道150号線だった。
DSCN40770.jpg
冬の天気のいい日なら駿河湾越しの富士山が見えることもあるから、静岡側からじゃなくて焼津側がいいでしょう。
IMG_54200_201711282130453ee.jpg
石部海上橋からも冬場の天気のいい日なら富士山が見えるはず。夏は・・・まず見えない。
この横に昔の道があるけど、土砂崩れで埋まってる。  で、海の上に道を作ったのがここ。
もっと昔はここに東海道線も走っていたそうで、その残骸みたいなのが海に落ちている。
IMG_54220.jpg
2人と1匹がのぞいているとこは、ただの海でそこに残骸が落ちているわけではないけど。
父ちゃんと兄ちゃんがのぞいていたら、シロンも一緒にのぞいてるっぽいとこがおもしろいわ、この犬。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

お子ちゃま

IMG_53620_20171127215249dff.jpg
シロンは、ふ~~っと吹き消すことができなかった。シロンの誕生日じゃありませんけど…
IMG_53660_20171127215333b3f.jpg IMG_53680.jpg
シャンパンのコルクが抜けません。。。兄ちゃんヘルプ!!
緩めてもらって、最後は自分で抜きたい女。
それにしても写真がぶれっぶれだ。ファインダーを通してじゃなくて、自分の目で見たいから、写真はカメラ任せでシャッターだけ押してたらこうなった。照明がLEDになってから、人間の目が感じているほど光量がないせいか…
IMG_53700_201711272152519c2.jpg
ちょうどケーキの後ろに隠れてしまって何をやっているかわからないけど、さやが栓を外しているのを、横でのぞきこんでいる犬。
ぽん!っと調子よく飛んで顔に当たらないようにしておくれ。
IMG_53790_201711272152534bb.jpg
握りしめて外したようだ。栓はさやの手の中。
姉ちゃん・・・できた??とでも言っているかのようなシロン。
IMG_53800.jpg
さやが自分で注ぎだしたので、さっと手を出した兄ちゃん。
IMG_53850_201711272152559ea.jpg
主役に注がせないで、兄ちゃんが注いでくれるそーです。
そーいえば・・・兄ちゃんが大学入って最初のバイトはグランヴィア京都系列のバルだったのだが、オーダーとかスペイン語で通さないといけなくて、語学苦手な兄ちゃんはすぐに挫折したのだった。
IMG_53910.jpg
静止している物体には広範囲でピントがあっているけど、シロンぶれっぶれ。やっぱ光が足りなくて、シャッタースピードが遅いのか…動くシロンはぶれている。
我が家の高級食器は阪神淡路大震災で全滅した。買い集めていた高級食器はTVボードのガラス扉の中に飾った状態で使う時に出していたので、地震の時にそこから飛び出して、落ちただけなら割れなかったかもしれないけど、テレビもそこに落ちたから、見事に砕けてただのゴミになってしまったウン十万円。会社の帰りに梅田のデパートを通ってたからけっこう買い集めてたんですよね…
雇用機会均等法第一世代で、うちの会社で結婚しても会社を辞めずに働き続けた第一号だったのですよ、私。姓が変わったから健康保険や厚生年金の手続きをどうするのか人事に聞いたら…今までそういう人がいなかったから…と言われて知った。私より上の世代は全員結婚して退職したそーです。辞めるのが当たり前で、結婚して退職しない人が出るなんて…って感じだったらしい。結婚したのは昭和63年ですけどね…あと数ヵ月で平成って時ですわ…約30年前。
落ちたテレビはコードの最大限の長さまで転がって、しばらくして壊れた。
うちはお歳暮にもらった発泡スチロールの箱を冷蔵庫の上に乗せていたのが引っかかって転倒しなかったけど、10階以上の家では冷蔵庫がひっくり返って壊れた家が多かった。

だから、その後は高級品には手を出さず、それなりの価格のシンプルなものにした。唯一柄物で買ったのがこれ、ロイヤルアルバートのムーンライトローズ。本当は紫の小花のバイオレットローズの方が好きだったけど、もう手に入らなかったので…
さらに今は赤系のオールドカントリーローズはあるけど、こっちの青系は日本のお店では売っていない気がする。
IMG_53950.jpg
兄ちゃんの膝にのって、何かをもらっている犬。
何をもらったのだ??お肉かな・・・
IMG_53980_2017112721545356f.jpg
このケーキを兄ちゃんがくれるってことは、絶対にない。
さやの膝の上にいたらデカく見えたけど、兄ちゃんのとこにいると超小型犬のようだ。べつに兄ちゃんがデカいわけではないのだが…
IMG_54140.jpg IMG_54170_20171127215337f58.jpg
兄ちゃんがいなくなったら、ビッグな犬に見える。奥のさやがやけに小さいし~
で、シャンパンを飲んでみたもののカクテルやチューハイみたいに甘くなかったので、まださやには早過ぎたようだ。甘~いお酒がいいそうです・・・高いシャンパンより1本300円くらいの甘いシードルの方がいいって、安上がり女。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

撮影中。。。

IMG_53040.jpg
なぜかケーキ撮影中のさや。誕生日当日じゃないんですけど…
IMG_53000.jpg IMG_53080.jpg
後ろが黒かったせいかケーキが白飛びしている。
背景が汚い!っていうから、テーブルクロスを出して来て、そこだけ敷いてやった。たぶん右側みたいな写真を撮りたかったんだろう。さやがどんなのを撮ったかは知らない。
さやはインスタはやっていないのだが、友達に見せる用らしい。
インスタをやってるのは、食べるのが好きな友達いない系なイメージで、知らない人に見てもらいたい人。普通の子は友達同士で見せ合うけど、わざわざ知らない人にまで見せびらかさないそーです。
若者はインスタ好き!ってのは、大人の勘違いらしい。一般的な若者は不特定の人に見せる気はないそうだ。見せたいなら、とっくにシロンのような美犬を自慢しまくってるけど、それはしないって。あれはどっちかっていうと、食べ物、食べ物を取り扱っているお店の写真が中心で、リアル友達少ない暇な人のツールなイメージらしい。忙しいからそんなのやってる暇はない!だとさ。忙しそうには見えないけど…
IMG_53100_20171126143043e2a.jpg
食べる前に写真撮っていると、食べるのが遅くなって、真面目な職人さんだったら、嫌がられそうですけど・・・
飲めないシャンパンに興味を持つ犬。
シロンはコーラやファンタのような炭酸飲料は飲まないから、アルコール入りの炭酸なんか絶対飲まないでしょう。
ついでに、リンゴやミカンは食べるけど、アップルジュースやオレンジジュースも飲まない犬。
IMG_53200_20171126143044e72.jpg
シロンくんはお茶と水くらいしか飲まないでしょ~~ジュース嫌いじゃん。
これはよくあるスパークリングワインじゃなくて、フランス・シャンパーニュ地方の正規のシャンパンですよ。他の高級シャンパンと違って、プチ価格といいますか、かな~りお安いシャンパン、ハーフボトルで5千円ほど。
ハーフだと375mlしか入っていませんから・・・コーラの500mlがスーパーで78円とかで売っているのを考えたら、子供にしたら超高価な飲み物だけど。
IMG_53230_201711261430466d9.jpg
すでにさやは写真を撮り終わっているようなので、下のクロスはどーでもいいのだが、後ろでクロスを持たされているのは兄ちゃん。
IMG_53280.jpg
なぜか正面を一切見ることなく、右左、かわるがわる見ている犬。
左側に向かって話しかけているようにも見えるけど、確かそっち側には誰もいないはず・・・
IMG_53320.jpg IMG_53360_20171126143128786.jpg
チョコレートケーキとシャンパンしかないから、シロンにあげられるものは何もないのですが・・・
さあ切りましょうか・・・ってとこで、ろうそくが出て来たので火をつけると言い出す女。
ケーキが小さいから、20本ではなく、でかいの2本。
IMG_53410.jpg
もう1工程増えました。。。
IMG_53470_201711261431293f5.jpg IMG_53490.jpg
はい、こっちに来て~~
IMG_53540_201711261432072de.jpg
あら?なぜにケーキにピントが・・・?面倒くさいからフルオートで撮っていたか??
いちおう主役はシロンではなくさやのはずだけど、さやが一番ボケてる気がする。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

ケーキは??

一眼レフで撮った奈良の写真が出てくるのは・・・1ヶ月以上先のような気がする。
IMG_52480.jpg
これは、まだ8月。さやの誕生日のケーキのようだけど、7月ではなく1ヶ月以上過ぎた8月16日。
20歳になるからシャンパンを用意したけど、父ちゃんはアルコールがまるっきり飲めないんで、兄ちゃんが帰って来ている時に開けようってことになった。
兄ちゃんの夏休みは長くて、1週間くらい前には帰って来ていたけど、さやがバイトだったり、兄ちゃんが大阪の友達のとこに遊びに行ってたりして全然時間が合わずに最終日になってしまった。
IMG_52640.jpg
そもそも、さやの誕生日当日にシャンパンが間に合わなくて、それなら兄ちゃんがいる日にしようってことで、ずるずるのびていたのだが…シャンパンは小さい小さいボトルだから、べつに兄ちゃんがいなくても問題はないんですけどね…
IMG_52650.jpg IMG_52740.jpg
いつもならシロンもケーキをもらえるけど、この日はパパが買ってたから、このチョコレートケーキだけ。シロンの分は用意されていなかった。
IMG_52780_20171125205039317.jpg IMG_52810.jpg
ケーキはもらえないのに、リボンを付けられて、遊ばれる犬。
目が泳いでますね…シロンくん。。。
IMG_52880_20171125205042095.jpg IMG_52910.jpg
頭にのせていたリボンが次は首にぎゅうぎゅう。
イヤだ~~~助けてーーー
つきあっても、とくにいいものがもらえるわけでもないのに。。。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

