FC2ブログ

平等院鳳凰堂

春の連休は出かけない派の我が家。車で移動すると高速は混みますから・・・今年は10連休だから、よけいにたいへんだ。
ってことで、狭苦しい道を通って、近場、宇治へ。
P_201904290.jpg
平等院鳳凰堂。10円玉の建物・・・
一万円札の裏の鳳凰もここのがモデルだそーですよ。
建物の中には入れないけど、庭園内は普通にリードで散歩してOKなのだ。
スポンサーサイト



テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

怪しげな犬

シロンに迫るさや。
DSCN76790.jpg DSCN76800]
拒否するシロン・・・
IMG_32460_201904282146539eb.jpg IMG_32470_20190428214655ab1.jpg
足先をガジガジ噛むので、靴下を履かされたシロン。
こたつの下でちっこいクッションを抱えて、何やらほざいている。
IMG_32480_20190428214657dd1.jpg IMG_32500_20190428214658477.jpg
態度悪いですねーーと思ったら、急にへらへらし始めた。
IMG_32520_201904282148250b1.jpg
態度悪くないです!
IMG_32530.jpg
いい子にしてますよーーー
IMG_32600_20190428214828330.jpg
いや、どことなく・・・怪しい。
IMG_32670_2019042821472272f.jpg IMG_32700_20190428214723635.jpg
まっすぐこっちを見ないのが、ますます怪しい。。。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

プーさんとクリスマスイブ

あら、まだプーさんシロンの写真が残っていた。
IMG_32260_2019042721285175a.jpg IMG_32270.jpg
ヘアターバンとスタイに隠れて、シロンの本体がほとんど見えていないような気がする。
シロンは毛が重要だから、普段から服をほとんど着ないのに、こんなにいろんなもので隠されたら困ります。
IMG_32290.jpg IMG_32320_20190427212855b8b.jpg
お、顔周りの邪魔なのが取れて、すっきり。
IMG_32330_201904272128572c4.jpg IMG_32360_201904272129274e5.jpg
ふさふさの毛が出ている方が数倍かわいいです。被り物はいりません!
IMG_32400.jpg IMG_32450_2019042721293135e.jpg
今日は4月27日だけど・・・写真は去年のクリスマスイブ、12月24日。
チコちゃんでやってたけど、クリスマスイブのイブをクリスマスの前日と思っている人がいるけど、Christmas evening・・・クリスマス当日のことだそーですよ。
昔は夜中の0時に日付が変わるのではなく、日没で日付が変わったから、日が沈んだ24日の夕方からもう25日、クリスマスが始まるからその日がクリスマスイブなんだとさ。
大学はイギリス国教会だって話だったけど…礼拝にもほとんど出たことないから…知りません…
うちではクリスマスイブは鳥の骨付きもも肉を焼いて食べる日になってます・・・クリスマスケーキは出ません・・・

そーいえば。。。今日はうちの母親の命日。シロンがやってきてすぐに母親はポックリ逝ってしまったので、シロンには一度も会っていない。
葬式やその後のいろんな処理、父親の世話が超面倒くさくて、静岡と滋賀を行ったり来たりで忙しくて、シロンの幼い頃の写真がほとんどないのだった。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

偽マリーちゃん

似たような格好をしているけど、日が変わって12月21日。
IMG_32060_20190426201535423.jpg IMG_32070_201904262015379b2.jpg
黄色いプーさんから、白いマリーちゃんへ。
プーさんは買ってすぐにシロンが使ったから、人間の顔サイズに伸ばされていないけど、こっちはさやが普通に使ってるから、さやの顔サイズになって、シロンには大きい気がする。
IMG_32090_20190426201538658.jpg IMG_32100.jpg
ご本犬も気にいらないようで、ポイっと外しましたよ。
マリーちゃんといえばおしゃれキャット。ディズニーの話は全然知らないけど、ディズニー映画の挿入歌ばかりを集めたビデオが10本ほどあって、兄ちゃんとさやが’Everybody wants to be a cat.’の歌が好きでよく見ていたのだ。
IMG_32130.jpg IMG_32150_201904262016136e1.jpg
♪Everybody, everybody,everybody wants to be a cat~~♪ ビデオはもうテレビとつながっていないから、見られません・・・
デッキは壊れていないのが残してあるから、つなげば見れるかもしれないけど、わざわざ出すのも面倒だしー
それにしても、その白いヘアターバン、似合わないわ。
IMG_32160.jpg IMG_32180_20190426201616041.jpg
ってことで、またプーさんをつけられたシロン。今回はプーさんの顔つきスタイまで装着させられている。
IMG_32200_20190426201618a2f.jpg IMG_32220_20190426201619c65.jpg
こっちの方がゴムが伸びてないから、シロンにフィットしてます。
似合う?と聞かれたら、びみょ~だけど。。。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

偽プーさん

昨日の写真は12月20日の夕飯前、今日は夕飯後。
IMG_31840.jpg IMG_31860_2019042520080694a.jpg
ディズニーストアで買ったプーさんのヘアターバンを巻かれた犬。
IMG_31880.jpg IMG_31890_2019042520080987d.jpg
これは犬用でも赤ちゃん用でもなく、人間の大人用です・・・
ま、ゴムなんでもーっと伸びますけど、最小サイズがシロンにちょうどいい感じ?
IMG_31910_20190425200826e46.jpg
似合います??
そうですね・・・色はいい感じですけど・・・似合うかどうかは・・・??
IMG_31920_20190425200905e9b.jpg IMG_31970_20190425200907597.jpg
この角度はいい感じですけど~次のは悲惨な気がする。
IMG_32010_20190425200909d44.jpg IMG_32020_201904252009107f6.jpg
あ、すねちゃった? 
顔周りの毛がないと別犬になっちゃうから、こんなのつけたら、シロンじゃないみたいですわ。
IMG_32040.jpg IMG_32050.jpg
上を向くとアホ面で舌まで出る。顎引き気味にすると、表情暗いわ~~

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

シロンには用のないもの

IMG_31650_20190424175035650.jpg
赤、ピンクグッズで周囲をかためた犬。それは、何ですか??
IMG_31660_20190424175037e61.jpg
え~っと・・・
ピンクのちっこいクッションはいいとして、他の手帳類はシロンに用なしだと思いますが…
IMG_31670_20190424175038b88.jpg
手帳類は無視して、転がっているドッグフードを食べだすシロン。
IMG_31680.jpg
あ・・・転げ落ちていくーーー
IMG_31700.jpg
いつもはドッグフードは1粒しか持ってこないのに、なんかこの日はずいぶんたくさん転がっている。さやが並べたのだろうか?
本の重みでわんこベッドがへこんで、ドッグフードがだんだん下に落ちていっているように見えるけど。
IMG_31720_20190424175054a85.jpg
年末近くなると、雑誌の付録や通販のおまけで手帳やカレンダーがついてくるけど、好みではないし、使い勝手がいいわけでもないから、そのままゴミになるものが多い。
その中からシロンはピンク系が似合うからどれか使う??と使うはずのない犬に手帳を選ばせるために、さやが並べた。
シロンには邪魔なだけのような気がするけど。
IMG_31750_20190424175055f8c.jpg
人間だと中学2年生ですけど、字も読めない、書けない犬に手帳は不要ですねー
うんP気張り始めた時に、ビリっとページを破って、その上にコロンっと出してもらって、ウンPだけトイレに流しに行くくらいなら使えるかもしれないけど…紙が一緒に流せるわけじゃないから、トイレットペーパーより不便です…
中が白い紙ならメモ用紙に使えるけど、先にいろいろ印刷されているから、メモに使うにも不便ですし…役に立たない付録ですねー資源の無駄遣いだわ。同じ雑誌でも何年か前は500円で売っていたのが、付録を複数つけて数百円高くなった。
化粧品サンプルは欲しいけど、こういうのは不要です・・・付録付きか付録なしは選べても、複数ついている付録のいらないのは買わないってわけにもいかず、1セットでついてきてしまうので、邪魔~
IMG_31770_20190424175130a60.jpg IMG_31790_20190424175132410.jpg
シロンは手帳に興味なんかまったくないので、無視。
あ、ドッグフードは食べます。。。全然おいしそうじゃないのに、このドッグフードは食べるシロン。
IMG_31800_201904241751333f9.jpg IMG_31810_201904241751352be.jpg
でも、それ、油分が多いから、紙類にくっつけないでください・・・雑誌の付録の方は用なしだけど、一番手前に見えてるDHCから送られてきたピンクの手帳は使うんで・・・
表紙がコーティングされているから、油分もはじいてくれるだろうけど、背の方じゃない広がってる紙部分に脂がつくとシミになるから、さっさと食べちゃってください。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

わんこベッド

のろのろと写真は進む・・・12月17、18、19日のシロン。
IMG_31350_201904231318495a6.jpg
シロンの定位置、わんこベッド。
IMG_31390_20190423131851153.jpg
総柄は嫌いなんですけど・・・肉球プリントのカバーはつい買ってしまった。ただし、これはたぶん20年以上前の品。
まだ個人輸入でしかL.L.Beanが買えなかった時代に、兄ちゃん用にアメリカからお取り寄せした。
阪神淡路大震災で神戸方面に荷物が届けられず(当時は芦屋に住んでいた)、そのままアメリカに逆戻りしてしまった荷物もあったなあ・・・うちの家はインターネットは当時から使っていたけど、京都の家に避難していたから、FAXでやりとり。
だいぶたってから品物は受け取れたけど、日本のどこかで保管されているのではなく、アメリカに送り返されてたってのもびっくりだ。
IMG_31400_20190423131852b4c.jpg
無地のカバーもあるけど、そっちは兄ちゃんの名前を刺繍してもらったから、シロンくんはこっちの肉球プリントで。
兄ちゃんは犬用ベッドで昼寝する子供・・・だったのだ。犬に人間用を使ってみたり、人間に犬用を使ってみたり・・・
IMG_31430_201904231318547ad.jpg
シロンくんは人間用をいろいろ使うことが多い。
抱っこ紐も犬用スリングじゃなくて、アップリカの赤ちゃん用のキャリートラベルシステムの抱っこ紐を使っているのだ。
ポメにしては重いですからねー・・・超小型犬用のスリングでは、頼りない。。。赤ちゃん用の抱っこ紐はだいたい15kgくらいまで使えるようだ。ゆえに、2㎏や3㎏の小さい小さいわんちゃんでは、きっと横から落っこちます・・・でかポメだから人間用でもOKなのだ。
腎臓病対策で心臓の薬を飲み始めて、余分な水分が抜けて軽くなるかと思ったけど、べつに軽くはならなかった。心臓が弱って、むくんでいるわけではないようだ。ま、細い細い足なんで、むくんでるようには見えませんけど。心臓の悪い子は体のわりに、足が太く見える。
IMG_31460.jpg
飲んで出して~~忙しい犬。
うちはトイレの回数が増えるのは、そういうもんだと思って、飲みたいだけ水を飲ませているけど、獣医さんもそれでいいと言っている。
トイレが多いのは困るから…と飲む水の量を減らす飼い主がいるけど、それをしたら脱水になって危険だから、飲む量は制限しないでください!とのこと。
ほんと、おうちトイレ完璧にしておかないと、留守番中にトイレ我慢しないといけないから、年取ってトイレが近くなったら、かわいそうですよ・・・
IMG_31480_2019042313192394b.jpg
そうはいっても、夜中はべつに起きることもなく朝までトイレに行かずに寝ているから、頻尿ってほどでもないんだけど。
IMG_31490.jpg
最近はベッドに飛び乗らなくなったから(のせてもらっていたら、降りるのは勝手に降りていく)、人間が寝ている最中に一度降りてしまったら、戻れない…と我慢しているってことはないだろうね・・・
IMG_31510.jpg IMG_31590_20190423132002776.jpg
あ、大丈夫です・・・行きたい時は勝手に降りていきますから~~^
それに、人間にべったりくっついて寝るのは暑苦しいから、あまり好きではありません・・・寝始める時に一緒に寝ていても、こそこそ~~っと離れていく犬。
IMG_31530_2019042313201921b.jpg
というか・・・母とシロンが一緒に寝ていたベッドにさやが寝始めたので、シロンの寝る位置が変わったのですよ。
で、シロンは母の頭にお尻をくっつけて寝るのが定番だったのに、違うベッドに移動したら、そこの位置は壁があってちょ~っと狭苦しい。
かといって、元のベッドでさやと一緒に寝るわけでもなく・・・
IMG_31550_20190423132021dbd.jpg
お姉さん・・・前のベッドを僕に返しなさい・・・なのかもしれない。

