FC2ブログ

鋸山

フェリー乗り場からさほど遠くないとこにある鋸山へ。
体力に自信のある人は反対側に登山道があるので、そこから歩いて山頂まで行くって手もあるようだけど、うちはロープウェイでラクします。
DSCN53510.jpg
犬はケージに入れないといけないのかと思ってたけど、抱っこで乗っていいらしい。
DSCN53520.jpg
いったんバッグに詰めたけど、外に出してもらって、スリングの中。
ちなみに犬は片道100円の手荷物切符のようなものを買わないといけない。でも、窓口にそんなことは書いてない。
犬無料のとこも多いけど、カチカチ山のロープウェイでは有料だったから、窓口で犬の料金を聞いてみると片道100円ってことだったので、往復そこで買っておいた。知らずに人間の分だけ買って乗車の列に並んでいたら、切符見せる時に犬の分がない・・・もう1回窓口で買って来て!ってことになるのだろうか??混雑時だったら悲惨だな。この時も先のロープウェイが行ったばかりで15分くらい待ったし、そこから切符買いに戻って、また並んで…では、乗るのをあきらめる犬連れがいるかも。
DSCN53540.jpg
リフトとロープウェイやケーブルカーが併設のとこでは、リフトを選ぶんだけど、ここはそういう選択肢はない。自分の足で登る人以外はロープウェイで。
こういうのが途中で止まってしまったら・・・考えたくないですねー
DSCN53580.jpg
この山は石切り場のようだ。
DSCN53610.jpg
三浦半島までは見えたけど、その向こうは雲がかかっていたから、富士山は見えなかった。
DSCN53620.jpg
シロンがどこにいるのかわからないけど、とりあえず看板前で写真を。景色はいまいち・・・
DSCN53640.jpg
さらに何枚か撮ってみたが、全力で拒否する犬。何が嫌なのだ??
DSCN53670.jpg
さっきの看板よりちょっと高いとこにあるけど、ここが山頂??
ロープウェイで上がってきて、階段をちょっとあがっただけだから、いまいち山頂に来たって気もしないけど、標識があるのでとりあえず撮っておく。
IMG_09060_2018043015265043e.jpg IMG_09100.jpg
山頂でも329mしかないようだ。そりゃ、海の横からあっという間にここですから・・・1000mもあったら驚きだわ。
DSCN53710.jpg
港からロープウェイ乗り場の手前までは歩いたけど、そこから先は全行程抱っこでしたけど・・・鋸山山頂だそうです。
ここから、階段上って日本寺の地獄覗きに行きますよ。
DSCN53720.jpg
これは三浦半島側じゃない方。
ロープウェイ周辺を歩くだけならべつにどーってことないけど、日本寺に行く道、中の道はなかなかハードなので、覚悟して行きましょう・・・
スポンサーサイト



テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

海チェック

IMG_08640_201804292152145bf.jpg
はい、シロンくん・・・防潮堤の上にのってみましょー
IMG_08660_2018042921521574e.jpg
波がざぶざぶ来ているから怖がるかと思ったけど、そうでもなかった。普通に下をのぞき込んで、波の様子を確認する犬。
IMG_08680_201804292152178d5.jpg
えーっと・・・ここは下りられません・・・
IMG_08710_20180429215218c94.jpg
なぜか海側にお尻を向けて座る犬。
IMG_08750.jpg
劔崎と洲崎の灯台より内側の海域を広域の東京湾というそうですから、ここは太平洋ではなく東京湾の中ってことですね。浦賀水道ともいう・・・
IMG_08780_201804292152468b8.jpg
劔崎の海に比べると波が静かです~~
IMG_08790_20180429215247840.jpg
このくらいの波はべつに怖くないようだ。
IMG_08810_201804292152494f7.jpg
とことこ歩いて、途中立ち止まって・・・
IMG_08830_20180429215250986.jpg
ポーズする老犬。この日13歳になったにしては、若く見える。IMG_08900_201804292203106a3.jpg
あ・・・海が・・・傾いてる・・・失敗・・・
ついでにそっち向きは光の具合が好みじゃないので、反対向いてくださいな。
IMG_08940.jpg
南側はもう少し先に行くと砂浜が見えていたけど、ここから先は工場の敷地内っぽいから、先には進めない。
IMG_08990.jpg
駐車場の中を通って、国道に出て、鋸山目指して歩くのだった。もう海側には行きません。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

房総半島到着

金谷港が見えて来た。
DSCN53330.jpg
防波堤があってその向こう側の海とこっち側の海の波立ち具合が全然違う。こうやってみると港の近くは波が防がれているのだな。そりゃ、乗り降りする時に波が来るたびに船がゆらゆらしたら、たいへんですものねー
DSCN53390.jpg
こっち側が静かなものですよ。
DSCN53410.jpg
今回は徒歩で下船です。しかも最後だったみたいで、後ろがいなかった。。。ん?でも、前で切符回収して人数数えていた人がまだ人がいるようなことを言っていたような・・・船内で迷子?
この時点で午後1時少し前。このフェリーに乗って房総半島に渡る!ってのが目的だったので、ここから先とくに用はないのだが…近くに鋸山があるのでとりあえず、そこを目指す予定。
DSCN53430.jpg
その前に港の周りの海はどうなっているのか見に行くと、コンクリートに囲まれていて砂浜はなかった。
いたるところで見かける恋人の聖地はありましたけど・・・もうちょっと高い位置にあれば見下ろして海が写るだろうけど、この位置では…しかも後ろに知らないおじさんが入るし…
DSCN53440.jpg
ところで、シロンくん・・・なんでまだスリングの中??
DSCN53460.jpg
お~~!そうだった!! スリングから出て防潮堤の上。
DSCN53480.jpg
スリングの中で母の体と密着していたから、背中がよれよれですわ。
歩くにはちょっと狭いので、この上では座ったままで動かないシロン。ついでに、進行方向は逆です。
DSCN53490.jpg
はいはい、歩きますよ。ずいぶん長い間袋詰め、スリング詰めになってましたから、かたまった体を動かさないと!
DSCN53500.jpg
対岸は三浦半島の先っぽの辺りだと思う。鋸山のロープウェイで解説の人が劔崎が見えるって言ってたし…
IMG_08630_201804281432463e4.jpg
この日はKissに望遠をつけていたようで、上のコンデジで撮ったやつより若干向こう岸が近く見えてる気がする。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

東京湾フェリー2

フェリーの写真、もうないのかと思ってたら、なんかいっぱい残ってた。
DSCN53080.jpg
風が強いので2階に避難。混雑している時ならここまで人がいるのかもしれないけど、この日はだ~~っれもいない。
犬を抱っこしたまま椅子に座っていいかどうかわからないけど、ここで働いているっていう女性はべつに気にしなくていいとのことだったので。
客室の方にはお店があったから、見に行ってきたけど・・・とくに欲しいものもなく・・・いちおう食べ物も売ってますが・・・千葉のグッズが多かったような気がする。
ここは木のイスだけど、中はソファ席やバスや電車みたいな布椅子、ガラスで遮られているから、風の心配はしなくていい。
DSCN53090.jpg
金谷から久里浜に向かうフェリーとすれ違う。穏やかな海に見えるけど、これでけっこう揺れる。
DSCN53120.jpg
すれ違ったら向こうの船のつくる波でよけい揺れるのか…?
DSCN53130.jpg
岸にいると、船が通った時にやたらデカい波がザブザブ押し寄せて来るけど、海の上ではどうでしょう。
DSCN53150.jpg
2階の屋根ありのとこが暗かったから、また3階に戻って来た。
DSCN53170.jpg
けど、ここ、一番上だけど全然眺めはよくないです!
DSCN53190.jpg
ほら、テーブルに座って海の方を眺めると、前に浮きみたいな何かがずら~っと並んでいて視界を遮る。観光用ではなく移動手段のフェリーってことで、眺めをお楽しみくださいって感じではない。
DSCN53220.jpg
海が見えるとこでは、立っていないと。ふさがれているから、これ以上前には行けない。
DSCN53240.jpg
移動用フェリーですね。。。
DSCN53260.jpg
ちなみにここの前にグリーン室がある。貸し切り料金3000円で豪華なお部屋を使えるらしいが、こういうとこってたいていペット同伴不可。今まで乗ったフェリーにもたいてい貴賓室とかあっても、ペット不可と明記されていた。ここもどこかに書いてあるのを見たような気がする。
30分程度しか乗らなかったから、どこでもいいですけど・・・
DSCN53280.jpg
家を出てから3時間くらい経っていたので、抱っこで寝始める犬。
袋の中では寝ないのに、抱っこなら置いて行かれる心配がないから寝るのだ。
DSCN53290.jpg
はい、寝てますね…シロンくん。
DSCN53310.jpg
それなら…と、おもむろにポケモンGOをする母。薄目を開けて見る犬。
東京湾フェリーに乗って、ゲーム内でおこうを焚くといろんなレアポケモンが出るっていう話だったので、もうあまり時間はないけど、やってみる母。
。。。べつに、何も変わったのは出てきませんけど・・・とくにたくさんポケモンが出てくるわけでもないし・・・
金谷港に近付いたらいろいろ出て来たけど、歩きながらしないので、下船時に出て来られても困る。
乗り慣れている人ばかりでもないようで、車無しで乗っていた人たちはどこが出口かわからず、うろうろ~フェリーは車ごと乗り降りしていて、歩いて下船ってことがなかったから、自分で出口を探さないといけないなんて思いもしなかった。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

東京湾フェリー

久里浜―金谷を結ぶ東京湾フェリーに乗ってます!(2月15日)
DSCN52910.jpg
小型犬は袋詰めで客室もOKだけど、大きな犬はそのままの姿でデッキにいた。
DSCN52930.jpg
でかポメといっても小型犬、隙間から海に転げ落ちてはまずいので、スリングの中に入っていてちょーだい。
人間が夏服でスリングを使った時はあまり感じなかったけど、もこもこかさばる冬服の上からスリングを使うと、短いわ。
背が低くて、体が薄っぺらい母でさえ、なんか短い。しかも中の犬ももこもこなので、ぱんぱん。
風で髪の毛が顔にかかるので、とりあえずてきとーにとめる母。顔周りも毛だらけのシロンはきっとたいへんでしょう。
DSCN52940.jpg
デッキの上の柵はスカスカだから、小型犬なんか簡単にスポッと通り抜けて落ちてしまうから、おとなし~くしていてちょうだい。
といいつつ、際に寄って下の海を眺めてみたりする。際好きなのはシロンだけじゃなくて、飼い主もか…
こんなスカスカの柵に囲まれたデッキでカートなんか使おうって人がいるのが不思議だ。
船って揺れるんですよー東京湾の中ではないかもしれないけど、くじらやイルカにぶつかる事故とかもあるのに、車輪のついたものに乗せていたら、ストッパーかけていても、ずるずる滑って行ってしまうかもしれないのに、そして柵にぶつかったはずみで犬が海に放り出されるかもしれないのに、カートごと乗せるなんて危機管理能力がないように思うわ。実際に大型クルーズ船で、人間でもけっこう落ちて消えているそーです。
DSCN52960.jpg
神奈川と千葉を結ぶフェリーだけど、東京湾フェリー・・・東京関係ないですけどね・・・向こうに見えるのは神奈川の久里浜港。
横浜からでも結構かかりましたよ、久里浜。電車、バスだと1時間はかかる。東京からだったら、アクアラインで海を渡るか、電車で行く方が早そうな気がする。どういう人が使うフェリーなんだろう?
DSCN52980.jpg
がっつり柱を掴んでいる母。風がすごく強いんですよ~~
写真を撮った後、あまりに風が強いので、一番上のふきっさらしの階ではなく、もう1階下の客室の横の屋根のある場所に避難していたくらいの強風。
DSCN52990.jpg
しかもけっこう揺れるんです!この船。
この日はサイズのあっていない父ちゃんの上着を着ている母・・・といっても、自分のコートを着ていてもぶかぶか感あったりするけど。普通のMサイズや9号ではだぶだぶで借り物の服のようだったりするけど、サイズの合うのを探したり、直してもらうのが面倒なんで、デカいまま着てるし…
DSCN53000.jpg
この日は風が強いので大型の車は載せられないとかって注意書きが出ていた。
???重量があった方が安定感があるような気がするけど・・・軽くして速く走りたいらしい。ふ~ん・・・よくわからん・・・
40分の航路って書いてあったけど、30分程度でついたから、ぶっ飛ばしていたのか??
DSCN53020.jpg
船体がそこそこデカいから、安定感はありますね。。。
シロンは乗ったことないけど(というか犬は乗れない)鳴門から出ているアクアエディがなかなか怖い船だった。小さい船体で渦潮地帯に突っ込んでいくのだが、すごい揺れる。大潮の一番渦のできる時間帯を選んだってのもあるけど…
出港から渦潮の辺りにつくまでは船内の狭い狭いところに押し込められる。乗ればわかりますよ、犬不可の理由。犬だけでなく、大きな荷物も持ち込み禁止ですし。
海中が見える狭い狭い船室で隣の人とくっつくような横並びの一列席にぎゅうぎゅう詰めで連れていかれる。外に出たら、ものすごい揺れる小さい船で抱っこしている犬なんか海中に放り込まれてもおかしくないような激しさ。あれはの~んびり観潮船ではない、気合のいる船なのだ。(東京湾フェリーではなくアクアエディの話) 渦潮観光船の中で値段が高くて予約もしないと乗せてもらえない船だけど、普通の観潮船の方がよいよーな気がする。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

肉食べて出発!