若草山・東大寺

珍しく今日の写真。あまり高くない山の上・・・
DSCN46410.jpg
奈良の若草山山頂。標高342mしかない。
歩いて登って来る人もいたけど、うちは手っ取り早く車で山頂駐車場まで。新若草山ドライブウェイは山頂までなら520円、奥山を通り抜けると全線は1740円。ただ先週まで台風の影響で奥山ドライブウェイは通行止めで復旧したばかり。なんかちょっと危険な感じなんで、山頂までで引き返して来た。
ちなみにドライブウェイは車専用で人は歩けない。徒歩の人は別ルートで大人150円だそーです。歩いて登ってもお金がかかる山。
DSCN46450.jpg
山頂駐車場から5分もかからずに山頂には着くけど、風がものすごく強い!
ここにも鹿はいるけど、数は少ない。土産物屋も鹿せんべい売っているとこもないから、鹿がいても鹿にあげる鹿せんべいがない。鹿にあげたい人は先に下で鹿せんべいを買ってから上がってこないといけない。
DSCN46520.jpg
鹿がフンをまき散らしながら歩いているから、草地にシロンは下ろしていない。
野生のシカなのに、なんとなく人間とすみ分けているのか、舗装されているとこには鹿はあまり長居しないで、草地に行く感じ。
とにかく風が強い!たった300数十mしかないのに、もっと高い山はもう冬山状態だろうな。滋賀の山々もついに雪が積もり出して白くなってきたし…
山頂にもポケモンのジムとポケストップがあったようだけど、現地にいる時はGPS不安定でまるっきり反応せず・・・
さすがにこんなとこにはないんだねーと思って駐車場に戻ってきて、ふと見ると・・・山頂にジムとポケストップがあった。あれ?現地では何も見えなかったんですけど・・・今日は山の中を走っていたら、よくそんなことがあった。山の中にはジムとかあっても、その場所に電波が届いていないことがあるよーだ。
DSCN46620.jpg
ドライブウェイの入口近くに大仏殿ビュースポットってのがあったから、行く時に止まってみたけど…??…どこにあるのかわからない。駐車場があるわけでもなく、道路は人が歩いちゃダメだからそのまま通り過ぎて帰りに見ると、確かに向こうの方に大仏殿が見えた。これじゃ、行く時は見えませんわ・・・帰りでも木に隠れて、ほんの一瞬しか見えなかった。
DSCN46640.jpg
で、やって来ました・・・東大寺。
大仏前の駐車場は満車、通り過ぎてずいぶん先の駐車場は坂を越えないといけないのでパパがイヤだっていうから、戻ってみたけどやっぱり周辺の駐車場は満車。2台前の車は大仏前駐車場に入れてもらえてたけど、すぐ後ろもうちも×マーク出されて、他に行け!って感じで、空きが出るまで駐車場に並ぶことも許されない。
しかたないから500mほど先にある春日大社の駐車場へ。神社に犬・・・は、よくないけど神社側に行くわけじゃないから・・・そこの施設の利用者限定駐車場もあるけど、春日大社は奈良公園利用者が使ってもいいみたいだし、ガラガラなんで1000円払って春日大社駐車場にとめて、そこから東大寺まで歩いて来た。
DSCN46670.jpg DSCN46690.jpg
ここに入る前のとこで鹿せんべいを買って、シカにあげた・・・というよりも強奪された感じ。
買っている様子を見たシカがどど~~~!っと押し寄せて来た。まだ、せんべいをまいてある封をあけてないから、待ってよ!と思っている間にもぐいぐいやってくる。全部いっぺんに食べちゃダメです!封を外すまで待ちなさい~
なんて聞く耳持たない鹿たちが迫って来る。とりあえず、バッグのサイドポケットに鹿せんべいを全部放り込んで、1枚ずつ出してあげていたけど、一番体がデカくて迫力あるシカがもっとたくさんよこせ!!って感じで、母のジャンバーのポケットを噛んだ。
ポケットには何も入っていないけど、勢いよく母のポケットをガブリ!
続いて父ちゃんの背中をガブガブ。。。
シロンは近付かれたら威嚇していたから噛まれなかったけど、人間の服は平気で噛む。びっくりして束を落とすのが狙いか?
母はせんべいをバッグに入れているから、そんなことされても落としませんけど・・・体のデカいヤツはやっぱ強引だ。
この近くにいるシカは鹿せんべい狙いでぐいぐい来るタイプのシカが多かったけど、他の場所のはおとなしく草を食べていた。ぐいぐい来る強気タイプがせんべいをもらいやすいメインストリートをテリトリーにしているのだろう。
そういえば、10年くらい前に来た時は車から降りた途端に、デカいバッグを持っていた母だけがシカ10頭くらいに囲まれた。食べるモノなんかなかったんですけど・・・
DSCN46700.jpg
今年いっぱいは大人500円だけど、来年から600円に値上がりするらしい。犬はタダだけど抱っこで、下ろしてはいけないと書かれていた。
入場ゲートで係の人がシロンの顔をさわっていた。父ちゃんはシロンがかわいいから触ったんだろ…っていうけど、触られて噛む犬かどうか試されたよーな気がするんですけど。
抱っこで入っていいから、頭が出ているんで、さわってきた人を噛むような犬かどうか、さりげなくチェックしていた気がする。
DSCN46750.jpg
スリングを持って行ったから、肩からシロンをかけて、ウエストポーチの上にのっける!
これを見た8㎏くらいありそうな犬の飼い主が、そういうのが欲しい…犬用ですか??と珍しがってたけど、スリングが珍しいって??
確かにネット通販では簡単に手に入るけど、その辺のお店ではなかなか目にするものではないかも。
DSCN46790.jpg DSCN46820.jpg
大仏の鼻の穴と同じサイズの木の穴。30㎝×37㎝しかないらしい。
横に立っている女性と比べたらわかるけど、すごく小さい穴。
今は冬服でもこもこしているから、大人の女性でもずいぶん苦労していた。男性はほぼ無理らしい。
さやは小学6年の時に学校で来ているけど、全員、この穴をくぐらされたそうだ。
東大寺盧舎那仏像、大仏さん自体は14.7mらしいけど、近くで見ても、いまいちサイズがわからなかった。
鎌倉の大仏本体の高さが11.39m、台座を含めても13.35mってことなんで、鎌倉の大仏さんよりは大きいようだ。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

僕の布団!?

誰かが入れたわけじゃなくて、こういうとこにシロンは自分で入る。
IMG_52110_20171123214455ec5.jpg
ぐぐぐ~っと敷布団の間に入り込んで、のんきに寝始める犬。
その布団はシロンじゃなくて、兄ちゃんのですけど・・・
IMG_52160_20171123214458901.jpg
今日は借りてます!
IMG_52200_2017112321445995f.jpg
布団はぺらぺらだけど、絨毯の下のクッション性がいいから、これ1枚で寝られるのだ。今の兄ちゃんの家もフローリングの上に高反発ラグを敷いたから、ベッドはなくて布団を敷いて寝ているけど、とくに問題ないらしい。布団の上にも高反発敷パッドをのせてるし…たぶん会社が用意してくれた敷布団よりはるかにお高い敷パッド。
IMG_52230.jpg
シロンくんのわんこベッドの中身は何でしたかね??
カバーは兄ちゃんのお古、中型犬用でシロンには大き過ぎるから、半分に折って使っている。
IMG_52240.jpg
やっぱり小型犬ですね…シロンくん…中型犬用じゃデカすぎです!
そういえば、東急のコテージに泊まった時は、直径150㎝のビッグサイズの円形ベッドが置かれていた。水飲みもシロンの背より高くて洗面器みたいな大きな大きな器で、小型犬にはまるっきり用なしの物体だった。
大型犬を連れて泊まるのが前提のようなサイズ感で・・・確かに他に泊まっていた犬は大型犬。簡単に飼える犬じゃない犬を飼っている人たちが泊まりに来るようなお宿って感じだった。
IMG_52250_201711232145298d6.jpg
画面いっぱいに写ってるけど・・・僕は小型犬~~~
IMG_52270_20171123214530ed2.jpg
超小型ではなくて、小型サイズですよ。人間の赤ちゃんサイズ。
IMG_52310_20171123214554c69.jpg IMG_52360.jpg
しかし、人間の子にはないもっふもふの長い毛で、本体サイズよりもものすごくデカく見える。。。
さやの腕がシロンの毛の中に埋まってるのがわかるけど、ほんとに毛深いのだ。
でも、こんな毛の色をしているせいか、遠くから見た人が、シロンを人間の子と間違えることがけっこうあるのだ。前足をちょいっと人間の腕に絡めたりしてるし…

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

寝場所

なんでそんなところに・・・??
IMG_51660.jpg IMG_51700.jpg
うちのトイレのフタには自動開閉機能はないから、乗ろうと思ったら勝手にフタが中に開いて落ちる心配はないけど、そんなとこのならないでくださいな。。。
うちのトイレはウォシュレットでもなけりゃ、暖房機能すらついていない旧型。
兄ちゃんが子供の頃、そういう機能がついていると遊んでしまって水浸しになる~ってことで、つけていなくて、そのまま。
しかも、みんなトイレから出てくる水で洗われるなんて気持ち悪い…って人なんで、兄ちゃんの部屋にももう1つの家にもウォシュレットがついているけど、誰一人使っていない。うちはこういうシンプルなトイレで十分な人たちのよーです。
ちなみに、外では和便派。今時の子は和式が使えない子が多いっていうけど、さやは外で他人が座ったトイレに座りたくない女だから、SAなんかでも奥に1つしかない和式までわざわざ行くのだ。逆にお年寄りはしゃがめないから、洋式が空くのを待っていたりするけど…
IMG_51890.jpg IMG_51920_201711222110243fd.jpg
スツールを2個並べて、ゆとりサイズにしたら、その上で気持ちよさそうに寝てます・・・
風で毛がふわ~~~
IMG_51940_201711222110492ae.jpg IMG_51960.jpg
兄ちゃんまで寝てます。。。
この時はまだ兄ちゃんのロフトベッドは部屋にあったのだが、天井に近い場所はエアコンの効きが悪くて暑い。
ってことで、一番よく冷える位置に布団を持ってきて、床で寝ていた兄ちゃん。
そこにシロンが来て一緒に寝てくれるっていうんで、とても喜んでいた。家にいた時もロフトベッドに上がって寝る兄ちゃんの横にシロンが来ることはできなくて、こんなこと滅多にないですから。
IMG_52030.jpg
シロンくん・・・顎を上げると、アホ面で写ります。
IMG_52040_2017112221111823a.jpg
そうそう、顎引き気味で写った方が小顔でしまった感じになります。
しかも布団で毛が押さえつけられて、全体的にスリムに見えますねー毛がものすごく広がっているだけで、中身はそんなにありませんから・・・
ところで、なんでジャガビーの箱が床に??兄ちゃんは夕飯後に歯磨きしたら翌朝まで絶対にモノを食べない男だから、兄ちゃんが置いたってことはないはずだが…

言われてもわからないだろうけど、奥の方にちらっと写っているオレンジ色の物体はネックマッサージャーなのだが、母には凶器。
肩もみにいいと思って買ったのに、これを使うと、骨と機械にこすられて、皮膚がめくれて血が出る。当然服を着た上から使っているけど、母の胴体は脂肪分が少ない。皮の下はすぐ骨…って感じで守ってくれる脂肪があまりないので、マッサージャーの当たる部分の皮がずるっと剥けて、跡が残って、下手すると1ヶ月くらいアザみたいになるので、使うに使えないのだ。
口コミでは多くの人が気持ちいいって書いているのに、母はこれを使うと傷だらけになってしまって、使えない道具だった。
分厚いトレーナーを着て、タオルを巻いて厚みをつけて使うとそこそこ使えるけど、それだとずれるから面倒で・・・
で、ジョーシンのサイトを見ていたら、ルルドの最小タイプがダイヤモンド会員割引で3000円くらいになっていて、さらにポイント10%還元と激安だったので買ったら、もみだまが小さくて丸いから当たりがソフトで傷つかない。よかった~~・・・ってことで、凶器のネックマッサージャーは燃やせないゴミ行き決定だな。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