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

小さい顔

母の嫌いな総柄のブランケットを巻かれたシロン。
IMG_31240_20190422204135b66.jpg IMG_31250_2019042220413728f.jpg
ぼわ~っと広がった毛がないと、ずいぶん小顔だ。
けど、シロンが小さいから、パンダ柄のはずがパンダも見えなくて、ただのよくわからない布になってるブランケットが似合わない。
ウインクしている風にも見えるけど、似合ってません、その布。
IMG_31270_20190422204138bac.jpg IMG_31300_201904222041408b6.jpg
まる~く見えるシロンのフォルムは毛でできています・・・だな。
布で巻いてしまったら、顔の形もいつもと違う。
IMG_31310_20190422204739584.jpg
写真が・・・これしか用意できていなかったので、本日終了。

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

さやとシロン

さやにつかまったシロン。
IMG_31100_2019042121425414c.jpg IMG_31110_201904212142569c7.jpg
あら、珍しい。愛玩犬のようにおとなし~く抱っこされているではないか。
IMG_31130.jpg
ご=ろごろ。。。
IMG_31140_20190421214349ba3.jpg
シロンくん、抱っこ嫌いじゃありませんでした??
IMG_31150_201904212143513bf.jpg
これは・・・腕の上に顎を乗せているだけで、抱っこはされてません!
お尻は自分で床に座ってますーーー
びみょ~だな。。。
IMG_31170_20190421214423314.jpg
これは、またべつの日(12月16日)
ちっこいハートのクッションを抱えているシロンに差し出されたデカいハート。
IMG_31180_20190421214425a81.jpg
シロンは大きいヤツより小さいのがいいらしい。僕のはこれです!って態度。
IMG_31190_2019042121442608f.jpg
これは、お姉ちゃんにはあげませんよ!とでもいうかのように、抱え込む犬。
べつに、そんなお気に入りのモノでもないと思うのだが・・・
IMG_31210_20190421214428571.jpg
デカい方のハートは湯たんぽなのだ。何年も前から家にあったけど使うこともなく放置されていたのだが、何を思ったのか、さやが中にお湯を入れて湯たんぽとして使ったら、あったか~~い!ということで、シロンにお勧め中。
しかし、シロンは暑がり犬。湯たんぽなんかもらっても、嬉しくないでしょう。
IMG_31220_20190421214429a59.jpg
ママ~~姉ちゃんが、デカくて硬くてあったかい変な物を押し付けてきます!ヘルプ―

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

ご機嫌斜め

母は1週間いませんでしたから・・・お久しぶりのシロンくん。
IMG_30900_20190420212748b71.jpg IMG_30910_20190420212749af4.jpg
1週間も放置して出かけるなんて、ひどい親ですね~~~
シロンくんはもう子供じゃないから、べつにべったりお世話しなくても大丈夫でしょ・・・
いえ、ご飯も薬も自分で用意できないし、散歩も一人で行けませんから・・・お世話してもらわないと困ります!!
IMG_30920_20190420212751e94.jpg IMG_30940_20190420212752a12.jpg
そんなに無駄に傾いてくれなくていいんですけど。。。ご機嫌も斜めなシロンくんだった。
さやはほんとにろくに世話してくれないし、飲ませる薬も間違えるから、困るのだ。
IMG_31000_20190420212832359.jpg IMG_31030_2019042021283320a.jpg
そして、べつにやってくれなくてもいいことは、すぐにする。
また、ポケモンGOをやらされているシロンくん。
IMG_31050_20190420212835365.jpg IMG_31070.jpg
??? 僕は字が読めません。。。なシロンくん。

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

名取

空ばかりで何かわけのわからない写真だけど・・・この先が津波の被害がひどかった閖上地区になるらしい。
DSCN76140.jpg
遠すぎてわかりませんけど・・・名取の閖上地区では津波で1000人ほど亡くなったり行方不明になったようだ。
隣の仙台の若林区、宮城野区を合わせたよりも閖上地区では多くの人が被害にあったようだ。、
地震が起こった時、母は家にいて、ちょうど宅配便のお兄さんが荷物を届けに来たところだった。
長いですね・・・でも近くではないでしょう・・・と、確認すると東北沖での巨大地震だった。
その時、兄ちゃんは大学入学前の事前学習か何かで大阪に行った帰りの電車の中だったから、地震が起こったことは全く知らなかった。
DSCN76190.jpg
津波の話とは何の関係もないけど、近所の踏切(東北本線)は、車は通れない狭い狭い踏切だった。
で、話は戻って・・・地震からしばらくして、兄ちゃんは家に帰ってきた。
その後、テレビの画面に映し出されたのが、仙台空港に押し寄せてくる津波。
遠くから見ているからスピード感とか全然なくて、じわ~~~っと水が流れ込んでくる感じだったけど、車も飲みこんでどんどん奥に進んでいった。ひえー。。。
その夜だったか、翌日だったか、閖上地区や若林区で何百人もの人が…という報道が流れていた記憶がある。
兄ちゃんがいたのは仙台市ではなく、名取市。ちょっと先が仙台市との境界だったけど…
仙台空港があるのも仙台ではなく名取だから、仙台って言っといた方がわかりやすいんで仙台と言ってたけど、じつは名取にいた。
低い建物が多くて、何かあった時に逃げられそうな建物が近くに全くない、JRを越える陸橋が一番高い場所って・・・
実際に津波から逃げて、歩道橋にあがって助かった人たちがいたそうだ。数キロ離れた高速の上にあがって助かった人たちもいたそうですし・・・平野が広がっているのは自転車で走るにはラクだけど、水が入り込んでくると逃げ場がない。
IMG_30630.jpg
ここは津波は来ていないけど、2階建て程度の建物しかないから、津波や洪水で水が来ても建物の高いところに逃げる場所がない。
前日の夜に降った雪が残っていた。やっぱ、土の上の方がアスファルトより冷たいのね・・・アスファルトの上の雪はなくなっても、土の上はいつまでも残っていた。
ってことは・・・土の方が足に優しいって犬の散歩させたら、犬は足が冷たい、冷たいってことでしょーね。最近は見かけないけど、霜柱とかできますものね…土。
寒さ対策なのか、水の侵入防止対策なのか、兄ちゃんのいた部屋は1階なのに、掃き出し窓ではなく、腰高窓。
ベランダに出ることができない作りの建物だった。ガラス部分が少ない方が寒さ対策にはなる気がするけど・・・不便。
DSCN76400.jpg
掃き出し窓がないのは水害対策?とも思ったけど、水が来たら玄関側の隙間から入って来ちゃいますよね・・・やっぱ窓がデカいと冷えるからだろーか?
うちはシロンの膝への負担を考えてフローリングのままではなく床にカーペットを敷き詰めているから、兄ちゃんも床には敷物を敷く派。
玄関から廊下も洗面所もトイレの中も全部敷き詰め、メインの部屋は高反発マットを敷いて、ホットカーペットを敷いて、その上にホットカーペット対応の毛足の長いカーペットと3枚重ね。残りの空いた部分にもタイル状のカーペットを敷いて、床はほぼ見えなくして、床からの冷気をなるべく遮断している。こういうとこでは、敷物が重要です。敷いてないと、床が冷たい。
DSCN76480.jpg
駅前に北海道の牧場?みたいな建物があった。(ドイツ風の建物だそーです・・・)
DSCN76510.jpg
これはサッポロビール仙台工場の隣にある仙台ビール園。
ここは工場見学はやってなくて、この建物が焼肉とビール!って感じのレストランだそーです。
IMG_30680.jpg
あ・・・ママ、帰ってきました。。。な、シロンくん。
でも、よく見たら、シロンがいるのは母のキャリーケースの中。荷物の上に寝そべってるじゃん。
横浜から仙台に行って、また横浜に泊まって帰ってきたけど、どっちも家の片付けと買い出ししてただけで、ろくな写真がない。
片道900㎞くらい移動して行ってきたんですけど・・・
IMG_30780_201904191700140a8.jpg
シロンはいまいちお世話してくれないさやと二人で暇していたようだ。
IMG_30830_20190419170015a9e.jpg
最初はキャリーの中に入っていただけだったのに、さやにブランケットまでかけられて、すっかり中で寝る体勢ではないか。
IMG_30850_20190419170029ab7.jpg
顎置きがあって、ちょうどいいです。。。

兄ちゃんの大物の荷物は、やっと届いたらしい。
なかなか搬出できなくて何度も来てくれた地区担当の配達のおじさん、預かってから仙台を出荷するまでけっこう日数がかかる予定で、引っ越し先に配達される日も不明だったから、気にかけてくれていたようで、「届きましたか?」と遠い東北の地から確認の電話をしてきてくれたそうだ。
最初は搬出を断られた大きな荷物を、その人があちこちに聞いて手配してくれたと兄ちゃんが言ってたけど、最後ちゃんと届いたかどうかまで電話かけてくるとは、ずいぶんいい人だ。ありがとう、佐川のおじさん。(母が佐川のお兄さんと言ったら、兄ちゃんがそんなに若くないおじさんと言っていたので)
引っ越し難民発生のこの時期に、時間はかかったけど、ちゃんと配達してもらえた。
普通の宅配便160までのサイズなら、数が多くてもすぐに持って行ってくれて、まとめて届けてくれたけど、それを越える大物が厄介だった。

