FC2ブログ

平等院鳳凰堂

IMG_64910_201908311300294db.jpg IMG_64930_20190831130030b41.jpg
藤の花はあとで見ることにして、鳳凰堂の方に行きましょう。
IMG_64950_20190831125807605.jpg
ちょっと、そこのおとーさんとわんこさん、そっち向けはよくないです。立ち位置変えてください…
みなさんは十円玉の柄をイメージして、たぶん正面に向かって歩いているのでしょう。
この位置で立ち止まって写真を撮る人はいない。みんなもっと先に向かって歩いていく。人の切れ目を狙って写真を撮る。
少し遅い時間に行っているから、観光客少なめのような気がする。
IMG_64980_20190831125809fd4.jpg
母は建物は真正面ではなく斜めから撮るものだと思うので、まずはこの位置です。
お城とかまっすぐ前から撮ると全然かっこよく写りませんからねー建物は斜めから撮る方が美しいと思います。
対称が美しいと感じる方は真正面が好きなんでしょうけど・・・そういうのはどちらかというと本来少数派のはずです…
IMG_65010_20190831125810e5f.jpg
ポケモンGOのアバターのポーズだって、無料のものは正面向いてただ突っ立っているだけ。
1ポーズ500ポケだすと、他の動きのあるポーズが購入できて、ちょっとカッコよく見えるんだから、角度も考えた方がよいかと・・・証明写真は真正面向いてないといけませんけど…
IMG_65060_20190831125812d44.jpg
シロンくん、元気そうですねー
ここは木がちょっと邪魔な感じなので、もうちょっと進みましょう。
IMG_65190.jpg
最初のとこはちょいと横過ぎたので、わりといい位置に来たような気がする。
DSCN85530.jpg
少し前まで内部拝観コースの人たちが建物の下の部分にた~くさんいたけど、建物の中の方に移動して行って、見栄えが少しよくなった。
DSCN85560.jpg
あまりたくさんの人が写りこむのもねー
DSCN85590.jpg
内部拝観の見学者といえども、池の方に下りることは許可されていないようで、建物の前に人が入り込むってことはないけど、隙間から見学者がたくさん見えていた。
DSCN85620.jpg
ちなみに・・・鳳凰堂前の池を挟んだ正面の場所だけはつねにごった返していた。
ここから撮ると、中のご本尊が写ってしまうんですけど・・・いいんでしょーか・・・??
スポンサーサイト



テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

平等院

4月29日 昭和の日。
IMG_64680_20190830141822166.jpg
瀬田川沿いを下ってやってきたのは、宇治の平等院。
滋賀県で瀬田川、京都に入ると宇治川、大阪では淀川・・・同じ川です。水源、琵琶湖。
車でやってくると、南門前の駐車場にたどり着くので、正門ではなく南門からお邪魔しま~す。
IMG_64630.jpg IMG_64650.jpg
高速を使うと30分もかからないので、あえて少し時間をかけて川沿いの一般道を走ってきた。家を出たのが遅かったので到着は午後3時過ぎ。
もう帰っていく人の方が多くて、今から入る人は少ない。そして、追加料金で入れる鳳凰堂の内部拝観はこの日の受付は終了しているのでそれでもよかったらどうぞ・・・とのこと。
もともと犬連れは内部拝観できないし、べつに問題ありません・・・ミュージアム内も犬は入れないけど、庭園とミュージアムセット料金で庭園のみっていう設定はないので、拝観料は600円。鳳凰堂内部拝観は別途300円だそーです。
IMG_64700_201908301417133e4.jpg IMG_64750_2019083014171581d.jpg
リードをつけて歩かせても構わないそうですけど、それなりに人が歩いているので、邪魔にならないように抱っこ。
下は舗装されているとこよりも、玉砂利が多いので、カートには適していない。
伊勢神宮に行った(母だけ、シロンは家で留守番)時に入口に「下乗」の看板があって、「ここから先は乗り物から降りてくださいという意味です。」と教えてもらった。
普通に参拝したら歩いて入るのは当たり前なので気にもとめないかもしれないけど、シロン連れだとカートを使っていることがあるので、気をつけないと…と思ったのだった。
社寺の境内や城内に入る時、車馬からおりるのが礼儀なので、車輪のついたものや馬に乗ったまま中に入ることは禁止されている(車いすは可)っていう話を聞いたので、お寺でもカートは使わないのが礼儀かと思って、置いてきた。
IMG_64780_20190830141716675.jpg IMG_64790_20190830141728f7b.jpg
そんなとこ、乗っちゃっていいんでしょーか??
ベンチみたいなもんだと思います…
IMG_64810.jpg
地面に下ろしてみたけど、人が多いとこでこの小ささは邪魔なので撤収ー
もっとちっこいポメを歩かせている人がいたけど、落ち着きなくあちこちふらふら歩いていて、かなり迷惑だった。(人やシロンにも飛びかかってきたし…)
IMG_64830_2019083014182647a.jpg
ふたたび、抱っこです。
IMG_64870.jpg
少し歩くと、鳳凰堂の裏側が見えてきた。こっちは十円玉の絵とは反対側。
IMG_64890_201908301418280c8.jpg
藤はまだ満開の手前でちょっと残念・・・
パパのとこの本家は宇治橋の近く、お墓も宇治にあって、この地がパパのご先祖様の住んでいたとこなのです。。。ただし、本家の墓の横に用意された分家の墓に入るのが嫌だったおばあちゃんのためにおじいちゃんはべつの場所にお墓を建てたので、宇治に墓参りに行くこともすっかりなくなってますけど・・・