IMG_08510_20180425141150675.jpg
ぺろぺろ。。。お肉、食べ放題!
IMG_08540_201804251411190d3.jpg IMG_08560_20180425141120b59.jpg
薄いお肉だから、広がって量があるように見えるだけで、たいしたグラム数ではない。
IMG_08580_201804251411525d3.jpg
お、画面からはみ出す犬。
IMG_08590_20180425141153775.jpg
肉から気をそらしーーー
IMG_08600_20180425141155f89.jpg
舌を出して訴える。すぐそこの届く位置にあるのに、べつに食べても問題ないのに、なぜか自分で食べない。
IMG_08620_20180425141156176.jpg
そんな悲壮な顔しなくても、普通に食べていいです・・・

肉を食べたら、出発!車がないので、駅まで徒歩です、徒歩。ちんたらとろとろ歩く…
DSCN52860.jpg DSCN52870.jpg
ちょっとだけバスに乗るっていう手もあるけど、しばらく袋詰めになるのがわかっているから、駅までは散歩しながら行った方がいいでしょう。
暑い時はバスでもいいですけど。。。(シロン)
この時はまだ2月ですから、太陽当たって暖かそうに見えるけど、真冬なんで、歩いていきます!
でも、シロンのおやつ忘れた!と家に戻り、次はスリング忘れた!!ともう1回戻り、母だけウロウロ行ったり来たりしていたので、シロンくん待ちくたびれいていた。いや~シロンは鈍足だから先に歩いてくれていいのに…母がすぐに追いつきますから…

電車に乗って、京急久里浜駅に到着。そこからバスで久里浜港に向かう予定が、港に行くバス乗り場がよくわからない。
フェリー乗り場に行くバスだったら、わかりやすく表示があるのかと思ったら、そうでもなかった。
看板に久里浜港行きって書いてある方に行ったはずが、バス停がない。京急駅前のバス停ではなく、ちょっと離れたJRのバス停を指しているのか??
聞こうにも、駅からちょっと離れてしまったので、戻るのが面倒くさい。と思ったら、人だかりが!
駅の外のジムでレックウザのレイドバトルが始まるとこで、そこそこの人が集まっていたのだ。
バスの時間を気にしつつも、レイドバトルに参加。ん?コード使ってグループがわかれているのか、そこにいる人のわりにやけに参加人数が少ないんですけど・・・ま、なんとか倒すことはできて、捕まえることもできた。けど、先にバトル終了した人はすぐに帰ってしまったようで、気付いたら誰もいなかった。たくさん人がいたって、べつに会話する必要のないゲームですからね~ポケモンGO。

バスは~どこ~?? JRの前まで歩いて行ったら、バスはすでに行った後。1時間後くらいまで来ない。タクシーは止まってるけど、なんか犬連れてタクシーって嫌がられそうな気がするし…
京急に戻って探すと、久里浜港行きのバスがあった。そっちは出発時間のギリギリ5分前くらいに着く便。
そんなギリギリに行って、船に乗せてくれるかどうかわからないから、次の便になってしまうかもしれないけど、その時は港周辺で時間をつぶせばいいので、とりあえずそのバスで港へ。

他にも1組、同じバスから降りた人がいたけど、回数券でも持っているのか、そのまま行ってしまい、他の人たちはすでにもうフェリーに乗っているから、切符売り場は閑散~~誰もいない。
割引券を持ってたから、自販機ではなく窓口で往復切符を買って、窓口の人に「急いで!!」と言われたので、急いで船に向かおうとすると、パパとシロンがいない!!
切符売り場のすぐ横の階段から船乗り場にいけるのに、いったいどこへ?もう先に行ったのか??と思って、少し階段を上がってみたけど、いない。
せっかく乗せてもらえそうなのに、どこ行ったのだ??と思ったら、階段の下の思いもしない方向からのこのこと出て来た。
どこから乗ればいいのか聞きに行ってた…って言ってたけど、普通に乗り場の案内が出ているんだから、そこを上ればいいだけじゃん。いなくなるな~~時間のロスだ。
で、急げ、急げ!!船の入口で切符切っている人にも「急いでくださ~い!」と言われつつ、慌ててフェリーに乗り込んだ。
滑り込みセーフ!というか、直前についたバスで来た人がいるから、その人たちを乗せてから出発してくださいねーって感じで待っていてくれたのか・・・直ぐ出港。
DSCN52880.jpg
急ぐのは人間です!シロンはバッグの中で運ばれて行くだけ。
これはもうすでに船内に入っている。船内のイスに座って行きたかったら、シロンはこの袋詰めのまま客室に連れて行けばいい。
DSCN52900.jpg
外に出たら袋から出してOK!ってことなので、真冬だけど、外を選んだ。
袋から引っ張り出される犬。シロンくんは老犬といっても、まだトイレが近いわけではなくて、それなりの時間我慢していられるので助かる。旅行用に使い捨てのマナーパッドは持ってるけど、袋の中でしてしまうことは今のところないので、巻いていない。(袋の中にトイレシーツはつけられるようになっているので、万が一やらかしても外に漏れ出ることはない。) 巻いたまま足上げしっこすると、ぜ~んぶパッドに吸収されて周囲は汚れない。
ドッグランをトイレ代わりに使って嫌がられるより、パッド巻いときゃいいのに・・・きれいに吸収してくれますよーゴミは出るけど。着飾っておしっこ垂れ流しているより、見栄えはよくなくてもオムツしている方が文化的生活なんではないかと…

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

朝から肉!

これは2月14日。
IMG_08250_20180424141938843.jpg
ここから2月15日。
IMG_08270.jpg
まだ寝てますか~~シロンくん・・・
IMG_08310_20180424141941372.jpg
朝から和牛です!(ただし、前日の見切り品・・・半額の品) 13歳の誕生日は半額の品で始まった。
IMG_08330.jpg
通常は鶏がメインだけど、一番好きなのは牛!なシロン。
IMG_08350_20180424141944234.jpg
手掴みで食べさせる父ちゃん。
平日だけど有給。年度内にあと何日取るよーに!って会社から言われてたので、シロンの誕生日にお休み。
IMG_08360_20180424141945a1c.jpg
そこじゃ位置が低すぎですー
IMG_08370_201804241420098bd.jpg
ほら、シロンがとても食べにくそう。
IMG_08380_20180424142010de1.jpg
顔がずいぶん傾いてるじゃありませんか・・・
IMG_08430_2018042414201236f.jpg
食べられればいいですけどね~~もしゃもしゃ。
IMG_08450_20180424142013fbb.jpg
まだおかわりありますね・・・舌なめずりで待つ犬。
IMG_08490_2018042414201594c.jpg
お、立ち上がった。このテーブル、とても低いから、シロンが4本足で立った状態でテーブルの上に顔が出る。
普段全然使っていないKissのキットレンズで撮ったら、撮りにくいです・・・Kiss自体が撮りにくいうえに、オートフォーカスが効かなくなってるから(直さずに修業用に使ってますわ)、自分でピント合わせないといけないし。

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

家の中で

わずかに開いた扉の隙間からこっちを見る犬。
DSCN52350.jpg DSCN52410.jpg
両側の毛が押さえられて、キツネのようだ。
胴体半分くらいこっちの部屋に来ていたのに、なぜかいったん引っ込む。
DSCN52420.jpg DSCN52450.jpg
顔だけ出して周囲の再確認。写真ブレブレになる勢いで飛び出して来た。
べつに悪さして閉じ込められたわけでもないから、普通に戻ってくればいいのに・・・こっそり隠れるかのように帰って来た。
ちなみに前に敷いてある新聞とトイレシートはシロンが水をひっくり返した時の吸水用。
ここにはシロングッズが全部そろっているわけではなく、足のついた水飲みボウルの台がないので、容器を床に直置きしていたら、このわんこさん、ポカっと蹴り飛ばしてくれた。ここも床にはカーペットが敷いてあるので、濡れると面倒。台を買うまではこんな貧乏くさいスタイルでお願いします・・・
この頃はまだ奥の部屋にカーペットが敷かれていなかったので、シロンは歩きにくそうだったけど、今はびっちり敷き詰めたので、もうどこでもOKだ。
DSCN52760.jpg
母の足が写っているけど・・・布団の間に入り込む犬。なんで、そんなとこに??
分厚いけど、上側のは掛布団じゃなくて、敷布団です!出てください~~
あ・・・パッドを洗って付け替えているちょっとの隙に、ここに入り込んだんだな、たぶん。自力で布団を持ち上げて入るはずがない。
DSCN52780.jpg
はい、寝るなら布団の上で!
ロフトベッドだから、当然、机の上の天井に近いとこがベッドになっているから、そこで寝るのかと思ったら、50過ぎた父ちゃんは垂直に近い階段を上がったり下りたりするのが面倒・・・ってことで、下に入り込んで寝ているのだった。
DSCN52830.jpg
布団が分厚過ぎて、なんか下の空間が狭く感じるけど。。。
通販で注文したのだが、なんかの手違いで在庫切れになって、到着まで1ヶ月くらいかかるっていうメールが来たので、電話で最初の到着予定日に間に合う似たような布団はないのか…って問い合わせをしたら、もとの布団より若干値段は高いヤツだけど、先方の負担でそれを送って来るってことになった。で、うちが注文したのより1層多い分厚~い布団になってしまったのだった。
IMG_08260.jpg
こちらのお犬様は飼い主の布団で勝手に寝てますわ。

IMG_80570_201804231258023c1.jpg IMG_80650_2018042312580334c.jpg
3月29日の桜、これで終了。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

普通の散歩

初めての町のお散歩は終了して、そのへんをフラフラと散歩する犬。
DSCN52460.jpg DSCN52490.jpg
横浜って・・・海もあるけど、やたら坂が多い。ちょっと横道に入ると、アシスト機能のない自転車だと乗れるとこがないのではないかと思うくらい急坂も多い。
パパのバイクも急坂登坂で一気にガタがきたらしい。うちの周辺は坂らしい坂なんかないとこでしたから…
駅から家まではべつに急坂を上る必要はないけど、ちょっと奥に散歩に行こうとすると、これが急に角度のきつい坂があちこちに出現する。ここなんか山登りかってくらいの急な坂。当然、車は通れません・・・
DSCN52520.jpg DSCN52530.jpg
すごい坂だから、自転車だって通りませんよ・・・たまに子供や学生が通るくらいで寂し~~い道。踏ん張るのにも力を使う道なんで、大人は迂回して別ルートを通るみたいで若い子しか歩いているのを見たことがない。
イノシシや熊でも出て来るんじゃないかと思うような裏山っぽいけど、それはいちおう町中なんでいないようだ。住所は横浜市ですからね…うちの周辺より町並みは田舎くさいけど。父ちゃん曰く、スーパーで売っているものも若干安っぽいとか…(でも、駅前のデパート系のスーパーはかなりいろいろ高価な品も売ってましたけど…普段そっちに父ちゃんは行かないから…スーパーにもランクがあるんじゃないでしょーか…)
DSCN52570.jpg
ここでも端っこ好きな犬。柵の下から、その下を覗く。
DSCN52580.jpg
柵があったら立ち止まって中には入らない犬のはずが、最近はちょっとは踏み出してみる感じ。このくらいはいいでしょーー
DSCN52590.jpg
それでもちょっとだけ高くなっているとこの手前で止まってはいるのだな。
これより前は危険・・・って感じ。
DSCN52640.jpg
シロンの散歩で困るのが、この辺はうちの辺りと違って、歩道と車道の区別がないこと。
家の近所のシロンの散歩コースは歩道と車道が縁石で区切られていて、車が通らない歩道を歩いているけど、ここは線が引いてあるだけで、すぐ横を車がびゅんびゅん走り抜けていく。幹線道路の抜け道なのか、そんなに広い道じゃないのに、デカいトラックとかもブオ~~っと坂を下って来るから、怖い、怖い。
いくら白線内にいても、デカい車がすれ違う時には、線の中にはみ出してくることもあるから、危険ですよ。
DSCN52650.jpg DSCN52660.jpg
写真ではいまいちわからないけど、ここもすごい急な坂で膝への負担を感じるような坂。そのせいか、シロンは自分でおりたがらない。ここは散歩できません・・・
ついでに、シロンくん、道の端っこはべつの意味で危険です。
車道よりは車が来るから危険だけど、道の端っこは他の犬のおしっこを水で流すのが通って行くから・・・
この日は写ってないけど、前に散歩していたら、上でおしっこした犬がいて、それにペットボトルの水をじゃあじゃあ流す飼い主。その水が下にいるシロンめがけて、ざざーーと流れて来た。よその犬のおしっこ入りの水を浴びたくないです~~
糞だけじゃなくて、尿で感染する病気もありますから・・・だから、他の犬のお手紙嗅ぎとかさせたくないのですよ。

シロンが下痢しないのは、胃腸が丈夫なのもあるだろうけど、素性のわからない他犬との接触をさけているってのもあるかもしれませんねー
イベントとか日が決まっているから、多少犬の調子が悪くても参加させてしまう飼い主もいるし、感染性の病気にかかっていても他の犬のいるとこに行ってしまって病気を広げるってのがあるから、なるべく不特定多数の多くの犬が集まる場所には行かないようにしている。当然、ドッグランにもいかない。高速のSAのドッグランは犬のトイレ代わりに使っている飼い主がとても多いようなので、最近はそういうとこにも近付かないようにしている。排泄物危険・・・