石垣と櫓

城跡ではとくに見るものもないので、帰りますよ~~
DSCN75840.jpg
上にいても、あまり見えなかったけど、下って行くと残っている石垣は見える。
DSCN75880.jpg
乗ってきたバスは周回バス…お城はまだまだ手前の方のバス停なので、続きに乗るとぐる~~っと長い時間バスに乗っていないといけないから、歩いて駅を目指すのだ。
DSCN75890.jpg DSCN75930.jpg
伊達政宗が造らせた野積みの石垣を2回修復して、この石垣ができているとどこかに書かれていたよーな気がするが・・・あまり興味ないので・・・
DSCN76080.jpg
あ、説明看板だけは撮ってきてた・・・
DSCN76000.jpg
名胡桃城の素人でも走って登れてしまいそうな石も積まれていないただの土…と比べたら、かなり高い石垣。これをよじ登って行こうとは思わない。
IMG_14540_201904182012443df.jpg
まだ10代の兄ちゃん、鳥取砂丘のそびえたつような砂の壁は登りましたけどね…さやは少し上がったとこから落ちてきた。
たぶん、砂丘の方が石垣よりかなり高い。高いけど下が砂だから、石垣よりは難易度低いでしょう。
IMG_30210.jpg
戦国時代の城づくり名人と言われる藤堂高虎の手がけた石垣の方が迫力はあると思う。
城にたいして興味はないけど、藤堂高虎の作った石垣ってのは、お~~っと!思うのだ。
仙台城の石垣は戦国時代に造ったわけではなく、もう戦っちゃダメ!な江戸時代になってからの石垣らしいから、迫力に欠けるのかもね。
伊達政宗以降の仙台城は一度も戦いは行われていない平和な城だったらしい。江戸時代からのお城は太平洋戦争の空襲で全部焼けてしまったそうだ。城下の木もみ~んな焼けてしまったけど、石垣は焼けないから、残るのね…
IMG_30240_20190418125358896.jpg
この石垣の規模を見ると、ほんと、去年回ってきた信州の小県(ちいさがた)のお城とは比べ物にならないくらい立派なお城、権力の証って感じがする。
ここまでは下り坂もそれほど急じゃなかったように思うけど、ここから先、一気に下りますよ~~
IMG_30230_20190418125356ab7.jpg
ってことで、写真を撮らずに勢いよく下って行った。感覚としては、左側の木の間に見えている細い道くらい急な坂を下りている感じ。
坂だけだと勢いがつきすぎるせいか、途中に時々階段が登場してスピードが緩和される。
ふくらはぎではなく、その反対、前側にみょ~~な力が加わる坂だった。
母は国産某メーカーのウォーキングシューズを履いていたけど、こういう坂道に普通のウォーキングシューズはダメですわ。足首部分がすかすかで、全然固定されないんですーーもっとガチっとホールドしてくれるトレッキングシューズでないと、この道は歩きにくい。
簡単に登れる山の登山道でこんな歩きにくいと思ったことはなかったけど、ここは歩きにくい道だった。舗装の材質の問題だろうか??アスファルトにも種類がありますから…寒冷地仕様は普段歩いているもっと温暖な地域のモノとは違うのかもね。こんな歩きにくい舗装道は今まで歩いたことがない・・・ってくらい、歩きにくかったわ。
IMG_30260_20190418125359442.jpg
2011年の地震で、石垣も崩れたところがあったようです。
明治時代に作られた昭忠塔もてっぺんが崩れ落ちてますから・・・それより古い石垣が崩れても不思議ではない。
2009年の静岡の地震の時、市内は震度5強だったけど、駿府城の石垣があちこち崩落していた。江戸時代の地震で崩落した時の修理の仕方が悪かったとこが、この時の地震でまた崩れたとか・・・手抜き工事は危険です!
IMG_30300_2019041812540119a.jpg
櫓が建っているお城の入口っぽいとこにも「仙台城跡」の石碑が建っていた。
ってことは・・・わざわざ上まで行かなくても、ここの前で写真撮っておけば、仙台城跡にきたってことになりますかね・・・ここから先は急斜面が待っているのだ。
IMG_30280.jpg IMG_30310_201904181341182d3.jpg
こっち側には大手門脇櫓っていうお城の構造物ってわかる建物が再建されている、
上まで行っても石垣しかお城っぽいものがないから、伊達政宗の像が見たい!って人以外は、ここの櫓で写真撮って、帰っちゃっていいよーな気もする。
ちょっと上に博物館もあります!そこに入った方が伊達家のことはわかるかも。
川の向こうに瑞鳳殿ってのがあるけど、よーするに伊達政宗のお墓なんで・・・うちは行かなかった。
DSCN76090.jpg
途中にあった看板なので現在地の位置が違うけど・・・上の櫓の写真は左端の19番、さらに上のちょいとピントのあっていない横向けの写真が20番辺り。
写真は撮ってないけど、地図でちょいと北側にある水色の部分が、フィギュアスケート発祥の地、五色沼だそーです。
五色沼って・・・裏磐梯の観光地だと思ったら・・・こんなとこにも五色沼があった。
昔は凍って天然のスケートリンクになっていたけど、温暖化でもう凍らないらしい。この時も12月だけど、普通の池のようだった。

地図で見ると、五色沼の上に片倉小十郎の屋敷跡ってのがある。片倉小十郎ってのは代々当主みんなこの名前、2代目の重綱(重長)は大坂夏の陣の後、真田幸村の子供たちを東北に連れてきたらしい。で、息子の方が蔵王の辺りで仙台真田家を名乗ったとか・・・ってのを、今回仙台でどこに行きましょ・・・と調べている時にみつけた。
お兄さんの方じゃない真田も滅びてなかったのね・・・白石市に東北真田家が残っていたみたいです・・・
ま、実在した真田の人たちに興味ないですけど・・・
母が好きなのは真田丸の真田昌幸、草刈さんです~~~
今は朝ドラでまた渋い草刈さんが見れますから。。。真田丸のスタッフが朝ドラも作っているようで、なにげに草刈さんに真田丸をかぶせてきますからねー すずちゃんに向かって「わしを調略するつもりか」には笑うわ。普通の会話で「調略」なんて使わないでしょー、明らかに真田丸の時を意識してますよね。

仙台城の最寄り駅は国際センター駅だけど、1つ先の大町西公園駅に向かっていたので、広瀬川を渡ることに。
IMG_30400.jpg
♪広瀬川 流れる岸辺 思い出は帰らず♪ 思っていたより狭い川だった。
新緑の季節でもないし・・・なんかイメージ違うけど・・・広瀬川です・・・
IMG_30570_20190418203356324.jpg
平成生まれの兄ちゃんには何のことかわからなかっただろうけど、昭和の時代に流行った「青葉城恋唄」。
仙台のことはぜ~~んぜん知らないけど、仙台に青葉城と広瀬川があるのだけはこの歌でみんな知っていた。
でも、国は青葉城ではなく「仙台城」と呼ぶことに決めたそうで、石碑とかも「仙台城跡」となっていた。
近くのお店は「〇〇 青葉城店」ってのが多かったけど、城の正式名称は仙台城と決められているそうだ。
仙台のお城は「青葉城」と思い込んでいるから、仙台城ってのは近くにあるべつのお城かと思ったけど、仙台城=青葉城だった。
仙台の駅周辺をうろうろしてみたけど、仙台って東北一の大都市だと思っていたけど、駅前にデパートがなかった。デパ地下がないですーー古い町ってのは駅は町はずれで、役所や繁華街は少し離れた別の場所だったから、仙台もそうかもしれないけど…
IMG_30580.jpg
兄ちゃん一人ではケーキなんか買うこともなかろう…と、駅近くのおしゃれ~なケーキ屋さんで何個かケーキを買って帰ってきたのだが…
見た目はすごくお洒落なんですよ。(上の写真のはそうでもないけど、わけあって他のは写真が撮れなかった) パリで何年も修行して帰ってきた人らしいので…見ためは手のこんだケーキなんです…
でも・・・食べると味がバラバラ。1個のケーキの上と下、マッチしない不思議。兄ちゃんも首をひねる不思議なケーキ。
う~~ん・・・見栄えだけじゃなくて、味に統一感をもたせる方がいいのではないかと思います・・・1個で2度おいしい!ではなく、な~んとなくバラバラで合わなかった。
これはチョコケーキだけど、フルーツのってるやつはとくに上下バラバラ感が強かった。
いろいろ盛り込みたいって気持ちが強くて、1個のまとまったケーキになってない感じ…ちょいと残念なケーキ屋だった。

なんでチョコケーキしか写真がないかというと、持って帰ってくる間に他のは味だけではなく、姿も分離してしまったから。家についたら、上と下が・・・離れてた。最近、多いんですよ、そういうケーキ。
お店でで出してもらって食べるケーキと違って、持ち帰りで振動が加わると・・・家に着くころには買う時に見たケーキと全然違う姿に変わり果てているケーキがよくあるのだ。作る人、持ち帰りで揺れることを考えてない気がする。
台の上できれいにできた、完成!じゃなくて、持ち帰り用に売っているケーキはそれを持って、電車やバスに揺られて帰るとどうなるか…ってとこまで確認して、それに耐えられる形のケーキを作って提供してほしいものだ。
最近、京都から買って帰ってくるケーキも、原型とどめていないことが多い。
以前は同じように持ち帰っても、そんな姿になることはなかったから、柔らかさ重視で型崩れしやすいケーキになっているのだろうか?粉とかの材料をケチって見た目は同じでも、膨らんでいるだけで結合が緩いとか??
持ち帰ると崩れたケーキになっていることが増えた。カットされたケーキじゃなくて、ホールで買っても、崩れる不思議。
見ため重視でトータルで考えないケーキ職人さんが増えただけかな~

仙台城跡つづき

牛たん屋の前にある土産物屋の隣にあった怪しげな資料館に入ってみた。(有料)
26歳の兄ちゃん、なぜか入口で子供と間違えられる。普通にヒゲ生えたおっさん、大人料金ですよ・・・どうみても高校生には見えないと思うのだが・・・
DSCN75620.jpg
青葉城資料展示館だそーです。
鎧を実際に銃で撃って貫通しないか確かめていたらしい。調べる時には耐えられても、実際に使う時に1回衝撃を与えられて弱っていて、貫通しちゃった…なんてことにはならなかったんだろうか?
DSCN75700.jpg
たしかフラッシュ撮影禁止だけど、館内は暗いから、後ろにライトのある場所以外は写真を撮ってもボケボケ。
この後、CGシアターでたぶんこんなんだったのでは・・・?という仙臺城の中をわかりやすく紹介してくれた。展示物にはいまいち興味はわかなかったけど、このシアターのための入場料って感じだな。
同じような内容が動画ではないけれど、別の場所でも個人でてきとーに操作して、好きなとこが見られるようになっていた。
シアターの動画はペースが速いので、お子さまにはついていくのがたいへんな気がするから、そこでおさらいできるようになっているのでしょうか。
IMG_29450_20190417194752b3c.jpg
資料館から階段下りると、土産物屋の店内。すでに土産物は先に買ってあったので、素通り。
もうちょっと奥に進むと、こんなとこがあった。
階段上がったとこに伊達政宗のパネルが置いてあって撮影できるようになっていたけど、兄ちゃんは拒否。
パネルを入れようかと思ったけど、人が来たので・・・兄ちゃんは反対向いているし、ぱっとしない写真だ。
IMG_29500.jpg IMG_29880.jpg
資料館の前にあった伊達政宗の甲冑?
兜の飾りが邪魔そうだ。。。
この時、隣に伊達武将隊の人が甲冑つけていたんですよ・・・普通はその人に一緒に写真撮ってくださいっていうのが礼儀と言いますか・・・そのために活動しているように思うのですが・・・兄ちゃんはその人無視して、この甲冑で写真を撮ったのだった。
DSCN75810.jpg
江戸時代はもっと緑豊かな町が広がっていたのかもしれないけど・・・
IMG_29960_20190417194934ad6.jpg
今はとくにどーってことのない風景が広がっていた。
仙台の街を全然知らないので、説明を見ても、どこに何があるのか・・・さっぱりわからない。わかるのは駅くらいですからね…
IMG_29980_201904171949368eb.jpg
一度来たら、次は来ない観光地…って感じかな。
IMG_30000_201904171949377bd.jpg
冬だから、枯れ木、枯れ木・・・でいまいち。さらに、天気が悪くて、暗いしねー
DSCN75740.jpg
鵄は落下してしまったけど、この「昭忠塔」の方が伊達政宗像よりよいように思います。。。
過去の戦争で犠牲になった人の慰霊の塔だそうです。
IMG_30950_20190417203129785.jpg
仙台へはシロン不参加、1週間シロンは写真に登場しないんで…とってつけたように1枚だけ。(12月12日のシロン)