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

シャンプーしました

今年の桜の写真はもうない。下にユキヤナギが咲いていて、上に桜の花がきれいに咲いていた土手のとこの木は去年きれいさっぱり枝が伐採されて、ものすご~く花が減って美しくなくなったので、助手なしで撮れる場所があまりなくて…
わざわざ人の多い観光地に犬を連れて桜を見に行こうって気はないので、近場で終わりです。
IMG_64130_2019082914112824c.jpg
老犬は家でま~ったりくつろぎ中。
IMG_64170_201908291411305b5.jpg
半木の道にシロンを連れて行きたいとは思うけど、近所の大学が入学式が終わっている時期だと、新入生歓迎の催しとかで騒いで雰囲気ぶち壊しにしてくれるんで、たいていダメですね…早めに3月に咲いてくれたらいいんだろうけど、あそこは遅めの枝垂れ桜だから、どうしても新学期になってる…
IMG_64220_20190829141201657.jpg IMG_64250_201908291412032ba.jpg
シロンくんのお胸がぼさぼさなので、お風呂。(4月20日)
IMG_64280_20190829214324f59.jpg DSCN85360.jpg
洗って乾かしたら見栄えはよくなるけど、退屈なシロンくん。
お手入れたいへんでしょーって言われるけど、月に1回どころか、2~3ヶ月に1回しかお風呂に入りませんから・・・
この犬は体臭が少なくて、ほっといてもあまり臭くならないのです。
シャンプーの時にお湯をケチらないのが最重要。赤ちゃん用の桶とか洗面所ではなく、シャンプーしてシャワーしてから、人間用のデカいバスタブにお湯をた~っぷり入れた中にドボン!それから、もう1回シャワー。これが一番きれいになると思います!
DSCN85410.jpg
というのも、妹のとこの子がシャワーがへたくそで髪の毛についたシャンプーをうまく洗い流すことができなくて、必ず湯船に潜って髪の毛についたシャンプーを洗い流すという迷惑な洗い方をしてくれていたんだけど、その子が入った後のお風呂の湯に溶け込んだシャンプーの残りっぷりがかなりのもので…もうそのままでは次の人が入れません…状態。
潜ってなければ、へたくそな洗い方をしていると、頭皮にシャンプーが残ってしまうんだな…と思ったのだ。
DSCN85440.jpg
この分厚い毛の根元までシャワーをいきわたらせるのはたいへんだから、きっとすすぎ残しがあるはず。
だから、シャワーで一通り流したあとに、風呂にドボン・・・たっぷりのお湯の中で毛をなびかせると、毛の根元まで水の中で開いていい感じに流れ落ちてくれている気がする。引き揚げてから、もう1回シャワーして、ブルブルしてもらって、風呂場の作業は完了!人間数人が風呂に入るよりも、シロンの1回分のシャンプーの方がたくさんのお湯を使う贅沢犬。毎日じゃないですから!贅沢ってほどでもないです~~
IMG_64440_20190829141320416.jpg
なぜか段ボール小屋をふさいで、中に隠れるようにして寝ている犬。
IMG_64510.jpg IMG_64580_20190829141259613.jpg
そうかと思ったら、こんな格好で寝ていた。
この時は4月でまだ暑くはないので、もこもこマットの上で寝ているけど、今は横のちょっとだけ出ているフローリングの上で寝ていることが多い。
シロンが向こうに行かないように、カーテン閉めて、さやがマットを立てて防壁を作っているけど、こんなマットはすぐにぶっ飛ばして倒してしまうので、意味なし。

シロンが小さい頃、ここにはさやが使っていた突っ張り式のベビーゲートが取り付けられていたのだが、パワフルポメラニアンのシロンくん、全力で何度も突撃して、壊してしまったのだ。(シロン用に買った新品ではなく、さやのおふるなんで、劣化していたのかもしれません…)
次に買った木製の置くタイプのゲートは、もう勝手に出て行ってしまう心配はないので使わないから、横浜の家のキッチン侵入防止用に使っているので、こっちにはない…ってことで、貧弱な隙間風防止用のぺらぺらマット。
ちなみに、このマットはここをふさぐように蛇腹状に立てて置いていたのだが、シロンが体当たりすると勝手に畳まれてしまう。
で、この犬はなんでこんな格好で寝ているのだろう??
自分がひっくり返したマットの上に足をのせてるとこが、かわいいじゃん。

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

桜・・・監視員??

これもすでに出した写真、昨日の続き。
IMG_63890_20190828132042b34.jpg
土手の斜面を下りて行ったわんこさん。
IMG_63900_20190828132047639.jpg
下りたら、上らないとね~~~
IMG_63910_20190828132045224.jpg
写真では角度がさっぱりわからないけど、それなりの斜面です・・・
ついでに、そこに生えている草の上にのると、滑るんですー
IMG_63920_2019082813204778e.jpg
歩きにくい斜面をえっほえっほ!って感じで、のろのろ上がってくる犬。
IMG_63970_20190828132157c8e.jpg IMG_63980_20190828132158f5f.jpg
戻ってきたけど、これはお疲れモードです。
IMG_63990_20190828132200ece.jpg IMG_64000_20190828132201472.jpg
舗装された通路は自転車が通るかもしれないから、土の上で写真を撮っているので、よりいっそう嫌そうなシロン。
IMG_64030_2019082813222711b.jpg IMG_64040_20190828132229f74.jpg
はいはい、さっさと終わりにしましょう!!
この時、後ろにあるベンチの上に柴犬を座らせて、スマホで桜との写真を撮っていた若い女性がいたのだが、川沿いの方に行く前に通った時もそこで写真を撮っていた。で、戻ってきてもまだ同じ場所で写真を撮り続けていた。
そりゃ、ただの公園のベンチなんで自由に使っていい場所でしょうけど、何十分も同じ場所で写真を撮り続けているのもどうかって気がするんですが・・・付き合う犬もたいへんだろう。。。
そこはわりといい位置で桜との写真が撮れる場所だから(うちは使わないけど…)、他にも撮りたい人がいるだろうに、ず~っと占拠して撮り続けている図太さ。梅園に行った時も、若い女の子たちが一番きれいな梅の木の下のベンチでなんか汚らしいグッズを広げてしゃべっていて絶対にそこから動かなくて、みんな写真撮るのに邪魔…と思いつつも、そこにいちゃダメな理由がないから何も言わなかったけど、せっかくきれいな花の下に小汚く店開きしてだらしない格好で戯れる絵にならない女の子たちが写りこんで花の価値が下がるわーって感じ。昔から写真からいらないものを消すってのはありますけど、加工は認めない人も多いですから…
有料の庭園なら長時間とどまることを禁止する項目があったりするけど、ただの公園のベンチには1時間座っていたって注意されるようなことはないけど、ある程度撮ったら、次に譲る配慮が必要かと。