お気に入りの場所

「唯一の関西資本」といっている上新電機。うちの家電の大半はここで買っているので、上新の箱だらけ。
そーいえば、結婚した時の家電は京都寺町のジョーシンで買って、豊中(大阪)に届けてもらった。
滋賀に引っ越す時には、西宮(兵庫)のジョーシンで買って、こっちへ・・・26畳用の特大エアコンもここで買ったし・・・かなりの金額をジョーシンには払っているはず・・・兄ちゃんとこにもいっぱい届けてもらったし。
IMG_51090.jpg
これは小さい箱だけど、どっちがいい?と聞かれる犬。ゆとりのあるサイズの方がいいよーですが。。。
IMG_51240_20171121203214327.jpg
無理矢理引きずり出して、小さい方に入れようとするさや。
今入っている方がちょうどいい感じだから、どう見ても横の小さいヤツは小さ過ぎでしょう・・・
IMG_97310_2017112120321584f.jpg
あの姉さんは・・・なんとかなりませんか??
IMG_97320_201711212032167ac.jpg
安眠妨害反対!!
けど、そこはさやのベッドなんで・・・そんなとこで寝ていたら、さやが来ますよ。
IMG_97290_20171121203151b34.jpg IMG_51390_20171121203316108.jpg
ここは危険でしょーか??  たぶん。。。
次に見たら、なぜか兄ちゃんの部屋に放置されていたキッチンワゴンの最下段に入っていた。
ご本犬、隠れているつもりらしい。
このワゴン、今はキッチンに置いてあるのだが、さやがシロンをキッチンに入れたら(通常は柵をつけていて入らないようにしてある)、やっぱりこのワゴンの下の段に自分で入っていた。狭そうなのに、気に入っているようだ。
IMG_51430.jpg
これは母がパソコン用に使っている椅子についていたオットマンだけど、なんとなくシロンサイズ…ってことで、シロンが愛用している。
IMG_51460.jpg
若干小さいような気がするけど、前足ははみ出した感じがよいかと・・・
IMG_51500.jpg IMG_51520_20171121203319bbe.jpg
これはオットマンじゃなくて、似たような色の収納ボックスの上に乗っている。
ホームセンターの掘り出し市で1つ500円、これまたシロンが乗るにはいいサイズで、高さも40㎝弱くらいだから、ぴょんぴょん遊ぶのにちょうどいい。猫じゃないのに縦移動で遊ぶのが好きな犬。おもちゃでは遊ばない。
こいつがおもちゃで遊んでいたのは1歳くらいまでで、その後はまったくおもちゃで遊ばない犬なのだ。
人間だって大人はおもちゃで遊ばないんだから…犬だって…遊ばなくても不思議じゃないでしょ~~(シロン)
狩猟で獲物の回収をする系統の犬なら、口にくわえて運ぶのが大好きかもしれないけど、シロンはそういう系統の犬じゃないし…

後ろに写っている普通のイスの上には、横の手摺を飛び越えて乗る。
手摺の隙間からも入れるけど、まだ元気です!とでもいうかのように、手摺を飛び越えて椅子に飛び乗るシニア犬。
でかポメは動けないでぶ犬ではない。ぴょんぴょんぴょんっと軽やかに椅子の上に上がれるのだ。だから椅子はしまっておきなさいよ、ばか娘…
手前に写っている小さい座椅子、この写真を見ると、とくに問題ないようだけど、今はこの座椅子の背面のクッション部分(見えない内側)がゴソっと下にずれ落ちて、座ると背中に金属フレームが当たる。いつの間に壊れたのだ??

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

寝方が・・・

汚部屋は続く・・・
IMG_50630_20171120211448bf4.jpg
ベンチの上になぜか座椅子がひっくり返って乗せられている。
IMG_50680_20171120211450929.jpg
上に布が乗せられているけど、ピンクの物体は犬用ベッドとして売られていたモノだけど、寝にくそう…
その物体と座椅子の間のわずかな隙間に入り込もうとしている犬。
IMG_50690.jpg
胴体はピンクの物体の上のような気がするけど・・・前足だけ隙間に突っ込んで、本犬入っているつもりか?
IMG_50700_201711202114523b2.jpg
そのわずかな隙間に寝そべろうとしているようだけど、後ろのクッションが邪魔で座れないようだ。
IMG_50710_20171120211454310.jpg
ここじゃ寝られません!!
IMG_50950.jpg
これまた別の日。洗濯物を片付けるのはさやの仕事!ってことにしているので、母は意地でも片付けずにさやにやらせようとしているのだが、こいつがトロくて、取り込んだとこでいったん終了!片付けるまでにものすごーーい時間がかかる女なのだ。へたすると次の日まで放置されている。
こういう子供の指導としては、親が手を出さずにとにかく自分でやらせましょう・・・なんだけど、なかなかやらないから、腹が立つ。自分でやったら早いのに、こいつに頼むと何時間も放置で片付かないんだから。しかも、自分の部屋に持って行った服は決められた場所に片付けるのではなく、そのまま山積み。せっかく洗濯したものが、床に落ちて、踏みつけて、着てもいないのに、また洗濯…時間と水と洗剤と電気代の無駄~~
こういうやつは、いくら顔形がよくても、結婚は無理な気がする。見栄えがいいのは若い時だけで、あとは劣化しただらしないおばさんになるだけなんで・・・普通の人はこんなお荷物、欲しくないでしょう。自分ができなくて注意されているのに、逆切れするし…何も言われないうちにやれば、注意なんかされません!
IMG_50970_2017112021153068b.jpg
こちらのシニア犬はあいかわらずかわいいけど、娘はかわいくない。
そろそろ親離れの時期のはずなんで・・・さっさと出て行ってくれていいんですが・・・
犬と違って、人間の子は最後まで面倒みる必要がありませんからね・・・通常は親の方が先に死ぬし。
IMG_51010_201711202115329b9.jpg
体はベンチの上で、顔はこたつの上。
ベンチとこたつの間にはそこそこの隙間があるのに、なんでそんな寝方を?
IMG_51040_20171120212836d31.jpg IMG_51050.jpg
ベンチの上に何もモノがなければ普通にねそべることができるけど、いろんなものがドカドカのせられていてスペースが足りないから、顔がベンチの方に出ちゃいました~って感じか?
IMG_51070_20171120211602ef7.jpg
前足ぶら~んっと落として、顎はちゃんと乗ってるけど、そのうちカクンっと隙間に落ちたりしませんよーに。。。
シロンの前に並べられているのは、さやが友達の結婚式でもらってきたバームクーヘン。
目の前に食べ物がたくさん並んでいるけど、興味はない犬。
こいつは袋の開いていない食べ物には全く興味を示さない。自分で開けて食べる気なんかないから、未開封の食べ物はどーでもいいのだ。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

シロン専用機

写真は汚部屋の続き・・・
IMG_50470_20171119211117ea3.jpg
扇風機が出ているのに、床にはホットカーペット、さらにこたつも出しっぱなしの季節感のなさ。
IMG_50500.jpg
この扇風機は背が低いから、シロンにちょうどいい高さだ!と、さやが言っていた。
IMG_50530_20171119211120934.jpg
確かに、シロン専用機というのにちょうどいいサイズと高さのようだ。ご本犬も気に入ってくれたみたいだし。
ただ、これはボタンがたくさんあって、シロンが自分でつけるにはちょっと難易度が高い。
古いタイプの扇風機なら、真ん中のボタンが目立って、足で踏みやすいのだが・・・
入切スイッチを意図的に押していきますからね、このわんこ。でも、この小さい扇風機のスイッチは押しにくそうだ。

今日は学校の用事で京都に行っていた。
この前は新幹線で京都に着いたけど、シロン抱えてそのまま在来線に乗り換えただけだったんで、外には出ていない。
用事は短い時間で終わったから、ショッピングでもしていきましょう。
ってことで、京都駅周辺~四条~河原町~三条(京都市役所前)~山科経由して帰って来た。
京都駅の改札手前から出た辺りはものすごい混雑していたけど、そこからちょっと離れるというほど混んでいない、というか、通常よりすいていたくらい。毎年紅葉ピークは勤労感謝の日周辺と言われていたような気がするけど、今年は天候不順で紅葉はいまいちな感じ。赤くならずに茶色く枯れちゃった木も多い気がする。ま、今回は紅葉を見る気はなくて、ただのショッピングで。

最近の駅周辺のエスカレーターでは混んでいても片側を開けるために、長蛇の列を作っているのを見ると、ばっかじゃないの~~と思う。2列で乗れば半分以下の時間で列がさばけるのに、1列になるためにステップの手前で立ち止まって余分な時間をかけて1列になってムダだ。けど、旅行者ガイドとかにそう解説されているのか、もたもたとわざわざ1列にして、乗るまでに長い長い列を作って、片側に誰も乗っていないってのは、おかしい。さっさと2列で乗ってしまえばいいのに。

とくに横に階段があるエスカレーターでは、歩きたい人は階段を使えばいいだけなんだから、片側空けの配慮なんか必要ない。
梅田の阪急の駅で小学校の先生が子供たちを連れて歩いている時も、ステップ前で止まらずに、2列に並んで乗るように!と指導していた。
デパートではエスカレーターの上を歩かないよう、盛んに放送を流しているし、エスカレーター協会もエスカレーター上の歩行は禁止していますからね・・・片側空けるのはマナーでも何でもない、庶民が勝手にいいと思ってやっているだけの、間違った行動です。
高速道路で走行車線だけが渋滞していて、追い越し車線は空いてるなんてことは、まずないですから・・・混み始めたら、追い越車線も走行車線もどっちも渋滞で、片側だけ空いてるなんて状態にはならない。

京都駅から移動して四条の大丸へ。
そこでふと気付いた。関西では片側空けをする場合、右側に立って、左側を空ける。
でも、京都駅周辺ではみんな左側に立って右側を空けていたので、利用しているのは他の地域の人だな・・・と思ったのだが、大丸の中は左側空けで、ここにいるのは関西人…と見分けがつく。
そして、貫禄のあるご夫婦、親子は並んで乗る。そうですよね・・・デパートでは片側空けしないのが、常識ですから・・・空けるのはデパート慣れしていない人。小さい頃からデパートで買い物していた人は、エスカレーターではステップの中央(もしくは黄色い線の内側…)にお乗りになって、手すりにおつかまりください…の放送が記憶にあるのではないかと。。。今でも盛んに流しているし。。。
うちの母が生きていた頃、孫を連れて、普通に乗っていたら、誰かが停止ボタンを押したらしくて、突然、エスカレーターが緊急停止。つんのめって倒れ落ちそうになって、ものすご~く怖い思いをしたらしい。自分一人ならまだしも、小さい子(孫)を連れていたから、その子を落とさないように必死でとにかく怖かったらしい。あんなにノロノロ動いているモノに見えるけど、突然止まるとそれなりに危険なものだそーです。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

汚部屋

シロンの袋詰め新幹線の旅は終わったので、残っていた古い写真に戻ろう。
IMG_49870_20171118143701007.jpg IMG_50110_2017111814370351d.jpg
さやの足の間に挟まれた犬。
右側の写真なんか男物のステテコはいてますよ・・・なぜか下にお金が落ちてるし…何してんだ??誕生日に千円だけってことはないはずだし…なんのお金?そーいえば3000円くらいの振り込みを頼んだよーな気もする。
この日はさやの誕生日だったけど、横浜から愛知の某市に引っ越した兄ちゃんのとこに荷物を届けに行かないといけないので・・・一緒に来ないなら家に置き去りです!やだ~~シロン置いてってーーって感じか?シロンも連れて行きます!さやはシロンのお世話さぼるから・・・
その時の様子はここ  兄ちゃんちでぐうすか寝ていた犬。
IMG_50330_20171118143738041.jpg
そして、さやはとにかく片付けというものができない。
見えない引き出しの中にしまってしまうと、どこに何が入っているのか覚えられないヤツだから、しまうのが怖くてなんでもかんでも外に放り出してあるから、汚い。自分の部屋だけでなく、リビングや他人の部屋にもさやの脱いだモノとかがポイっと置かれるので、厄介なのだ。こういうヤツと一緒に住みたくないな。
IMG_50380_201711181437405a0.jpg
さやの部屋は年中床にもモノがいっぱい落ちていて、掃除機をかけられないから、あの部屋の中はダニとかいっぱいいるだろう。
シロン、近付くな、危険!だ。でも、さやのロフトベッドの階段が気に入ってる犬だから、よく入ってるんだよね、さやの部屋の中。
今は兄ちゃんの部屋が空いたから、けっこうそっちの床に寝そべってることも増えたけど。
IMG_50390_20171118143741c84.jpg
床に寝そべる時は落ちている新聞の上とかが好きな犬。
だけど・・・そこはベンチにのせてある低反発クッションがあるから、わざわざゴワゴワの紙の上に乗らない方がよいのではないかと・・・
IMG_96450.jpg
自分のわんこベッドの上に移動。
シロンくんのわんこベッドのカバー、これはたぶん20年以上前のL.L.Beanのモノ。当時は日本では買えなくて、わざわざアメリカからお取り寄せした品。今じゃ簡単に買えるけど…
ただ、このpaw柄は今はもう手に入らないレア品らしい。シロンじゃなくて兄ちゃんが使っていたモノ。

