FC2ブログ

シロンツリー

座椅子ですやすや眠る犬。
IMG_66770_201802262208137b6.jpg
ぴょこんと出ている前足がかわいいから・・・とさやが写真を要求。
IMG_66790_20180226220814f5e.jpg
手としての機能は全然ないけど、手のようだ。
IMG_66860.jpg
ん???目覚めたら、こんな姿にされました~~~
この写真は12月20日・・・そんな時になってからクリスマスツリーを出そうとして、飾りを置いていたら、さやがシロンに巻き付けていた。けど、全然嫌そうではない犬。
IMG_66890_20180226220852bd3.jpg IMG_66920_2018022622085338d.jpg
犬はクリスマスツリーじゃないですけど・・・
IMG_66930_20180226220855ab2.jpg
洋服着るのは嫌いなくせに、足を通さずに体に巻き付けられたり、のせられたりするのは、べつに文句言わないな、この犬。
やっぱ、僕は金色が似合います~~!
IMG_66950_20180226220818f11.jpg
1本300円くらいのモールを何本も巻かれている。
オリンピックの金メダルって18金くらい使っているのかと思ったら、中は銀で、たった6gの金メッキなんですってね。安ー・・・
IMG_66980_20180226220915b60.jpg
巻き方がダサい・・・

今回のオリンピックで一番気になった人はアリーナ・ザギトワ。女子フィギュアスケートの金メダリストですね。
15歳とは思えない色気の超美人。さすがに若いから動きが軽やかで、見ていて気持ちいいスケーティング。

さやがバレエやってた時にも思ったんだけど、主役やるような大人な女性は技術がすごいかもしれないけど、15歳くらいの子たちの方が身軽といいますか…回転もジャンプも楽々やってる感があって・・・お肉の付き具合も違うから、15歳くらいの子の方が美しい。今回のザギトワさんもそんな感じ。まだ若くて軽やか。
高得点が狙える後半にジャンプを集中するのは卑怯だって話もあったけど、それができる体力があるんだからべつにいいじゃん。
芸術点がなんだこーだといっても、オリンピック種目なんだから、スポーツなんだし~ 
バレエは芸術だから、オリンピック競技にはないですしね・・・フィギュアスケートは芸術じゃなくてスポーツ。

ザギトワさんは見ためが美しいし、動きもバレエっぽくて美しい。
フィギュアの人って必死の形相になる人が多いから・・・さやがこの顔はダメ!とチェック。
バレエは難しい踊りをしている時でも、真剣な顔じゃなくて微笑んでいないといけない(悪役や悲しい踊りはべつでしょーけど…)のに、フィギュアの人の顔は怖すぎ~~と、さやチェックが入る。だから、フィギュアはスポーツですから~~力入れると顔も怖くなるでしょう…でも、ザギトワさんは表情もバレリーナに近い感じ。

真央ちゃんが引退したから、しばらくはザギトワファンになろうかしら~美しい15歳。
男子フィギュアは興味がないので、日本勢が1,2位をとっても、あらおめでとう…程度。
だけど、ザギトワさんは、よいわ~~~
そりゃ、ジャンプとかは男子の方がはるかにカッコいいけど、こういうのは女子の方が好きなんです!
さやは男子ではフェルナンデスが一番いいそーです。羽生くんのような王子キャラは好きではないらしい。
フェルナンデスってずいぶん前から出ているような気がしてたけど、うちの兄ちゃんと1つしか年が違わない…
スポンサーサイト



テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

地味

IMG_66620_2018022512505238c.jpg
こたつにはかかっていない(床に転がっている)こたつ布団の影に隠れる犬。
IMG_66660_2018022512505302a.jpg
ほぼ、はみだしてますけど・・・
ま、ご本犬に隠れている気はないだろう。隠れるタイプの犬ではない。
狩られる方じゃなくて狩る方ですから!ライオンさんがゴロゴロ寝てるようなもんですね・・・
IMG_03690_20180225125055873.jpg
通常、布団は敷くもので、掛けるものではない犬。
IMG_03740_20180225125056a81.jpg
真冬でも夜寝る時は母の布団の上で寝ている。
さやが中に放り込んでも、勝手に出てきて、上で寝る。ぬくぬく中で寝ているってことはない。朝まで布団の上~~
IMG_03840.jpg
自分が食べるわけでもないのに、チョコケーキの前でポーズする犬。
さやの服を買いに行ったついでに、久しぶりにケーキを何個か買って来た中の1つ。
この日は12月19日。クリスマスが近いせいか、チョコケーキがブッシュドノエルのようになっていて、これが…いまいちなお味。普段より値段は高いのに、なんか作り置き…って感じの出来栄え。冷凍ケーキを解凍したか、日持ちする仕様にしてあるのか??
IMG_03780_20180225125124227.jpg IMG_03790_20180225125126d73.jpg
このケーキは・・・二度といらないです~~
IMG_03920_201802251251500b3.jpg
見た目も地味だけど、味が。。。ダメでした。。。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