仙台城跡

バス停から坂を上がって行くと、仙台城跡の奥のほうに伊達政宗像はあったのだ。
IMG_28720.jpg
近くで撮るとそこそこの大きさがあるように見えるけど、広い城跡の一角に置かれている状態では、いまいち目立たない・・・
IMG_28740_201904162214515ae.jpg
仙台は伊達家だと思ってたけど、江戸になる前は島津だったんですか・・・
IMG_29120_201904162210345be.jpg
仙台城跡の碑があるけど、下から見上げたら石垣があるんだろうけど・・・ここから見ても城があったのは、わからない気がする。
IMG_29160_20190416221115350.jpg IMG_29180.jpg
しつこく政宗像を撮ってみるが、やっぱり顔が暗い。
そして、ぐぐ~っと斜めの、城を撮る時なんかによく使う角度から像を撮ると・・・後ろに木がど~んっと像にかぶる。
IMG_29240.jpg IMG_29310_201904162211195f4.jpg
像の正面より、この角度が好みなんですけどねー政宗さん串刺しの刑になっちゃいます・・・
IMG_29330_20190416221121b72.jpg DSCN75470.jpg
母の好みの位置からでは、後ろの木が邪魔過ぎた。
DSCN75450.jpg
別角度から見ると、この木は像の近くにあるわけじゃなくて、こ~~んなに離れているんですけど。
DSCN75460.jpg
1つ上の縦位置のまっくろにつぶれている写真に写っているのは、これ。
「金鵄(キンシ)」と呼ばれる 「金色の鵄(トビ)」、ここにあるのは金色には見えないけど、よーするに金色の鳶ですって。
日本書紀に登場する日本建国を導いた金色の鵄なんだと。やっぱり、とんびを馬鹿にしちゃいかませんねーでも、「金色」ってのが重要なんですね。渋い色の普通の鳶じゃダメなんだな。
うちには金色のポメラニアンがいますよ~~ オレンジとかクリームっていうより、ゴールドって感じの毛色じゃん、シロンくん。血統書ではクリームです!
DSCN75490.jpg
で、この金色ではない金鵄の像は2011年の東北の地震の時に、塔の上から落下してしまったのだそうです。
修復はしたけれど、上にのせてまた落ちたら危険・・・ってことで、下に置かれることになったとか。
上にのせるのは、たいへんだし、お金もかかるでしょうし、それでまた落ちたら・・・ここに置いておく方がいい気がする。
DSCN75530.jpg
もう2時近かったので、昼ご飯を食べられる場所はないかと思ったら、伊達の牛たん本舗 青葉城店ってのがあった。
仙台の牛たんって有名だけど、仙台牛を使っているわけではなく、アメリカ産の牛たんだそーですね。
母はあまりタンは好きではないのだが、魚ではないから食べますよ。
兄ちゃんは数量限定、極厚芯たん定食ってやつ。
カウンターではなく奥の座敷に案内されたのだが、こっちに来た3組、みんな芯たん定食を注文していた。人気なのかしら~
座敷の方は焼いたのを持ってきてくれるけど、カウンターの人は目の前で焼かれていた。焼いたのを持ってきてくれる座敷の方でよかったわ・・・
タンだから、普通のステーキと比べると安いってのが人気なんでしょーか?芯たん定食2150円・・・ごはんはおかわり自由・・・スープ付き。
向かって右側には人が座っていたので写真には写っていないけど、窓が2面にあって外の木々が見え、なかなかよい雰囲気。味は濃い。やっぱ寒い地域の味付けなのでしょう。

へんな信号と仙台城跡

12月6日の木曜に到着して、金曜は一日部屋の片付けと足りない物の買い出しをして、土曜は観光に出た。
日本三景の1つ、松島まで行こうかと思ったけど、この日は雨が降り出しそうな天気の日だったので、やめた。
車がないから、電車だとちょっと行き難そうな感じだったし・・・この後、2月に父ちゃんだけ行った時は、車を借りて石巻と松島、蔵王のキツネ村に行ってきたそうだ。
DSCN75290.jpg
電車に乗る前に、兄ちゃんが変わった信号機があるので見せたいというので、最寄駅ではない駅の方に歩いて行った。
そこにあったのが、この何やら普通より見難そうな気がする面がたくさんある信号機。
「懸垂型信号機」というらしい。
DSCN75300.jpg
確かに・・・柱1本で全方向の信号がぶら下がってますね・・・
普通の信号は1つずつ柱を立てて取り付けるから、道が狭くなってしまうってことで、こんなのが宮城県にはわりとあるらしい。
いや~~、いろんなとこを車で走り回っているけど、これは初めて見たわ。
車はともかく、歩行者の信号、わかりにくい気がする。これ、間違えないんだろうか?
今、見えてる歩行者は縦も横も赤だし…こんな狭いとこで歩者分離型?歩行者どっちも赤なんですけど…

で、JR(仙台空港―仙台の間は仙台空港鉄道も走ってるから、どっちに乗ったかわかりませんけど…)で仙台へ。
そういえば、ここに到着した日、荷物を持って歩くにはちょ~っと遠いので、駅からタクシーに乗ったら、ちょうど帰宅時間の渋滞に巻き込まれて、けっこう時間がかかったので、運転手さんがいろいろ話してくれた。
この辺は風が強くてわりとよく電車が止まるので、空港に行く時は気を付けてくださ…ってことだった。

関西から来たと知って、大阪の地震被害を心配してくれたけど、それより台風の方がひどかった・・・うちは阪神淡路で被災しているけど…って話から、東日本大震災の津波の話に。
この辺は津波で甚大な被害のあった場所だって知っているから、身内に亡くなっている人がいるかもしれないので、現地で下手にそういう話題を出せないけど、運転手さんが自分で話し出したから・・・
会社は閖上地区にあったので、津波で車が流されてしまったそうだ。新しい車も買えない…と困っていたら、京都の個人タクシーの人が中古だけど…と、車を無料で譲ってくれてとても助かった・・・とのこと。
走っていた道はもうちょっと内陸だったけど、ほんの少し先まで津波が押し寄せて、多くの死者が出た地域ですから…
別の日にバイパスまで行ったら、そこから海の方までな~~んにもなかったんだけど、あれはもともとの農地なのか、津波で全部家が持っていかれてしまった跡なのか??
兄ちゃんは空港近くまで自転車で走って行ったけど、津波到達地点より海側は荒れたままのとこもあったらしい。
DSCN75330.jpg
仙台駅から「るーぷる仙台」ってのに乗って、青葉城(仙台城)へ。
仙台市内の観光スポットをグル~っと回ってくれるバスで、一日乗車券を買えば620円で乗り降り自由。だから、ほとんどの人は一日乗車券を買って乗っていたけど、うちはお城だけ見たら戻ってくるので1回分のみ。
お城に行く他の路線バスがないから、これに乗って行かないと地下鉄の駅から歩くしかないようなんで、このバスに乗った。
到着した時に1本前のバスが出発したとこだったので、一番先に乗り込んだのだが、あとからあとから人が乗ってきて通路までぎゅうぎゅう詰め、大盛況のバスだった。休日は15分に1本走ってるんですけど、通路まで満員。
IMG_28800_20190415211241478.jpg
仙台市内を見下ろす山の上に建っていたお城ですね。
平面の地図で見ると、地下鉄の国際センターから500mくらいに見えるけど、これずっと坂道を登ってこないといけないから、かなり大変らしい。バスにしてよかったわ~ 帰りは歩いて下りたけど、坂が急で足の前側にすごい負担が・・・
DSCN75370.jpg
10月に群馬や長野の小さいお城をあちこち渡り歩いてきたけど、さすがに伊達家の居城はスケールが違う。
見える景色は真田の城からの方がいい雰囲気だけど、城の大きさがまるっきり違う気がする。伊達家金持ち~なんでしょう。
DSCN75400.jpg DSCN75420.jpg
でも、お城はないから、伊達政宗の像以外これといったものがない。
が、顔の写る方角から撮ると、光の当たり具合が悪くてまっくら~ 天気の悪い日だったから、暗い、暗い。
IMG_28880_20190415211338421.jpg IMG_28890_2019041521133962b.jpg
無理矢理明るく撮ってみたけど、いまいち。
IMG_28930_20190415211341b64.jpg IMG_28940_20190415211342c82.jpg
他に撮るものがないから、とりあえず政宗像を撮りまくるが、どれも写りが悪い。
IMG_28960_20190415211422b4a.jpg IMG_29050_20190415211424e77.jpg
スマホで撮った方が、その場で画像処理して盛って写してくれそうだ。
IMG_29070_2019041521142591e.jpg IMG_29110_201904152114277c6.jpg
母も生まれて初めて東北にやってきました。。。の証拠写真?顔消してるから、だれかわかりませんけど・・・
東北に行ったといっても、あまりに兄ちゃんの部屋が汚過ぎて、掃除して、足りない物の買い出しにホームセンターとスーパー巡りしていただけで、仙台城跡以外観光もしないで終わったけど。

ちなみに、昨日はぶぶ~~ん!と高速飛ばして、次なる新居へ。といっても、築10年ほどの狭いアパートだったけど。
引っ越し難民続出と言われた時期なんで、引っ越し業者は電話以前にただいま受け付けておりません。。。だったから、詰められる限り箱詰め、宅配便。
棚や机の大物も自分で梱包して運んでもらうことになったけど、引き取ってくれるまでに数回日付を変更され、家を出る前に引き取りには来てくれたけど、届くのは今週らしい。だから、昨日行っても、大物はまだ届いていなかった。
さらに・・・一番最初に届いて欲しい掃除機や炊飯器や雑貨をまとめて送るように!と言って置いたヤツを、普通の宅配便ではなく、なぜかひとまとめに大箱に入れてしまったバカ息子。その箱、来てないんですけど。