ここも後ろや横に雑誌がいっぱいで汚い。付録目的で買ったから、さっさと捨てればいいんだけど、こういう雑誌、まとまるとやたら重くて、捨てに行くのがたいへん。兄ちゃんがいた時は、てきとーに束にして、よろしく!と捨ててもらっていたけど、ゴミ出し係がいなくなって、ついついそのまま放置されている。ゴミ置き場までは台車に乗せて行けばいいけど、部屋の中から外に持ち出すまでは人力だから、それが重くてねーー
IMG_96510.jpg
せっかくきれいな犬がいるのに、背景が汚すぎる。
IMG_50410_20171118145452754.jpg
7月の写真だから、グッズが夏バージョン。
下にアイスノンを置いたタオルの上で楽しそうな犬。でも、これ…青っぽいから、たぶんアイスノンではないな…
アイスノンは薄い緑だから、類似商品。兄ちゃんとこにはアイスノンを持って行ったけど、シロン用はもっと安いヤツだ。
長男は贅沢に育って、いいものがお好き。手帳を買ってやるから、探しときな…と言って他のとこを見て戻ってきたら、安いのじゃなくて、本革のお高いシステム手帳しか目に入っていない。そりゃ安物はすぐ壊れるかもしれないから、中身を入れ替えて使える本革の方がいいかもしれないけど、初期費用はかなりお高いです~
次男は・・・安上がり・・・でもない。こいつも金がかかる。欲しい!欲しい!とは言わないけど。
IMG_50450.jpg
後ろに見えている小さい扇風機。コードレスで、見た目はしょぼいのに25000円ほどした高級扇風機。型落ち品ならもうちょっと安いけど、充電池だから新製品を買ったんで・・・
コードレス状態で使っていれば、停電してもそのまま動き続けるってことで、何かあった時にないよりマシ?ってことでシロン専用機として導入されたのだ。
ACアダプターで使っている時に停電しても勝手に電池切替にならないから、出かける時にはいちいちコードレスにしていかないといけないので、忘れると意味ないけど。
けどさ、この扇風機の電池、リチウムイオンじゃなくてニッケル水素電池だった。充電性能の悪いニッケル水素でこの値段は高過ぎですねー電池寿命も短そうだ。
次は外から操作できるエアコンに買い替えるべきか・・・でも、完全に停電していたら電源入らないし・・・アイスノンとコードレス扇風機を気休め程度に置いておこう。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

手荷物280円

ろくでもない写真を撮るのに前に立っていたけど、座席は一番後ろだから、写真だけ撮ってすぐに後ろへ。
DSCN45080.jpg
一番最後に車両に乗り込んで、まずは、座席の前の隙間にシロンを置く!
その後、座席の後ろのスペースにカートを入れるはずだったのだが・・・そのスペースには特大ベビーカーがすでに置かれていた。
げっ。。。空きスペース少ない~~~ 反対側の座席の後ろには、これまた特大スーツケースが並んでいて、カートを置けるスペースなんかない。
しかたないから、ベビーカーをちょっと引っ張って手前に来てもらって、奥の空いたスペースにカートを投入。どうみても特大ベビーカーよりカートの方が小さいから、うちのカートを奥に突っ込むのが得策でしょう。と思ったけど、このベビーカーの持ち主(だれかわからないけど)、京都までに降りなかったから、奥に押し込んで、手前にカートを置いても問題なかったかも。でも、ベビーカーの人が先に降りる場合は、重たいベビーカーが奥に行ってたら面倒…
DSCN45060.jpg DSCN45100.jpg
この日は3連休の最終日だったから、混んでいると困る・・・ってことで、贅沢にもグリーン車。
座席が広いかと思ったけど、前にあるフットレストが邪魔だった。荷物は上の棚があるから、ここに物を置くってのは前提にないのだろうけど、犬を棚の上にあげるわけにもいかないし、隣の席は空いてるけど、そこに犬入りバッグをのせるような常識はずれなこともできないので、とりあえず自分の前にシロンを置いたけど、フットレストがあるせいで狭い。
DSCN45130.jpg DSCN45170.jpg
三連休といっても、昼間のグリーンが満席ってことはまずないだろうから、隣に人は来ないだろう…ってことで、シロンには隣の座席のフットレストの間に入ってもらった。名古屋で乗って来る人がいなければ、次は京都ですし・・・
狭い入れ物の中で余裕の表情の犬。
この時はおもいっきりカメラ目線してるけど、普通に中で寝そべっていた。なぜかカメラの気配を感じると、ポーズする犬。
DSCN45180.jpg
京都が近付いたから、先にカートを引き上げて来ないと・・・
手前のベビーカーの人は来ないから、奥に放り込んだカートを上から引っ張り出してこないとね。カートの置いてある場所の前の席は自分だから、ゴソゴソとカートを引っ張り上げていてもいいけど、この席に他の人が座っていたら、かなり迷惑な客っぽい気が…
一番後ろのスペースは、けっこう使われていて、へたするとカートを置けない場合もありそうな感じ。その場合、どうすりゃいいんでしょーかね??
降りる前に自分の座っていた座席のとこにカートを持ってきて写真を撮ってみたけど、まるまる1座席分占拠してしまう。
コロ付きキャリーは棚の上にあげてOKっていうけど、カートを上げるのはちょっと…な気がする。
エアバギーのコットとかドーム状でやたらデカいけど、あれで新幹線は無理ですね。もともと規定サイズをはるかにオーバーしているし、置く場所がなさそうな感じ。厚かましく隣の座席に乗せる人はいるだろうけど。
兄ちゃんが小さい頃、東海道新幹線にもグリーン個室があって利用したけど、いつの頃からかなくなってた。個室があったらカートで新幹線もラクだろうけど、もう東海道新幹線に個室はないから、難易度高いな。
DSCN45190.jpg
シロンは袋詰めで、動き回るわけでも、声を出して騒ぐわけでもないけど、手荷物運賃払っても置き場所を確保してくれるわけじゃないから・・・
在来線で隣の駅まで行くだけでも280円、新幹線に乗っても280円の手荷物シロン。
DSCN45210.jpg
カートとシロンを持って他の降車客と一緒に歩いたら邪魔だと思って、人が少なくなるのをホームで待っていた。
人は全然いないけど(京都から新大阪まで1駅だけ乗る人なんてほぼいないし…)、さすがに新幹線の前にシロン入りバッグだけを置いて写真を撮る勇気はないので、乗って来た新幹線だけ撮っておいた。
8号車が写ってるけど、乗ったのも8号車の入口からだけど…座席は7号車の一番後ろだったから、8号車の入口から出入りしただけ。
降りる時に8号車側から来たご夫婦がシロンを見て話しかけて来た。その方の家には15歳のワンちゃんがいるそうで、ご老体だからペットホテルに預けて来たそーです。長距離移動もたいへんだけど、ペットホテルに預けるのも勇気がいる年齢だな…
うちのワンコももうすぐ13歳。みためは若いって言われるけど、けっこうなお年の犬だ。
DSCN45260.jpg
在来線に移動。
DSCN45240.jpg DSCN45250.jpg
やけにすいているのは、電車が出発したばかりで、並んでいる人がほとんどいない時だったのだ。頑張れば前の電車に間に合ったけど…若干閉じ込め時間が長くなるけど、次の電車にしたんで…
ちょうど通り過ぎた人が、キャリーにさらに荷物のっけて引っ張ってるけど、あれは無料なんですよねーシロンの容器の方が小さいけど有料。(シロンが手前にいるからデカく写っているけど、キャリーの方がはるかにデカい。)
DSCN45330.jpg
犬は待遇悪いです!!
ま、それでもシロンは小型犬だから、電車移動できるだけマシなんじゃないでしょーか。もう少し重かったら、もう電車移動っていう選択肢はなくなって、車か飛行機の貨物扱いですよ・・・
手荷物でも一緒に短時間で移動できる新幹線が利用できるのはありがたいことです!
DSCN45410.jpg
他の人が改札から出て行くころまでホームで待機していて、あとからの~んびり改札を出た。
そして、改札を出たので顔出し。エレベーターの利用者も他にはいないし、もう出ちゃっていいでしょう、シロンくん。
DSCN45430.jpg DSCN45440.jpg
駅の近くはまだ歩かせたくないから、カートに入っていてちょーだい。もう少ししたら歩いていいけど、歩き出したら危ないから、もう写真は撮れない。
直ぐ下りるから・・・ってことで、バッグごと斜めに放り込まれた犬。
このバッグ、金属の枠が中にあって、折り畳み式だから、枠を若干倒すとカートの中にバッグがすっぽり入るけど、ガッチリ組み立てたまま入れるとカートに収まらない。で、斜めになってるのだった。


ここから先は今日の話。
10年くらい前にさや用に買ったゲームソフトが届かなくてAmazonともめたから、母はずーっとAmazonで買い物をしていなかったのだが、ちょいとカサ高くて自分で持ち帰って来るのが面倒な品を検索したらamazonが一番安いって出たので、注文しようと思って手続きを進めていた。

プライム会員お試しを選択して放置すると、そのまま正規入会になって年会費取られるって話を聞いてたから、お試しを押さないように注文を進めていったのだが、確定の一歩手前のとこで無料お試し(通常・・・詳しくは忘れた)みたいな表記になっていて他に押す場所がない。押さないと前に進めないのに、押せる箇所は1ヶ所しかなくて、選択肢がない。

だから、そこを押せば次にお試しするかしないかの選択肢が出ると思ってその部分をクリックしたら・・・いきなり、プライム会員の無料お試しに登録したので、詳しくはメールをみてください・・・みたいなのが出て来た。ワンクリック詐欺にあったような気分だ。
通常配送しか選んでないのに、なんで勝手にお試し会員に登録されないといけないのだ?
他にもいろいろ素晴らしいサービスが受けられるからお試しを!ってことだろうけど、べつにそういうコンテンツに興味ないんで…押し売りはけっこうです。

勝手に会員にされたくないから、注文しようとした品は削除して注文をやめたのだが・・・お試し登録のステップを過ぎてしまっていて、届いたメールを見ると来月までの1ヶ月無料会員になっていた。
商品購入目的で手続きしていて、すでにクレジットカード番号は入った状態でクリックしているから、注文を削除してもカード番号のデータは残っていて、放置していればそこから年会費を落とされてしまうというのがタチが悪い。
うっとうしいから、さっさと解除しておこう…と思って、指定されたサイトに行くと、解除予約はできたけど、1ヶ月は無料お試し会員のままらしい。そんなこと頼んでませんけど。
クレジットカードの提携サイトから入ってるから、偽ではないはずだけど、気分悪いわー

配達指定を使おうとしてお試し会員にされたらしかたないけど、急ぐわけでもないから通常配達で進めていったのに、なんで勝手にこういうことするかな~~ だからamazonは嫌いなのだ。
だいたい日本で販売しているのに、あそこは日本の法人税も払っていないから、そんなとこじゃなくて日本企業で買い物しましょう!って言われたこともあるし・・・自由の国アメリカの企業は勝手なことしてくれる。