信じられない・・・

・・・・・・ピンボケだけど、恐ろしい画像が・・・・・・
IMG_66470.jpg IMG_66480.jpg
うちのお坊ちゃまにはありえない姿が写っていた。
口からだら~~~っと垂れたヨーグルト。
口だけじゃなくて、胸を伝って床まで落ちてるじゃありませんか!
食べていたカップがないということは、さやが手に持って食べさせていたはず。
よく見ると、ひげの先っぽにまで白いモノがついている。
普段、こんな汚い食べ方しないんですけど・・・なんでこんな姿に??
どうでもいいから、早くきれいにしてくれ!!とお怒りです。動くと足元のを踏んじゃうから、動くこともできない犬。
IMG_66520_201802241042533e5.jpg
僕は汚れるのは嫌いです!
IMG_66550.jpg
それは知ってるけど、上の写真はいったい何なんでしょうか???
食べ方が下手になったわけではなく、その後ヨーグルトを食べてもこんな姿にはならない。この時はいったい何があったんだろうか?

そうそう、今日はポケモンGOのコミュニティディとかいうわけわからないイベントでミニリュウ大発生のはずが・・・いまいち。
画面にミニリュウは数匹いたけど、タップしても出て来ない。
出て来たと思ったら、ネットワークエラーで消える。
そのうち、画面くるくる~で固まった。動かない。立ち上げ直したら、ログインできない・・・
前に買ったほしのかけらとかおこうとか使ったのに、半分以上の時間はプレイできなかった。用事があったから、2時半までしかポケモンする時間がなかったから、3時間延長で午後6時まで伸びても、できませ~~ん!!
かけらとおこうを無駄にしただけのよーな気もする。

ま、それでも20数匹パイルの実を使って捕まえたから、1匹進化させる分くらいのアメは稼いだか・・・(もともと6体のミニリュウ強化用に500個以上キープしてるけど、最近ほとんどミニリュウが出て来ないからへたに使えない。1回強化するのに今は1匹に12個使うんで・・・次は15個必要らしい。)
もともといたミニリュウを1匹だけ進化させて「りゅうせいぐん」を覚えさせておいた。
色違いのミニリュウも1匹だけ捕まえたけど、進化させると気味の悪い緑のカイリューになってしまうから、そのまま保存。
色違いのポケモンって、ヘンな色のが多いんですけど・・・気持ち悪い。
昔、ポケモン指人形を買うと、たまに透き通った色違いが出ることがあったのだが、これは子供たちに不評。普通に色のついたポケモンが欲しいのに、向こうが透けて見える指人形がたまに出てくる。売っている側は当たりみたいな扱いだったけど、買ってる子供たちは、これが出ると「はずれ!」で、嫌がっていた。なんで、ヘンな色を混ぜるやら??
ポケモンGOには図鑑に色違い表示欄があったりするけど、ヘンな色の色違いなんかどーでもいいのだが・・レアでもヘンなものはヘンだ。

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

ごちゃごちゃ

IMG_66390.jpg IMG_66440.jpg
部屋の隅っこの暗いとこでさやにつかまっているシロン。
IMG_03380_20180223184115ba4.jpg IMG_03450.jpg
窓際で洗濯物の山に埋もれる犬。
これ、洗ったカバーとかのはずなんですけど・・・床に落とさないでください、おじょーさん。(シロンじゃなくてさやが落としているはず…)
IMG_03500_20180223184118e0b.jpg IMG_03510_20180223184236de1.jpg
シロンくんが顎の下に敷いているのは、母のパソコン椅子に掛けているカバーです。床に敷かないでください・・・
冬場、窓際は室内の真ん中へんよりも冷気が入って来そうに思うけど、シロンはこの位置で寝るのが好き。
温風は来ない場所で、窓にお尻をつけて、冷やしながら寝るのがいいらしい、寒がりではない犬。
立派な毛皮はダテではないようで、暖かいのは苦手です!
IMG_03560.jpg
でも、寒がりのさやがおせっかいにもいろんなものを上にかけていく。
IMG_03580.jpg
フリースとかパチパチ静電気が起きそうだし、シロンには嬉しくないブランケットのよーに思います~
IMG_03600.jpg
Joshinでリラックマのブランケットをよくもらうんで、こういうのがたくさんあるけど、母は柄物は嫌いです!無地がいい。
シロンが抱えているのは、何年か前になんとなく買ってしまったモネのトレジャーボックス。置き場がなくて、床に転がっているというかわいそうな扱い。前面ガラスの高級書棚はあるのに、そっちにはプラモデルやおもちゃが詰まっている…