引っ越したら、まず掃除機かけたいでしょーーー掃除機がなんで届いてないの?140か160サイズの箱なら掃除機入るじゃん。
米持って行っても、炊飯器が届いてないんで、食べられないんですけど~~
おかずも作って持って行ってるのに、米炊かないと・・・あ。。。炊飯器来てない・・・あとから来る荷物の中だ・・・
風呂場に行ったらシャンプーもボディーソープもない。それも後から来る荷物の中だ・・・(それまで石鹸つけずに洗ってただけ?)
今何時?掛時計も置時計も、届いていない・・・
入った箱が紛失した?いや、もともと1つのデカい箱に入れた・・・だそーです。
食器乾燥機を乗せる台を組み立てようとして、棚があったから、引っ張り出して来たら、それは棒の部分だけ大物便に入れたから、組み立てられない・・・だと。天板より棒の方が短いから、普通に同じ箱に入っただろーに、なぜべつべつに分けた?すかぽんたん。
大物といったら、他の小さい箱に入らない大きな物だけあとから送られてくるはずなのに、なんでこんな細々したものを大物便で送ったのだ?普通の宅配で十分送れるものなのに、人手がなくてなかなか引き取りも配送もできないっていう大物便に小物を入れる無神経さ。迷惑な客だ。

通常の引っ越しなら、最低ランクの引っ越しでも大物は業者の人が梱包して持って行ってくれるけど、この時期は人手がないのでそういうのはいっさい無理!とあっさり断られた。
宅配のお姉さんが、段ボールを数個もらってきて、解体して包んでガムテープで止めてくれたら、大物便で持っていきますって言うから、一人で段ボール運んで、机とかばらして入れて作ったら、その作業がおもしろかったのか??誰も手伝ってくれる人がいないから、一人で黙々と箱作りに励んだようだ。
前回の引っ越し当日に荷物山盛り残っていたのに比べたら、数日で全部箱詰めできたのは、奇跡のようだ。詰め方はおまぬけだったけど・・・

??

今日は去年の12月に仙台に行った時の写真だけど、1日目はカメラをほとんど出さなかったので、ろくな写真がない。
IMG_30980.jpg
仙台には行かずに家で待っていたシロン。
横浜-仙台―横浜と1週間ほど行ってたから、その間シロンはお留守番。さやが世話していたはずで、食いっぱぐれることはないでしょう。散歩はさぼられるだろうけど…
DSCN75070.jpg
東北新幹線って・・・本数少ないんですね・・・
東海道ののぞみにあたる停車駅の少ないはやぶさは、昼の時間帯、1時間に1本しかなかった。停車駅の多いはやぶさはあるんですけど・・・途中、上野、大宮で仙台に止まる速いヤツは1本だけだった。
で、同じホームに北陸新幹線も来るんですね・・・知らなんだ。
北陸新幹線ができてから、関西からのサンダーバードが富山まで行かずに金沢どまりになってしまったので、うちはほぼ用なしだけど、関西から富山が遠くなった…と言われている。(金沢までサンダーバードで金沢―富山間は北陸新幹線に乗り換える手間が増えた。)
北陸新幹線が敦賀まで延伸すると、サンダーバードは金沢まで行かずに敦賀で終わってしまうらしい。関西からは途中で北陸新幹線に乗り換えろってことで、サンダーバードの直通便がなくなって不便になるのだそーです。めんどくさーー
東海道新幹線と東北新幹線も相互乗り入れしていないのが、面倒なのに・・・
DSCN75090.jpg
1時間に1本しかない停車駅の少ないはやぶさは、なぜかこまちと連結していて、こまちが前ではやぶさが後ろだった。
切り離し作業にどれくらい時間がかかるか知らないけど、盛岡から先に行く人もそこで待たされるってことでしょーか?なんか待ち時間があるなら、、はやぶさの名前とあってないような・・・
DSCN75190.jpg
仙台の駅で撮ってたのが、クリスマスっぽいペンギンたちの飾り。
あとで前に行ったら、スマホで撮ると、なんか特殊な画像が写ると書いてあったよーな気もしたけど、2階からズームで写しているんで・・・
ちなみに、兄ちゃんはもう仙台にいなくて、愛知に舞い戻ってきた。ので、今日は部屋の片付けに行っていたのだが、いろいろおまぬけで・・・

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

成長しすぎ・・・

さやに抱っこされたシロン。桜の写真はもうないので、去年の写真に戻る。
IMG_28570_20190413224940114.jpg IMG_28580_2019041322494101b.jpg
姉と弟というよりは、親子のように見えますが・・・7歳違いです・・・
DSCF0075020.jpg
14年前はこんなんだったんですけど・・・シロン2ヶ月、さや7歳。
人間と犬の成長スピードは違うけど・・・老犬がいまいちじいちゃんに見えなくて、さやが老けただけにも思える。
シロンが来た直後に、うちの母親がぽっくり逝っちゃいまして、こんな幼い犬を預けるわけにもいかないから、車で長距離移動してやってきた静岡の家の中。たぶんさやはまだ十何㎏だから、中型犬程度のサイズでしょーかね。
茶子が使わないから置きっぱなしにしていたケージがあったので、それを借りたら、さやまで中に入っていた。
IMG_28620_20190413225122c8f.jpg
生後2ヶ月・800gから約10倍増のビッグサイズになりました!!この時はまだ13歳。
IMG_28610_20190413225047ce9.jpg IMG_28650_20190413225048032.jpg
そんなに重いようには見えないと言われるけど、ずっしり詰まってます。
IMG_28670.jpg IMG_28690_20190413225051320.jpg
毛もびっしり生えてます、じいちゃんになっても、ふっさふさのまま。
 IMG_28710_20190413225123636.jpg
なんとなく、にやけた顔。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

番外編

これも4月9日の写真だけど、桜のない分。
IMG_63680.jpg IMG_63700_20190412100957337.jpg
うちでは通常散歩にはカメラを持ち歩かないので、おでかけ写真以外は家の中で寝ているばかりの犬の写真になってるけど、元気に散歩はしているんです。写真を撮らないだけ~~
IMG_63720.jpg
なだらか~~~な坂の最後にある10㎝ほどの段差をぴょこんっと飛び降りて、どや顔の犬。
遠くに飛んだわけじゃなくて、段の一番手前にちょいっと下りただけなんですけどね…なんて思っても、頑張る老犬に言っちゃいけませんかね…
ここから上はひとけのない川沿いから公園に戻ってくる途中、ここから下は昨日のブログ写真の4、5枚目、大あくびして変顔したあと、勝手に撮影終了したシロンくん。
IMG_63840_20190412101027eaa.jpg
ほとんどいないけど通行人の邪魔にならないように、舗装された通路ではなく、斜面に座らせて写真を撮っていたので、草地の嫌いなシロンは撮影拒否。ここは嫌です・・・
IMG_63850_20190412101028148.jpg
と、土手の斜面を駆け下りて行ってしまった。
写真ではいまいちわからないけど、けっこうな斜面で、なんの柵もなく(水の中から生えてる草はあるけど…)、たまにそのままドボンっと川に落ちる人がいる。
IMG_63890.jpg
シロンはよく知っている場所なので、そんなドジはしませんけど。
一番際の舗装されているギリギリのところに立って、川の中をのぞきこむのが好きな犬。
IMG_63900_201904121010317ea.jpg
だけど、今年はのぞきに行かなかった。水中から生えている草がもじゃもじゃ邪魔だし…と、斜面を駆け上がってきた。
IMG_63910_20190412101053816.jpg
ご本犬は駆け上がっているつもりだろうけど・・・かなり遅いです・・・
IMG_63920.jpg
えっほ、えっほ・・・って感じのペースでしょうかね。
ここを上がって行って、昨日の6枚目以降に続くのだった。

おじいちゃんの妹(70代)が転落して顎の骨を折って入院したというのでパパがお見舞いに行ったのだが、転落原因がポケモンGOだったんだと。かなりのガチ勢で各種イベント欠かさず参加してポケモンを楽しむ高齢者らしいのだが、その頃、始まったばかりのAR機能を使って、好きな場所で手持ちのポケモンの写真を撮るために、山の斜面に咲く花とポケモンを撮ろうと頑張っていたらしい。
で、写真に気を取られ、後ろに階段があることに気付かず・・・一番上からそのまま下まで階段を一気に滑り落ちて、下の何かにぶつかって停止。想像しただけで痛そうだ・・・
しばらく気を失って倒れていたのだが、一人でポケモンしていて、通行人もなく、意識が戻ったら血だらけだったそうだが、そういう時は人間の体は痛みが麻痺するようにできているのと、手足は動いたので自力で戻ってきたらしい。
兄ちゃんがバイクですっころんだ時も冬でもこもこダウンを着ていたので、体は無傷で顎をやっちまった…のと一緒、いや、おばあちゃんの方が高い階段から一気に転げ落ちた分、衝撃が激しかったようで、顎の骨が砕けるややこしい骨折で入院生活になってしまったんだと。兄ちゃんはバイクのスピードもあまり出ていなかったので、顎の骨にヒビ程度だったけど…

何十年も写真撮っている母は、写真撮り始める前に自分の周囲を確認してからカメラを構えるけど、スマホで撮影を始めたばかりの人なんかだと、そういうことはしないで夢中になって、後ろが斜面、階段なんてことに気付かず、落ちてしまう事故はありそうなことですわ。観光地でも、よく見かけるもの。画面に収まらないから、もっと引いて撮りたくて、自分が下がって斜面から落ちそうになる人。
ある程度の年以上になると、反射神経も鈍って、落ちそうになる・・・ではなく、そのまま一気に落ちちゃうんだろう。危険だ。
上でシロンが歩いている斜面も、もうちょっと草がぼっさぼさ生えていたら滑り止めになってくれるんだけど、この日はツルツル滑って踏ん張りがききにくい状態(川側につま先が向いていれば踏ん張りやすいけど、写真を撮るために上を向いてかかとが川側だと踏ん張りにくい感じ)だったから、足腰弱いお年寄りだとたぶんここも転げ落ちます。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