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

新幹線

では・・・いったんおうちに帰ります!
DSCN44710.jpg
駅までは徒歩&カート。カートの中でヘン顔シロン。あまり舌を大胆に出さない犬なのに、どんな角度で舌を出しているのだ?
カートに座っていられるのは、駅の改札の前までです!
道路から駅に上がって来る時のエレベーターで一緒だった幼稚園児(親子の雰囲気からしてたぶん保育園ではなく、いいとこの幼稚園って感じ)が、ベビーカーのようなものに犬が乗っているのが不思議だったようで、興味津々の様子。
DSCN44730.jpg
はい、またこの中に入ってくださいね~~
DSCN44780.jpg
。。。このところ、やけにこの狭いとこに入れられるんですけど~~~なシロンくん。
狭いといっても、JRの規定サイズより大きいような気がするけど、手荷物切符買う時にこの状態のシロンを連れて行って買っているから大丈夫ってことで。手荷物切符は券売機では買えなくて、毎回改札横の人がいるとこで買っている。
DSCN44870.jpg
今回は指定取ってるんで、乗る時間が決まっているから、それまで待合室で待機。
ここでも当然袋詰めのままのシロンくん。でも、出せとは言わない。そのへんは心得ている犬。
DSCN44900.jpg
来る時は母一人だったから写真がないけど、今回は父ちゃんがいるから、シロンと新幹線乗りますよ・・・の写真。
しかし、デカいバッグを持っている母が写っているだけで、シロンは写っていなかった。。。ははは。。。
DSCN44910.jpg
カートを開いたままじゃエレベーターにしか乗れないけど、バッグなら階段でもエスカレーターでも問題ないから、移動スピードが速い。のんたらカートを押して移動するなんて面倒なことはしない。さっさと折り畳んで、バッグで移動した方が圧倒的に早く移動できるでしょう。いちいちエレベーターのとこまで移動するのとか面倒だし~エスカレーターがなければ、階段を上るのが手っ取り早い。人間の子供の時もそうしてきたから・・・
DSCN44950.jpg
母は手にシロン入りバッグを持つから、自分の荷物はリュックに入れて背負っている。服が引っ張られてヘンだわーお腹にはウエストポーチもついてるし・・・なんか荷物だらけ。
のぞみが次々やってくるけど、そろそろシロンくんが乗るのが来るかな・・・
あ、でも、飲み物買ってない~~(中で買えばいい気もするけど…)と、買いに行ったら、自販機はないし、売店はずいぶん向こうの方にしかないし…戻って来た時にはすでに乗る新幹線がホームに入ってきている時だった。
なんで自販機が全然ないのだ?意外に小さい駅なのか?ここ・・・でも、ホームドアついてるし、のぞみがとまるから主要駅ですよね・・・グリーンに乗る人はせこく自販機なんかで飲み物買うな!ってことか?
DSCN44980.jpg
自立しないカートと犬入りバッグを持って新幹線に乗るのだ。
ここはホームドアがあるから線路に落ちる心配はないけど、ベビーカーやカートに入れたままホームに放置している人がいると心配だわ。だって、前に親がベビーカーのロックをかけ忘れて離れて、子供が暴れたからか、ベビーカーが動き出したことがあって、周りの人が止めたけど、そのままホームから落ちたらヤバかったじゃんってことがあったから、ホームでベビーカーやカート、車輪のついたものに乗せたまま放置している人を見ると心配になる。ロックかけたつもりで忘れてると、危険です。。。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

鎌倉

DSCN44330.jpg
ピピ~~~!!ちょいとお父さん、犬が鼻を出していますよ・・・
DSCN44340.jpg DSCN44350.jpg
はい、ちゃんと中に入りましたね、シロンくん、OKです。
前に長浜遠征した時に隣にいたおばちゃん2人が、シロンはずっとこの袋の中におとなしく入っていておりこうさんだと盛んに褒めてくれたのだが、その人たちが東京に行った時に隣に座った人が上の開いているバッグにチワワを入れていて、それがまたおバカな犬ですぐ横で超うっとうしかった、なんであっちではああいうのをのさばらせているのか!とお怒りだったから、うちはちゃんと入れておかないとダメです。
都会っていわれるとこは、よーするに田舎者の集まりなんで、いろんな地方の人が集まっているからいろんなルールが混在して無法地帯みたいなとこもありますからね。その点、京都周辺や昔からの地方都市ってのは古くから住んでいる人も多くて、その町のしきたりというか決まりみたいなのがあるから…厳しい。
DSCN44360.jpg
ここはどうか知らないけど、古都・鎌倉にやって来た。あいかわらず、尻尾下がりっぱなしのシロン。
七里ヶ浜から鎌倉までの江ノ電は、超満員で写真も何もない。大仏のとこで下りたら、いつ帰りの電車に乗れるかわからないくらい混んでいたから、そのまま終点まで。
で、鎌倉の駅を降りたら、反対側から乗る人の行列、ホームだけじゃなくて手前で待機させられている人たちがぎっしり・・・何本見送ったら乗れるんだ?って感じの人垣ができていた。
ま、帰りは江ノ電使いませんから・・・
パパが前にレンタカーでこの辺りを走っていて、駐車場の空きがみつからなくて素通りしてしまったから一度来てみたかったとかで、とりあえず歩いてみる。
閑散としているけど、ここは道路の中央にある道で、店が並んでいるとこの歩道は人がいっぱい。人が多いとシロンが歩けないから、店なんか見なくていいんで、真ん中のすいているとこを歩いている。
DSCN44380.jpg
鶴岡八幡宮に着きました!
江の島でもそうだけど、神社とかとくに興味ないからどうでもいいんだけど、ここでもう戻るから…どこに来たかわかるように撮っておきますか。
DSCN44390.jpg
交差点の真ん中に立って撮っているわけではない。歩道で信号待ち中。
DSCN44370.jpg DSCN44410.jpg
一般常識では神社に四つ足は入れないのが基本ですから・・・中に入って行く気はないけれど、そこの橋がいい感じなんで写真を撮らせてもらいましょう。封鎖されていて渡れないけどね・・・
DSCN44420.jpg
他の人がいるから仕方ないのだが、こういうのは正面から撮るのはいまいち。
DSCN44470.jpg
こっちの角度の方がいいでしょう…人がいるけど…
DSCN44540.jpg
ここの擬宝珠がずいぶん小さい。
朱塗りは嫌いなんで、写したいのは奥のシブい色の橋。しかし、一眼レフではないので自分でピントを合わせにくい。
鎌倉武士の守護神なんですってね・・・この神社。父の話では、うちのご先祖様の初代はその系統なんですけど・・・
DSCN44610.jpg
またまた箱詰めで帰って来た。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

腰越~七里ヶ浜

DSCN44210.jpg
海から離れて、腰越駅へ。さらに隣の鎌倉高校前くらいまで歩いちゃってもよかったよーな気がするけど、暑い日だったから…
右奥の方に腰越駅に停車中の電車が写っている。
もうすぐ電車が発車するのだから、普通なら遮断機が下りて通れなくなっていそうなものだけど…ここは踏切に遮断機がなかった。自分で注意していないといけないようだ。
DSCN44230.jpg
よく見たら、信号はあるから、人も車も信号を見て止まれ!ってことですね。
前を通っていくのが車か電車かの違いはあるけど、普通に信号に従えばいいだけだ。
DSCN44240.jpg
前の車両は豪華な感じで、後ろは普通の車両。
DSCN44260.jpg
道幅の狭いとこに歩行者や自転車、車に電車まで通りますからね~抱っこで。
といっても、もう電車は通り過ぎて行ったから、電車は来ないけど・・・
線路はあるから、軌道に細い足を挟んでもまずいんで。
DSCN44280.jpg
ん?ホームが目の前ですよ。。。まっすぐ進んだら、線路に入ってしまいそうだ。
江ノ電の雰囲気は京都の阪急嵐山線なんだけど、嵐山線よりもっともっさりした田舎の電車って感じ。
あ~~道を走り出しちゃうとこなんかが、阪急よりも嵐電だな。
ここの駅はそれほど人がいなかったけど、やって来た電車は超満員。
乗れるんだろうか??乗るしかないよね・・・と、袋詰めシロンを抱えて車内に突入。
ぎゃ~~~混んでますーー かつて大阪地下鉄の通勤ラッシュにもまれていた人だから、その辺のおばちゃんよりは満員電車歴はある。朝の地下鉄に比べりゃまだまだマシな混み具合の電車だったけど、余分なお荷物を持っているから、それをつぶされないようにしないといけないから・・・
海の横を走っていたはずだけど、混んでいて人しか見えなかった。
で、いったん七里ヶ浜で下車。
P10705990.jpg
手前にあったコンビニでおやつを買って、海へ。
コンビニ周辺大混雑、車もバイクもい~~っぱい。大音量で走るバイク多数・・・だけど、ヘンな音出して走っているのが若者じゃなくて、かなりの年齢の人たち。やっぱりあまりいい雰囲気の場所ではないですね…
P10706020.jpg
海です・・・
片瀬海岸と違って、道路から海までの距離が短い。あっという間に海で、ちょっと砂の上を歩いただけで海に着いたから、シロンも機嫌がいい。
っていうか、その前にアイスもらってたからか・・・おやつ効果。
P10706040.jpg
これこれ、人間を見下ろして撮らないでおくれ。足が超短くなる。
シロンくん、ボケっと立っていたら、もうちょっとで波の中・・・だった。袋詰めで帰るから、濡れちゃダメです!
P10706070.jpg
この日はずっと尻尾下がってます~
P10706100.jpg
けど、前に進んでは行く犬。でも、なんか砂浜の幅が狭いですよ、ここ。そのうちなくなってしまいそうだな。
湘南といえばサザンの歌が思い浮かぶけど、軽くてチャラチャラした感じ。
サザンは好きでハッピ付きのHAPPY!を買ったくらいだけど、最近はデーモン閣下を聞くことが多いから、サザンだと軽すぎて…
今はデーモン閣下の迫力ある歌と歌う時のピシっとした姿が好みなのだ。
P10706140.jpg
ここ、壁の上には人がずら~っと並んで海を見ているけど、下の砂浜には全然人がいないな。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

片瀬東浜~腰越

島の手前の方はすごい混んでたけど、こっちの海岸はすいてます~
P10705860.jpg
夏だったら海の家が建って、パラソルいっぱいで人だらけなんだろうけど、季節外れの海水浴場は静かなものだ。
この時期は島の中の方がすごい人だらけだった。ちなみに島に向かう道は車が渋滞中・・・
島の中ももうちょっと道が広かったらそこまで混雑してるって感じにはならない程度の人の数のように思うけど、とにかく道が狭いから…
P10705880.jpg
砂浜は道なんかないから好き勝手に歩いてOKです!
と言われても・・・広々しすぎてどうすりゃいいのかわからない犬。困って尻尾下がってる・・・
江の島周辺はどーも気に入らないのか、シロンの尻尾が下がりっぱなし。今までどこに行っても、初めての場所だって全然平気で尻尾が下がるなんてことはなかったのに・・・この前の東京遠征でお姉さんに激しく肛門絞りをされてから、尻尾を下げてお尻を隠すことを覚えてしまった。知らないとこで、痛いことされないよーに、お尻隠しましょう・・・
P10705910.jpg
後ろに江の島が見えてるけど、あいかわらずお尻尾下がりっぱなしでカッコ悪い犬。
P10705940.jpg
いや~~・・・なんかここ好きじゃないです・・・(シロン)
と、海側には行かずに、どんどん道路の方に戻ってしまった。
P10705970.jpg
砂浜より舗装されている道の方が歩きやすいですからね~~都会派わんこはこっちの道を好みます!尻尾は下がったままでけど…
土が足にやさしいなんて気のせいです・・・絶対に歩きにくいんで・・・ 
だから、人間は昔から石畳を作ったりして歩きやすい道を作って来たんですから…土の上が歩きやすいなんてことはないです…とくに細かい砂の上は超歩きにくい。ずぶずぶ沈んでしまうし… 
この時期は大丈夫だけど、真夏の焼けた砂より、人間の技術で加工した道路の素材の方が温度の上がり具合が緩やかなものになっているとこもあるから、天然素材が一番!ってわけではないのです。
P10705980.jpg
砂の上は途中で歩くの拒否していたけど、ここなら歩けます!!
DSCN44160.jpg
片瀬東浜海水浴場のもう少し東、つながってるように見えるけど、こっちは腰越海水浴場というべつの海水浴場らしい。
何年か前の真夏に片瀬西浜の方には行ってるから、次は鵠沼の方に行ってみましょうか・・・いや、それより江ノ電周辺ではなく、葉山とかもっと南の方がいいか・・・