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

お疲れシロン&三浦半島

奈良の写真終わってました・・・
IMG_66250_20180221170600895.jpg
これは同じ日の家に戻って来たシロン。
IMG_66270.jpg
山の上の風は強いし、シカは近付いてくるし・・・危険な場所だった気がします・・・
IMG_66290.jpg
家は安全ですね。。。
IMG_66300_20180221170604a24.jpg
襲われる心配はないので、寝ます!
いや、さやがいるから、いつ寝込みを襲われるかわからないですよ。。。
で、ここから下は・・・劔崎に行った日の忘れていた写真。
DSCN49860.jpg
劔崎の海で波に若干ビビっているはずの犬。
DSCN49600.jpg
波からはけっこう離れたとこにいるけど、向こうの方ではけっこう激しく波が岩に叩きつけていた。
ここは東京湾の出口というか、入口といいますか、びみょ~な場所。
DSCN49890.jpg
東京湾はここ三浦半島の劔崎灯台と対岸の房総半島の洲埼灯台を結んだ内側の海域を指すらしい。
横須賀の観音崎と対岸の富津岬の間より北を東京湾と呼んで、そこから南側は浦賀水道と区別する呼び方もあるらしい。
が、どっちにしても、劔崎灯台よりも南側に位置するここは、もう湾内ではなく外海か・・・?
後ろに劔崎灯台があるけど、それより南側です~
数日後に房総半島に渡った時、鋸山のロープウェイからこの辺りが遠くの方に見えていた。
DSCN50350.jpg DSCN50430.jpg
去年一昨年とシロンの誕生日辺りは南伊豆にいたけど、今年は三浦半島。
地図で見ると伊豆よりだいぶ北にあるけど、ここでも桜まつりをやっていた。桜は河津桜だそーです。
今年は去年より寒いから桜はまだまだのよう。伊豆の方でも去年、一昨年すでにかなり咲いていたけど、今年はまだまだらしいし、さらに北の三浦半島では・・・
陽当たりのいい海岸沿いの一部はもう少し咲いていたけど、駅前はほぼつぼみ。ライトの当たっているとこが先走って少しだけ咲いていた気がする。
桜が咲いていないので、とりあえず看板を撮っておいた。
夕陽が差し込む時間帯で、撮る人も撮られる人も立つ位置を調整しないと、長い長い影が看板に写り込んでしまうから、とお~くの方から斜めでズームして撮っているのだ。
桜は咲いていないから、木の幹しか写っていなくてもとくに問題はない・・・劔崎に行ったのは2月11日だから、もう10日経つんで、そろそろ桜も咲き始めたのだろうか?

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

きれいな色の犬

シカさんがどっかに走り去った後、手前の石の上でくつろぐ犬。
IMG_65850.jpg
シカの茶色と違って、シロンの毛の色は明るいわ。
IMG_65860_20180219223323b71.jpg
ちょっと前までは太陽が当たっていたから1つ前のブログの写真は葉の色がきれいだけど、もう太陽光がないからくすんでる。
シロンの毛が明るいから、それに合わすと周囲が暗くなるという。。。でも、あとから加工する派ではないので、そのまま…
IMG_65890.jpg IMG_65930.jpg
だってさ~~絶景写真とかでもよくあるじゃん。わ~~きれい!って思って行ってみると、実際にはたいしたことないとこって。
写真を加工して実際の光ではありえない色合いにしていたりとか・・・
IMG_65950_20180219223216090.jpg IMG_65980.jpg
嘘はいけませんよ。盛られた写真大好きな若者なんか、顔もスタイルも変えちゃいますけど・・・写真は実際のものを写しましょうよ。
だいたい、望遠レンズで背景を引き寄せてしまうってのも・・・後ろに小さく見えているだけの木がすぐ後ろにあるかのように錯覚させるレンズもどーかと思うけど・・・こういうのがあるから、肉眼で見る風景と写真の風景があれ違う??なんだろう。
IMG_65990_20180219223219c1b.jpg IMG_66030.jpg
シロンがメインなら、後ろはどーでもいいですけど・・・主役が目立たなくなる色合いは困ります・・・
ついでに、ファインダーでは小さくてよく見えていないけど、リードが前に出てます。後ろに隠してくださいよ。
IMG_66040.jpg IMG_66060.jpg
もふもふ犬はハーネスもリードも自分の毛の中に隠せる。残ったリードの先は後ろを通して、ズームするとほとんど見えない。
うちはこういうとこでノーリードにすることは絶対ないし、あとから消すようなこともしていない。
IMG_66100_2018021922332532c.jpg
それにしても、華やかさに欠ける色合いですね・・・シロンの色だけきれい。
IMG_66120.jpg
くすんだ木々、人間なら前期高齢者に突入している老犬、50代おっさん。。。

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

奈良の春日野~~

2月だってのに、11月の紅葉写真が続く・・・
IMG_65640.jpg
奈良公園の中心部、浮雲園地でしょう。奥が春日野園地。
IMG_65660_201802082207444ae.jpg
シロンを下してしまうと、葉っぱの部分が減って、茶色くなってしまいます~紅葉はもっと上!
IMG_65700_20180208220746e33.jpg
奈良春日野国際フォーラム前の池。橋にシカさんがいるので、渡れません・・・
IMG_65720_20180208220809614.jpg
シカさん、こっちに気付いた。
IMG_65730.jpg
人間は大丈夫だろうけど、あの獣は大丈夫なんだろうか??って感じでシロンを見ているような気がする。
IMG_65740_20180208220813448.jpg
そろそろっと歩いて来て、一気にダッシュで駆け抜けて行った。
IMG_65760.jpg
シロンはシカを襲いませんけど。。。抱っこされて高い位置にいるから、デカい獣と勘違いしたか??