上半身に服は着せていても、おしり丸出しの犬が大半だから、食べ物を扱っているような屋台の近くに犬がいるようなとこもパス!汚らしいので、そういうとこで人間もモノを買って食べないようにしている。
育った環境によって、体内の環境も違うんで。。。海外で同じものを食べても、不衛生な環境で育ってきた地域の人はなんともないのに、日本人はお腹を壊すってのはよくあることなんで、お坊ちゃま育ちのシロンくんはそんな感じになると困りますから…
舗装道路が基本の犬なんで、土の上とか歩かないし・・・草むらにも入らない。

ここからは3月29日の桜。
IMG_80480_201804222157226f8.jpg IMG_80550_20180422215723abb.jpg
花の位置の都合でカートに乗せられた犬。
IMG_80440_201804222157206d1.jpg
老犬には見えないかわいさなので、通りすがりの人につかまって、ここでしばらくなでまわされていた。
さやは近付くなオーラをまき散らしながら歩いているから、シロンを連れていても声をかけられることがないらしいが(若い女の子に声かけたら不審者扱いされるし・・・)、母の年齢ならそういう恐れもないから、いろんな人に呼び止められる。
IMG_80510_20180422215738e24.jpg
見ためだけじゃなくて、手触りも最高なんですよ~~、さわるとふわっふわなので、みんなこの犬をさわってみたくて声かけるのだ。見てるだけなら声をかけなくてもいいけど、さわるには声をかけないとさわらせてもらえないから。
これでゴワゴワだったら期待を裏切るけど、ふわふわなんです~~

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

葉山11

えんえん続いた葉山散歩も今回で最後。ひたすら海の写真が並んでいるだけで、お洒落なお店とかまるっきり出て来ないのがうちの行動パターン。
この日は風がとてつもなく強かったから、海辺のテラス席でお食事とか無理ですし・・・ただ歩くのみ。途中で食事はしたけど、見せるようなとこでもないし。
DSCN52130.jpg
ここは森戸海岸かな。葉山マリーナまでは歩かずに、この辺りからバスに乗ったんで・・・
この手前に森戸神社があったけど、うちはそういうのに興味がないから素通り。
DSCN52140.jpg
シロンくん・・・この日一番尻尾が下がっているような気がしますけど・・・大丈夫??
DSCN52170.jpg
あちこち警戒中。なんかでっかい犬の臭いでもしたんでしょうか?
砂丘でもないのに、砂に風紋らしきものができていますよ、ここ。
DSCN52210.jpg
ついでに、波も一番穏やかな気がする。
DSCN52240.jpg
そっち向きはもろ逆光です~
DSCN52260.jpg
あら?戻っちゃうのーー
DSCN52270.jpg
砂にガスガス足跡つけながら移動中。
DSCN52310.jpg
抱っこ要求かい!
DSCN52320.jpg
相模湾の向こうに、う~~すら見える富士山。
バスに乗って帰ったけど、帰りのバスの運転が荒過ぎ。急発進、狭い道でやけに速いスピードで走って、急ブレーキ。なんで直前までスピード出していて急にブレーキで止まろうとするのか??バス停の位置も信号が赤なのもわかるのに…客を乗せて走る職業運転手の走り方じゃない。赤信号直前までけっこうな勢いで走って行って、急にブレーキをかけるって変な走り方。


新燃岳に続いて250年ぶりに硫黄山噴火・・・霧島連山がボコボコ噴き出して。。。熊本地震の後に阿蘇山が噴火した時もそうだけど、周囲が観光で生活しているから、危なくないですよ~的な情報を前に押し出してくるから…いつどんな規模の噴火になるのか、予測できないっていうのに、実際に危険かもしれないのに、大丈夫だから観光に来てください!って言われても・・・
大きく噴火しなければ、遠くから噴火の様子が見られるのが観光のポイントになるかもしれないけど、自然はどうなるかわかりませんから・・・
東の方では、警戒していた草津白根山ではなく、まるっきり予想もしなかった近くのべつの場所、本白根山が噴火したりしてるいるし。
富士山だって、いつどっか~~ん!と行くかわからないっていうし・・・・

関東にいる間に軽井沢とか行ってみたいわねーと思って地図を見ると、軽井沢って浅間山から数キロしか離れていない。ん・・・なんかすごく危険そうな位置に町があるんですね・・・
本白根山にも近いし、浅間山から噴煙も出ている時があるらしいけど、観光地が近いせいか、あまり報道されていないとか・・・ま、箱根も今でももくもくしていて、年中火山性ガスの濃度が高いとかで、ロープウェイが運休になってたりしたから、観光地周辺ではそんな感じなんでしょーかね。
房総半島に行くか、箱根に行くか・・って考えていた時に箱根のいろんな施設の情報を見ていたら、火山活動の状態によっては運休になることがあるって書かれていて、実際にその日も午後から運休って書かれていたから、わざわざ行っても移動手段が動いていないんじゃねーってことで箱根行くのはやめたし、観光地は正確な情報を出すと客に来てもらえなくなる恐れもあるから、たいへんですな。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

葉山10

突風を避けて内側の道に入ったけど、またまた海~~
DSCN51960.jpg
奥の方に富士山も見えてきた。
DSCN51970.jpg
風が強いのに狭いとこに置かれたので、寝そべってみる犬。
DSCN52010.jpg
え?立つんですか・・・?危険じゃないです??
DSCN52020.jpg
なんかもんくいってるふうだったけど、風を受けながら、立ち上がる老犬。
DSCN52040.jpg
そして、しっかりと吹いてくる風の方に顔をむけるとこまで頑張る。
でかポメっていったって、小型犬ですからねーーしかもご老体なんだから。。。
DSCN52070.jpg
はいはい、抱っこしますよ。その方が海がいっぱい写るし・・・
DSCN52090.jpg
引いて撮るとさっぱりわからないけど(1つ上の写真をクリックして見ると、向かって左後方、画像の中央左寄りにいちおう写っているけど)、向こうの方に富士山が見えていた。
これは一眼レフがあると撮れるけど、こういうコンデジでは撮りにくい。前に長野県茅野の車山高原の山頂からはるかかなたに富士山が見えたから写真を撮ってみると、一眼レフでは写っていたけど、サイバーショットの方はさっぱり…だったんで、ここはそれより距離が近いから何とか写っているけど、それでも50㎞以上離れているでしょうから・・・
DSCN52110.jpg
一眼レフを持ってきていないのでしかたない。これはてのひらに入る小さい小さいコンデジですから・・・ニコンは小さくても露出の調整はしやすくできているのはありがたいのだが・・・若干デカいLUMIXの方はもうちょっと写っていたような気がするけど、取り込んでないのだ。


3月29日の桜とシロン。
IMG_80230.jpg
なんか顔が中央に寄り過ぎてません?シロンくん・・・
散歩に出てから1時間以上経っているから、よだれで首回りがよれよれ。
IMG_80250_20180420132813440.jpg
カートの上は飽きました~~~
IMG_80270_20180420132813a7f.jpg
まだですかーーー!!
IMG_80390_2018042013281570e.jpg
もうやる気ないね、こいつ。
IMG_80200_20180420132848246.jpg IMG_80420.jpg
いえいえ、顔の筋肉ほぐしていただけですよ~~・・・アイドルスマイル💛

ポケモンGOのスペシャルリサーチ、最後のタスクは意外ににあっさりとクリアして、ミュウゲットチャレンジ。ミュウは逃げないらしいので、絶対捕まえられるみたいだけど…
20180420-212030.jpg
ARモードでしかゲットチャレンジできないっていうんで、背景シロン・・・外でやったらカッコ悪いから、家の中。できるだけ外ではやりたくない。
今まで普通にARモードで写真が撮れていたのに、なぜか今日はシャッターが切れない。はて?
しかたないのでスクリーンショットで撮っておいた。ミュウ、小さい。。。シロンが怪物のよう。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

葉山 9

一色海岸の北側、埋め立て地??なんか不自然に真っ直ぐな線で海の方に飛び出していて、マンションとか階層のある建物が並んでいる地区の護岸の上。
DSCN51860.jpg
景色がよさそうなんで、外側をぐる~~っと歩いて行ってみたかったけど、あまりに風が強くて歩くのがたいへんなので、内側にちょっと入ったとこで写真だけ撮って、すぐに県道に戻った。
DSCN51870.jpg
びみょ~な位置に尻尾を上げて、とぼとぼ歩く犬。
DSCN51880.jpg
尻尾は上がってるけど、この姿はまさしく老犬。。。
でも、ここ、海面からけっこう高いとこなのに、際をトボトボでも歩いていくって、けっこう勇気あるわ。
もともと立っていた内側の濃い色のとこから、自分でわざわざ外側の薄い色の端っこの方に歩いて行ってますから…高さがわからないわけじゃない犬、端っこ歩くのがが好きなんです~~
普段の散歩でも、足を踏み外して落ちると3mは落ちる…ってとこで、必ずギリギリのとこを行くヤツですから…下を見ながら歩くのが好きなんだろうか??ここは慣れない場所だから、ちょっと内側を歩いているけど、普段の散歩場所のとこは、ほんとに際ギリギリのとこに足を乗せるようにして歩いていくんで、怖い、怖い。器用にギリギリを歩いて、落ちたことはないけど、13歳の今もギリギリ散歩やってます…病気じゃなくて不慮の事故で終わらないでよ…
DSCN51890.jpg
誰が老犬じゃ??かわいいだろ~
DSCN51900.jpg
立ち姿はまだシャッキリしてますし・・・
DSCN51920.jpg
飛び降りちゃおうかな~~って感じで、無謀なじいちゃん犬。
DSCN51930.jpg
いやいや、もうそのお年でここからジャンプはやめてください。。。
DSCN51950.jpg
でも、風が強いから、もうここはイヤです~~~


桜の写真を撮りながら川沿いを歩いて、疲れるとカートに乗る犬。
IMG_80110.jpg
ん??なんかヘン・・・と思って、よく見たら、足がはみ出した状態で乗っていた。これは・・・ヘンだ。
自分で入ったわけじゃないけど、ジャンプ失敗で引っかかっている犬のようにも見える。
今は自分で乗り降りしないけど、これを買った頃はシニアといってもまだ人間年齢で40代くらいだったから、自分で飛び乗って、飛び降りができた。普通の犬より能力が低いとはいえ、このサイズのでかポメなら簡単に乗り降りできてしまうので、勝手にどっか行っちゃわないようにカートに放り込んでおくっていう手は使えない。降りたきゃ自分で降ります!落ちるのではなく、自分の意思で飛び降ります~
IMG_80120_2018041913343760e.jpg
じじいになったんで、おとなしく乗ってますよ~
もともとカートは仔犬、老犬、病犬用ですから・・・自力で歩行が難しい、体が弱くて寝た状態で移動させる必要のある犬用で、お洒落小道具や飼い主の荷物載せじゃあない。(カートの本来の意味は物を運ぶのに使う手押し車だから…犬用カートは犬を運ぶためのモノって意味か…でもアメリカの犬用カートってデカい犬が人間や荷物乗っけて引っ張ってるんですよね…)
赤ちゃんん時にはベビーカーに乗ってる子も、小学生になったら絶対に乗らない。元気な犬をカートに乗せて練り歩いているのを笑われているのに気付かない飼い主って。。。
IMG_80170_201804191334599db.jpg IMG_80180.jpg
この日、カートで散歩に出たら、マンションの住民数人に「え、歩けなくなっちゃったの??」と驚かれた。
昔から犬を飼っている一般人の感覚では、カートは歩けなくなったら乗せて外の空気を吸いに行く道具って感じですから・・・(昔は専用の犬カートはなかったから、人間の乳母車やベビーカーに乗せてた。)
いえ、この日は完全に飼い主の都合です!!
聞かれた直後に敷地外に出たので、シロンはカートから下りて、突っ走って行きましたし…走れます…
(敷地内で犬を歩かせてはいけない規則なので、敷地外に出るまではいくら元気でも歩行不可)
IMG_80190_20180419133502d45.jpg IMG_80200_20180419133503aaf.jpg
母が荷物を持っていなけりゃ疲れたら抱っこしてもらえるので、普段の散歩にカートはいらない。
けど、この日はコンデジじゃなくて一眼レフを持って行きたかったから、荷物載せにカートを引きずって行ったのです~~
あ~~僕がじじいになったからじゃないんですね・・・母の都合ですか・・・(シロン)
ま、全行程すたすたと歩いてくれるなら、いらないんで、シロンがじじいになったからですけどね・・・13歳はもうハイシニアっていわれる年齢なんで、補助器具を使っても問題ないでしょう。

ラクだからって元気な20歳の人間がベビーカーのようなものに乗っているのは異常だけど、歩くのが困難になった老人が車いすを使っていたり、お達者カー押しながら歩くのはよく見る光景だし、老犬が乗るのはOKですけど。
若い犬をカートに乗せているのって、一般人には飼い主がお達者カーが必要な、1人で歩きづらい人なのか?って思われてたりするんじゃなかろうか。
元気な犬まで使って数が多過ぎると、邪魔。他者の立場に立って考える、サリーとアンの課題のできない人のよーな気がする。だから日常生活でご近所の人とは話が合わないけど、同じタイプの人となら年齢違っても打ち解けられるんで、わざわざ遠くから集まってオフ会みたいなのをしたりする。兄ちゃんの時、病院やらカウンセリングでそういう勉強をしたから、ネットで知り合って遠くから集まるってタイプの人は大体そんな感じなんだなと… 