今日は全然知らない小学生に取り囲まれたシロンくん。
その中の一番小さい男の子はシロンをさわって、柔らか~~い!毛がすごい長い・・・とシロンの毛をかき分けて中までの深さを調べたりして、感動しまくって、ひとこと「こんなチワワ初めて見た!」
。。。この犬はチワワではありません。。。と、母が言う前に一緒にいた子たちが「ポメラニアンやで!」「でも、あたしポメラニアン見るの初めて!」だと。
家の周りにポメもそれなりにいるから、ポメを見るのが初めてってことはないよーに思うけど、こんなに毛がふっさふさロン毛のポメは珍しいかもしれない。他のポメとは貫禄がまるっきり違うし・・・

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

江の島脱出

島の入口に近い方は大混雑。狭い道に人がぎっしりで、シロンなんか下ろせません!
P10705550.jpg
はろうきてぃ茶寮があったから、母は中に入っている間、パパとシロンは外で待っていた。
待っている間に写真撮っていてくれたらいいのに、ただボケっと待っていただけだそうで…あとから写真撮ったら、待ちくたびれた犬はそっぽ向いていたのだった。
そして、父ちゃんにカメラを頼むと、上から見下ろすように写真を撮ってくれることが多いのが難点。
シロンはもともと足の部分がたいしてないからまだいいけど、問題は母。ただでさえ短い脚が上から撮られると、よりいっそう短く写る。もう少し低い位置にカメラを構えて撮って欲しいものだ。とくに自分より背の低い人間を入れて写す時は、上から見下ろすように撮らないでくれ!

江の島の中のお店は魚、それもシラスいち押しの店が多いような気がする。
駿河湾周辺でも生しらすが人気の品らしいけど・・・しらすって雑魚ですよ・・・関西では「じゃこ」って言うけど、雑魚・ざこ・・・価値の低い魚。たいそうなメニューになるようなものじゃないんですけど。静岡市内でそれを食べるのは、ちょっと……で、一般家庭では食べない。なんでそんなにもてはやされるようになったやら?B級グルメ??
丸ごと食べるってことは、内臓も糞尿も一緒に食べちゃうってことですから…ちょっと…って思うんですけど…ワイルドすぎません?
P10705610.jpg
たこせんべい食べ歩いている人がいっぱいいて、お行儀の悪いとこですねー
島の入口のとこにも人がいっぱいいて、お弁当食べたり、その辺で買って来たものを食べていたり、上品ではなく、なんかちょっと…な雰囲気。
P10705640.jpg
ほんのちょっとだけ横にずれると、人がいないけど、後ろには人がぎゅうぎゅう詰めで座っていた。
P10705650.jpg
ここから先は海でジェットスキーの練習している人たちが下りて行くとこのようなので、他に人はいない。
母たちがこういうのに乗るような時代はこれをジェットスキーと言っていたのだが、どうやらそれはカワサキの商品名らしい。一般の名称は水上オートバイだそーです。絆創膏をバンドエイド、プラスチックの密閉容器をタッパーと一般名詞のように使っていた時代があったけど、最近は違うメーカーの物を商標で呼んだらまずいから、これをジェットスキーと言ってはいけないのかもしれない。どこのか、メーカー見てないけどさ…それに、水上オートバイって言い方、なんとなくカッコ悪くない?

どーでもいいことだけど、静岡では小さいバイクのことを「ポンポン」と言う。今も通じるかどうか知らないけど。
あの本田宗一郎さんが作った原動機付自転車が「ポンポン」だったからだそーですけど、これを知っている人は本田さんの地元浜松周辺と静岡市内の人くらいだとか。でも、それを買う物好きは京都にもいたみたいで、京都の一部の層も「ポンポン」を知ってた。きっと他の地域でもごく一部、そういうモノに興味のある人だけは知っていたのだろう。
うちの父もいろんなポンポンに乗っていて、マフラー触って、子供はみんな火傷しましたとさ。。。
P10705740.jpg P10705760.jpg
シロンくん、ちょうど人の流れに切れ目があるから、橋の上を歩いていいですよ!空いてます!
島の入口のお店が並んでいるとこはものすご~~い人で、下ろすことなんかできなくて抱っこだったけど、ここなら歩けますよ。
でも、あまりに人が多いとこにいたせいか、なかなか尻尾が上がらない犬。
P10705770.jpg
あ、べんてん丸発見!
後ろが重いんじゃないかって思ってたけど、やっぱり後ろにかなり重心が偏ってません??小型の船はあんな感じのが多い気もするけど、何となく後ろが重すぎる気が・・・
P10705800.jpg
地面におくと、草に隠れて写らないので、シロンは抱っこ。ちび犬~~
P10705810.jpg
小型犬ですから・・・しかたありません・・・これでも頑張ってデカく育った方です!
そりゃ、特大ポメラニアンですけど・・・犬全般の中では小さいわ。人ごみで地面に下したら、目に入らないサイズ。
P10705820.jpg
江ノ島駅じゃなくて、1つ東側の越堀駅まで歩いちゃいましょーってことで、橋の東側へ・・・片瀬東浜海水浴場。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

島の中へ

P10705060.jpg
これ、そこそこ高いとこに立ってるんだけど、まるっきり高さがわからないな。
P10705090.jpg
下にいる人間がこのくらい小さい。
奥に見えているのが、たぶん船着き場。帰りも船で帰ろうと思っていたのに、ここに上がる階段をのぼり出したら、ついその先までどんどん行っちゃいまして…結局歩いて帰って来た。
ちなみに、岩屋には行っていない。海が見たかっただけで、そういうのはどうでもいい…
P10705100.jpg
けどさ・・・海が近かったのってここくらいで、島の中は山登りといいますか、ろくに海の景色は見えない。
島の中に向かう階段を上っている時も階段しか見えない。海側に向かって来る時なら前に海が見えたのかもしれないけど、帰りは背中に海を背負っているから立ち止まって振り向いて見ないと、階段しか見えません・・・(立ち止まれる雰囲気ではなかったので立ち止まってもいないし…)
伊豆のスカイラインなんかも、北上コースは前に富士山が見えるけど、南下すると富士山が後ろ…みたいな感じで、お金払って有料道路を通る時は眺めの良い方向を選ばないといけない。
P10705110.jpg
ここの波食台はけっこう水が入ってるけど、釣り人はそんなのは気にしない人が多いから…
島の外側から船で来たから中の様子は全く知らない。この階段どこまであるの??と上りだしたら、けっこう続いていて、戻るに戻れないから前に進むのみ。
途中、年配の女性が階段を踏み外して、頭を打ったと周囲が騒いでいたけど、大丈夫だったんだろうか?
滑り落ちて、頭を打ち付けたそうで、周囲の人はものすごい音がしたから、病院に行った方が…と言ってたけど、お連れさんたちは気にもせずそのまま連れて歩いて行ってしまった。血は出てないけど、石に頭を打ち付けているのに、大丈夫なんでしょーか・・・
この島にいる人の半分以上はアジア系の外国人に思えたから、言葉の通じない人たちだったのかもしれないけど。
けどさ、ここって階段ばかりで車は入ってこれないから、動けない人だったら、救助要請しても助ける人もたいへんだろうな。
P10705280.jpg
江の島サムエル・コッキング苑、展望台の前を素通り。。。だって、シーキャンドルは原則ペット禁止、顔の出ないバッグ等に入れていたら連れて入ってもいいけど、顔出し厳禁ですから・・・
今回は電車で来ているから、全身隠れるバッグは持っているけど、シロンが袋詰めのままじゃ写真撮れませんから・・・
ってことで、なんか後ろの方に江の島シーキャンドルが見えるとこで。海は反対側です・・・あまり見えません・・・だから、わざわざ展望台を作らないといけなかったんでしょーかね…普通に歩いているだけじゃ、ほとんど海の見えるところはない。
P10705180.jpg P10705190.jpg
は~~~・・・退屈・・・
この近くにあったカフェは海が見えて眺めはよいらしいが、ものすごい数の人が待っていた。
ま、そういうのは若者に譲って、中年夫婦は行かない方が…と思ったけど、けっこうなお年の人や小さい子連れも並んでいた。う~~ん・・・おしゃれなカフェ(かどうか知らないけど、たぶん…)ってそれにあう年齢層ってのがあるから、幼過ぎる子と年を取ったら遠慮した方が店の雰囲気が…って思うんですけど、観光客ってのはとりあえず行ってみたいんでしょーか。
P10705300.jpg
12歳7ヶ月(この時)、抱っこされているのは飽きたのか、若干人が少なくなったから、自力で階段を歩いていきたい!ってことなんで歩かせてたんだけど、遅い!
調子よく階段を駆け下りているけど、平らなとこに来ると休憩モードで遅い。
パパが「シロン・・・後ろが渋滞するから、あきらめろ・・・」ってことで、また抱っこ。
たまたま後ろがお上品な家族連れだったから、文句言わずにシロンのペースに合わせてくれてたけど、だんだん後ろに人が増えて来たよーな気が・・・
シロンが遅いから、後ろの人が追い付いて来ちゃってるような気がするってことで、強制抱っこでスピード上げますよ!
P10705330.jpg
この姿だけ見ると、「子犬ちゃん?」なんて言われたりするけど、じじいですから・・・
備中松山城のあるとこまで、ガンガン登って行った数年前とはペースがまるっきり違いますね、シロンくん。
ちなみに…このブログのトップの右の写真、この時のですね…っていうか他のもそうだけど、2013年の写真をそのまま使い続けているようだ…もう4年も同じ写真??25回目の結婚記念日旅行の写真ですよ…もう来年30回なんですけど…
他人事のように言ってるけど、ブログのレイアウトやトップの画像は父ちゃんの担当なんで。


途中のいくつかあった鳥居とか神社の何かはまるっきり興味がないので、写真も撮ることなくすべて素通り。
エスカーの出口みたいなとこもあったけど、エスカーは上り専用で下りはないから、歩いて下るしかない。
P10705390.jpg
たぶんエスカー乗り場近くの海を眺められる場所。
P10705440.jpg
人がいっぱいなんで、端っこの方で。江の島からの眺めってあまり…って感じなので、とりあえず撮ってはみたけど、いまいち。
しかもこのカメラ、広角で撮ると端っこはすごく歪むから、シロンがいつもと違う雰囲気で撮れている気がする。
P10705450.jpg
しかも全然やる気なしだし・・・