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

東大寺の裏

最近はリアルタイムに近い更新だったけど、紅葉の時期、11月の奈良の話に戻る。
IMG_65290_20180208220704c38.jpg
正倉院の方まで歩いて行って、大仏殿の裏まで戻ってきた。
IMG_65360.jpg
びよ~んっと迫力ボディを引きのばす。
昨日はこれを抱えて階段を上り下りしたから、たいへんたいへん。母の体重の約6分の1サイズです・・・
でも引き伸ばすと母の体の半分近くあるんだから、そう思ったら犬は軽いですねー
IMG_65370_20180208220708682.jpg
小鹿は春に生まれる気がするのだが、冬に向かう11月に小鹿が。。。今年はとくに気温が低かったから、ちゃんと生きのびられたんだろうか?
この辺はイノシシ注意!ってのも書かれていた場所なのに。
IMG_65420.jpg
猫坂前。
最近はまたこのスリングに入っていることが増えた。老犬は疲れると歩くのが遅いから、移動スピードを速くしたいときは強制抱っこです!
IMG_65430.jpg
昨日もこの格好でぶら下がって階段を移動していた。
犬用のこんな頼りないヤツじゃなくて、人間の赤ちゃん用のもっとしっかりしたヤツ買おうかしら…
犬用スリングはただの布で、人間用みたいにホールド力がないから、シロンくらいの重さになると不安定。足の出す位置に不安があるけど、人間用の上等なヤツが欲しいわ。
IMG_65540.jpg
草食動物は胃腸が長いからか、犬と比べるとすごい立派なお腹周りですね、シカさん。
とくに知ったからといって役に立つわけでもないのに、学校の身体検査で座高を測っていた理由は、かつて軍隊があった時代、座高の高い人は同じ身長なら内臓が発達している証拠として優位な評価をつけられていたからだとか。。。座高が高いと足が短いってバカにされるから座高を測るのをやめたらしいけど、昔は座高が高い人が評価高かったそうだ。
じゃ、もしかして、胴体短いのがいいって言われるポメは、内臓の発達度が悪いってことなんでしょーかね。
うちの下痢したことのないでかポメは内臓機能超一流?で、胴長ってことなんだろうか・・・丸めると短くなりますけど・・・
でも、なんとなく、中に入っている臓器が未発達で胴体短いってのはありえないことじゃない気もするわ。

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

房総半島へ

今日はシロンの誕生日~~13歳。
ってことで、パパは有給取っておでかけ。
だけど、どこに行こう・・・最初は箱根に行こうと思っていたけど、明日は休みじゃないからちょっとハードだなー
城ヶ島か鋸山。電車に乗ってもどっちに行くか迷いつつ、結局、久里浜港からフェリーで金谷港へ。
出港ぎりぎりで飛び乗って、3階のデッキへ。
揺れる、揺れる~~~東京湾の中といっても、けっこう揺れる。
40分で着くって言ってたけど、なんかそれよりずいぶん早く着いた気がする。スピード出し過ぎじゃなかろーか。
あっという間に房総半島のけっこう南の方に到着。
東京側からぐる~っと電車で行ったらかなり時間がかかるはずだけど、南下して海を渡れば、早い早い。しかも安い・・・車を積んだらそれなりの値段になるけど(それでも安い)、人間だけならフェリーは1人往復1250円。シロンは無料。

そこから歩いて鋸山ロープウェイに乗って、あっという間に山頂。
フェリーは無料だったけど、ここのロープウェイはペット片道100円で往復買ったら荷物の札みたいなのを2枚渡された。
せっかくだから、日本寺(別料金)の地獄のぞきに行ってみましょう・・・ってことで登り出したら、山頂展望台付近の階段は急傾斜でけっこうハード。母はシロンのおもり付き~~老犬はいたわりましょう・・・(って、母も若くないのだが・・・)
ロープウェイで一気に高いとこに上がったのにビビった犬は、まるっきり歩かなくなってしまったので、日本寺内全行程抱っこ!(家の方に戻ってきたら、スタスタ歩いていたけど、お寺では歩行拒否!)
地獄のぞきのとこに行く変な足場の坂もシロン抱っこで上り下り。
柵があるからべつに怖くないし…思っていたより難易度の低い地獄のぞきだった。
今日は午後4時がロープウェイ最終便ってことで、最終便は混みそうだから、ささっと見て戻ってきた。
休日はとっても混んで、地獄のぞきは並ばないといけないらしいけど、平日だから、すいていた。けど、ロープウェイはぎゅうぎゅう詰め。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