一昨日の桜

題名が一日ずつずれていってるけど、よーするに4月9日の桜の写真をわけてのせているだけ。
ひとけの全然ない川の横から、ちょいと移動して公園へ。
IMG_63750_20190411103618dd2.jpg IMG_63760_201904111036207a7.jpg
公園の北側は人が少なくて、特定の場所にぐしゃ~っと集まっている以外は人はまばら。反対向けだと、けっこうたくさんの人がいるんですけどね・・・こっち向けは小学生がちょろちょろしている程度。
IMG_63790_20190411103806f2b.jpg
この桜の下にはレジャーシートを敷いたお花見組がいるので、上の方だけ。
うちでは桜を見に行くことはあっても、桜の下で地べたに座って食べたことはない。
一、戸外で物を食べてはなりませぬ  会津藩の掟の1つですが・・・うちもやっぱりそういう系。
知らない人に見られる戸外で物を食べるのは、たとえ座っていたとしても、よくないことなんです…と教えられる家系。
花見はかつては上流階級が優雅にすることだったそうですが、庶民の桜・ソメイヨシノの登場で今の上品とは程遠いお花見が広がったらしい。
ソメイヨシノは庶民の桜…なんだってさ。そういえばお公家さんが自慢の桜を奉納していた平野神社の桜はいろんな種類がありますからね~宴会区画と桜を愛でる区画はべつですわ・・・
IMG_63820.jpg IMG_63830.jpg
はいはい、シロンくんも場所移動したとはいえ、あきてきましたね。
IMG_63940.jpg IMG_63970_20190411103650781.jpg
人のいない公園のように見えるけど、縦位置で撮っているのにはわけがありまして、この横ではレジャーシート広げた主婦と子供たちが宴会中。
その横では鳩にパンを投げて大暴れしている、おくそガキが数名。
ここは鳩のエサやり禁止なんですけどねー 今までは鳩だけだったのに、今年はでっかい鳶まで10羽くらい降下してきて、かなり迫力の光景になっていた。
あまり餌付けすると、どっかの海岸みたいに、鳶が人に平気で寄ってきて、物を取っていくようになってしまいますよー
IMG_63980_20190411103652ab2.jpg IMG_63990_20190411103653846.jpg
鳶はやっぱ近くで見ると、迫力ありますねー 鷹と比べてバカにされるけど、鳩やカラスと比べたら、格段にかっこいい鳥で、爪とか迫力あるから、あまり近付いてきてほしくはないな。
IMG_64000_20190411103655c0f.jpg IMG_64010.jpg
鳶に成犬が連れていかれる心配はないですよ。シロンは今、7㎏台。鳶は羽を広げると1.5mくらいあってデカい鳥に見えるけど、体重は1㎏もない軽い軽い鳥だそうですから・・・いくら小型犬といっても、成犬をつかんで飛んでいけるようなパワーはない。
IMG_64030_20190411103726b24.jpg IMG_64040_20190411103727119.jpg
犬が鳥を狩るのが普通で、鳥に狩られるようでは困ります。。。
この辺に野良猫があまりいないのは、カラスが子猫を食べてしまうからだって話。子猫は鳥の餌になってます・・・


あ~~・・・そういえば、シロンを家に連れて帰ってきたのは4月のこれくらいの時期だったぞ・・・と思って確認してみると、2005年の4月10日に家にやってきたようだ。
時々思い出したように見てみるけど、家の誰もシロンが来た日を覚えていないという事実。。。
うちには、シロンのうちの子記念日なんてのはないから、みんな誕生日しか覚えていないのですよ。
血統書に日付が書いてあるだけで、まるっきり知りませんけどね・・・シロンが生まれた日のことなんか。
勝手に脳内でシロンは生まれた時からうちの家にいたよーに、思い込んでしまっている気がする。
さやなんか、シロンはママから生まれた!って記憶の捏造してますし。。。一緒に育ってきた兄弟だそーです。

人間の子は生まれてしばらくは病院で、1週間くらいすると家にやってくるけど、その日をうちの子記念日なんて祝ったりしませんからね。
妹のとこの孫は800gで生まれて来ちゃったから、何ヶ月も病院暮らしでずいぶん経ってから家に来たけど、やっぱりその日を記念日にしたりしない。普通に子育てした人だったら、たぶん家にやってきた日をわざわざお祝いしたりしないんじゃないかと・・・子育てしたことのないさやでも、家に来た日は関係なくて、誕生日の方が重要だっていっている。

保護犬で誕生日がわからない犬さんたちが家に来た日をうちの子記念日ってお祝いしていたのを、その辺のペットショップで買ってきた犬までそんなことしなくてもいいと思いますけど。
これが本人の記憶がない赤ちゃんの時に児童養護施設から引き取られた人間の子供だったら、毎年誕生日ではなく、引き取られた日にうちの子記念日なんかやられたら、ショックだろうと思うわ。

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

昨日の桜

写真にはほとんど写っていないけど、右側は瀬田川。もうここは琵琶湖じゃありません・・・
IMG_63470_20190410095713fb4.jpg
河川法では湖ってのはなくて、どこも「川」になるそうで、琵琶湖も淀川の一部らしいですけど、この少し上流に河川管理境界の看板が立っていて、そこから上が琵琶湖・滋賀県、下が瀬田川(淀川)・国土交通省っていう管理者の違いが表示されているんで、ここは瀬田川の横。
河川法では琵琶湖から全部淀川といっても、滋賀県の人はここを瀬田川と呼んで、淀川とは言わない。
京都に入ったら宇治川・・・桂川や木津川と合流して大阪に入ると淀川って感じ~。

東海道線が滋賀県内では琵琶湖線、京都大阪間は京都線と名称が変わるけど、実際はどっちも東海道線・・・みたいなもんだな。JRの線路はつながってるんだから、わざわざ違う名称をつけてくれなくてもいいような気がするけど。京都駅で大阪に行きたい人と滋賀県側に行きたい人が迷わないためには役に立つ名称の違いかもしれない。けど、大阪や滋賀から乗る人にはあまり関係ない気がする。
乗り間違えると厄介な「湖西線」も京都駅では琵琶湖線と同じホームの向かい側に入ってくるから、それに乗ってしまうと・・・とんでもなく時間をロスします。。。
旅人には琵琶湖線なんて琵琶湖のどこに行くのかわからない名前より、東海道線の方が名古屋、東京方面に向かうってわかりやすい気がするんですけどねー でも、川は地方ごとの名前の方がわかりやすいかも。
地理に疎い人には細かく分けるのは、よりわかりにくそう。東北に行った時も、東北本線、常磐線、仙台空港線・・・??・・・よそ者にはよくわからないんですが・・・
ホームを歩いている女の人に聞いたら、しれ~っと無視されて、電車の中にいたおじさんがわざわざホームに出てきて、乗り場を親切に教えてくれた。
常磐線って字を見たら、常陸と磐城を結ぶ路線…と思うんだけど、実際には東京から宮城県まで走ってるんですね・・・
IMG_63490.jpg IMG_63510_20190410095746af7.jpg
川沿いは風が強いです!それはいつものことです。
IMG_63520_20190410102206204.jpg IMG_63530_201904100957472f9.jpg 
くるっと向きを変えて風を浴びていたけど、自主的にお座りしてしまったシロン。
IMG_63560_20190410095749099.jpg IMG_63570.jpg
ひゃ~~・・・風が強いですーーー 川の方をむくと、風を顔に浴びてしまって嫌なんでしょう。
若い時は毎日琵琶湖まで散歩に行って、たぶん5㎞以上散歩する小型犬だったけど(往復ですれ違うのが大型犬ばかり…で場違いなポメラニアン…)、最近は琵琶湖に到達しないうちに散歩が終わってしまう。
調子に乗って琵琶湖まで行くと、帰りは抱っこ!になると、父ちゃんがぶーたれている。
IMG_63600.jpg IMG_63610_20190410095905f16.jpg
顔に風が当たるのをよけて、こっち向けで。。。
でも、しばらくしたら、へたれて首が下がってしまった。
IMG_63660_20190410095947dbe.jpg
地面に近いとこに木があるのに、あまりアップの写真がなくて、遠くから全体を写したような写真が多いのは、地面に近いとこはアップに耐えられるような花の付きではないから。
甲状腺機能低下症の犬の毛がどんどん抜けて貧相になってくるみたいな感じで、桜も花の付きが悪くなる病気にかかってるんでしょうか?ただの寿命??
そういえば、湖北の桜の名所でてんぐ巣病にかかった桜が増えて花が咲かなくなってしまった…という話を何年か前に聞いた。
カビが原因で発生する伝染病で、枝ばかりが生えて花が咲かなくなる病気。ひどくなると枯死してしまうそうだ。
カビに効く薬がないので、病気になった枝は切ってしまうしか感染を防ぐ方法はないってことなので、今回伐採されたり、抜かれてしまった木も感染防止対策だったかもしれないな。
IMG_63670_20190410095948803.jpg
昨日、何かの理由でソメイヨシノはもう植えないで…ってのは、この病気のせいだったかな。
とくにソメイヨシノはこの病気にかかりやすいから、もう新しい苗木を販売しないで、ソメイヨシノにかわるジンダイアケボノ(神代曙)という品種への植え替えを推奨しているとのこと。
ソメイヨシノは桜色と言われて想像するピンクよりもかな~り白いけど、ジンダイアケボノはもう少しピンクが濃い品種らしい。
ソメイヨシノも終わりかけになるとピンクが濃くなってくるけど、開いたときは白に近いから、もうちょっとピンクっぽさは欲しい。
早咲きの河津桜のピンクは濃すぎるし、淡い方の枝垂れ桜くらいの色がいいんですけど・・・今年はこの辺の枝垂れ桜につぼみも花もない状態。枝垂れ桜もてんぐ巣病にやられてしまったのだろうか・・・1本の半分だけ花が咲いていて、あとはほぼ全滅っぽかった。
狭いとこに同じ品種を植えると、一気に伝染して病気が蔓延してしまうから、違う品種を混ぜた方がある種の病気への耐久性は上がるのかもしれない。

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

今日の桜

もう満開過ぎちゃった??って気もするけど、人のあまり来ない川沿いの桜でも見に行きますか…ってことで、今日の写真。
IMG_63190_20190409174909c0e.jpg IMG_63200.jpg
3日ほど前に近所の桜のとこには行ったけど、しょぼすぎて・・・
ここはとても古そうな桜の木なので、だんだん花数が減ってきて、満開でも満開っぽくない花の付き具合。
IMG_63220_201904091749116a6.jpg IMG_63250_201904091749137d3.jpg
川沿いの道のちょっと下に桜が生えているから、ちび犬でも枝が近くにあって撮りやすいのだが、それは人が手に取りやすいってことでして・・・毎年、この桜の枝をゆさゆさ引っ張りながら、人為的に桜吹雪を作って動画を撮っている若者とかいるので、だいたい低い位置の花は無残な姿になっていることが多い。
IMG_63260_201904091749144d3.jpg IMG_63270_201904091749305ec.jpg
↑ 暑くてだれてる犬。
この辺一帯はかなり高齢な桜の木だと思われる幹をしているので、もうダメっぽいねーと思っていた木が根元近くから伐採されていた。
さらに先に進むと・・・奥の方の木は新しい細い細い次の世代の桜の木に植え替えられてたのだった。
役所(の管轄かどうか知らないけど)も、もうここの桜は寿命と判断して、端っこから植え替え始めたようだ。一気になくしてしまったら苦情が出るかもしれないから、数本お取替え~って感じ?
もう植え替えますからね~~覚悟しといてねーってことかも。来年はもうこっちの桜もないかもしれない。
IMG_63330_20190409174932790.jpg IMG_63360_20190409174933cd5.jpg
あ・・・そういえば、去年のすさまじい台風の時、角の家の被害がひどくて、ガレージの屋根が吹き飛ばされたり、フェンスが曲がってしまっていたのは特定方向の角の家だったから、ここの桜も端っこの被害が大きくて、枯れたのではなく折れてしまって、それだけ植え替えたのかもしれない。
IMG_63390_201904091749354f0.jpg IMG_63430.jpg
元気そうに見えるシロンくん。
毎年、ここまで何キロも歩いて来ていたけど、今年は近くまで車でぶぶ~~んっとやってきて、ラクしてます。
けっこう暑くなってきているこの時期に、14歳が何キロも歩いてくるのは過酷なので、車移動で。
この道は人と自転車しか通れない直線道路だから、歩行者の邪魔になるってこともあまりないし、もともと歩行者もほとんどいないので、桜自体はあまりきれいではないけど、ここでいいにしておくのだ。
桜の季節に犬連れで名所には出かけない派。人が多いとこに行っても、写真なんか撮りにくいしー
桜の下でシート広げて宴会している人がいるようなとこは絶対行きたくない。
行くなら桜の下で飲食禁止、三脚も使用禁止で同じとこに長時間とどまっているのを禁じられている有料の場所に人間だけで見に行くのがよいです。そういうとこは、もともと犬は入れないし・・・
IMG_63450.jpg
シロンの左側に見えている、極細の木が新しく植えられた桜の木でしょう。
たぶん桜だと思うんだけど・・・まだひょろひょろの枝しかないから、本当に桜なのかどうかは不明。
これが大木になるには、どれだけかかるやら??たぶん7、8年前に植えられた枝垂れ桜の木が近くにあるけど、全然育ってないのよね…細くてひょろひょろ、今年も全然花がついていない。
ソメイヨシノならもっと早く成長するかもしれないけど…シロンは絶対に間に合いませんわ。母も怪しいかも。。。
それに、何かの理由でもうソメイヨシノは植えないでべつの種類の桜に変えていくって話を聞いた気がするから、違う品種の桜のような気がする。