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

海~

波食台の上に水がたまっているとこをちょいと歩いて、海に近いとこまで行ってみた。
P10704930.jpg
シロンは濡れると面倒なんで、抱っこ。あら・・・シロンを引き延ばし過ぎた・・・
P10704950.jpg
人はいるけど、広角で写さなければわかりませんから・・・みんな好き勝手に撮っている。
P10704970.jpg
ちょっと向こうに人のいないとこがあるから、ここでお願いします!
なんか海が近い。後ろに波が来るから、連れていかれないようにシロンは抱っこで。
P10704980.jpg
向かって右側に潮たまりが見えてるけど、これはそれほど深くない。写真は撮ってないけど、これの2mくらい深いヤツがあって、なんでそこだけ急に深いのか、謎。目を離した隙に子供が落ちた…とかないんだろうか?危険な感じの場所。
昔、いとこたちとプールに行って、もう帰るつもりでプールサイドを歩いていた時、1歳になったばかりのいとこが、水深1mはあるプールに落っこちた。なんのためらいもなくまっすぐ歩いて、そのままプールに沈んでいったのを目の前で見た。
ひえ~~、普通に歩いていて、プールの際で止まることなく水の中にいきなり落ちたんですよ。プールサイドの道と水面の違いをまるっきりわかっていなかったようで、そのまま普通に歩いて、落ちて、沈んだ。
ま、落ちたのはプールなんで、どこに沈んだかわかるし、すぐ横を歩いていたいとこのお父さんが服のまま飛び込んで救出してきたけど、小さい子ってのは何するかわからないねーーと思った記憶がある。
そういう事故がけっこうあるようで、兄ちゃん連れてグアムに行った時(20年前の話…)、ある程度の身長以下の子はライフジャケットを付けないとプールに入ってはいけない決まりになっていた。ライフジャケットでぷかぷかしちゃうから、ホテルのプールで泳ぎの練習はできないのだった。
P10705000.jpg
シロンくんは体は1歳児より小さいけど、12歳ですから・・・1歳児より賢いでしょう。
P10705010.jpg
強い波が打ち付けてくるわけでもないから、自分の足で立ってみましょう。
P10705020.jpg
怖くないですか~~
大丈夫そうなんで、お母さんは離れますよ。。。
P10705040.jpg
と、母から若干離れたとこでシロンだけポーズさせたのだが、撮れていた写真が。。。超ピンぼけ。しかも、1枚しかない…
こういうのはもうちょっと枚数撮っといて!っていってるのに・・・これをシロンにさせるために、場所に慣れさせて、母抱っこから、1人で立てるか確認していったのに・・・肝心の写真がこれって・・・ショック。
P10705050.jpg
これはズームしすぎでどこにいるかわからないけど、たぶん稚児ヶ淵の階段の上のとこじゃないかと。。。

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

ざぶ~~ん!!

波食台の上を歩いて行くと、岩の間を波が押し寄せてくる場所があった。
P10704750.jpg
シロンが立っている石の横の水たまりのようなとこは、パッと見は穏やか~~な感じだけど・・・
P10704760.jpg
奥の方の岩に波がざぶ~んっと打ち付けると・・・狭い隙間を奥の方まで一気に駆け上がって来る。
P10704770.jpg
手前の子供たちの辺りまで白い波が押し寄せてきているけど、シロンが立っているとこには来ない。
それは事前に様子を見ていて、シロンのとこまでは来ないな…って思ったから、そこの上に乗せたわけで・・・何も考えずにおいたわけではない。
P10704780.jpg
ちょっと前の岩の上を移動して波を見に行った女の子は間近に波が押し寄せてきたら、逃げてきて、そのまま戻って来なかった。怖かったようだ。
P10704790.jpg
シロンの立っている下の方まで波は押し寄せてくるけど、高さがあるから・・・シロンのとこには来ない。
男の子の方は楽しそうにずーーっとそこで波を眺めていたけど、女の子は戻って来なかった。
シロンは・・・かなり後ろの方の波が来そうにないとこにいるから、余裕ですね。
P10704810.jpg
はいはい、また次の波が来ましたよ~~
P10704820.jpg
少年は波に連れていかれないギリギリのラインを楽しんでいるようだ。
ま、そういうのは勘といいますか、ある程度の経験でだいたいわかるものでしょう。もうちょっと前に出るとヤバいかな~ってわかるんじゃないかと・・・
P10704860.jpg
危ない…と思ったら、ちゃんと自分で戻っているみたいだし・・・とシロンではなく、前の少年を見てたりして・・・
シロンは高さのあるとこにいて、まず波に連れて行かれる心配はない。紐もついてるし…
前の子は立ち位置を間違うと、押し流されそうだけど、ちゃんと考えているのか、後ろで親が指示を出しているのか…
尻尾下がりっぱなしの犬はとくに動くわけでもなく、石の上から波を眺めている。
その後ろにただ立っているだけの飼い主。
P10704870.jpg
しばらく眺めていたけど、自分のとこに波が来る心配はないと判断したのか、向きを変えた。
P10704880.jpg
ママ~~!!こっち来る??(シロン)
P10704890.jpg
あ、よっこいしょ・・・って感じでしょうか。
なぜか押し寄せる波に背を向けて、海の方を眺めてくつろぎだした、余裕の犬。
P10704920.jpg
ざぶざぶ~~んって波は来るけど、ここまでは来ないから大丈夫です。。。
でもね、シロンくん、満潮干潮で海面の高さも変わるから、いつまでも大丈夫ってわけでもないと思います。
シロンの乗っている石の雰囲気からして、先端に当たって両側に波が分かれて行ってこんな形になったような気がするから、そのへんなら大丈夫そうな気もする。
写真じゃわからないけど、けっこうな勢いで波が押し寄せてくる場所なんだけど、しばらく観察後、余裕でくつろぐ犬だった。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

江の島の波食台

下船したら次の人たちが乗船するから前に立ち止まっているわけにはいかないけど、ちょっと離れたとこで写真撮っておきましょう。
DSCN44120.jpg
海よりちょっと高いとこに待合場所があるから、船は上の方しか見えない。小さい船ですねーー
DSCN44140.jpg
シロンはしまなみ海道の辺りで何回かフェリーに乗った。フェリーは車も一緒に積み込める船だから、小さい島と島を結ぶ小型のフェリーであっても車が積めるサイズだけど、これは人間だけしか乗れない船だから、小さいわ。
はいはい、前に進みましょう。
P10704520.jpg
ここは関東大震災の時に隆起した波食台だって。
砂浜じゃなくて、平らなとこもあるけど、岩がゴツゴツ。千畳敷ともちょーっと違って…ま、砂浜じゃないから子供が遊んでも足が汚れない場所だな。
今回はシロンは水の中に入ってないけど、この様子をさやに送ったら、クソ寒いのになんで水遊びしてんの??との返事が。
さやは家の中にいて、日が当たっていなくて、風だけがぴゅうぴゅう通り抜けていくから寒いと感じていた日に海辺で水遊びしている人がたくさんいるのが異様な光景に思えたらしい。
いや~~、こっちはクソ暑いんですよ。。。10月だけど夏日。
P10704540.jpg
横浜港よりはマシだけど、江ノ島ですからね…あまりきれいな海とはいえない。
P10704560.jpg
くんくんくん・・・地面に何かいますか?シロンくん・・・
P10704570.jpg
とくに何もなかったようだ。急に海側を振り向いて、チェック!
P10704600.jpg
波が来たらヤバいかと思ったけど、大丈夫そうです!!
そりゃそうですよ、後ろ向いて立たせるからには、波が来そうな場所かどうか確認して連れて行ってます~海なし県に住んでいるとはいえ、あちこちの海を旅してきましたから。
それに、海が近いようにも見えるけど、高さがあるんで・・・
P10704620.jpg
角度を変えてみると・・・海からはけっこう離れているし、高さもあるから、波よりも足を滑らせて転げ落ちる方を心配しないといけないかも。
P10704630.jpg
それとシロンが見ている方向、岩の間を波が駆け上がってくるかもしれないから、そっち側からの波には気を付けた方がいいかもしれませんよ。
関東大震災の時に小田原~房総半島で最大2m隆起したそうだけど、この辺りの隆起は1m程度。地震前には海面下すれすれに没していた波食台が地震に伴う隆起によって海面上に姿を現したそーです。
阪神淡路大震災の時、海岸線が手前にというか、もともとあったとこが海中に沈んでいたとこが多かったけど、ここは逆に海から出て来たんだと。
ここは海までがちょっと高さがあるんで、移動。
P10704690.jpg
ここは小さい子でも遊べそうな雰囲気のとこだけど、かなり激しく波が流れ込んでくるから、意外に危険地帯なのだ。
P10704700.jpg
この時は波が来てない静かな時。ここにざぶ~~んっと流れ込んでくる時がある。
すでにその光景を見ているシロンは、尻尾下がってます~~
P10704710.jpg
けど、逃げない犬。
何回かここの様子を見てから行ってるけど、シロンがいる石の上はたぶん安全地帯なので、ちょっと怖いけど見ていたい犬。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

べんてん丸

江ノ島の駅前って・・・なんかゴチャゴチャしていた。電車の雰囲気は、阪急嵐山線って感じだ。
DSCN43750_20171106214924e02.jpg
しばらく歩くと、やっと道が広くなって、海っぽいとこに出て来た。
DSCN43770_201711062149251d5.jpg
本当は行きは歩いて行くつもりだったけど、ちょーど船着き場のとこに出ちゃったんですよ。
DSCN43760_20171106215017be8.jpg DSCN43830.jpg
写真の向きの都合で順番が前後しているけど、人ごみを避けようと思って、川の方に出たら前方に船発見!
あれがべんてん丸??と行ってみると、1回待ちで乗れる程度の混み具合。
片道切符しか売っていなくて大人400円。帰りも乗りたかったら、向こうの売り場で切符を買って!ってことで、往復切符は売っていない。
わりと最初の方に乗ったから、後ろの外席。みんな何も言われなくても、船室を通り抜けて、奥の方から詰めて乗っていく。
券を買う時にシロンを抱えたまま買いに行って聞いたら、そのまま抱っこでOK!とのこと。
徒歩で行ってエスカーを使う場合は、全身隠さないといけないらしいから、この船はラクだ。
DSCN43890.jpg
島といっても、地続きですけど・・・船で外側から向こう側に行っちゃいましょう。
DSCN43910.jpg
一番後ろだから、前を見ると向かいの人の顔ばっかりだけど、振り返るとこんな感じ。
DSCN43930.jpg
ゴロンと落ちたら、スクリューに巻き込まれそうだ・・・
DSCN43860.jpg DSCN43950.jpg
積み残してきた人もまだいるから、当然満席、ぎゅうぎゅう詰め。
前にも人、人、人、船室の中にも人、一段高いとこに座っている人が動かしているようだ。
スマホなら内側のカメラがあるから画面を見ながら撮れるけど、ストラップがついていないスマホはカバンの中。手を滑らせて落としたら海の中~なんで、紐がついてる防水カメラの方を握りしめていたのだが、これはブラインドショットで撮るしかないんで…下からてきとーに撮ってみたら、こんなシロンが写っていた。とても嫌そうだ。
DSCN43960.jpg
島がだいぶ近いですよー
DSCN43980.jpg
反対向いて大あくびの犬。ぎゅうぎゅう詰めで身動き取れなくて、ストレスなよーです。
DSCN43990.jpg DSCN44040.jpg
この日は夏か?と思うくらい暑かったから、舌もはあはあ出まくって、ぶっさいく。(でも、船の上は風が涼しかった。)
あっという間に、島の向こう側に到着。
下船が始まったけど、後部の人はなかなか下りる順番が回ってこないから、のんきに写真を撮っていた。
まだ前が詰まってます~焦って行っても出られない。
それにしても、シロンの顔がヘンだ。
DSCN44060.jpg
こっちを向く気もないらしい。
DSCN44070.jpg
次に乗る人たちがずらーっと並んで待っていた。けど、みんな下りないと乗れませんから・・・お待ちください・・・
操舵席の横からいったん船室に入って、それから外に出る。ちなみに、小さい子供は乗る前に救命胴衣をつけさせられるけど、大人はこの船室の中に救命胴衣があると書いてあった。ってことは、外に座ってた人は、何かあったらそのまま海に放り出される可能性が高そうだ。
DSCN44080.jpg
1人ずつ船室に下りて、中を通って、外に出て行くから、まだ下船の順番待ち中だから、のんきに写真撮っている。
DSCN44090.jpg
前の人が船室に下りてからでないと、順番が来ませんから・・・待っている間に写真を撮る。
DSCN44100.jpg DSCN44110.jpg
シロンと父ちゃんが最後です。無事、下船。
こんな船に乗るか、階段なんで、江ノ島に行く人は間違ってもカートなんか持って行かないよーに。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