前は入れたのに犬が入れなくなった有料施設とか、あまりひどいと禁止にします!っていうビラをくれるとこなんかで説明文を読むと、犬を連れてきた人が(とくにグループ)1ヶ所で長時間占拠してしまって他の人が記念撮影できないという苦情が出ているので、長い時間同じ場所にとどまっての撮影はご遠慮くださいと明記されていたりする。
咲いている花の上に直接座らせたり、カゴの中に犬を入れて撮っている写真なんかよく見かけるけど、あれは花を見せてお金取ってる場所でやっちゃダメでしょー
と思ったら、とあるお花のきれいな公園では入場時に犬連れ限定で注意事項列記の紙を渡されて、そこにはカゴなどの小道具使用禁止、花の中に犬を入れない!1ヶ所で長時間撮影禁止というようなことがたくさん書かれていた。そういうことをする犬連れが多いってことですね・・・レフ板とか三脚もダメなとこ、けっこうあります。
いわれなくても当たり前…ではなく、いちいち禁止事項を書いて伝えないと、○○してはいけませんと書かれていないのはやっていいってこと…と勝手に解釈する人が増えているかららしい。そんなにいろいろ書いてたら、禁止看板だらけでたいへんだ。言われなくても、わかりなさいよ…って感じー
IMG_64080_20190828132322d1f.jpg
怖い監視員でも必要ですか? 
怖くないけど・・・
IMG_64090.jpg
なんか、貫禄のある犬が。。。
IMG_64110_20190828132325072.jpg
サイズはあってないけど、なんか似合ってる気がする。
これ30年近く前のシャネルのサングラス。
ハワイのシャネルブティックで買ったから、本物ですよ。うちにあるシャネルは全部海外や国内の直営ブティックで買ったもの。
あ、1点だけ雑誌の取材に協力したお礼にもらった本物かどうかわからないサングラス(かけ心地がとても悪い)があるけど、これではない。これは正規の場所で買ったものを、犬にかけさせる。これだけ使いこんだ古い品ですし…
人と一緒が嫌いなさやには、今売っていない古い品は人とかぶらなくてちょうどいいけど、シロンはわけわかっていない。
IMG_64120_2019082813232791a.jpg
寝そべっている間は鼻の上にのってたけど、お座りしたらずりっと落ちた。
当時も珍しかった文字のタイプは金色のロゴマークより安っぽく見えるけど、同じ時期に売っていた金ピカロゴマーク付きのものより、レンズ部分がデカいせいか、高かったのです…
たしか日本では売っていなくて、海外で買って日本円にすると4万超えてたような記憶があるんだけど、バッグにポイっと放り込んでけっこう荒く使っていたのに、今でも普通にかけられる頑丈さで、これだけ長く使えるなら安いわ!と思う。

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

川沿いの桜

これはすでに4月に出してある写真ばかりだけど、もう1回まとめてサラっと。
IMG_63190_2019082714281693b.jpg IMG_63220_2019082714281796b.jpg
瀬田川岸の桜を見にやってきた。ここの桜はかなりお年のようで、幹は腐っているし、花の付きが少ないし…と思ったら、一部区画の木は撤去されて、新しく細い細い木が植えられていた。その部分は・・・当分花が咲かないような気がする…
IMG_63250_20190827142819b67.jpg IMG_63360_201908271428200a6.jpg
残りの桜も順番に植え替えるのかもね~~
シロンが2011年に桜レポーターをやっていた時に、花に埋もれたような写真を撮っていた木がこの近くにあるけど、もう下の方は全然花が咲かなくて、その木も植え替え対象になりそうな雰囲気。
IMG_63390_20190827142822144.jpg IMG_63430_20190827142858c84.jpg
ここは公園と違って人が少ない。ある程度写真を撮ったら、機嫌よく歩き回るシロン。
IMG_63470_20190827143143d22.jpg
ボケ~~っと川を眺める。。。お疲れですか~~~
この左側の手前の部分にも去年までは桜の木が生えていたけど、この部分の木は引っこ抜かれて新しく細い細い木がに植えられていた。
IMG_63660_2019082714314533b.jpg
シロンが旅立っていくのと、ここの木が伐採されるのとどっちが先?って感じの老犬と老木。
消防設備の点検に来たお姉さんに、「まだまだ元気そうだから、あと5年は頑張ろう!」って言われてけど、14歳半から5年って・・・相当な年月なんですけど・・・そこまでいくと、めざせ20歳!ですよ・・・
IMG_63680_20190827143510178.jpg IMG_63700_20190827143511097.jpg
公園の方に移動してきました!10㎝ほどの段差をそろそろ~っと飛び降りる老犬。
こんな低い段差でも、ちょいと気にしながらおりるお年になってしまった。若い時は1m以上の高さからでも華麗に飛び降りちゃってましたから…しかも飛距離3mくらい向こうの方にひら~~っと飛んで着地していたのですよ、ポメなのに。でかポメはやっぱり身体能力がそこそこある犬だ。
IMG_63720_20190827144638993.jpg
10㎝くらいのとこを下りただけなのに、ご本犬はなんとなく自慢げな顔。
IMG_63750_20190827143512325.jpg IMG_63760_20190827145949533.jpg
へらへら・・・へらへ~~ら・・・ お疲れですか?
IMG_63820_2019082714351486f.jpg IMG_63830_201908271435154e2.jpg
いえ、飽きてきました!長くは我慢しない犬・・・
IMG_63840_20190827143343307.jpg
あかんべ~~~ってして、土手の斜面を下りて行った。
IMG_63850_20190827150248242.jpg
人間のご老人だったら、転げ落ちて前の川の中にどぼん!といってしまいそうなけっこうな斜面だけど、この老犬はとことこと下りて行って余裕のポーズ。まだまだ元気です!って感じの4月9日。
IMG_63790_20190827143342b84.jpg
これは下に人がいたから、上の方の桜の花を写しただけです。お空に行っちゃったわけではない。今日も元気です!