話はかわって、地道に続くポケモンGO スペシャルタスク・・・6/8完了。
今までにレイドバトルを10回くらいしかやってないのに、ここでレイドバトルを10回するっていうタスクですよー面倒くさ。
人と一緒にやりたくないからレイドバトルは避けて来たのに・・・でも、やらないとミュウに出会えない。
人がいないジムでこそこそっとレイドバトルを始めると、周囲に人がいないのに、なぜか2人3人と一緒に戦っている表示が…
位置偽装ってヤツなのか、周囲の家の中で誰かが来るのを待ち構えて入って来るのか??なんか気味悪いわ。近くに人がいないのに、ゲームの中では何人かいる…
母自身は、だれもいない公園のベンチに犬と座ってスマホさわってる不審者だし・・・もうスペシャルの方にレイドバトルの指示はないから、スペシャル以外の消せるタスクでレイドバトルが出たら、さっさと削除して違うタスクを拾うようにしよう。どうせ戦うなら、待ち時間のないジムバトルの方がマシ。ポケモンのゲームみたいに自分で技を選ぶわけではなく、各1つしかない技。それも勝手に割り当てられた技で、スマホをぽこぽこ叩いているだけの戦いなんてクソおもしろくないし。レイドバトルってほんと、くだらない。1対1で戦えない相手なんて、嫌だ。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

葉山 8

DSCN51770.jpg DSCN51790.jpg
バックの海があっちむいたりこっちむいたりしてますが・・・
DSCN51810.jpg
まっすぐはこんな感じでしょーか。
DSCN51830.jpg
では、先に進みましょう。勝手に帰り出す犬。
ま、人間の子供ももう帰る!って言いだすので、べつに犬が飼い主に逆らって帰っちゃダメとかってことはないでしょう。
仕事する犬じゃないですからね、絶対に飼い主に服従ではなく、自分の意思で動いていいと思います~警察犬の寿命が短いのは、過酷な仕事もあるだろうけど、絶対服従のストレスとかもあるんじゃないでしょーか?
近所の猫でおなかがやけにだぷだぷしているがいるから、たぶん♂なのに何?と思って調べていたら、FIPという病気が猫の間で流行っているらしい。日本語の病名から伝染性の病気だと思ったら、発症するかしないかにストレスが大きく関係するとか・・・猫の多頭飼いはストレスのもとだとか・・・ふ~ん・・・猫の世界もたいへんね。
DSCN51840.jpg
僕も他の犬とは一緒にいたくないです。。。
確かにシロンは絶対に自分から他の犬の臭いを嗅がない。人間の中で育ったから、自分が犬の自覚がないのだった。シロンが家に来て2週間くらいしか経っていない小さい小さい時に、静岡の母が夜中寝たまま起きて来なくて、そのまま死んじゃったから、しばらく静岡の家で人間の子供7人に遊ばれて暮らしていたから、自分も人間の子だと思っちゃったんでしょうねー

ここからは3月29日の桜。
IMG_79740_201804182157119f2.jpg IMG_79760_20180418215713804.jpg
桜が斜面に生えているから、枝の位置が低い。
IMG_79780.jpg IMG_79820.jpg
それでも花はもっと上の方にたくさん咲いているから、この位置ではいまいち。
海の前で撮る時も、海だけ撮るならもっと高い位置から撮れるから、海~~って写真になるけど、シロンが入ると手前の砂や岩ばっかりだ。
IMG_79830_20180418215737548.jpg
若干上げ底にもなるので、カートに乗せて見たけど、ここの桜は枝の位置が高いから・・・横で撮ったら、桜どこ?って感じ。
橋の向こうにもうちょっと低い位置の桜があるはずなんで、移動、移動。
IMG_79950_20180418215822ea3.jpg IMG_79960.jpg
ここは自転車がけっこうたくさん通るから、カートに入っといてちょうだい。だれか助手がいたら近付く自転車を警戒しやすいけど、1人でカメラ・・・となると、周囲が見辛いから、シロンが自転車にひかれたらまずいんで・・・桜の向こうは道がカーブしていて、突然自転車が見えるから危険なんですよ。本当はもうちょっと後ろの方がいいけど、自転車に当たられても困るので、このへんで。
右側の写真のシロンくんのお顔がヘンです。
IMG_80000_20180418215825d5c.jpg IMG_80080_20180418215826ee5.jpg
だいたいここに「さんぽ道」って書いてあって、ウォーキングロード完成!って宣伝していたくせに、そこを自転車も通るってのが問題のよーな気がしますけど・・・のんびり散歩できる道のような名前をつけておいて、じつは暴走自転車が走ってきたりする。バイクは通行禁止だけど、自転車はOKなのだ。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

葉山 7

昨日の写真は道の上から撮っているけど、海岸に下りられるんですよ。
DSCN51530.jpg
見下ろして撮る方が海がたくさん写るけど、海辺にも行ってみましょう。
DSCN51540.jpg
あの~~後ろの岩が邪魔ですーー海の前にでん!っと岩が邪魔してます~
DSCN51550.jpg
でも、この奥に先客がいて、犬と飼い主が仲良く海を眺めているので、そこにあとから入り込んでいくのは悪いんで、手前で。
気にしないでズカズカ入って行く人もいるけど、なんとなく暗黙の…ってのがあるじゃん。鴨川のほとりにカップルが並ぶ時、隣のカップルとは一定の間隔で適度に距離を取るみたいな…パーソナルスペースの確保。
DSCN51570.jpg
岩の陰に隠れていて写らないけど、無人の海岸じゃなくて、人と犬がいるのだ。
DSCN51610.jpg
岩から下りて、海の方に行ってみる犬。ここは細かい砂じゃなくて、砂利浜ですね・・・
DSCN51620.jpg
ざざざ~~っと来る波はおとなしめ。でも風は強いので、踏ん張る犬。
DSCN51630.jpg
風に耐えて、首を上げている姿はカッコいいけど、毛で顔が隠れてしまってますわ。
DSCN51650.jpg
じゃ、こんな感じ??
う~~ん・・・いまいち。頼んだわけでもないのに、モデル頑張ってますけど、毛がぶっ飛びすぎ。
DSCN51700.jpg
あーそうですかーー。。。じゃ、向こう行ってくる!
DSCN51710.jpg
と、歩き出したのに、くるっと向きを変えて。。。
DSCN51730.jpg
真面目顔で戻って来た。
DSCN51740.jpg
で、突然、ポーズ!あ、確かに、一番毛がマシかも。
ただ、ほとんど浜が写っているだけで、海成分少ないです。
人間も真正面向いて立つと広がって見えるから、胴体の薄い方を前にして細く見えるように立つ方がいいっていうけど、犬にもそういうの、あるんですか?シロンくん??前足出して、斜め立ちポーズ。
13歳(この時はまだ誕生日来てないけど)でも元アイドル犬はポーズに気を使います・・・??加山雄三さんなんか80超えても若大将なんだから、人間なら70手前のシロンはまだ若いか・・・立ち姿はじいちゃん犬っぽくはないな。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

葉山 6

道は建物の間を通っているとこが多かったけど、ここは道が海のすぐ横。
DSCN51370.jpg
御前崎だとこういう道はざぶざぶ波が飛び出して来て、歩いている人にも車にも波がかかったりするけど、相模湾の中だとそこまで強い波が来る心配はないんでしょうかね?海のすぐ横に家が建っていたりするから、そんな強い波は来ないってことでしょーか…
海の横に御用邸もあるけど、津波は大丈夫なの??  
調べてみると、相模トラフ沿いの海溝型地震が起きた場合、15~30分程度で7~10m程度の津波が予想されているようだ。ってことは、ここは海から2mもない高さなんで、完全にアウトですわ。でも、すぐ後ろに山があるから、山に上がればよいのか…
DSCN51380.jpg
しぶきが飛んでくるほどじゃないけど、風は強いですよ~~~ぶわーー
DSCN51390.jpg
毛深い犬は風に吹かれると変形します・・・
DSCN51400.jpg
毛でデカく見えているだけで、超小顔ですよ!
DSCN51410.jpg
しかし、あまりに毛深いから、風に吹かれて毛がめくれても、まだ本体が見えない。
DSCN51440.jpg
冬真っ最中で、夏毛と違って、みっちり生えてますから・・・
DSCN51480.jpg
毛が乱れると、あなたどちら様??って顔になってるけど。
海獣…アシカとかオットセイのようにも見える。いや、たてがみが立派だから、オタリアか?
ちなみに、オタリアのオスは平均300㎏くらいで大きなオスだと500㎏以上になるとか。で、メスの平均は150㎏くらいとオスの半分くらいしかない。動物は一般にオスの方が大きいのが普通なのに、なんでポメは小さいのを推奨するんでしょうね?たんに人間の都合なだけでしょうけど…もともとデカい犬を無理に小さくしたから、内臓や骨の不具合がたくさんでてきているんでしょう。
DSCN51500.jpg
三連休だけど、この辺あまり人がいません。。。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

葉山 5

ここはたぶん一色海岸の端っこ辺り。
DSCN51200.jpg
夏場は海水浴場になるみたいなんで、普通に砂浜。うちが行くような海は海水浴場じゃなくて、きつい波が押し寄せる荒い海が多いけど、ここは穏やかな方。
DSCN51220.jpg
では、確認・・・
DSCN51230.jpg
えーーっとですね・・・波は控えめだけど、冬の海は風が強いです!
DSCN51260.jpg
ちょっとズームして再びシロンを撮ると、上の写真と同じようなポーズの繰り返し。
風に押し流されるようなポーズから・・・
DSCN51280.jpg
風の方に向かって・・・
DSCN51300.jpg
カメラの方を向く。
DSCN51310.jpg
僕は強い風に耐えてるんです!って訴えているかのようだ。
ご協力ありがとうございます、シロンくん。。。しかし、太陽光が強すぎて、顔が暗いです~
DSCN51330.jpg DSCN51340.jpg
ちなみに道から海への入口は狭い狭い通路。だけど、他の人もここを通って海に下りていた。

暗い色の写真が多いので、パッと明るく1枚だけ・・・3月29日の桜。
(といっても、この日はあまり天気がよくなくて、桜も空もいまいちの色)
IMG_79950_20180415215751bd6.jpg
前日、暑過ぎて歩かなくてブーブー文句言われたので、この日はカート持参。
カート押しながら歩いて来て、疲れると乗っかる犬。ここまでくると5㎞以上あるから、おじいの散歩にはちょーーっときつくなってきたようで…去年までは普通に歩いて来てたんですけどね…さすがに13歳にはきついか…でも、冬の寒い時なら今年も来れてただろうけど、暑さがダメです!寒いほど元気に散歩する犬。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

葉山 4

あまりに風が強いので、海から離れて、バスの通っていた道へ。
御用邸前を通って、海ではなく普通の道を歩く。風が強すぎて海岸を長くは歩いていられないのだ。
御用邸前でも京都御所でも前に立って警備している皇宮警察の人ってお堅い感じなのに、前を通ると向こうから挨拶して来る。通行人には声をかけて、怪しいかどうか確認するのも仕事なんだろうか??人通りが多かったらたいへんそうだけど、あまり人が通らないからか… 御所にいた皇宮警察所属の警察犬がカッコいいんですよ~
DSCN51080.jpg
美術館の向こうの辺りで民家の間から海が見えていたので、もう一度海に戻る。
住宅の前の道にも砂が飛ばされて積もっていたし、やっぱ海の近くで暮らすのはいろいろたいへんなんじゃないかと…本宅ではなく、たまに訪れる別荘ならいいけど、毎日潮風に晒されて…ってのは辛い気がする。
そういえば前に住んでいた芦屋の高層住宅街は海が近かったから、潮風で車の裏側や自転車が普通よりかなり早く錆びるという金属への悪影響があったわ。海辺より海からは離れた海の見える高台の方が住むにはいいような気がします・・・
写真撮るにも、海のすぐ前よりも、高いとこから海を見下ろして撮る方が海がいっぱい写せる。
DSCN51100.jpg
波の音はうるさいし、津波が来たら危険だし・・・
そういえば、四国で泊まったお宿が海のすぐ横。普段はそういうとこは避けるのだが、四国では犬連れで泊まれるとこが少なくて、何も起こらないことを祈りつつ泊まったら、波の音がうるさくて・・・車なんか通らない静かなとこに泊っているはずが、部屋のすぐ横が太平洋で波がうるさい・・・ってことがあった。
DSCN51120.jpg
自然がいっぱい!ってのは、静かなようでけっこううるさいこともありますよー
そうなのだ。同じく四国で今度は山の中に泊ったら、夏だったから、夜中にセミがじーーじーー、なんかよくわからない虫が窓の下で大合唱。あまりのうるささに、父ちゃんが夜中に殺虫剤持って外に飛び出して行った。虫さん大量虐殺??
鉄筋コンクリートの建物ではなく、木の板1枚の木造建築で防音が全然効いていないってことでしょーかね。
ログハウスって見ためはお洒落な気がするんだけど、音が筒抜け・・・
DSCN51130.jpg
父ちゃんが勤続のご褒美で今年はまとまったお休みがもらえるから、普段は行けないような場所に行ってみようかと、島とか辺鄙な場所をいろいろ調べてみると、犬を連れて泊まれるお宿が・・・ちょっと耐えられません…って感じのとこが多い。はて、どうするか・・・
DSCN51150.jpg
写真と文章が全然関係ないけど、あいかわらず下から風が吹き上げてくるのか、シロンの毛が下から上に、ぼわ~~~~
DSCN51170.jpg
さらに、車で行くと移動に時間がかかる。飛行機は犬は貨物室だからNG!フェリーは車移動よりもっと時間がかかる。新幹線は船や車より速いけど、シロン袋詰め、さらに人間とシロンの荷物を持ち歩かないといけないってのがたいへん。犬連れは子連れより面倒だわ。
兄ちゃんが小さい時に飛行機乗って海外には連れて行ってるけど、ホテルは1ヶ所で滞在型。子供連れて、荷物持って移動するのは面倒ですからねー国内線で日帰りべつの島とかは行ったけど、その日に必要な分だけで、全部持ち歩かなくていい滞在型が無難かな…
DSCN51190.jpg
シロンくんも普通に飛行機に乗せてもらえたらラクなんだけど・・・移動時間は圧倒的に短い・・・が、空港は辺鄙なとこにあることも多いのが難点。
背景は葉山の海で、話は葉山とまるっきり関係なかった。