江ノ電でGO

昨日はぶぶ~~んっと車で兄ちゃんとこに行ってたのですよ、母とシロンのみ。
で、こっちは10月8日。連休の真ん中の日。
ん??また袋詰め・・・
DSCN43580.jpg
今度はバスですけど。いろんな路線があるから、どれにしましょーか・・・って感じで、近くのバス停を通るバスでちょっと離れた駅まで行くことにした。
電車代の方がバス代より安いけど、途中に何かいい店ないかな~~っと探す目的でバスに乗ってみたのだが、ただ住宅地を走っていただけーって感じで、とくにこれといった店はなかった。
最初のうちはすいてたから下にシロンを置いて1人で座ってたけど、だんだん人が乗って来たから、途中からシロンのバッグは膝の上。もしカートを持っていたら、置き場所ないですねー電車よりさらに狭くて、シロンのバッグが置ける程度の隙間しかないですから…
DSCN43600.jpg
この日もカートは持たずに、バッグのみ。
DSCN4460.jpg
地下鉄より混んでるみたいですけどーー
DSCN4461.jpg
ぎゅうぎゅうっと網に顔を押し付ける犬。
出られませんよ!!
DSCN43640.jpg
電車内はあまり混んでいなくて、ロングシートだったから、前にシロン入りバッグを置いて、父ちゃん座ってた。人が全然立っていないから、踏まれる心配はない。邪魔なカートもないから、バッグ1つはかさばらなくてよい。重いけど…
DSCN43660.jpg
片瀬江ノ島に行こうと思っていたけど、間違えて鎌倉江ノ島パスってのを買っちゃったんですよ。
小田急の江ノ島・鎌倉フリーパスってのは、買ったのとはべつもの。
買ったパスでは、小田急には乗れなかった~~
小田急に乗れるパスだと思い込んで改札を通したら、自動改札が音立てて閉まりましたーー
あれ?駅員さんに聞こうと思って改札横の人がいるとこに行ったら、前の人と駅員さんが長々ともめていて、終わらない。
で、その間にパスをよく見たら、江ノ電と湘南モノレールとJRは乗れるけど、小田急には乗れない。あらま~
DSCN43710.jpg DSCN43720.jpg
ってことで、買い直すのもバカらしいから、江ノ電に移動。
江ノ電の方が混んでる。。。乗った時から身動き取れません!写真もありません!!
バッグだけ、カートなしで来てよかった。満員電車でカートは邪魔な物体にしかならない。
この犬入りバッグもけっこうお邪魔ですが・・・行く時まだちょっと空間があってマシだったけど、帰りは超満員でもっとすごかった。
DSCN43730.jpg DSCN43740.jpg
改札出たので、バッグから取り出されている最中のシロン。
この後、女の子たちがシロンを見つけて、いきなり群がって来たのだった。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

ケーキが主役?

シロンにピントがあってないーー
P10704340.jpg
一眼レフを持って行ってないから、LUMIXなんだけど、これのピントの合わせ方がいまいちわからなくてね~もっとちっこいニコンのコンデジより使いにくい。
P10704360.jpg
ヘン顔シロンが後ろにいるけど、手前のケーキにピントいっちゃってますわ。一眼なら自分でピント合わせできるけど…これは厄介、ついでにLED照明だと人間の目には明るく感じていても、光量が足りないようだ。
P10704470.jpg
帰りに駅前でケーキ買って帰って来たのを狙うシロン。
ちょっと、遠いですねーーー
P10704510.jpg
これは、遠くにある皿を狙うよりも、おとなしく下で待っている方がもらえる!と判断したようだ。下で伏せして待つ犬。さすがに年取ると、人間とのかけひきもできるようになるようだ。
白い方のケーキはもらえるから。。。飛び跳ねて狙いに行くよりも、賢くしていた方がもらいやすいと思ったのでしょう。

周囲をフィルムじゃなくて、アルミで巻いてあるケーキって久しぶりに見たけど(前に見たのは10数年前の元町ケーキ・・・)、これは厄介だ。つけたまま食べられないから、外そうとするとクリームがべたべたついて手が汚れる。アルミを外したくても、その上にケーキが乗ってるから、ケーキをさわらなければアルミを外すことができない。でも、そのままでは食べにくい・・・
創業がかなり古いケーキ屋のようだけど、この包み方は新しくした方がよいように思いますわ。
アルミのまま、お皿がなくてもケーキが食べられるって思えばいいのかもしれないけど、普通はお皿に移し替えて食べますから。。。
この辺の方はお皿を汚したくないから、アルミを敷いといて!なんだろうか??
なんかこういうのは昭和40~50年代のケーキっぽい雰囲気なんですけど・・・
ちなみに、お味は・・・イチゴがいっぱいのっているプレミアムな方はスポンジがしっとりしていてなかなかの出来だったけど、普通のショートケーキはスポンジぱっさぱさ。値段が1.5倍くらい高いプレミアムを買った方がよいでしょう。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

スタジアム横

来た道戻ってま~す。
P10704180.jpg
ここは大行列ができていた場所。奥にステージがあって外国の方が歌って踊っていたようだ。手前には席がいーーぱいあってお酒飲んで食べてた。午後5時くらいで、食事にはちょいと早いと思うのだが、ものすごいたくさんの人が並んでいたし、中も人がいっぱい。
海側でシロンの尻尾だだ下がりだったのは、この歌と音楽のせいかと思ったけど、すぐそこでガンガン音楽が流れているけど、ずいぶんご機嫌な犬。ま、父ちゃんに抱っこされていて、下を歩いてないから平気なのかもしれないけど。
P10704220.jpg
人が多くて道が狭い橋の上なんで、歩かずに強制抱っこです!
P10704230.jpg P10704240.jpg
あれ?写真には人があまり写っていませんよ・・・
そーいえば、ものすごく混んでいたのは行く時で、帰りはさほど混んでいなかったよーな気もする。
けど、シロンはこういう欄干の隙間から下をのぞき込んだりするから、やっぱり抱っこです!人が歩いているから、立ち止まれないし・・・
DSCN43500.jpg
あれ?大きな道沿いの重厚な建物の写真を撮りたかったのだが・・・撮り忘れたようだ。
次に写っていたのが、これ。。。横浜スタジアム前。横浜DeNAベイスターズの本拠地だけど、写っているのは球場と反対向けの噴水。
横浜DeNAベイスターズなんてどーもなじみがなくて・・・大洋ホエールズといってしまいそうだけど・・・
P10704260.jpg
横浜DeNAベイスターズに興味はないけど、この日はこれといっためぼしい施設もなかったので、ここで撮っておいた。YOKOHAMAの字も入ってますし・・・
P10704290.jpg
ここなら横浜に来たってのがわかるでしょう。昨日までの写真じゃどこにいるのか、さっぱりわからなかったよーな気がする。
DSCN43570.jpg
この前を歩いている時に、横で「野球ってまだやってんのか?」「え~~、もう終わってるでしょー」って会話を聞いたのだが、11月になった今でもまだやってますね・・・なんでこんな時期までやってんだ?
各リーグで優勝したチームだけじゃなくて、何チームも出てきてしつこくやっているから、こんな時期までだらだらやっているのだな。
だいたい今年のセ・リーグは広島が圧勝していたのに、日本シリーズにはなぜか横浜DeNAベイスターズが出てるっていうじゃありませんか・・・
なんのための長いシーズン戦って優勝決めたのかわからないシステムですねーま、今のプロ野球に興味ないけど。
うちは弟が野球やってたから野球は詳しかったのだが・・・母はスコアを付けることもできたけど、すっかり忘れたわ。
実家周辺にプロ野球チームはないけど、旧市街地はジャイアンツ。やっぱ駿府の城下はお江戸と関連があったからでしょーか・・・そのせいか、弟はお誘いのあった阪神やダイエーには行かず、社会人に進んだのだった。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

遺構

P10703900.jpg
逆光だったから、反対側から撮ってみた、名前を忘れたなんかの跡地。
P10703950.jpg
よく覚えていないけど、中には入れなかったような気がするから、草木は多いけど公園ではないのか?
昨日は工作船の方を調べていてこっちは調べるのが面倒くさかったから放置してたけど、一応調べてみると・・・ここは旧税関事務所遺構だそーです。
パッと見た感じ入っていいのかわからなかったけど、入れたんでしょうかね・・・
P10704010.jpg
舗装された外の道を普通にまっすぐ戻ります!
P10704030.jpg
ここにも昔の線路の跡はありました!
この時気付かなかったから行ってないけど(急に思い立って、下調べも何もしないでただやって来たので)、この路の先に旧横浜港駅プラットホームってのがあったらしい。国鉄時代は港まで国鉄が走っていたようです。今はみなとみらい線の馬車道が最寄り駅でしょうか?
P10704050.jpg
JRじゃなくて、国鉄ですって・・・いつの時代??
今時は港のすぐ近くまで行く電車ってあまりないような気がする。
昔、昔、清水の駅から三保まで行く電車があって(清水港線といったらしい)、清水に住んでいる親戚の家に遊びに行く時に乗っていた。海(川かも)に木材がいっぱい浮いていて、その上を人が歩いていて、お~~すごい…と思って見ていた記憶があるのだが、いつの間にかその路線はなくなっていた。なくなる前に、清水の親戚が静岡(今は清水も静岡市ですけど…)に引っ越して来たから、清水に行くこともなくなってたけど、知らないうちに廃線になっていた。
P10704060.jpg P10704100.jpg
ここにいても、電車来ないですよね??
電車は来ないと思うけど、写真のすぐ奥にバス停が見えてるから、バスは通るのかも。
赤レンガパークの中の通路みたいな感じでみんな普通に歩いてたけど、なんかすぐそこにバス停があるってことは、バスが走って来そうな気がする道。
P10704120.jpg P10704170.jpg
着いた時より人が減っていたので、表側の倉庫を遠くから撮ってみたけど・・・やっぱいまいち・・・重厚感に欠ける。
私、同志社で重要文化財の重厚なレンガ造りの建物を見慣れているから、この赤レンガはちょっと・・・ここに来るまでにあった銀行の建物とかの方がよかったです・・・

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

プロフィール

白龍&ぽんた

Author:白龍&ぽんた
まいにちシロンへようこそ!

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
おすすめ

シロン(動画)YOUTUBE
BISのブログ BISのブログ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
かうんた