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

桜の季節

4月5日(金)
DSCN85110.jpg
今年は遅かった桜がやっと開き始めた。けど、ここの桜はもう古くて木の勢いがないのか、あまり花がたくさん咲かない。
DSCN85140.jpg DSCN85150.jpg
助手がいないのでシロンを抱っこして撮ってみたが・・・超ドアップのあほ面犬が写っただけだった。
動きはおじいちゃんというより、おじさん程度のシロンくんだけど、歯は汚くなりましたね~~歯磨きしたことはほとんどない犬です・・・
いくら歯周病菌が全身病の原因になるとしても、歯磨きのストレスも体に悪そうじゃん。歯に気をつかうのはセレブな人たちだけで、人間も庶民はそこまで必死に手入れしませんからね・・・犬が自分でできないことを人間がするってのは、ありがた迷惑のように思うんです・・・
うちの母親は虫歯ゼロだったけど(妹も虫歯がなくて親子で表彰されてたのでうちの母親の口の中には虫歯菌がいなかったのでしょう)、64歳でぽっくり逝っちゃったので、歯がきれいだから長生きできるってわけでもないよーに思います。
人間さんは歯磨きは毎食後にするけど、歯間ブラシやフロスで細かいとこまでお手入れしたり、定期的に歯医者でお手入れしてもらったりするのは、ちょっと余裕のある人たちで一般人は歯磨きくらいしかしないでしょー。犬は歯磨きしないのがデフォルトでしてもらっているのは、ゆとりのあるとこで飼われている犬ってイメージ。
母は歯の隙間に物が挟まるってことはほぼないので歯磨きだけだけど、父ちゃんは食べると必ず歯の隙間に食べ物が挟まって取れないので歯間ブラシ必須の人。余裕があるとかそういうのじゃなくて、物が歯の間に挟まって取れないから、どうしてもしないといけないんだと。歯垢よりはるかにデカい食べ物が詰まるんだってー
DSCN85180.jpg
歯はきれいじゃないけど、ま、年相応ってことで。。。
歯並びが悪くてショードッグ向けじゃないと判断された犬だそーですから(サイズは??)、もともと歯並びガタガタ。それでも歯があるから、舌がでろ~んっと横に出てしまうことはないけど。
DSCN85190.jpg DSCN85220.jpg
14歳の春も桜を見ました。。。ほんとに、ちゃんと自分で見ているような姿なのが貫禄の犬。
桜を背にして立つのは、嫌らしい。というか、この道が苦手なのかも。
桜の季節、シロンは1年に1回来るか来ないか…っていう慣れない場所。そして、今時珍しい舗装されていない道。
DSCN85250.jpg
この道の奥にも民家はあるけど、道は土のまま。晴れた日が続いている時は押し固められた道になっているけど、ちょっと雨が降ると、水たまりだらけのボコボコのすさまじい道になる。
土が足に優しいっていうけど、雨が降ったら土の道はものすごく歩きにくいですよー車が走ったら、重みで凹んでボコボコ。だからどこもアスファルトで舗装しちゃうんでしょー熱くなりにくいかもしれないけど、土の道は決して歩きやすい道ではありません!
だから、シロンは土の上を歩くのは大嫌い。足裏も汚れるしー文明人(犬)は舗装道路の方がいいです。雨が降った後のこの道はひどいですよ~~
IMG_62840_2019082609573111e.jpg IMG_62950_20190826095732b80.jpg
文化的な犬はトイレも室内です。その辺に垂れ流しに出かけていくなんて昭和なことはしません。
と、トイレの前でそんなことされても・・・
じいちゃん犬、ちょいと前に出過ぎてトイレの端っこから下のロングマットにかけてしまったので、2m以上長さのあるマットをひっぺがして洗濯中~~。フローリングがむきだしになると、足の悪いシロンは滑ってしまうので、洗っている間は小さいマットや滑り止めをバラバラと並べているので、見栄えが悪い。
許して、ママ~~~💛の舞を踊らされているシロン。
トイレにはしていたけど、トイレシートではなく縁の吸い込まない部分に向かって勢いよくしてしまって、はねてマットにしみ込んでしまった…って感じの汚し方だったので、ちょいとボケちゃった?って気もするけど・・・しかたないでしょう。
それにボケたのではなく、たぶんさやがトイレシーツの交換をさぼって、シーツが汚れていたので、それを避けて前に出た可能性が高いんで…
お坊ちゃまわんこはデカいトイレの一番前しか使わない。そこの壁部分に向かってかけていたのが、老化してだんだん足の上りが悪くなってきて、壁部分と下の部分にかかるようになってしまった。去年あたりまでは2面あっても壁の面だけで、床側は全く使われることのなかったトイレだけど、ついに足の上りが悪くなり…床面も使用されるようになってしまったのだ。
今までは壁側にかけていたから絶対に自分の足が汚れることはなかったけど、今は床側も使用済み状態の跡がつく。
ヘンにキレイ好きわんこは、自分がした跡がついていたら、もうそこの上には乗りたくないから、位置を前にずらす。絶対に後ろを使うことはしないので、先にした位置より前に出ていくので、トイレからはみ出す。
超吸収タイプの分厚くて数回分のおしっこ吸収タイプってのを使っていても、ワンコさんがその上にはしてくれないので、すぐに新しいものにササっとお取替えしないといけないのです。衛生的ではありますけど・・・シーツ代が以前よりもかなりかかります。
前は壁面だけを変えればよかっただけなのに、今は壁面と床面の境目にしてくれるから、両方変えないといけないので、それだけで2倍・・・燃えるゴミで焼却するにも液体入ってるから環境には優しくない物になってる気がするので、自分ちの庭がある人は庭の土の上にしてもらうのが、一番エコなんでしょーけど、マンションにはそんな場所はないので・・・
IMG_62980_2019082609580504e.jpg IMG_63050_20190826095806234.jpg
犬を抱っこしたままご飯を食べるって…心の病ですか??
シロンの上に落とさないでよ。
IMG_63080.jpg IMG_63090.jpg
このおねーさん、ずっと茶碗を持ったままですけどーおかず、食べてます??
茶碗も箸もヘンな持ち方だし、なぜかおかずは茶碗の中のご飯の上に乗せて食べるヤツ。
小さい時は白いご飯に色が付くのが大嫌いで、カレーとか丼なんかは絶対拒否!だったのに、今は自ら別の皿にのっているおかずをわざわざ茶碗の中に入れてからご飯を食べている、ヘンなヤツ。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