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

いやいや付き合う犬

原型が目鼻口しかわかりませんけど・・・
IMG_28300_201904081443134dd.jpg IMG_28320_201904081443146c1.jpg
飾ればいいってもんじゃないでしょー
すみっこぐらしの被り物をかぶらされ、体にはブランケットを巻かれ、自慢の毛がほぼ見えないシロン。
母は総柄の布が嫌いなんで、こういうのはとくに嫌いです!
IMG_28340_2019040814431645b.jpg IMG_28360.jpg
ブランケットはずらして、被り物の首のとこも外して、ちょいとのっかっている程度に。
IMG_28380.jpg IMG_28390.jpg
ポーズはしておきますけど、気に入っているわけではないって感じのシロン。
いやいやつきあってます。。。
IMG_28420_20190408144339446.jpg IMG_28430.jpg
被り物は外してもらえたけど、背中にはまだブランケットがのった状態で、これまた拒否モードの犬。
IMG_28440.jpg IMG_28460_201904081443444a1.jpg
シロンの前に空のお皿があるってことは、何か食べ物がもらえたんでしょう。
ちょっと機嫌が直ったようだ。あいかわらず、背中にブランケットのせられたままですけど。

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

また寝てる・・・

IMG_28280_20190407143435ca0.jpg
やっとこたつのカバーがこたつにセットされていた。
けど、カバーがシロンの上にかかっている時は、自分で入ったのではなく、さやがかけているはず。
DSCN74950.jpg
自分で…の場合は、こう。カバーの上に寝そべる。中に潜り込んでは行かない。
ちなみに、シロンは電源入っていると絶対に中には入らないけど、冷えている時は悪さして怒られそう…と思ったら、ささ~~っとこたつの中に逃げ込む。
DSCN74960.jpg DSCN74970.jpg
自分のわんこベッドで、すごい格好で寝る犬。
頭落ちてますよ~~~と、さやが助けに来たけど、夢の中~~なわんこさん。
DSCN75000.jpg DSCN75010.jpg
その寝方は寝やすそうには見えないんですけど・・・
DSCN75020.jpg IMG_28290.jpg
さやが持ち上げようとしても、そこで寝続けるシロンだった。
くるっと起きたら、すみっこぐらし。。。毛でぼわ~~っと広がった胴体と顔の大きさがアンバランス。

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

静と動

翌日の朝。
IMG_27970_20190406203729d20.jpg
ずっとここで寝ていたわけではない。いつもの布団に移動して、朝ご飯食べて、朝寝タイムに入ったとこ。
IMG_28000_20190406203732e97.jpg
一日のうち、何時間寝ているのでしょうか??
じいちゃんですからね・・・寝る時間は長いです。
だいたい夜も9時ごろから寝始めて、さやが寝る前にちょいと起こされて、そのまま朝の8時ごろまでひたすら寝てますから。
IMG_28010_201904062037342d6.jpg
で、これが朝の9時半頃なんで、1時間半くらい起きていただけで、また寝ているのです。
IMG_28050_20190406203735ac0.jpg
なんか、文句ある??
いえ、人間のお年寄りは睡眠不足で認知症が進むって話をどこかで聞いたような気がするから、た~っぷり寝ていいですよ。ボケてもらっては、困ります!
IMG_28060_20190406203814515.jpg
では・・・お休み~~~
IMG_28100_20190406203816062.jpg
食べてたいして時間が経っていない気がするけど、寝てしまった。
その1時間半ほどあと・・・ ↓
IMG_28110_201904062038185d6.jpg
何やら元気に走っているじいちゃん犬が写っていた。
といっても、写真全体から見ると豆粒のように小さい、遠くを走っているシロンのとこだけを切り出したので、写りはよくない。
IMG_28120_20190406203819447.jpg
ガシャガシャとシャッターの下りるスピードとシロンの足を動かす速度が同じようなものなのか、何枚か撮ってもだいたい同じ方の足が上がっている。
IMG_28130_201904062046577b9.jpg
遠くから走ってきてくれても、望遠きかないんで、手前をちょろちょろ走ってくれているだけでいいんですけど・・・
IMG_28150_20190406204659d6a.jpg
母の近くまで走ってきたら、スピードダウンしているし~
IMG_28160_20190406204700ea3.jpg
もう止まりかけですね。
IMG_28170.jpg
ブレーキ!!
シロンは母の横を駆け抜けていかないで、前で止まってしまうことが多いので、カメラで大きく写る位置に来たら、もうほぼ止まってますー


近所の桜がだいぶ咲いたけど、な~んか花がいつもより少ない。
まだつぼみが開いていないのかな?と思ったけど、枝にもうつぼみがない。
桜が年取って、花数が少なくなってきているのか、去年のすさまじい台風でつぼみがもぎ取られてしまったのか?来年も少なかったら、もう寿命、持ち直したら、台風のせいでしょーね。

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

まきまき

これはシロンが勝手に避難訓練していた日の夜。
IMG_27790_20190405181940b7f.jpg
また、カバーぐるぐる巻きにされている。自分でこんな風に入ったりしないから、さやに巻かれているのです…
んべ~~~~!と、悪い顔のシロン。
IMG_27800_201904051819419c9.jpg
なんとなくぐれているように見える。
IMG_27810_20190405181943ab1.jpg
けっ!! やっぱり悪い顔ですー
IMG_27820_201904051819440be.jpg
横から犯人の手が出てきた。シロンにいたずらしている、さや。
IMG_27860.jpg
おや、急に天使のようなお顔じゃありませんか。
IMG_27870_20190405182018979.jpg
そんなことないです~~機嫌悪いですーー
もう寝る時間なのに、この姉さん、なんとかしてください・・・なシロンくん。
IMG_27890_20190405182020934.jpg
ほっといてください、寝ます。寝ます。。。
IMG_27910.jpg
もう夜の11時半過ぎてますから、そのまま寝ちゃってください。
IMG_27930_201904051820236ee.jpg
と思ったけど、シロンは夜、母と一緒に寝ているから、そこで寝てもらっては困る。
IMG_27940.jpg
いや、こっちの方がトイレに近いし、べつに困らないか。と思って放置していっても、知らないうちに母のとこに移動してきてますけどね。
この日はかけられているモノが重過ぎて、自力脱出できるかどうかが問題だと思ったのだ。
昼間は頻繁にトイレに行くシロンだけど、夜中は朝まで起きてトイレに行くこともなく、ぐっすり。まだ、夜間頻尿ではないのだ。

シロンは室内の犬用トイレを使う派で飼い主が外に連れて出て行ってくれるまで我慢する必要のない生活をしている。
だから、あら?シロンのトイレの回数が増えた・・・量が多い・・・って飼い主が気付いて、調べることになったのですよ。
外トイレの子だったら、飼い主が連れて行ってくれるまで我慢しちゃうだろうから、我慢できなくなって家の中でおもらししてしまうまで気付いてもらえない気がする。
老犬になって、トイレが近くなって、留守番中我慢しているのが無理…になる前に、室内のトイレで排泄できるようにしておいてあげた方がいいように思う。

普通の血液検査で腎疾患はクレアチニンと尿素窒素の値を見るのが一般的でしょう。
この値ではシロンはとくに異常値ではないのだ。(尿検査も比重が低い以外は蛋白、糖、潜血とかの異常はない。)
高齢犬は筋肉量が減ってくるから、クレアチニンは低く出る傾向があって、腎機能に問題があっても低い値になってしまうこともあるので、普通の血液検査で異常なし!でも実際は異常ありって可能性もあるようだ。
それにクレアチニンが異常値になるのは腎機能が75%壊れてしまったくらいからなのだそーです。
腎機能は一度壊れると戻らないそうですから・・・そこまで破壊されてから治療を始めると、もう残りの腎機能は25%・・・

シスタチンCは糸球体濾過率(GFR)が低下すると血中濃度が上がるので、腎機能の低下を早期に発見できる新しい腎機能マーカーだそうです。
クレアチニンの異常値が出る頃にはGFRが30㎖/分で、もうすでに腎不全状態だけど、シスタチンCはGFRが70㎖/分前後の軽度~中等度の腎機能障害でも上昇するので、腎機能障害の早期診断ができるんだそーです。正常値は書いてなかったけど、計算すると120㎖/分くらいだから、半分以下になる前に腎機能が低下してます!とわかるのですね。(これ、どこで調べたのか…犬じゃなくて人間の値かも…)
わかってしまうのが、いいのか、悪いのか。。。また薬が増えました。。。
といっても、エクセグランを1日1回、ウルソを2回、薬ではなくサプリ扱いのプロヘパフォスを1回にフォルデコールが1回増えたので、まだ少ない方でしょーかね。(腎機能低下・・・で、処方された薬は心臓のお薬でした。)
朝2種類、昼薬1種類+サプリ1種類、夜1種類なので、14歳の老犬なんで、そんなもんでしょーか。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

避難訓練?続き

昨日の続き。。。11月23日の写真ですけど。
IMG_27650_2019040417432347b.jpg IMG_27660_20190404174324958.jpg
部屋の片隅に置かれた小さいクレートに突然入り込み始めたシロン。
下にピンクの物体が見えているのは、スーツケースベルト。
このクレートは、たぶん10年以上前に買ったもの。留め金具が壊れてロック不能になったので捨てようと思ったけど、シロンがこうやって自分から入っていくくらい気に入っているので、そのまま使い続けている。
この中に入れて、持ち歩くことはないから、ガチっとロックできなくても問題ないから、ちょっと入っていて欲しい時には、このベルトで扉が開かないように押さえているのだ。
新幹線に乗る時には違うバッグを使っているし、長時間移動で中に入っていて欲しい時には中型犬用のデカいクレートを使っているし。
IMG_27670_2019040417432633f.jpg IMG_27680_20190404174327bb6.jpg
気に入ってるわりには、表情暗いですよ。さすがに狭くて居心地悪いのかい?
じいちゃんは柔軟性がなくなってきて、狭い場所に入って行き難くなっているのでは??
IMG_27690_20190404174329c7d.jpg IMG_27700_20190404174351aef.jpg
だれが、じいちゃん??  当然、シロンくんのことですけど。。。
IMG_27710_20190404174354eb0.jpg IMG_27720_2019040417435573b.jpg
べつに問題なく、入れます!
いつもなら、下にふかふかのタオルとか敷かれているのに、この日は何も敷いてなかったから、寝そべりたくなかったのかも。。。
IMG_27730_201904041745237a3.jpg
タオルをセットし忘れてますよ~~~(シロン)だったのかもしれない。
IMG_27740_2019040417444976f.jpg IMG_27770_20190404180008388.jpg
同じ犬なのに、ひいて撮ると若干小さく感じる気が。。。寝そべってもパンパンに見える~

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

避難訓練?