3月28日の桜の続き、この日の分はこれで最後。
IMG_79440_2018041421531548b.jpg
川の斜面に桜が植えてあるから、枝が低いとこにあってシロンが立っている後ろに桜の枝がある撮影スポットがあるのだが、暑くて全然しまりのない顔のシロン。
IMG_79510.jpg
ぜいぜいはあはあ・・・口が開きっぱなしですー
IMG_79520_20180414215317833.jpg
去年まではこの斜めになっているとこに立って写真を撮っていたけど、今年は下りて行こうとしないで、道の平らなとこに座って写真。おじいになりましたな、シロンくん・・・
IMG_79420_2018041421535313d.jpg IMG_79600.jpg
歩くのが遅いから、さやに抱きかかえられて移動中・・・だけど、すごくつらそうな格好ですな。
川の上に若干飛び出している舞台みたいなとこの上で、桜をバックにポーズ。
ちょうど桜が後ろに来るけど、水道管だかなんかの緑のパイプが邪魔~
IMG_79610.jpg IMG_79680_20180414215357284.jpg
シロンくんかわいいけど、どーも後ろの緑のパイプが目障りだわ。
ついでに、ここ、フェンスがあって、その縦じまの影がシロンにかかっているのも気になる。しましま~
はりきってポーズしていたのに、一気に気が抜ける犬。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

葉山 3

長者ヶ崎から海岸を北上中。
DSCN50910.jpg
強風の中、空では鳶が風で遊んでいた。
鳶が鷹を生むっていう諺があるくらいで鳶はバカにされるけど、けっこうカッコいい姿の鳥だと思うけど…
うちはマンションだから、目の高さをたまに飛んでいくことがあるけど、このへんにいる他の鳥よりカッコいいですよ。
DSCN50940.jpg
そこの小型犬は尻尾下がってカッコ悪いです。
シロンが鳶にさらわれる心配は絶対にないですわ。そんなサイズの犬を持ち上げる力は鳶にはない。
何かわからないけど、くちばしに挟まるサイズの生き物を咥えて空を飛んでいるのを、部屋から見たことはあるけど…あのくちばしで犬は無理でしょう。でっかい鷹や鷲みたいに足で掴んでいくとも思えないし。
野良の子猫はカラスが食べるっていうから、小さい小さい犬だったら、鳥のエサになってしまう可能性はありそうだけど、成犬はそんな心配する必要はないでしょう。逆に鳥を狩るくらいできるのが犬なんじゃないかい??
DSCN50950.jpg
ところで、このキャタピラの跡みたいなのは、なんでしょう。
この季節は海水浴シーズンに向けて護岸工事中?砂をどこかから持ってきて補充しないと、どんどん砂浜がなくなっていってるらしいし…
DSCN50980.jpg
砂浜から急に枯れた芝生っぽいとこに・・・
たぶん葉山公園ですね、ここは。
DSCN51020.jpg
ここも鳶がたくさんいて、食べ物を狙われるので注意するようにと書かれていた。
他の場所で鳶が人から食べ物を取っていくのを何回か見たことあるけど、急降下で素早く盗んでいきますからね~
この日は風がすごく強い冬の日なんで、こんなとこで食事している人なんかいない。上空では鳶が風に乗って遊んでいた。
DSCN51050.jpg
僕は風には乗れません・・・風が吹いてて辛いです・・・
シロンくん、枯れた草や土と同じような色。。。黄金に輝く犬といわれるのに、じつは枯草色だったりする…


ここからはしばらく中断していた3月28日の桜。風にはのれないけど、さやの上に乗るシロン。
IMG_79110.jpg IMG_79180_20180413203230174.jpg
やる気のないお疲れ犬はさやに担がれて戻っている最中。
その不自然な格好も疲れそうですねーーシロンくん。
IMG_79170_2018041320325351a.jpg
疲れたというよりも・・・暑いです!くっそ暑い!!と言いたげな犬。
毛ぶきがよすぎる犬は、暑いのは苦手ですから・・・急に暑くなって、たいへんなんです~~
IMG_79260.jpg
この斜めにだらしなくデロ~~ンっとした舌の出具合。
シロンの舌は歯の上にちょこんと出る程度で、口からはみ出してこれだけ出すのは暑い時。
IMG_79300_201804132032561f4.jpg
暑いんです~~写真撮ってる場合じゃないです!
だから慌てて撮ったから、背景が写るようにF値をデカくするのを忘れて普通にズームしてしまったんで、背景ボケボケ写真になってしまった。
これができるのが一眼レフだから、こういう写真が好きだっていう人が多いけど、これはある程度の望遠レンズをつけていれば、カメラ任せでただズームすればだれでも撮れる写真。
絞って手前の人物と後の背景を一緒に写す方が、シャッタースピードが遅くなるから、手持ちでぶれないように撮るのはたいへんです。人ごみで三脚使うような非常識なことはできないし、手持ちズームで背景もばっちり撮る方が難しいのだ。←カメラ好きの人に言わせれば、撮りたいものは手前の被写体なのか、風景なのかを選んで撮らなくちゃダメだから、どっちも写るようなのぺ~っとした写真はダメ!っていうけど、作品じゃなくて記録用だから、どっちも写って欲しいのだ。背景わからないと場所がわかりにくいじゃん。
IMG_79320_201804132032573f9.jpg
その舌の出方は病気の子っぽい。そんなに苦しいのか、シロン?
IMG_79360_2018041320325888c.jpg
はい・・・と顔で訴えてみる犬。
IMG_79400.jpg
太陽の光でシロンの顔の白髪が超目立つ。年取ったな…シロン…って写真になった。
ちなみにここの写真はサムネイルで表示されているので、画像が粗い。パソコンで見ている人は写真をクリック、スマホの人は写真にタッチすると元の画像(実際のサイズよりはかなり縮小済み)がでるんで、そっちを拡大してみると、顔の白さがよくわかる。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

葉山 2

DSCN50700.jpg
すご~く嫌そうな顔のシロン。
DSCN50710.jpg
早く帰りたいです・・・って感じ?まだ、来たばっかりですけどね・・・しばらく歩かないと帰れません!
DSCN50730.jpg
とっても嫌だ!感があふれ出ているので、写真はやめて歩きましょう。
DSCN50750.jpg
海に下りれる場所を探して、海岸に下りてみた。
DSCN50760.jpg
海からの風がもろに来ます~~~ 岩の上で踏ん張る犬。
こういう時、超小型犬ではないでかポメは、なんとなく安心して見ていられる。
DSCN50810.jpg
いやいや、そんなこと言ってないで、さっさと助けなさい!!
DSCN50820.jpg
下から風が吹き上げているのか??シロンの毛が下から上に向かってぶっ飛んでる。
DSCN50830.jpg
でこぼこの岩の上よりは安定感のあるコンクリートの上で。
DSCN50850.jpg
こっちは平らだから踏ん張れますよ。
DSCN50860.jpg
だけど、ロン毛の犬には辛いな。自分の毛がバッサバサ襲い掛かって来る。
DSCN50870.jpg
毛が・・・毛が邪魔・・・
DSCN50880.jpg
それでも、風に逆らって、後ろを振り返ってみる犬。目が開けられない。。。
DSCN50900.jpg
かわいそうだから、母が壁になってあげましょう。
車がないから、避難場所がない。突風の中、しばらく海沿いを歩いたのだった。
天気よくて暖かそうに見えるけど、2月、冬の海。。。前日は暖かかったけど、この日はそうでもない。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

葉山

えんえん続いた劔崎が終わって、やっと次~~2月12日は千葉に渡ろうと考えていたけど、風が強かったので、フェリーが揺れそう…ってことで目的地変更!葉山へ・・・
DSCN50530.jpg
車を持ってきてないので、移動は電車とバス。レンタカーを借りてもケージに入れないといけないし、この辺は道も混むし、駐車場代も高いうえに探すのもたいへんなので、電車&バス。普段はバスに乗るようなとこに住んでいないから、バスって慣れていないけど、駅から離れていたらバスに乗らないといけませんからねー
この日は逗子の駅からバス。長者ケ崎までに行って、そこから海沿いを駅の方に戻ってこようって計画。
長者ケ崎まで行くバスは少なくて、「山回り」と書いてある。海沿いを走っていくのではなく、海はまったく見えない内側の山の中を走って行くルートってことらしい。海沿いの道は細いから、先の長いバスは山側を抜けて突っ走って行くようだ。帰りは海側のバスで帰って来たけど、バスが走る道とは思えないくらい細い。海水浴客がいるシーズンはバスがちゃんと走れるんだろうか??
DSCN50570.jpg
バス停を下りると目の前に海~~~前に小さく見えるのは江の島でしょう。
このカメラは海の青をやたら強調して撮ってくれるカメラなだけで、実際にはこんなに青くなかったように思うけど…
海に下りれるんだろうか?とウロウロしてみたけど、夏の海水浴シーズンは行けるのかもしれないけど、この時は封鎖されたいた。
DSCN50590.jpg
事前にグーグルさんで見た地形は海岸を歩いて先端まで行けそうな感じに見えたけど、ここで見る先端までの道は海中に没してます・・・満潮干潮関係あるのか、それとも日本全国どこも海岸の砂浜がどんどんなくなってしまっているせいか、先端までの道は海の中~ここからどこにも行けない。ただ海を見ているだけ~
一緒にバスを降りた若い女の子たちも最初は海に下りる道を探してウロウロしていたけど、行けそうになかったのですぐにどこかにいなくなってしまった。
DSCN50610.jpg
シロンを置くのにちょうどいい高さのオブジェがあったので、ついのっけてみたけど、写真にしてみると、海が隠れちゃって邪魔だった。人間が抱っこしていた方がよかったかも・・・人間が横に立っているより、違和感あるわ、この色形。
DSCN50620.jpg
がお~~~!
DSCN50630.jpg
風強いんです・・・気を抜くと飛ばされます・・・
DSCN50650.jpg
落ちちゃいやですよ。それにしても、やっぱ、横のオブジェがヘンだ。
DSCN50670.jpg
シロンだけで撮るのにちょうどいいかと思ったけど、なんかおかしいわ。。。
DSCN50680.jpg
ついでにシロンの顔もヘン。ここは横浜のおうちからそんなに遠くないから、また機会があったら行ってみましょう。
バスには乗らないといけないけど、江の島に行くよりは葉山の方が行きやすい気がする。
DSCN50690.jpg
けど、風がものすごく強いです!!
車で来ていたら、ちょっと眺めてすぐに車の中に避難できるけど、バスだと逃げ場所はない。ひたすら風の中を歩くのみ・・・
でも、車でさ~~~っと駆け抜けるんじゃなくて、歩いてみたかったのよ。


ポケモンリサーチ。。。一昨日ゴーストタイプがあと1匹と書いた後に最後の1匹を捕まえて、5/8クリア。
次の6/8はレイドバトルを10回するといううっとうしいタスクがある。勝つ必要はないけど、レイドバトルを10回もしないといけないってのが超面倒くさい。
だって、バトルが始まるまで2分ほどポケモン選びながら待っていないといけないし、人数が少なかったら3分間ずっとバトルしていないといけないから、5分くらいはその場にいないといけない。途中で終わったら1回にカウントされないらしいから。
最低ランクのたまごなら、数秒で倒してしまうからすぐ終わるけど、なぜか最近その超簡単なランクのたまごが出なくて、3番目くらいのヤツなんで1人でやると時間がかかる。
わざわざレイドのために出かけないから、シロンの散歩中にあったらやってみるか…程度でやるのがだいたい3番目のヤツで、1人だと面倒くさい。しかもシロンを連れていると、よりやりにくい。けど、シロンなしで1人でやりたくない・・・シロンの影にスマホ隠して、こそこそっとやっている。ボックスに入っていた有料のレイドパスが余っているから、1日でやろうと思ったらクリアできるけど、それをする気はなく、ちんたらやっている。

昨日、散歩中に出て来たレイドボスはゲンガー。ゲンガーに強いポケモンって育ってないんですよねーうちのバンギラス、あく技じゃないし・・・
勝手に選択されて出てくるおすすめポケモンにフーディンが並んでいたのだが・・・???・・・エスパーってゴーストには弱いじゃん?なんでこれを出してくる?? 一撃でやられる前に先手必勝、一発ぶちかませ!の選出? 先に打たれたらいちころです…
でも、それが勝手に選ばれてしまうくらい、うちのポケモンにゲンガー用がいないってことか・・・サーチ使ってないし、レイドバトルもしないから、都合よく揃えられませんからねーそれはしかたない。いまだにバンギラスは1体しかいないのだ。