新元号発表の時・・・

ここから4月1日です!8月も終わろうとしてますが、まだ4月の写真です~~
IMG_62530_20190825103403c8c.jpg
さやの着ないコートは、シロンの布団として役に立っているようだ・・・
布団にちょうどいい具合のようですから…洋服として身に着けるには固綿過ぎるんですよ!動きにくい。
↓ 4月1日といえば新元号の発表の日。
IMG_62620_20190825103335733.jpg IMG_62640_201908251033368c2.jpg
興味があるわけではないと思うんだけど、さやに言われてテレビの前で待つ犬。
何のことか、わかってます??
発表された時は画面の方を見ているけど、すぐにこっち向きでポーズしている、なんか心得た犬。
母は元号の発表はどうでもいいので写真なんか撮る気はなくてカメラを出していなかったのだが、さやが撮っておいて欲しいというので慌てて写真を撮った。
官房長官がこの位置に色紙を持ってくる前、最初に掲げた時は、NHKでは手話の人ともろにかぶっちゃってしばらく文字が見えず、どんな字の元号が書かれているのかわからなかったという失態がありましたけど・・・
IMG_62670_2019082510333714c.jpg IMG_62710_20190825103339dcd.jpg
はい、もう写真は撮りましたね・・・
ってかんじで、さっさといなくなった。シロンにもどうでもいいことのようだ。
母は「令」の字体が・・・気に入らないのよね・・・筆で書いていて、この字体って・・・
学校で習う令の字は中が縦棒じゃなくて、カタカナの「マ」でしょ。明朝体じゃなくて教科書体っていうんでしょーかね?道端で書いている人も最後の一画を斜め書いている人が多かったのに、この字体は気に入らない。
IMG_62740_20190825103436aca.jpg
そんなのどーでもいい犬。
文化庁は「令」の字の形については、正解や決まりはなく、形が多様な漢字の代表的なひとつだとしていて、平成28年に出された指針では、「字の形の違いは習慣によるもので、本来は問題にする必要がない」と明記しています。
ってことなので、母は自分で書く時は中がマの方を使っている。
とめはね、くっついていないとか、斜めになっていないとか、細かいとこにうるさい学校だと、この字はどうなるんでしょーね?教科書体じゃないでしょう、令の字。今時は学校の先生も細かいことはうるさく言わない方針になったんだろうか?採点する時に教科書体以外は×にされそうな気がするけど・・・
IMG_62770_20190825103437bf2.jpg
ついでに前に住んでいた芦屋市の芦の字も。手書きでは草かんむりの下の文字を「戸」と書くのが当たり前だったのに印刷物ではカタカナの「ノ」のようなはらった字体のものがあった。違う文字なのか?と思ったけど
芦屋市の「芦」の表記の違いについては、デザイン上の差であって、字体の差ではありませんので、公文書等においてはどちらも使用できることとしています。と書かれているので、これもどっちでもいいそうだ。
IMG_62790_2019082510343935a.jpg
そーいえば、身内が子供の名前を届ける時に「豪」の字で提出したら、それは役所で使う字体と違って、最後の画は縦のとこではなくて、上の横棒にくっつけて書くと言われて訂正させられて驚いた!と。
学校で習う字はこの「豪」で、上の横棒からなんか生えてませんけど・・・
変換したら「令」と出てくる令和の令と違って、豪の字はここでも「豪」ででてきますし・・・ここの書体はいったい何体??明朝体を使っているなら、豪も上の横棒から最後の一画が出てくる字体になるはずなんですけど・・・
(ここで書いている時には教科書体の豪が出ているのに、ブログの本文の方では明朝体の上の横棒からはらいが出ている字体になっている…)
字体を変えて出生届を書かされたんだったら、今なら問題になりそうですねーシロンと同じ年の子なんで、十数年前の話ですけど。
豪の書体が違ってるって言われるんだったら、「家」とか「豚」とかよく使う字だって、全部横棒から最後の画が出てないといけなくなるんで、ものすご~くみんな書きづらく感じると思うんですけど・・・文化庁がどっちでもいいって言ってるんだから、今はそんな書き方を強制されることはないのでしょうけど、十数年前は役所で書き換えさせられたそーです。
IMG_62810.jpg
シロンくんは畜犬登録されているだけで、戸籍はないです~
カタカナで「シロン」て書かれているだけ。
あとから「白龍」って漢字をあてられているけど、本名は「シロン」です。白くないのに・・・
「シロン」は言いにくいし聞き取ってもらいにくいので、「白ちゃん?」と言われることが多いから、「シロン・・・白くないのに『しろ』で、後ろに『ん』がつくんですー!」と最後が「ん」で終わっているのを説明しないと「しろちゃん」になってしまう。
犬に「マロン」とか「コロン」はよくある名前だけど、「シロン」は普通じゃないですからねーなぜか「ジョンくん」とか「ジュンくん」になってしまうことも・・・濁ってないんですけど…どこから濁点が出てくるやら?シロンよりジョンの方があってる気もするけど…
子供の頃に飼っていた犬は「ジャッキー」、1代目、2代目・・・違う犬が来ても、みんなジャッキー・・・オスはジャッキー。