街中よりきれいな海

ランドマークタワー前でポケモン捕まえてました・・・
この日からレックウザ登場ってことで、横浜の街中ならあっという間に100人以上集まるから、苦労しなくても勝つのは勝てる。
ってことで、ここに来る前に1回レックウザのレイドバトルはやっていたのだが、パパは捕まえそこなったので、再チャレンジ。
今回は無事捕獲。
DSCN48420.jpg DSCN48460.jpg
たくさんの人が群れていたけど、ここは誰も座っていなかったからシロンをのっけた。写真で見るとベンチっぽくも見えるけど、たぶん違うはず。シロン1匹分くらいの狭いスペース。
ランドマークタワーの中は頭の隠れるキャリーに入っていたら、通行可能らしいけど、店の中に入れるかどうかは各店舗によるとか。ショッピングする気はないから、入ってもいないけど。ティファニーがあるのは、わかりますね…
母は若い頃、ティファニーではなくカルティエをおねだりしました。。。
DSCN48530.jpg
後ろに見えるは帆船日本丸だそうです。
???母の知ってるにっぽん丸はもっと豪華客船だけど・・・これは昭和5年につくられた航海訓練用の帆船らしい。豪華クルーズ船とはべつものですね・・・
DSCN48540.jpg
後ろの特徴的な形は、ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルですね。。。長すぎるわ、名前が・・・
ホテルに用はないんで、桜木町から電車に乗って帰りました・・・
DSCN49120.jpg
で、次の日、11日は剱崎。
DSCN49160.jpg
この日はすごく暖かくて、天気もよかったから、2月の冬の海には見えないな。
DSCN49220.jpg
波浪警報が出るくらい波はきつかったけど。
きったない横浜の海より、こういうとこの方がいいですよ~~

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

珍しく街中

湖や海、水辺に出没する犬。今回は川なのか用水路なのか?すでに海なのか??
DSCN48170.jpg
横浜ベイクォーター前。(2月10日)
川にしか見えないけど、ベイっていうから湾・・・すでに海?
DSCN48210.jpg
下にとまっているのはシーバス。やっぱ、海??川にしか見えないけど。
シーバスはシロンも乗っていいらしいけど、今回は乗りません!徒歩です・・・
ここの近くにレンタルペットカートがあったけど、あまりに薄汚れていたので…とても借りる気にはならなかった。カートに入っていれば、横浜ベイクオーターの店内を見て回れるらしい。
DSCN48310.jpg
みなとみらい大橋を渡って、みなとみらい地区に入りま~す。
なぜか、街の中を散歩している犬。海や山をバックにしていることの多い犬が、いつから、都会派に??
しかし、この辺はほとんど人が歩いていない…
DSCN48270.jpg DSCN48380.jpg
なんだこりゃ??ビルの谷間で悩む犬。
ま、歩きだしてしまえばべつにどーでもいいけど~~
ランドマークタワーを背負って、ポーズ決めてますわ。
でも、ビル風がすさまじいとこが!!
DSCN48320.jpg
ありゃ、風がすごい。変形シロン・・・
DSCN4835o.jpg
風に耐えながら、ちょっとずつ進んでいる。
DSCN48360.jpg
左側にギャラリー・・・若い親子が数組、シロンの姿に大ウケで撮影中。
見ためは小さい犬だけど、これで今週13歳になる貫禄あるお年の犬ですからね・・・
このあともべつの4歳の女の子がしばらく一緒についてきて、自分より大先輩なのに小さい・・・と、ちょっと納得できない感じだった。
こんなきれいに舗装されたとこで、し~~・・・と垂れ流したらヒンシュクかうだろうけど、その辺は心得たわんこで、タイルの上に垂れ流したりしないから、連れて歩けるのだ。花壇にもしませんよ、土が嫌いだから。

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

葉山

船で房総半島に渡ろうかと思っていたけど、風が強くて寒そうだったから、目的地変更で葉山へ。
相模湾の中だってのに、すごい風でたいへん、たいへん!
いや~~フェリーに乗らなくてよかった。歩くのもたいへんなすごい風。
ただ立っていても、風に押されて前に飛び出してしまう感じ。

バスで長者ケ崎まで行って、森戸海岸まで歩いて来たんだけど、とにかく風がすごい!
家のあるとこを歩いていればそうでもないけど、海に出てしまうと、遮るものがないから、突風が~~。
海の向こうに江の島、さらに富士山も見えていたけど、一眼レフを持っていっていないから、写真も撮りにくい。肉眼では富士山は見えていたけど、コンデジでは写っていないかも。。。

あまりの風に早めに戻って来たけど、かなりお疲れシロンは、それから5時間くらい寝ているよーな気がする。

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

剱崎

今日は京急の三浦海岸駅から路線バスの旅~
普段バスに乗る機会がないのだが、今日の目的地はバスでないと駅から遠過ぎ。
1時間に1~2本しかバス便がないから、ちょっと不便で、海に到達するまでは大根畑しかないなんとも殺風景なとこだったけど、目的地の剱崎の海はなかなか豪快でよかったわ。ただ、うちはそういうのが好きだからいいけど、普通の人には・・・???・・・な場所かもしれない。一般人は駅近くの海岸周辺で十分でしょう。
DSCN49540.jpg
ごつごつ岩の海です!危険です!!
対岸は房総半島。
今回はバス停から歩いて行ったけど、車だったら、本当に入っていいの??と不安になる細くて怪しい道。
しかも車を止められるのは、奥にある民間の有料駐車場のみしかなかったような気がする。その駐車場より先は進むとバックで戻るしかないようなとこだった。
DSCN49820.jpg
怖すぎて、やる気ない犬。。。
後ろで波がばっしゃばしゃいってるけど、そこには届きませんから・・・けっこう離れてます。
後ろよりも岩の間を回り込んで、前からの方が勢いのある水が押し寄せてくるけど、岩の高さがあるから、シロンのとこには届きません。