コイキングを進化させるには十分なアメは確保しているから、いつでもクリアできるけど、レイド10回は面倒くさいわー
図鑑を見たら、ギャラドスにはすでに22匹進化させてる。当然のようにコイキングのメダルは金です!巨大コイキングを300匹以上捕まえた。でも、いまだに野生のギャラドスに出会ったことはない。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

劔崎~三浦海岸

こんなとこで、寝ているシロン。
DSCN50040.jpg DSCN50060.jpg
外では絶対寝ない犬が、お年なので、疲れてパパに抱っこされて寝始めた。
移動中のバッグの中で寝ればいいのに、そこでは絶対に寝ない犬。置いて行かれたらヤバい…とでも思っているのだろうか?
抱っこされていたら、離されたら気付くから、この格好なら寝るのね・・・僕を置いて移動しちゃダメですよ!って感じ?言われなくても置いて行ったりしませんけど。
DSCN50070.jpg
やけに暗いので補正しようかと思ったけど、実際にこんな感じだったので、このままにしておこう。
奥の海は明るいけど、手前のとこは後ろの崖の影に入って、みょ~に暗かったのだ。
DSCN50090.jpg
ざっぶ~~ん・・・けっこうな音を立てて押し寄せてくる波。
DSCN50130.jpg
たぶん対岸に見えるのが鋸山辺りでしょう。この数日後に久里浜からフェリーでこの海を渡って、向こう側にも行ったのだ。
ここの先端は覗いてみたけど普通に海辺を歩いていけそうな感じじゃなかったので、来た道を戻って来た。
先に進んで次のバス停からバスに乗ろうとすると1時間に1本しかバスがないけど、降りたバス停までは1時間に2本来る。
パパが最新のバス運行状況をアプリで検索!っていう京急バスのアプリを車内で紹介していたので入れたのだが、このへんは非対応地域でまるっきり検索できず・・・すぐにアンインストールしてた。
DSCN50150.jpg
帰りは駅まで乗らないで、三浦海岸で降りようと思っていたので、菊名というとこで下車。
そこから海岸を歩いて駅へ戻った。真冬、2月ですから・・・人はほとんどいない。
ここは夏場は海水浴場になるからトイレの設備があるけど、劔崎はバス停にも灯台付近にも海辺にもトイレはない!駅からバスに乗ったら、戻って来るまでトイレはないのだ。コンビニとかもないし… 唯一、灯台の近くの民家がやっている感じの有料駐車場(係の人とか見当たらない駐車場)に手書きの有料トイレって札がかかっていたけど、それ以外にトイレはない。
DSCN50200.jpg
桜まつりの幟は立ってるけど、桜もまだほとんど咲いていない。一部、日当りのいいとこだけ、開花中~~それにしても、海辺は風が強い。
もう砂浜には下りたくない犬。僕は舗装された道を歩いて帰ります!
DSCN50210.jpg
歩いて??抱っこされてますけど・・・
DSCN50230.jpg
顔も悲壮感が漂ってますが・・・
DSCN50240.jpg
いえ、そんなことはないけど、もう砂浜には下りたくありません!!(シロン)
砂浜には一度もおりることなく、海の横の舗装道路を歩いて帰ったのだった。駅は海から離れるけど…
DSCN50300.jpg DSCN50370.jpg
駅前にちょっとだけ咲いていた河津桜。
2月11日に咲いている桜は大陸南部や台湾のような暖かい地域の桜をかけた種類だから、南国の花は色合いが派手ですね。この写真の色じゃ全然わからないけど…
DSCN50390.jpg DSCN50430_20180410202339ed8.jpg
桜はどうでもいいから、人が来て、お店が儲かればそれでいいのだろう。。。
今回は三浦海岸までしか電車に乗っていないから見てないけど、それよりも先、三崎口との間の線路沿いに千本の河津桜が植えられているらしい。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

劔崎 5

またまた続く劔崎。
DSCN49790.jpg
波が押し寄せている時はわりと静かな海のようにも見えるけど・・・
DSCN49800.jpg
定期的にざば~ん!っと波がやって来る。
DSCN49810.jpg
後ろの岩にばしゃ~~ん!っと当たってから、前の方にざざーーーっと流れ込んでくる。
パパに抱っこされても、なんだか嫌そうな表情の犬。
DSCN49820_20180409215240b4e.jpg
だって、後ろですごい音がするんですよ。。。
パパも後ろ確認。。。波が来そうだったら、逃げないといけませんから。
ま、それは、母が写真撮っていてもチェックしています。その辺はぬかりない。写真を撮っていると周囲が全然見えなくなってしまう人もいるけど、警戒しながら撮ってます~
DSCN49830.jpg
ほんとに??危険じゃない???
後ろにはけっこう激しい波が来てるんですけど・・・
DSCN49840.jpg
大丈夫、そこには直接打ち付けて来ないから!
DSCN49850.jpg
遠い目~~なシロンくん。
DSCN49860_201804092153234b1.jpg
相変わらず目が死んでるけど、パパに抱っこされて、ここで初めて口元が開いた。
これはいつものアイドルスマイルではなく、「はよ、終われ!」だったりして。。。
DSCN49870_2018040921532494c.jpg
若干迫力にかけるけど、岩に叩きつける波・・・どっかで見覚えのある光景・・・
DSCN49880.jpg
叩きつけた後、岩の方に巻き込んでくるから、ああいうとこに落ちると、這い上がって来れないらしい。
DSCN49890_201804092153473bc.jpg
で、この光景・・・東映の映画の最初に出てくる海みたい。
と思って、調べると・・・東映のは犬吠埼の海だそーです。千葉県ですね…
あれ?犬吠埼が銚子の先っぽかと思ってたけど、そのもうひとでっぱりありますねー長崎鼻・・・こっちが銚子の最南端と書いてある。ふ~ん…犬吠埼は東側に一番飛び出している場所なのかな?南端じゃないのね。
DSCN49920.jpg
ここは劔崎~三浦半島の最南端ではないし、東の端でもないけれど、東京湾の入口です!
向こう側には近付くな危険!って感じ。
DSCN49970.jpg
ここはけっこう内側だから、波は来ないです~~
3時少し前。家を出てから寝ていなかったシロンくん、ついにダウン。お外で抱っこされたまま寝始めた。
父ちゃん・・・スマホさわってて、シロンを落とさないでよ!ここ、ポケストップがあって、球拾いができたんですよ・・・
今日のポケモンリサーチ進捗具合。。。5/8のまま・・・ゴーストタイプのポケモン9匹捕まえたので、あと1匹で次の段階。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

劔崎 4

海は写真で撮っても、ちょっとしか写らないから、いまいち広大さはわかりませんねー しつこく続く劔崎。
DSCN49650.jpg
ずーーっと右も左ももーーっと海が広がってるんですけど・・・そんな感じには写らない。
DSCN49660.jpg
ここの後ろはもう太平洋なんで、波が強い。だから、なるべく海から離れた場所で写真を撮っている。
バッシャ~~ン!っと波に連れていかれたら、危険、危険。
DSCN49670.jpg
シロンを置き去りにして一人の写真を撮ろうとしている父ちゃん。
DSCN49680.jpg
あれ?父ちゃん、そっちにいる??と気付く犬。
ズームすると後ろの波が引き寄せられて近く見えるけど、よりいっそう海の部分が少なくなる。
DSCN49710.jpg
これまた尻尾の下がった犬。父ちゃん、置いて行かないでください・・・
DSCN49720.jpg
前に回り込んで抱っこ要求中。置き去り禁止!連れてってください!
そりゃまあ、ここ、けっこう波が勢いよく押し寄せてくるから、怖いんですよ、シロンくん。
DSCN49740.jpg
岩の上に立って、海の方を見ると・・・波がこんな感じで岩の間から迫って来る。
DSCN49750.jpg
これがけっこう勢いがあるんだけど、岩の上には上がってこないで、両脇に分かれて流れていくのだ。
だから、大きな船でも通らなければ、たぶん岩の上に波は上がってこないはず。
DSCN49760.jpg
いえ、僕は危険だと思うので~~抱っこでお願いします!(シロン)
DSCN49770.jpg
抱っこされていれば、このくらいの波なら人間は大丈夫そうですからね・・・父ちゃん、ちゃんと抱っこしてちょーだい。
DSCN49780.jpg
母抱っこの時より、表情が硬いですよ、シロンくん。
足場の悪い場所に行くのがわかっていたから、この日は一眼レフを持ってきていない。こっちは水中でも撮れる防水コンデジなのだが、普通に撮ると海辺ではやたら青が強く出る仕様。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

劔崎 3

DSCN49420.jpg
父ちゃんの前にある円柱の物体は人工物だと思うけど、この場所自体は自然に作られたものなんだろうか?
鬼の洗濯岩(宮崎)みたいな感じにも見えるけど・・・
昔、宮崎に行った時、「鬼の洗濯岩」ってとこに行ったけど、今は県の意向で「鬼の洗濯板」というらしい。波状岩なんだから、岩でいいじゃん・・・なんで洗濯板にしたのさ??
DSCN49450.jpg
向こうに漁港があって、そこから海沿いに歩いて来れるらしい。
うちは一番近そうなバス停から道路を歩いて来たけど・・・
DSCN49470.jpg
シロンくん、パパのいる方に行きましょうか・・・嫌です!!
DSCN49480.jpg
絶対に動きません!!って感じで、踏ん張る犬。
しかし、悲しいことに小型犬はひょいっと持ち上げられてしまうんですよ。
DSCN49510.jpg
シロンが置かれた位置がよくわからないけど、50㎝くらい高くなっている岩の上。
DSCN49560.jpg
ここは、嫌ですーーーー
DSCN49600_2018040722135936b.jpg
下りていいです??
DSCN49610.jpg
さっさと写真撮って、下ろせ・・・

突然、場所と日がかわって、3月28日の桜の続き、だれだれ写真集。
IMG_78890_20180407223106835.jpg
さやに抱っこされたシロンの超やる気のない顔とポーズ。。。
IMG_78970_201804072231084cf.jpg
あ~れ~~
IMG_78930.jpg IMG_79040_20180407223142378.jpg
抱っこは嫌だ、放せ!下ろせ~~~って感じでしょうか。
IMG_79080.jpg
イナバウアー・・・?のけぞり過ぎです。

ポケモンGOのスペシャルタスク5/8で、いつ捕まえられるか…って言ってたメタモンはさっき捕まえた。
もう1つのタスク、ゴーストポケモンを10匹捕まえるってのがあって、6匹目ゴースゲット!と思ったら、それがメタモンだった。
ポッポ、コラッタ、オタチあたりに化けていると思ってたのに、ゴースに変身ですか・・・
CPが700近いゴースだったから、気合入れて捕まえたら、CP440のまずまず…なメタモンだった。CPも変わるのね…
ま、タスクは1個クリアしたから、いいか。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

劔崎 2

はい、シロンくん、足場は悪いけど、自力で進んでくださ~い。
DSCN49200.jpg
その前にさやに居場所連絡のため、スマホで写真を撮って送り付けておいた。
こういうとこだと、津波で逃げ損ねたら、そのまま行方知れずかもしれないんで・・・海に行く時はここに来てますってのを送り付けておく。そのまま流されて二度と出て来ないかもしれませんから・・・
DSCN49210.jpg
しかし、海だけ見てもどこの海かなんてさっぱりわからないので、具体的な場所も書いて送り付けておく。
車で来ていたら、高波にさらわれていなくなっても車がずっと放置されています…ってことで警察が探すかもしれないけど、歩いて海に来ていたら、そこに来ていた痕跡なんかありませんからねー駅のカメラくらいには写ってるだろうけど。
DSCN49220_20180406201503ca4.jpg
シロンくん、抱っこされていたら強気なのか、よいお顔です!アイドルスマ~イル♪
DSCN49240.jpg
しかし、砂浜にポイッと下ろされたら、尻尾だだ下がり。
そりゃ、けっこうな勢いで波が押し寄せてくるから、ここは怖くてもしかたないでしょう。
DSCN49300.jpg
波の来ないちょっと高い岩の上でどーでしょう。
DSCN49350.jpg
ここからはシロンの後ろの波に注目。
DSCN49360.jpg
高さがあるから来ないはずだけど、けっこう勢いよくシロンのいる方に向かって波が押し寄せてくる。
DSCN49370.jpg
すぐ下までザワワ~~~っと押し寄せてくる波がちょっと気になる犬。
DSCN49400.jpg
さらに次の波が続けてやって来た。
DSCN49410.jpg
先の波の上にさらに押し寄せた感じで、よりいっそう波が近いんですけど。。。ほんとにここ大丈夫??なシロンくん。
波の砕けた位置と高さからして、そこまでは来ないと思います。
けど、上の方の写真で尻尾だだ下がり…の場所にいたら、波にのまれてましたね。。。