言いにくい「シロン」の名前は2004年~5年にかけて放送されていた「レジェンズ 甦る竜王伝説」に出てきた風のレジェンズ、ウインドラゴンのシロンから子供たちがつけた。
リボーン!してでっかいドラゴンになった方じゃなくて、「ねずっちょ」と言われたちびシロンの方ですけどね・・・ポメはデカい方みたいな体型じゃないですから・・・ねずっちょがぴったり・・・

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

クマさんと

IMG_62380_201908240942040f7.jpg
すっぽりとクマの足の間にはまっているシロン。
IMG_62400_20190824094205566.jpg
が、突然立ち上がった。
シロンが寝そべっていたらずいぶんデカいクマのぬいぐるみに見えたけど、立ち上がるとそんなにデカいぬいぐるみには見えない。
IMG_62410_20190824094206097.jpg
お座りしたら、ほぼ同じ大きさ? シロン、ピンぼけ…
IMG_62430_20190824094208b76.jpg
急にどことなく嫌そうな顔のシロン。
シロンが動いたから、ぬいぐるみが動いて、デカい分重みがあって、もしかして生き物??と思い始めたのかもしれない。
IMG_62440_201908240942090ee.jpg
これ、生きてませんよね・・・??
↓ 横にいるさやに助けを求めたのだが…
IMG_62460_20190824094231bff.jpg IMG_62480_20190824094232de5.jpg
背中の上にクマをのせられ、ビビり気味。そしてクマを背負ったまま(ずり落ちてますけど…)、ワインの瓶と一緒にポーズをとらされた。
このワインのボトル、高さが約35㎝なので、シロンはお尻丸まり気味にお座りしていて、それよりだいぶデカいです!

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

ヘンな場所で遊ぶ犬

IMG_62110.jpg IMG_62130.jpg
さやが雑誌を読んでいたよーな気配のある場所に不自然に座る犬1匹。
落っこちそうですよ~~
IMG_62140_20190823164725c15.jpg
どすん!
安定感のある場所に乗りました!!
って、こたつが出ている間はまるっきり使わずに物置になってるけど、それはテーブルの上です・・・
ちなみにシロンがのっているのは、使っていない羽毛布団が入っている布製の収納袋。
IMG_62180.jpg IMG_62200_2019082316464910f.jpg
ここは、いいですよ~~
いや、下にテーブルがない場所に乗ると、そのままズボ~っと下に落ちる可能性があるので、危険です!
IMG_62260_20190823164726334.jpg
では・・・落ちる心配のないテーブルの上に移動。
だから、それ使ってないけど、テーブルなんで、乗らないで欲しいんですけどー
IMG_62310.jpg
大きなクマのぬいぐるみを出されて、その中に埋もれるシロン。
あれ?そのクマさんとそんなに仲良しでしたっけ??
IMG_62330_20190823164729f07.jpg
さやがシロンをもしゃもしゃさわる。
IMG_62340_201908231647313cb.jpg
クマさんの足の間にすっぽり。

さやがペットフードがサルモネラ菌に汚染されていて犬が何匹も死んだ!と言ってきた。
主食のドッグフードじゃなくて、おやつのササミ姿干しが原因のようだ。ヘルシーおやつに思えるのに・・・
販売していたとこの調査報告を読むとその中に、「ペットフードは法律上も生活クラブ自主基準においても食品ではなく生活用品に位置づいており、細菌基準がありませんでした。そのため、包装不良等による単発の事故ではなく広範囲に影響が及ぶ微生物汚染であることの発見が遅れ、利用した組合員の皆様への注意喚起等の初動対応が遅れたことに大きな問題がありました。」と書かれていた。
そうですか・・・犬のご飯は法律では食品扱いではないのですね・・・だから、今までにも輸入されたペットフードがサルモネラ菌に汚染されていて、アメリカで騒ぎになってリコールがかかっても、日本ではとくに報道されることもなく、食べたかもしれない犬たちは知らずにお亡くなりになっていったんですね・・・

シロンは4歳で「てんかん」発症ってことになっているけど、じつは日本のメーカーが作っている中国産原料を使用したおやつを食べるとしばらくすると倒れるような気がしていたのだが、数年経ってから中国から輸入された肉を使ったフードで多くの犬が死んでいったことをアメリカの雑誌の記事かなんかで知った。
今は薬をものすご~~~く減らして、1日1回ごく少量飲んでいるだけだけど、発作を起こしていないので、てんかんではないのかも・・・
ドッグフードが法律で食品扱いになっていないのだから、わざわざ犬用と書かれたものを選んであげるのは、人間用を食べさせるより危険なのかもしれない。
犬用おやつには、犬用なので人間は食べないようにって表記がされているのが多いのは、人間の食品としての基準を満たしていないってことなんでしょうね・・・普通に肉や野菜を買ってきて、犬用に作ってあげるのが無難かな・・・

うちは市販のジャーキーを食べていたのは4歳くらいまでで、それ以降は人間用のササミを焼いて食べているから、犬用おやつってのをほとんど買ったことがない。
フリーズドライのグリーントライプはあげているけど、人間用食肉を使用、サルモネラ菌検査済みってことになっている。犬用ってのを食べさせないのが、健康の秘訣かも。。。
旅行用にスーパーで売っているササミよりお値段ははるかに高い犬用のレトルトささみを買って持って行ったことがあったけど、シロンはそれを絶対に食べなかった。高かったのにー 人間用と何が違ったのだろう??

10年前に施行されたペットフード安全法では、細菌などが死ぬ温度で加熱するよう規定していて、今回のサルモネラ菌汚染はこの規定を満たせていなかった可能性がある事例だと考えているそうですが・・・うちが買ってるフリーズドライは熱を加えるのではなく低温処理するもの・・・こういうのには何か規定があるのだろーか。

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

シロン色になりたかったさや

IMG_61850_20190822220249779.jpg
シロン小屋の前で寝る犬。
IMG_61870_201908222202519bb.jpg
こたつ越しに迫ってみた。
IMG_61920.jpg
チラっと見たものの・・・
IMG_61950_20190822220253246.jpg
寝た。
IMG_61980_20190822220515a7e.jpg IMG_62030_201908222204529c5.jpg
さやからおやつをもらっていると思われるシロン。
IMG_62020_201908222203406d0.jpg
もらうものもらったら、母の方をじ~~~っと見続ける。こっちからは、何も出ません!