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

みなとみらい

今日はシロンのおやつが残り少ないことに気付いて、慌てて買い物へ。
写真を取り込むのが面倒なんで、文字だけ。
おやつはフリーズドライの肉系のシロンくん、その辺のスーパーやホームセンターには売っていないから、街中まで出て行った。
横浜駅へGO!withシロン。そごうは抱っこでも入れるって放送してたけど、食品を扱っているフロアーはダメだとも言っていた。
普段はいいのかもしれないけど、ペットショップのある店のある階でバレンタインのチョコレートを売ってます・・・トリミングとかもやってるのに、食品を扱っているフロアーに犬不可じゃ、トリミングに行く犬はどうしろと?
ま、おやつさえ買えば用ないんで、さっさと移動、移動。

横浜ベイクォーターも犬連れOKといっているわりには、あまり歓迎はされていない感じ。
レストランやカフェも同伴可なのはテラスのみで店内は全店不可じゃん。冬でも外でしかご飯食べられないのね・・・ま、そんなことだろうと思って、昼は食べてから出ているからいいけどさ。

前の川から出ているシーバスは抱っこで乗れるらしい。
今日は乗ってないけど、機会があれば乗ってみましょう。
なんて通りなのか名前も知らないけど、横浜美術館とMARK ISのある車の通らない通りを突き進んでいたら、ビル風というかものすごい突風が吹く。
その風に立ち向かって歩くシロンの姿に、数組の親子連れが大うけしていた。変形しながら必死に歩く老犬。でも、ご本犬、それが楽しかったらしい。
ランドマーク前を通って、日本丸を見て帰って来たけど、それなりに歩いた老犬。
道行く人にいっぱい声をかけられて、調子に乗って歩いていたのだった。今はお疲れで爆睡中・・・

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

シカが怖い犬

この池の周囲は公園内と違って落ち葉がいっぱい。
IMG_65030_20180208214713534.jpg
シロンは土とか草とか嫌いだけど、とりあえず行ってみます??
尻尾だだ下がりで嫌がっている犬。母がついて行ったら斜面に行ったけど、1人では下りて行かなかった。
IMG_65100_20180208214714b1a.jpg
でも、これ以上下りないで、上の道に帰ろうとしている。
IMG_65110_20180208214716949.jpg
けど、なぜか戻らずにそこで固まった。
じつは、どこからともなくシカがやって来て、近くをうろついているのだ。
IMG_65130_201802082147172bc.jpg
動くと狙われますか???
さあ・・・食べ物を持っていなければ来ないと思うけど・・・シロンはシカのエサにはならないし。
IMG_65150_201802082147196f6.jpg
あら珍しい。シロンがこんなとこで寝そべっった。
周囲の人がみんな地面に座っているから(2つ下の写真参照)、シロンもそうするべきだと思ったんだろうか?
IMG_65210.jpg
シロンよりはるかにでっかいシカさんが走っているから、蹴られないようにしてちょーだい。
IMG_65220_20180208214742a0f.jpg
やっぱ、ここは危険ですよ・・・尻尾が上がらない。
IMG_65260.jpg
東大寺の方に戻っていたら、正倉院の入口があった。もう閉まっている時間だけど、建物を外から眺めるだけなら、平日は予約なしで入れるんですって。
IMG_65270_2018020821474540a.jpg
わりと小さくて狭い入口ですな。
犬連れOKの施設でも建物内は入場不可ってとこがけっこうあったりして、たとえ園内に入れても、肝心の展示物がある建物内にはまるっきり入れないで入場料だけは取られて・・・ってのは、行ってもあまり意味がないよーな気もする。けど、犬連れは園内に入れるだけでけっこう満足していたりするから、不思議だ。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