先週始まったポケモンリサーチのフィールドタスクを7個クリアした報酬は・・・ファイヤーだった。
     20180406-090722.jpg
たいしたタスクじゃなかった気がするけど、伝説ポケモン登場!
ARで撮ろうとしたらシロンのトイレ前だったので・・・普通に撮った方で。
レイド専用の白いボールじゃなくてハイパーボールが使える。
パパにハイパーを貯めておいても使い道がないからさっさと使ってしまえ!と言われつつも、いつかフィールドで伝説ポケモンが捕まえられるようになる時がくるかもしれないと思って、ある程度の個数はキープしていたハイパーボールが80個あるから、球切れの心配はないわ。一時期はハイパーボール200個以上ためてたけど、ホウエン地方のポケモン登場で使いまくって減ってるけど、まだまだ残っている。

人のいるとこにいかないといけないレイドバトルに参加しなくても、ファイヤーを捕まえられるのはありがたいですねー
だいたいポケモンは個人で遊ぶもので人と協力してやるイメージないじゃん。
通信しないと進化しないポケモンがいたのは確かだけど、それは友達や家族で通信してたから、見ず知らずの人とかかわる必要のないゲームだった。子供が知らない人とかかわるなんて危険ですから・・・レイドバトルはよくないシステムだと思うわ。
街中で伝説レイドだと人が集まり過ぎて邪魔だし、田舎だと車でジムに来る人もいてジム周辺に違法駐車の列ができたりするらしいし、レイドバトルは提供している側には儲かるシステムなんだろうけど、周囲の人に迷惑かける率が高過ぎるよーに思います。

ミュウと出会えるらしいスペシャルタスクの方は、まだ5/8 
先に進むためにしかたないから、こそこそっとレイドバトルとジムバトルやりましたよ・・・しばらくジムバトルなんかしてなかったけど、トレーナーレベルが上がっているから、うちのポケモンそこそこ強いわ・・・ガンガン削れる。
「ジムバトルを5回する」ってのは全部倒して1回かと思ったら、1匹倒したら1回のようで、あっという間に5回ってのは終わったけど、ついでだからジム潰しておいた。

今は「メタモンを1匹捕まえる」と「ゴーストタイプのポケモンを10匹捕まえる」ってのがいつクリアできるやら??見当がつかない。
メタモンは違うポケモンに化けてるから、捕まえてみるまでどれがメタモンかもわからないし・・・一昨日メタモン捕まえたけど、タスク表示前だったからカウントされないし・・・次はいつ出てくるか??
ゴーストタイプのポケモンはそんなに種類も多くないし、滅多に見かけないから・・・
でも、今日1日で3匹捕まえたから、今までよりは出現率を上げているのでしょう。
ま、そのうち終わるでしょう・・・あわててやる必要もないので・・・

けど、数日前からいたるところでポケモンがドット絵になっていて超見辛い。
タスククリアのために普段しないバトルをしようと思ったら、ポケモンの一覧がドット絵で選びにくい。
ゲームボーイのポケモンはドット絵だったけど、白黒のドット。カラーで色の変化のあるドットってすごく見難いんですけどーー
さやはルビーサファイヤはカラーのドットだった!っていうけど、母はそんな世代はもうやってないから、白黒ドットしか知りません…

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

劔崎

DSCN48911.jpg
下に見えている海に行きたいけど、ここからは下りられません!
DSCN48950.jpg DSCN49020.jpg
灯台は海側から撮った方がいいように思うけど、そういう場所がないので、とりあえず灯台前で劔崎灯台に来ました!写真を撮る。
この灯台と対岸、館山市の洲埼灯台を結ぶ線の内側が東京湾(この辺は浦賀水道か…)、太平洋との境界になるそうだ。
DSCN48990.jpg
灯台の敷地に入る前のとこに説明看板があった。「東京湾の入口にある灯台」って書いてあるから、浦賀水道がどーのこーの言わなくても、広義の東京湾ってことで、ここは東京湾の入口です!写っているのは地上ですけどね・・・ここから海は見えません・・・
DSCN49050.jpg DSCN49070.jpg
海に行くには下る道を探さないといけませんね。
灯台に上がっていく道の横にもう1本下っていく道があったので、そっちに行ってみた。
ここはバイクが限界かな~車は通れそうにない幅。行き止まりというか、車が絶対に降りれない足場の悪い道が砂浜に続くだけなんで、Uターンすらできない。それ以前にここに入って来れないだろうけど。
灯台から下りて来た時にバイクが数台その道に入って行ったから、集落があるんじゃないか…と思っていたのだが、舗装された狭い道を下っていくと、急に砂利のような砂のような道になって、その先に海が見えた。
さっきのバイクの団体さんはそのジャリジャリの道をバイクで進んで、砂浜でBBQするために来ていたようだった。
DSCN49090.jpg
道には見えないけど、「関東ふれあいの道」の看板が立っている。
この石づたいに海岸を歩いて来れるってことだろうか?劔崎0.1㎞で、あとちょっと歩くとそれより向こうは海岸が浸食されたのか先に進めない感じだったんですけど、この先はあるのか??
DSCN49120_20180405211151ae6.jpg
もうちょっと後ろに行ってもらった方が海がたくさん写るけど、なにせ波がきついとこなんで、シロンは怖がってここより向こうには行かない。まあ勝手に行って、波にさらわれるよりは慎重な方がいいですけど。
DSCN49130.jpg
最初は気合入れて立っていたけど、後ろからバッシャンバッシャン激しい波の音が聞こえるので、だんだんビビってきた犬。
DSCN49140.jpg
あの~~・・・ここは危険だと思います・・・と、勝手に戻って来た。
DSCN49150.jpg
母に抱っこされていたら、怖くありません!
DSCN49160_201804052112551ef.jpg
シロンは九州には行ったことがないけど、四国から東側の海沿い、先端にあちこち連れていかれている。
四国の南端・足摺岬~室戸岬、室戸岬ー徳島の海沿いー鳴門大橋、明石海峡大橋を渡って大阪湾岸、紀伊半島の西端・日ノ御崎~本州最南端・潮岬、志摩半島に入って英虞湾の向こう側の太平洋の方に出っ張ってる部分(名前がわからない…)にも行ったし、鳥羽にも行った。伊勢湾岸もぐる~っと通って知多半島の師崎。次の渥美半島は渥美湾側と遠州灘側の両側から伊良湖へ。その先の浜松から御前崎の海沿い(砂丘で海はほとんど見えないけど)に静岡最南端、御前崎には何回も行っている。
御前崎から静岡の海岸線の下道を通って、伊豆半島も縦貫道ではなく海岸沿いの狭くて危険な道を走って伊豆半島の南端・石廊崎まで行った。伊豆半島の東側は石廊崎から宇佐美までは行ってるけど、そこから中に入ってしまって、小田原までの間の海沿いは走ったことがないが、箱根から出てきて江の島までは車で来てた。ま、その先、横浜やお台場にも行ってるけど、そこは先っぽ関係ないんで・・・あ、三浦半島の東の端、観音崎は駐車場がいっぱいで止まれなかったけど、通り過ぎてはいます・・・

で、今回、電車とバスを乗り継いで、三浦半島の南端でも東端でもないけど、東京湾の入口・劔崎にやってきた。
このわんこ、日本の海岸に近い道制覇を目指しているのか??
ちなみに、日本海側は鳥取の浦富海岸~兵庫~京都~福井~石川をぐる~っと制覇して、富山の雨晴海岸まで。高速で走り抜けるのではなく、下道で海沿いを延々走り続けても酔わない犬。
ついでに瀬戸内海は広島の呉まで。しまなみ海道の島々はもちろん、船でしか渡れない大崎上島を経由して、大崎下島からとびしま街道も通って来た。船も平気です!といっても、船は最長で1時間ほどしか乗ったことないけど・・・長距離フェリーに挑戦するべきか?13歳のご老体・・・

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

三浦半島へ

2月11日・・・三浦海岸に行こうとして京急に乗った。
DSCN48690.jpg DSCN48730.jpg
あら・・・ロングシートじゃなくて、2席並びのシートですよ。前の座席との隙間、足元にシロンを置いたら超狭いです~
ってことで、いったん床に置いた入れ物だけど、膝の上に。シロンにとったら、こっちの方が不安定でイヤだったりして・・・
ここで乗ってる電車は久里浜まででそこから三崎口行きに乗り換えないといけなかったんです。
で、母はトートバッグの他に中身はたいして入っていないけど、リュックを背負っていて、座席に座りにくいから網棚の上に乗せたんですよ(父ちゃんが…)。
で、自分で乗せたんじゃないのですっかり忘れて、この電車から降りて、向かいに止まっている先に進む電車に乗り換えてしまった。
すぐに出発するわけじゃなかったから、ちょっとしてから、前の電車にリュックを忘れた!と気付いて、慌てて戻ると、網棚にリュックはない。。。と思っていたら、乗務員が前の扉から歩いて来て、リュックを渡してくれた。
ありがとうございます!とリュックを受け取って、もとの電車に戻ろうとしたら、扉が閉まっちゃいました。。。ぎゃ~~
兄ちゃんが東北でやらかしたみたいに次の電車が5時間後の超辺鄙な路線で置いて行かれるわけじゃないから、次の電車を待てばいいか・・・シロンだけ車内に置き去りではなく、父ちゃんも一緒だし。
と思っていたら、扉が開いて、乗せてもらえた。扉を叩いたりとかヘンなことはしてませんよー
きゃ~~!っとひと声くらい叫んだかもしれないけど、開けてとか乗せてとかは言ってませんけど、目の前で閉まった扉が開いた…
DSCN48760.jpg DSCN48780.jpg
離ればなれになることなく、三浦海岸駅到着。
バスまで少し時間があったから、バス停の位置を確認して、シロンをいったん外に出して、前のスーパーで飲み物と食べ物調達。
目的地は辺鄙なとこだから、自販機すらあるかどうかわからないし・・・
そろそろバスの時間だから戻ってきて列に並ぼうとしたら、バス停の前ってまぐろの直売所。
市場とかに犬を連れて行って気にしない人もいるけど(というか、看板犬とかいって、売っている側が犬を置いていたりするような衛生管理のいいかげんなとこもあるし・・・)、普通は飲食物を扱うとこに犬を近付けないのが基本なんで、この位置はちょっとまずいと思います~~早くバッグへ!!
と言ってるのに、こういうとこはきっとおおらかだから気にするな…って感じの父ちゃん。
目の前にいるわけじゃないから店の人は気にしていないけど、これから犬がバスに乗ろうとしているのを、前の人がとーーっても不思議そうに眺めていた。
DSCN48810.jpg
バスは電車よりもさらに前の座席との間が狭いから、シロンの居場所は最初から膝の上しかない。
兄ちゃんが小さい頃は家から駅までまずはバスに乗らないといけなかったから、ベビーカーを持って公共交通機関を使うのに、なんといっても面倒なのはバス!狭いし、揺れるし、よく止まるから、立っていたらそのたびに踏ん張らないといけない。最近は歩道と同じ高さで段差なしでベビーカーごと乗り降りできるバスがあったりするけど、特別な置き場所以外の一般席は狭いのはかわらない。だから、カートは持たずに、バッグのみ。
2㎏や3㎏しかない小さい小さい犬1匹連れ歩くのに、本体が5㎏以上あるようなバカでかいカートで場所取って何考えてるの?と思うんですけど・・・
カートは超小型犬ではなく、シロンより重い大きな子たちが病気で歩けなくなった時とかに使う、犬のための補助器具にするべきで、飼い主がラクするためとかおしゃれ小道具にしないで欲しいわ。人間がラクする以外に、小さい犬にデカいカートは不要でしょ…
自分が便利でも、周囲に邪魔なことが多いのよ…使う場所を選びましょー 災害の避難時には地割れしてたり、モノが散乱していたりして、カートなんか使えないだろうし、カートで連れ歩く前提で飼う犬の数を増やさないようにするべきではないかと…
だいたい積極的に使うのって、実際に子育てしたことがなくて、犬用に初めてカートを使うって人が多いような気がする・・・人間のベビーカーを使ってあちこち旅した経験のある人って、迷惑のかかる場所とかわかっているから、積極的に使ってない気がするんだけど。
DSCN48820.jpg
50代の中年おばさんでも、7㎏8㎏クラスの犬を抱えて歩けるんですよ~~なんで自分の犬を自分の手で抱っこして運ばない??
この前さやが片手でシロンを担いでたけど、自分もけっこう高い位置で持ってますわ・・・肩の上までは乗せてませんけど・・・このくらいはOK~
DSCN48850.jpg
バス停から海の方へ行く道の横は畑!キャベツや大根がずらーーーっと植えられている。
これ何ですか??(シロン) そこはキャベツでしょう。
DSCN48860.jpg
こっちは大根でしょうかね。
母は街中で育ったから、子供の頃、田んぼや畑というものは近くになくて、そういうのは社会見学でバスに乗ってわざわざ学校から見学に行ったのです。昭和の子だからこういう風景を知っていると思われても困る。学校まであぜ道歩いて…なんて思い出はまったくない。

引越の荷物に冬服も何セットか入れて、街中ではなくこういう海山に行く時用のコートやジャンパーも入れたはずなのに、どこを探しても見当たらない。箱の数は数えたはずだけど、丸ごと冬服の箱がなくなってたんだろうか??今さら確認できないけど…
冬服が狭い部屋のどこを探しても出て来なかった。絶対に箱には入れたんですけどね・・・紛失??
とにかく、探す場所のない狭い部屋のどこにも見当たらないので、父ちゃんの春っぽいジャンパーを着ているのだ。この日は2月とは思えないくらい暖かかったし、街にお出かけ用のブランドコートじゃ場違いだし。
DSCN48880.jpg
とくに案内板もなくて、いまいちわかりにくかったけど、劔崎灯台到着。
DSCN48890.jpg
海は見えるけど、ここから海には下りられなかった。行き止まり!