この時、さやの髪の毛の色がヘンになった。横浜に行く前に美容院で15000円くらい出して髪を染めた。
でも、さやの毛はものすごく黒いんで、自分が思ったような色に染まらなかったらしい。
そして美容院で染めてから3週間くらいしか経っていなかったのに、何を思ったのか、スーパーで数百円のブリーチを買ってきて、脱色したバカ。
自分でブリーチするって騒いでいたから、ヘンなことはするなと母がお金を出して美容院で染めてもらったのに、勝手に自分でブリーチしやがった。したければ、もう少し時間を空けないと、髪がよりいっそう傷むだろう。
ブリーチしたらシロンみたいな色になると思った・・・というのだが、安っぽい赤毛になっただけだった。
最初から、シロンのような毛の色になるとは思えないのに・・・
さやの真っ黒毛ををシロンの毛の色にするのは、難しいでしょー

遺伝子Eシリーズの劣性遺伝子e・・・これが2つeeを持つとどんな毛色でも黄色っぽくなってしまうんだそーです。だから、シロンくんの毛はポメによくいるオレンジではなく、クリームなんですね。赤の入ったオレンジ系ではなく黄色が濃い色です~。
もとの毛色がクリームにeeが付くとさらに褪色してピュアクリームとなるそーで、もっと白っぽい毛色の子がこれですな。
シロンの親はオレンジとクリームだから(その上の世代には黒もいる)、その毛色にeeがついて、ちょいと濃いクリームになったんでしょうね。白に近い淡いクリームではない。
黒い毛は1本もないけど、鼻と肉球は黒。ただお年のせいか、だんだん鼻の色が抜けていく・・・

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

こっち見過ぎー

IMG_61490_20190821135455d56.jpg
捨てられる予定の分厚い服に巻かれるシロン。
IMG_61500_20190821135530c92.jpg IMG_61550_2019082113553242a.jpg
無駄に分厚いので寝心地はいいらしい。
IMG_61570_20190821135457c3d.jpg
服としては、いまいちですけど・・・布団としては使えますよ…?
IMG_61590_2019082113545874f.jpg
抱っこしているのに疲れたのか、服ごとカゴの中に放り込まれたシロン。
(いや、ここの写真、よく見たら最初からカゴ入りですね…カゴごと抱えていたのを置いただけ)
IMG_61620_20190821135500d7f.jpg
居心地は悪くないです・・・
IMG_61710_20190821135625970.jpg
これは、べつの日。
床にいろんなものが落ちているけど、シロンまで転げている。
さやは新しく買った服を着ているけど、まだ3月だってのに、オープンショルダーでなんか変。
ちょっと前までファー付きのダウンコート着ていたのに、っていうかたぶんこの上にもコート着ていくんじゃないかと思うんですけど…なんで肩を出してるのだ?寒がりのくせに~~
IMG_61750_20190821135627c42.jpg
さやにひっくり返されたのが嫌だったのか、お腹側を隠すシロン。
IMG_61780_201908211357266cb.jpg IMG_61790_201908211357278a6.jpg
お腹死守してます!
IMG_61820_20190821135628e70.jpg
さらに、自分の段ボール小屋へ入り込んだ。
IMG_61830.jpg
隠れたいようなので、上にのっかっていた布を若干下ろしてあげたら、上から見ると、足がちょろっと見えるだけ。
IMG_61840_20190821135631dbe.jpg
前から見ても、顔が隠れてます。。。

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

肌触りチェック

3月23、24、25日の日常。
IMG_61250_2019082014282460d.jpg
座椅子の上で寝る犬。眠ってはいません・・・起きてます・・・
IMG_61270_201908201428526d1.jpg IMG_61330_2019082014285394d.jpg
さやの分厚いコートの上に寝そべる犬。
これは福袋に入っていたやつで、小さめのつくりでピチピチっとした感じなのに(細身の人は着られても、標準体型くらいだと着ることもできないかも)、やけに分厚くて重たい…いかにも福袋用って感じの服。普通に店頭で手に取ったら、絶対に誰も買っていかないでしょーって思える服。
燃えるゴミに出すか、近所の店でいらない服の回収する時があるから、それに出すか・・・
リサイクルセンターで選別してリユースされることもあるそうだが、洗ってあっても犬が寝そべってた服なんか嫌だわ~…なんてことは、もらった人はわかりませんな…だいたいリユースで送られるとしたら暑い地域のような気がするから、コートなんか用なしでしょう。
IMG_61360_201908201429138ef.jpg IMG_61370_20190820142915c1b.jpg
さやに背後から掴まれているのに、なぜかティッシュの箱の前で上機嫌の犬。
IMG_61380_20190820142916e0d.jpg IMG_61390_2019082014291806b.jpg
くんくんくん。。。真剣ににおいを嗅いでみる。
IMG_61400_2019082014295776a.jpg
肌触りチェック?
IMG_61410_20190820142958bfd.jpg
ふたたびにおいチェック。
IMG_61440_20190820143001737.jpg
さらに機嫌のよさそうな顔で。。。肌触りはお好みでしたか?
分厚い毛の上から触っても、わからないよーな気がするけど・・・鼻の横あたりは一番毛が短いよーな気はする。
IMG_61460_201908201430038ef.jpg
さやにこれは高いティッシュだと教えられたのでしょう。高級品が好きな犬。
ある程度言葉を理解する犬は「高級」とか「お高い」品だといわれると、喜ぶ。(この「お高い」ってのは、たいしたものではないものをさもよい物のようにふざけて言う時に使ってます・・・ほんとはお洒落じゃない人を誉めているようなふりしてじつはけなしてる「オサレ」って言葉を使うような感じね…)
5箱で200円台のティッシュよりははるかに高いけど、さほど高価なティッシュでもないですよ。
鼻セレブ、クリネックスのローションティシュー、エリエールの贅沢保湿・・・とちょいとお高めティッシュをいろいろ試してみたけど、1箱売りで高そうに見えるこのカシミアティッシュはあまりさや好みではなかったそうだ。(これは昔からあるタイプですから…)
ローションと名前がついているティッシュの方が、なめらかで柔らかく感じるので、一番気に入ったのはエリエールの贅沢保湿なんだそーです。携帯用に小さいポケットティッシュ版の贅沢保湿も買わされた。その辺でもらうやつとは肌触りがまるっきり違います~

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

食べ放題??