正倉院周辺

1週間くらい前が見頃だったらしい木の前。
IMG_64440_2018020611521677a.jpg
もう枯れちゃってますけど・・・
IMG_64460_20180206115218bb3.jpg
ここに地元のカメラおじさんがいて、もっときれいなとこなんだけど、ちょっと来るのが遅かったねーーって話。
IMG_64520_2018020611521861f.jpg
確かに・・・色が枯れてる色ですものね・・・この葉っぱ。
IMG_64560_20180206115302d9c.jpg IMG_64570_20180206115305c31.jpg
でっかいカメラ持ったおじさんが、ここの素敵な写真を見せてくれるっていうので、データを探しているのを待っている最中。
この通り、もうこっち側はどうってことのない風景。
1週間前なら、今は枯れかけの木の影と道に落ちた葉っぱがきれいに写せる場所だって言うんだけど・・・
IMG_64610_201802061152203a0.jpg
おじさんお勧めの場所に立たされたシロン。まぶしい・・・
う~~ん・・・母は人や犬に影がかかる写真は好きじゃないから、こういうのに興味ない。
3枚ほど撮って終了!
下に落ち葉があると、また雰囲気が違うのかもしれないけど。
奈良公園周辺の落ち葉は業者の人が、ぶお~~ん!っと機械を使って片っ端から回収してしまっているので、枯葉の絨毯ってのがない。
シカのフンが見えなくて踏んでしまう被害防止かもしれないけど、落ち葉に埋め尽くされた道の方が写真映えはするんですけどね…すごい勢いで業者が掃除してたわ。
IMG_64670_2018020611522144f.jpg
さらに歩いて行くと・・・ドライブウェイの入口に出てしまった。
ドライブウェイは自動車専用道なので、人間は歩けません!!
昔から若草山のドライブウェイって言ってたけど、「奈良奥山ドライブウェイ」ってのが正式名称のようだ。
若草山の山頂までと、そこから奥に行く道は別料金だから、両方合わせて、奈良の奥山ってことなんでしょう。
ぐる~~っと正倉院の外側を通って、目指す池へ。
ちなみに、正倉院の建物を見るだけだったら、宮内庁に予約しなくても平日なら3時までに行けば門の中に入ることはできたらしい。(犬はダメでしょーけど…)
正倉院の門の内側にポケモンのジムがあったから、なんでそんなとこに??と思ったけど、敷地内を歩くだけなら予約なしで入れる場所のようだ。
IMG_64710_20180206115358ccf.jpg
ドライブウェイの行き帰りに通った時にここの池の周りがきれいだったから、来てみたかったのだ。
でも、東大寺側からの道はバリケードみたいなのがしてあったから、通っていいのかわからなくて、ぐる~~っと正倉院の周囲を歩いて、やっとたどりついた。
IMG_64730_20180206115400a85.jpg
木の幹を隠す場所に立ったつもりだったけど、父ちゃんの撮った位置が思ってたのと違ったな…
IMG_64760_20180206115401a1e.jpg
幹いらないんで・・・葉っぱだけでお願いします。
IMG_64800_201802061154030a1.jpg
というか、前の木はいらないから、後ろの木の葉っぱだけで。
IMG_64840_20180206115404cba.jpg
母もいらないので、シロンだけで。
ありゃま、嫌そうだ。
IMG_64910_201802061154211e3.jpg
ここでは普通に歩いていたのに、なぜかスリングに入っていた。
IMG_64960_20180206115305f40.jpg IMG_64990.jpg
赤系の紅葉よりも、黄色い方が好みなんだけど、黄色は少ないんですよね・・・そして、銀杏が臭い!

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

大仏殿の周り

大仏殿の入口と出口は違う場所なんで、出てきたら鏡池前。
IMG_63980_2018020421530378a.jpg
パパに撮ってもらったけど、なんかどこにもピントがあっていない気がする。
IMG_64000_201802042153054ef.jpg
大仏殿内は抱っこでOKだったけど、スリングに放りこまれたシロン。
スリングが小さいようで、上半身はほとんど飛び出している。下半身、ぱっつんぱっつん、ぴっちぴち。
でも、普段の毛がもっさもさの時と比べると小さく見えるような気もする。
IMG_64030_20180204215306524.jpg
上の写真ではわからないけど、鏡池周辺は人がたくさんいて、写真は撮りにくいので、大仏殿の外の道へ。
やっと道を歩けるシロンくん。
でも、この辺り、シカだけじゃなくてイノシシが出没したとかで、猪注意の看板もあった。
IMG_64080.jpg IMG_64130.jpg
下に小さく小さく写っているシロンが立っているのは、大仏殿の外側の塀。
奥にてっぺんが見えているのが大仏殿。尻尾だだ下がりで、眺める犬。
こっち側は観光客は全然いないけど、普通に車が走れる道なので、タクシーとかがけっこうなスピードで走っていく。
IMG_64170_201802042153315b4.jpg IMG_64280_20180204215333ed9.jpg
大仏殿とは反対の方に上がっていく階段。猫段とか猫坂というらしい。
昔、ここにヤマネコが住んでいたからついた名前だとか。
???ツシマヤマネコとイリオモテヤマネコ以外に日本本土にもヤマネコが昔は住んでいたんだろうか??ただの野良猫じゃないんでしょーか・・・
IMG_64200_201802042155357b8.jpg
ここは紅葉の有名スポットらしくて、おじさんたちがひっきりなしに写真を撮っているので、ササっと撮って移動。
IMG_64310_201802042155379ff.jpg
大仏殿の裏側のちょっと先の辺り。
IMG_64320_20180204215539fdc.jpg
こっちはまるっきり人はいないけど、なかなかきれいだ。けど、車はぶんぶん通るので注意。
IMG_64380_20180204215334498.jpg IMG_64400_201802042155086ae.jpg
紅葉している木の下に行っても、シロンとは高さがあわないだろうから、離れたとこからズームで引き寄せただけ。
正倉院の横の池に行こうと思って歩いていたのだが、道を間違えて、ここからぐる~~~っと遠回りしてしまった。