お次はほぼ全身ピンクのシロンくん。表情暗いですねー
IMG_27350_20190403142756a19.jpg IMG_27370_20190403142758a14.jpg
これは犬服ではなく、人間の赤ちゃん用のコート(というには、ペラペラ…)。
すっぽりフードを被らされて、前のボタンは留めてあるけど、今回腕は通っていない。通して着せられている時もあるけど、通してしまうと、たぶんお座りできない。
IMG_27400_201904031427594f1.jpg IMG_27410.jpg
赤ずきんちゃん…ではなく、ピンクずきんちゃん・・・
すごく嫌そうな顔のシロン。
母が小学生の時に東海地震が来る!っ騒ぎになって、静岡の子は避難の際に頭を保護するため防災頭巾という座布団2枚をくっつけたような分厚い頭巾を親が作らされて(分厚いので縫うのがとてつもなくたいへんだったらしく、そのうち市販品が出てきた)避難訓練をしていた。
防災頭巾は通常、学校の椅子に敷くか、背もたれに括り付けられていて、訓練の時に外してかぶる!
最初に言われてから40年以上経過したけど、10年ほど前に駿河湾沖でM6.5のさほど大きくない地震が起きて(それでも震度6弱地域はあった)、ちょいと抜けたのか、どか~んっとデカいのはまだ来ていない。そのうち東南海地震と連動して起こりそうな気がするけど…いわゆる南海トラフ地震ってやつ。でも、東海側より先に日向灘の方で起こりそうな気もするけど。
IMG_27460.jpg IMG_27470_201904031429265e0.jpg
僕はここに避難すればいいでしょーか??
普段は車に積んである小さいクレート。父ちゃんが人をたくさん乗せる予定があったので、邪魔になるからおろしたら、シロンが勝手に入ろうとしていた。
IMG_27500_20190403142928be6.jpg IMG_27520_20190403142929933.jpg
見ての通り、高さが低いので、シロンがお座りしている状態では頭が当たってしまうサイズ。
それにお尻だけ突っ込んで、座る犬。
IMG_27540_20190403142931a1e.jpg IMG_27560_20190403143028950.jpg
シロンくん、何してるんですか~~?あらたぶんかわいく写っていたのに、、ピンボケ。
お座りしたままじゃ、頭がつっかえてその中には入れませんよ。
もぞもぞ。。。ケツだけ歩き状態でクレートの中に入っていく犬。
自主的に避難訓練中??
うちは海からは遠いけど、和歌山が揺れると、けっこうよく揺れる。この前の紀伊水道の地震の時も、震源が深かったのか、手前の大阪より離れた滋賀県の方が揺れが強い地域が出てましたから…海から離れているから大丈夫ってわけでもない。
IMG_27570.jpg IMG_27620_20190403143031f75.jpg
さやが出てきて、手伝い始めた。
以前はこのサイズでも頭から入って行って、中でくるっと回転していたのだが、最近は体が硬くなったのか、中で回転できなくなったので、お尻から入っていくのですよ。
もっと硬くなって、もう体を曲げられないとか、ないですか??
IMG_27630.jpg IMG_27640_201904031430342cf.jpg
まだ大丈夫です!入れますーーと、無理矢理小さいクレートの中に収まるシロンだった。
本体は3分の1くらいだから、毛がなければ横幅は問題ないけど、高さが低すぎますね。寝て入っているだけで、立ち上がることはできない、虐待サイズ?
でも、狭いとこが落ち着くのか、勝手に入ろうとしたのは、シロンですから・・・無理矢理入れ!って放り込んだわけじゃなく、自発的に入ろうとしてるんで。

この前の血液検査の結果、腎機能の低下を示すシスタチンCが高く、甲状腺ホルモンT4の値が若干低かった。コルチゾールは特に問題なし。
コルチゾールが異常値だったら、日帰り入院で面倒くさい検査を受けないといけなかったけど、それは免れた。
T4は数年前は正常値だったから、先天性甲状腺機能低下症というのは疑問が残るけど、腎機能が低下しているのは確実なので、薬が1つ増えた。

出されたのは・・・「高血圧」の薬だって。血管を広げて、腎臓への血液供給を増やしてあげようって試みらしい。
薬の名前を見ると、犬用では慢性心不全の症状改善のための薬のようだ。
腎臓保護のために心臓の薬を飲むのですね…心臓はとくに詳しい検査はしたことないけど。検査したら、心臓も不具合が見つかるのかしら??
シロンのちょい先輩ポメの茶子姉は14歳で急性腎不全、具合が悪くなってすぐ、あっという間に逝っちゃったのですよ。
シロンは目立って具合の悪いとこはないけど、若干数値が基準値よりずれる項目が出始めた14歳。。。
尿検査では比重が低い以外はまだ異常は認められない程度の進行具合のようですが、血液検査でカルシウムの値が高かったから、原因究明のためにいろいろ検査して、腎臓機能の低下からきてるんでしょうってことになったのだ。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

さらに態度の悪い犬

IMG_27220_20190402214140911.jpg
写真の色も表情も暗いですね、シロンくん。
IMG_27230_20190402214221a66.jpg IMG_27260_20190402214223c64.jpg
日は変わって11月20日になっているのに、また段ボール小屋前のこたつカバーに埋もれた写真だ。
IMG_27270_2019040221422468c.jpg IMG_27340_20190402214226f5b.jpg
色の設定がおかしかったようで・・・こっちの色の方がよいですわ。
上の写真は雪の上で撮った失敗写真みたいな色になっている。白が多い写真は気をつけないと、暗くなる。
IMG_27290_20190402214141723.jpg
顔しか出てないから、ほぼカバーを撮っているような写真だな。
IMG_27300.jpg
せめて、これくらいはシロンが写ってないと~~

えー、どうでもいいことですが・・・私の名前も萬葉集(当時の人はこの字を使っていたので)、大伴家持の歌からつけられたのだ。
母親が京都の下鴨のお屋敷に里帰り出産して、近所の病院の先生が名付け親で色紙に書いてくれたのがあったんだけど・・・子供の頃に見ても達筆でさっぱりわからず・・・今はそれがどこにあるのかもわからないので、どんな歌からとられたのか、じつはわからないのだが・・・万葉集からとったとだけは聞いている。(名前の由来を書かされるのなんか、小学校の宿題くらいなんで…)
その字で役所に届けに行ったら、当時は人の名前に使えない漢字で(今は使える)、漢字はべつの字に変更させられたんですけどね。。。
親や家族がつけたんじゃなくて、生まれた病院の先生が名付け親ってのも不思議だ。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

態度の悪い犬

さやにつかまっていたのは、3分程度・・・
IMG_26840_20190401142320273.jpg IMG_26860_20190401142322bc1.jpg
これは、その15分後くらい。また、つかまりました。。。
IMG_26890_20190401142408c71.jpg
今回は顔の前に変な形にカバーを盛り上げられただけで、早々にさやからは解放されたようだ。
IMG_26900_20190401142323669.jpg IMG_26910_2019040114232571a.jpg
。。。べ~~~。。。人を馬鹿にしたような態度ですわ。
IMG_26940_2019040114240927c.jpg
かなり不機嫌な様子のシロン。
IMG_27000_201904011424119c3.jpg
眠いんですーー(どこにもピントが合っていない…)
IMG_27020_20190401142510b5b.jpg IMG_27030_201904011425117d5.jpg
寝るのかと思ったら、そのまま、こっちをじーーーーっと見っぱなし。
IMG_27080.jpg IMG_27090_201904011425147a7.jpg
目は開いているけど、脳みそ寝てます…って気もするけど。
IMG_27130.jpg
ほんとに、起きてる??
IMG_27190_20190401142414632.jpg
起きてます!なシロンくん。 ハイシニアな犬には見えないな。

今日の11時半に新しい元号が発表されるというので、テレビをつけたが、予定時間になってもなかなか発表されない。
天皇陛下や皇太子さまに報告に行ってからでないと。。。
なかなか始まらない会見をテレビの前で待つシロン。
母はテレビ画面なんか写真に撮る気はなかったのだが、さやが元号が発表される画面の前でシロンの写真を撮って!という。
シロンは下に寝そべってるから、こたつが邪魔で写らないよ…それなら、こたつをずらして…と、ごそごそやっていたら、急にテレビの前でポーズを取り始めるシロン。
でも、床のシロンと画面が一緒に入るかな?と試し撮りをしたら、もう終わりました?みたいな態度で立ち去って行った。
いえ・・・まだ、始まってませんけど・・・

連れ戻して来たら、ふと気付いたように、テレビ画面を見始める犬。
そうですね・・・漢字なんか読めないだろうけど、画面の方を見ていないと何が発表されたかは、映像が見えないですねーー
ってことで、実際に発表された時には、シロンはこっちにお尻を向け、テレビ画面を眺めていたのだった。
でも、カメラにも写らないと~~っと思ったのか、見返り美人状態で必死に振り向いてもいた。ヘンにカメラ慣れした犬だ。
1回立ち上がって、くるっと向きを変えてくれた方がもっといいんですけど・・・

けど・・・新元号の書かれた色紙を官房長官が掲げた時、テレビの画面では色紙の文字の上に手話の人の映像がのってしまって、丸かぶりで文字がほぼ見えなくなっていた。
で、手話の人が消されちゃったんだけど、官房長官の顔の左右に色紙が掲げられるのは想像つくんだから、手話の画面のサイズや位置は事前によく考えておいたら、色紙の文字が見えない、手話の人が消されちゃうなんてことにならずにすんだろうに・・・と、気になってしまったのだった。
だって、書かれた字が全然見えなかったんですもの~~~ ちょっとダメなんじゃないのーNHK!!と思ったのだ。
それとも、わざと隠してじらしてたんだろーか。。。
発表の時に肝心の文字が見えないなんて変ですー

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

プロフィール

白龍&ぽんた

Author:白龍&ぽんた
まいにちシロンへようこそ!

カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
おすすめ

シロン(動画)YOUTUBE
BISのブログ BISのブログ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
かうんた