ここから3月28日の桜の続き。
IMG_78610.jpg
暑くてだれっだれの犬。
IMG_78650_201804042205380bb.jpg IMG_78710.jpg
抱っこじゃなくて1人の方が暑くない?? でもシロンが下にいると、桜成分が少ない・・・
IMG_78750.jpg IMG_78770_201804042205430e3.jpg
ふたたび強制抱っこ。顔がいまいちだ。。。。しかも、さやはマスク付き。
IMG_78800_2018040422051213c.jpg
このやる気のなさ。。。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

膨らみ過ぎ!!

なんかよくわからないけど古い日本丸を見下ろす通路の上から写真を撮る。人はいっぱい歩いていたけど、この船に興味を示す人は誰もいなかった。
DSCN48570.jpg
昭和5年建造の航海練習船で国の重要文化財だそーです。戦前の船なんですね・・・日本丸と聞いて、クルーズ船の方かと思ったけど、こんな帆船が展示されていた。母が思っている船は漢字じゃなくて、ひらがなの「にっぽん丸」だった。
桜木町からこれまた袋詰めで電車に乗って帰って来た。
そーいえば、昔の横浜って桜木町だったよーな・・・と思って調べると、昭和の始めまでは桜木町の駅が「横浜駅」だったらしい。日本最初の鉄道、新橋―横浜の横浜駅ってのは今の桜木町の場所なんですね…
IMG_08130_201804031829196db.jpg
画面いっぱいシロンくん。鼻の色が抜けちゃってるのがよくわかる。
ピントが目じゃなくて、鼻にいってるよーな・・・
潮風を浴びて、3倍くらいに膨れ上がったシロン。なんか、べたついてません??膨らみ過ぎです・・・
IMG_08160_2018040318292173e.jpg
引いて撮ったら、若干マシ。
IMG_08200_201804031829221de.jpg
う~がうが・・・
何をしているかよくわからない写真だけど、t/dの小粒を布団の上に運んできて、バリバリ噛み砕いて食べる迷惑な犬。
この粒がシロンが口にくわえて運べる最大サイズという、体のわりに口の小さいわんこさん。これ以上大きなものは運べません!
IMG_08210_20180403183001703.jpg IMG_08240_201804031830039b5.jpg
ドッグフードにしては大きいけど、2㎝角くらいしかない小さな物体。これより大きなモノは運ばない犬。
でも、機会がないだけで、肉だったらもっと大きくても運んでいくはず。
おもちゃではまったく遊ばないので、通常運ぶのはこのt/dの粒が最大サイズ。
そういえば、1年半くらい前だったか?ホットプレートを使ってこたつで焼肉していた時に、人間は牛を食べていたけど、シロンには脂っこすぎるのでささみを焼いてあげようってことで持ってきたのだが、こたつは普通のテーブルより狭いから置く場所がない。
シロンが盗み食いしないようにパパにシロンを抱っこしてもらって、準備をしている間、仮置きってことでこたつの下に置いた新聞の上かなんかにささみの入ったお皿を置いていたんですよ。しばらくシロンを捕まえておいて…っていう話をコロっと忘れた父ちゃんがシロンを放してしまったようで、なんか下に気配が・・・と見ると、口にささみを咥えた犬が1匹!
あ~~~~生のささみを盗み食い!見つかった!!と思った犬は、そのままささみを丸呑み。
まだ焼いてないんですけどーーー生の鶏肉なんか食べちゃダメじゃん!
と思ったけど、火が使えるのは人間だけなんで、鶏を生で食べるのは犬には普通のことなんだろうか・・・
汚染度がわからないから生の鶏は積極的にあげようとは思わないけど、卵は生っぽいのも食べるシロン。
犬に卵をあげる時は、よく火を通してからあげましょうとかいうけど、犬は自分で焼くことはできないから、野生なら真っ先に狙うのが生の卵。なんで火を通す必要があるのか、わからないわ~~

ここから3月28日の桜。
IMG_78500.jpg IMG_78510_20180403210558703.jpg
いきなり抱っこ拒否!撮影拒否の犬。
ママ~~~姉ちゃんにつかまりました!!
さやが頑張ってシロンを抱き上げてくれたけど、太陽が斜め後ろにあって逆光気味で撮りにくいです~~
IMG_78560.jpg IMG_78580_201804032106018e2.jpg
シロンくん何か訴えているけど、とりあえずてきとーに撮っておきます。まぶしくて、よくわからない。
IMG_78630_201804032106183b4.jpg
じゃ、撮らなくてもいいんじゃ??(シロン)

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

みなとみらい

横浜のそごうにシロンのおやつを買いに行ったら(2月10日)、ベイクオーターの向こうの方に黒玉発見!
ポケモン出現まで結構時間はあったのだが、父ちゃんがレイドバトルしたいっていうから、そのへんをウロウロして時間つぶして、ジムのある場所へ。
DSCN48130.jpg DSCN48150.jpg
このへんは高級感のあるマンションが建っていて、そこから出てくる親子連れはブランド服に身を包んで、う~んお金持ちの住んでいるとこなんだろうなあっていうマンション街だったけど、レイドバトルに集まっているのは住民とは関係なさそうな雰囲気の方々。
犬連れて散歩している近所の住民ではありません。。。うちは分譲ではなく、安い賃貸です・・・ 本宅は分譲ですけど…こっちは賃貸。静岡の家と2軒分の固定資産税払うので精一杯です…都会のマンションなんか買えません!
DSCN48180.jpg
シロンくん、この辺に来るのは初めてだから、とりあえずあちこちで写真を撮ってみる。
ここの横にペットショップがあって、この日は全然犬はいなかったけど、お店でイベントやってる日は犬だらけになるとか・・・
DSCN48210_20180402212950caa.jpg
僕は1匹狼~~(犬ですけど・・・)、群れるのは嫌いなんで、単独行動です!
DSCN48230.jpg DSCN48280.jpg
普段は自然な風景をバックに写真を撮っていることが多いシロンの後ろに高層ビル群。なんかいつもと違いますー
ベイクオーター側から橋を渡って、新高島方面へ。
DSCN483100.jpg
こっちは駅周辺やレンガ倉庫の方と違って、あまり人は歩いていない。
DSCN48320_20180402212951ad7.jpg
そして、ビル風は超強い!
しかし、負けずに立ち向かって、歩く老犬。その姿が若者に大うけしていた。
DSCN483800.jpg DSCN48460_20180402212911219.jpg
後ろに見えますのが・・・ランドマークタワーでございます~(シロン)
DSCN48440.jpg
ランドマークタワーのマクドナルドでもレックウザのレイドバトルが始まりそうだったので、いったん前に進んだものの、始まりそうな時間に戻って来た。
マクドナルド近くの通路には何百人もの人がいて、レイドバトル待機中。いや~~すごい人数、通行の妨げになりそうなんですけど・・・人の多いとこでレイドバトルって関係ない人にものすごく迷惑な気がする。田舎じゃ人が集まらなくて、伝説ポケモンなんか全然捕まえられないし、都会では人が多過ぎて一般人の邪魔になるし、レイドバトルってシステムはよくないと思います!
わざわざ集まらなくても、個人で伝説ポケモンに遭遇できるようにした方がよいでしょーね。だから、新しいリサーチシステムが始まったんでしょうけど。1ヶ所に人を集めるのは迷惑行為ですもの…

ここから急に3月28日の桜。これはみなとみらい地区ではない。
IMG_78190_20180402213150bef.jpg IMG_78270_201804022131521ca.jpg
ここはユキヤナギと桜が一緒に撮れる場所だけど、シロンの背丈だと桜よりユキヤナギが主役ですな。
IMG_78290.jpg IMG_78310_20180402213154ea5.jpg
さや登場でシロン抱っこ!マスク姿ですよ・・・
ここは届くようなとこに桜の花はないから、なんとなく桜をバックに…って感じで。
でも、この角度で撮ると、桜の花が少ない・・・これで満開のような気がするけど、花のついていない枝がけっこう多い感じ。
IMG_78460_20180402213155780.jpg IMG_78480_20180402213211859.jpg
太陽が斜めから差し込んでいて、すごく写真が撮りにくい。
ついでにシロンくん、尻尾下がり過ぎ。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

新幹線移動

またまた新幹線、袋詰めです~~~今日じゃないですよ、2月9日の話。
DSCN47920.jpg DSCN47940.jpg
京都からのぞみでGO! 今回はカートではなく、キャリーバッグとシロン入りバッグ。
シロンバッグの方がデカいからはみ出しているけど、いちおう上に乗せて転がすことはできた。
ホームで犬を顔出ししている写真をブログとかにアップしている人がけっこういるけど、そういうので苦情が出て、また犬規制が一層厳しくなると困るから、やめて欲しいですねー 少し前にケージから逃げ出して、線路に飛び降りて、新幹線を長い時間止めた犬がいたし・・・
DSCN47960.jpg
カートは乗る前に畳んだら、シロンを肩からかけているか、地面に置いておくしかできないけど、キャリーなら上にのっけておける。
畳んだカートが邪魔で新幹線内の置き場に困ったから(後ろの空きスペースはすでに使われていて、入れるのに苦労した)、今回はキャリー乗せにしてみた。
このサイズのキャリーは席の上の棚に乗せてOKですから・・・自分の近くに荷物は置いておける。
といっても、必要な荷物は先に宅配便で送ってあるから、キャリーの中はすかすかでシロンを乗せると安定感悪いんですけどね…
DSCN47970.jpg DSCN48030.jpg
ま、それでも手を離してもひっくり返ることはない。パパが雨の日に布製だと濡れる…ってことで買ったけど、これもファスナー部分は布だから激しい雨だとしみこみます~
それよりもこういうタイプは外にポケットがないから、ちょっとしたモノを入れておく場所がないのが不便で父ちゃんはほぼ使わないのだった。
さやが修学旅行でシンガポールに行くのに持って行ったら、他の人はこれよりはるかにデカいサイズのスーツケースを持ってきていて、1人だけ際立って小さかったらしい。けど、4泊だったか5泊だったか忘れたけど、現地のホテルは高級ホテルだった分、移動をケチったようで乗り継ぎに時間がかかるから実質3日くらいの荷物で十分だから、このサイズでも余裕なはずなんですよ。他の人のが大き過ぎただけでしょう。
話はそれたが、キャリーは棚に上げて、シロンは母の席の前の空間に。グリーン車はフットレストが邪魔だったから、普通の指定席。平日昼間でも、犬連れでのぞみの自由席狙う勇気はない。

何日も前から席を予約していたわけではなく、シロンを連れていると予定が狂って、どの便に乗れるかわからないから、在来線に乗る時に間に合いそうな便の指定を取ったんで、2人席の横が空いている席はもうなかった。だから、3人席の窓際にして、壁にシロンを寄せておいたのだ。
平日昼間だから、さすがに3人席の真ん中まで埋まることは少ないかな~と思ったら、やっぱり隣に人が来ることはなかった。1つおいた通路側の席には人がすでに乗っていたけど、真ん中は空いているからなんとなく気がラク。2人席だと隣とくっついてるから、3人席にしておく方がいいような気がする。真ん中まで詰まるような混雑時には乗らない方が無難でしょう。
帰りは土曜日だったから、真ん中まで詰まっている列もあって、シロンの前にも後ろにも犬がいて、後ろでわんわん、前でキャンキャン、きゅ~~ん・・・大合唱。うるさい犬たち。。。さすがに貫禄ある犬は、近くで大合唱されても、何も反応しないでおとなしく乗っていた。うるさい犬はのせるな~~ちゃんとしている犬まで白い目で見られる。しかも、手荷物札つけてないし(持ってたかもしれないけど…)、タダ乗りでうるさい犬は、より困る。すごく小さなキャリーを持っていたから、中はかなり小さい犬なのでしょう。犬の賢さはサイズに比例するっていうのは、やっぱ本当かな…
DSCN48060.jpg DSCN48080.jpg
4~5時間この中でも騒がずに平気で入っていられるシロンくん。慣れてますねー
しかも、ここは新幹線を下りてからが、面倒なんですよ~在来線が直通じゃなくて乗り換えないといけない。
ここでトラブル発生! 電車がきて、乗ったのに、いっこうに動き出さない。はて??
線路内に人が立ち入ったとかで、20分ほど止まったまま・・・隣のホームにも電車が来たけど、こっちが先に出発するってことで、移動して来る人もいて、すっかりぎゅうぎゅう詰めになった。
今回はカートなしで行っててよかったわ。満員だとヘンな形のカートは車輪が邪魔。
畳んだカートにシロン入りバッグは乗せられないから、カート押さえて、シロンをぶらさげたままで耐えないといけなかったけど、今回はキャリーバッグを持っていたから、その上にシロンを乗せておけて若干ラクだった。
ぎゅうぎゅう詰まってきても、この中に犬がいるんです・・・というと、みなさん配慮してくれて。。。これまた、おとなしく待っていられる犬でよかった。おとなしい!と褒めてもらうシロンくん。
DSCN48090.jpg
うとうと~~っとしても、移動中は全然寝ないから、家について、お疲れシロン。
枕におケツ乗せて、寝ていた。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

プロフィール

白龍&ぽんた

Author:白龍&ぽんた
まいにちシロンへようこそ!

カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
おすすめ

シロン(動画)YOUTUBE
BISのブログ BISのブログ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
かうんた