昨日は節分、うちは風習でも何でもない恵方巻というアホらしい食べ方はしないが(関西人だってそんな風習ないです!)、豆まきは欠かさないさや。
さやに「豆を買ってないから、買って来て~」と頼んだら、いつもならぶーぶーもんくいうのに、豆まきの豆はしっかり自分で買って来た。そんなに豆まきしたいのか??
といっても、本人、面倒くさい・・・とかでついて来なくて、結局シロンと一緒に母がちょっとまいただけ。

玄関に豆を持って行ったら、のこのこついて来たシロンくん。
じつは、シロンはこの炒った大豆が好き。だから、もらえるものだと思ってついてきたのかもしれないが、いきなり投げられたので、一言「わん!!」
僕の豆を捨てるな~~~!!!と言っているかのようだった。
リビングに戻って、袋から出した豆の皮を取って、半分にして渡したら、ボリボリと嬉しそうに食べる犬。
そして、おかわり要求。
この犬は豆まきの豆が大好きなのだった。たとえ12歳になっていても、シロンには3個しかあげませんけどね・・・
ドッグフードには大豆主原料のものもあるくらいだから、大豆アレルギーじゃなければ、ただ炒っただけの大豆を食べても特に問題はないでしょう。
丸いまま食べて喉につめたり、気管に入ってしまうと困るだろうけど、まだそこまでじじいじゃないから、小さい小さい豆を器用にボリボリっと噛み砕いてから食べるのだった。
喉につまったら・・・なんて怖がらなくても、ちゃんと食べられます。噛まずに丸呑みするおバカさんだと無理かもしれないけど・・・普段からドッグフードを噛んで食べている犬なら、問題ないでしょう。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

シカ→大仏殿

IMG_63790_20180202095743d68.jpg
あ、ど~も~~シカです・・・
害を与えるヤツではないと判断したのか、シカの方から近付いて来た。
IMG_63810_20180202095744586.jpg
くんくんくん・・・何か食べる物持ってませんか??(シカ)って感じか・・・
IMG_63840_20180202095746534.jpg
シカせんべいの残り香はあるかもしれないけど、せんべいはもう門の前のシカに強奪された後です。
シロンの方は関わりたくない!って感じで、反対を向いて寝たふり。
IMG_63850.jpg
ちょっと~~~、そっちの人もシカせんべい持ってませんか??って感じのシカさん。
母ももう持ってないですねーーー
IMG_63880.jpg
あ、そう、じゃあ用ないです。。。(シカ)
終始シカの方を向こうとはしない犬。
IMG_63910.jpg
で、シロンをスリングに放り込んで、有料部分の大仏殿の敷地に入って来た。
IMG_63930.jpg
あの建物の中に大仏さんが・・・
大仏を造るのを大仏建立って習ったような気がするけど、お寺を建てるのは建立だけど、大仏を造るのは造立と書かれていた。それを祀るといいますか、そこに設置されているのは、何と言えばいいのでしょう?適切な動詞がよくわからない。
DSCN46750_201802020959254e8.jpg
大仏殿は江戸時代に再建されたもので、幅57m、奥行50m、高さ49mほどらしい。最初は幅が86mもあって、今よりかなり大きかったとか‥
けど…正面から撮ったこの写真を見ると、ずいぶん横に広い建物に見えるんだけど、幅と高さが8mしか違わない建物には見えないんだけど…3:2くらいに見えるけど…下の建物の壁のサイズで、横に飛び出している屋根のサイズは含まれないってことでしょーかね…軸組みが木造の建築物としては世界最大だそーですが、どこのサイズを指しているやら??
近くから見上げて撮ってるような感じではなく、も~~っと遠くから撮らないと、高さはわからないのだろうか・・・
IMG_63950.jpg
これは大仏殿側から、中門の方を撮っている。中門の内側にはお金を払わないと入れないので、門の向こう側には外から眺めているだけの人がずら~~っと並んでいた。外から大仏さんは見えませんけどね・・・
DSCN46790_20180202095903f9c.jpg DSCN46820_20180202095904e96.jpg
三脚を使わなければ、中も撮影自由だそーです。
左側の写真で人が通っているのは、大仏さんの鼻の穴サイズ・・・べつに通りたくはないが・・・成人男性が通るのは難しいかもしれない。
右側の写真の奥に写っているのが、奈良の大仏さん・・・正式には東大寺盧舎那仏像。
像の高さが約15m、座っている台座が3mほどあるらしいので上の階の床から18mほどある建造物のはずだけど、写真では小さく見える。
一般の人は上の階に上がることはできないけど、事前に申し込んだ特別な人たちは上がれるらしくて、上にも人はいた。
IMG_63970_20180202095827350.jpg
建物の中にもお土産コーナーがあったけど、こっちにも土産物がいっぱい。大仏殿は本格参拝する人じゃなくて、一般庶民向けって感じでしょーか・・・

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

プロフィール

白龍&ぽんた

Author:白龍&ぽんた
まいにちシロンへようこそ!

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
おすすめ

シロン(動画)YOUTUBE
BISのブログ BISのブログ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
かうんた