獲物を狩った犬・・・では、ありません・・・
IMG_60770_20190819141512f33.jpg IMG_60840_20190819141513bcf.jpg
さやが箱根で買った、たぶん小田原のちくわのキャラクター。
こんなどうでもいいものに、金を使い、買うだけ買ってすぐに放置する無駄遣い女。
DSCN85030.jpg
ベランダでひなたぼっこ中?
まだ3月の写真ですから!真夏の炎天下で太陽を浴びているわけではない。
DSCN85050.jpg
寝そべる姿が若干じじくさい。
DSCN85080.jpg
は~~??
お疲れですか・・・?
静岡の家と横浜の家を起点にしてウロウロしていたから、旅ではなく「おでかけ」ってことになっているけど、自宅出発から戻ってくるまでの移動距離は1300㎞ほどあったので、かなり長距離を移動している。
去年の群馬~長野の旅では標高1000~2000m越えの場所を1週間以上うろうろしていた。今回は箱根を越えた時以外は平地にいましたけど・・・距離はけっこう動いてます。十分に休養してください。なんてことは言わなくても、好き勝手に休憩してますけど…
IMG_60900_20190819141612995.jpg
??これ、何??
IMG_60940.jpg
フリーズドライの味噌汁やスープの詰め合わせです!
シロンじゃなくて人間用。
IMG_60950_20190819141615449.jpg
賞味期限が近いヤツ(長いもので年末くらいまで大丈夫なのもあるし、早いので2ヶ月後くらい)をまとめて安く売っていて、何が入っているかは届くまでわからないってヤツ。そのかわり1袋100円程度で普段は250円や300円で売っているものも試せるので面白そうだと思って買ってみた。
IMG_60980_20190819141617008.jpg
クリームシチュー・・・それはシロンくんのものではありません・・・この中にシロンが食べられそうなものは・・・まったくないです!
IMG_60990_201908191416497b9.jpg IMG_61010.jpg
と思ったけど、シロンのお皿に入っている白っぽい液体。
なんとなく、クリームシチューを分けてもらったように見えますわ。人間の味付き食べ物といっても、この程度なら、許容範囲内でしょう。
過度にネギ類を危険視するけど、モノによっては毒と言われるものでも小さい頃から摂取していたら体が慣れてくるってのもあるから、多少のネギ類はたぶん平気な犬。
ネギの入った味噌汁の具とか、玉ねぎと一緒に煮込んでしまった肉とか食べてきたけど、この年まで生きてきてますから…ダメならとっくにやられてます…犬用の食べ物として売られていたもの中にも原料「たまねぎ」って書いてあるものが今までにもありましたし…
日本犬は遺伝的に少量でダメな子が多いので、要注意だそーです。

うちの実家でむか~~し飼っていた大型の洋犬は残飯のカレーが大好物で、玉ねぎが入ったカレーを何年も食べていた。それでも、大型犬にしては、けっこう長生きしたのだ。
体重1㎏あたり10gくらいで溶血性貧血の危険性が出るっていうから、シロンだと80g、40㎏の大型犬だったら400gの玉ねぎを摂取すると危険ってことになるんで、そんな大量の玉ねぎ、一度に普通は食べないでしょう・・・だから大丈夫だったんでしょーね。
食べ続けていると貧血を起こしたり、腎臓をやられたりするっていうけど、ごくたま~に少量口にしてしまった程度では、洋犬はさほど問題ないのではなかろーかと。昔はネギや玉ねぎがダメなんてことは知らずに、多くの家で残飯の味噌汁を犬にあげてましたから…ダメならすぐに玉ねぎ中毒でみんな死んじゃってますわ。
IMG_61040_20190819141652f95.jpg IMG_61100_20190819141654a6c.jpg
これ、食べ放題??
IMG_61140_20190819141655539.jpg IMG_61180.jpg
他のは塩気が多そうなので、ダメですねー
とくに「親子丼」は、とても味が濃かった。この小さいパックで丼ご飯を食べるんだから、そりゃ濃い味付けになるんでしょうけど…びっくりな濃い味。
1袋100円なら買ってもいいけど、このちっこいパックが1袋300円(普通の味噌汁はもともと100円程度)となると、買わないわーって感じのものだった。味はどれもかなりしっかりついてます。濃い味です・・・

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

崩れたケーキ・・・

ひたすら同じよ~な写真が続くのだ。
IMG_60380_2019081820080364a.jpg
誕生日でもないのに、ケーキを買ったので、まるで誕生日かのようなキャンドルまでたてられて、自分が食べられないチョコレートのケーキをみせびらかされている。
IMG_60390_2019081820080426b.jpg
待ち時間が長くなって、顔を背けだしましたね・・・
IMG_60420_20190818200805ac4.jpg
いえいえ、大丈夫です!
それにしても、崩れ方が汚いケーキだな。
IMG_60430_201908182008074cb.jpg
おや、ケーキの位置が反対に。
IMG_60460_20190818200808094.jpg
なんとなく嬉しそうな顔のシロン。
IMG_60470.jpg
さやの手が前を通り過ぎる。
IMG_60510_201908182010258ab.jpg IMG_60540.jpg
ほとんど写ってないけど、ちらっと・・・さやの手から何かをもらっている。
普段は滅多に出さない舌を長~くのばして、ペロッと。
IMG_60680_201908182010280bd.jpg IMG_60690_20190818201030c4d.jpg
パッと見、ケーキがカットされた気配もないし、たぶん、上にのってるクリームを指ですくって食べさせてもらったのでしょう。
うちは生クリームOKですから・・・
IMG_60710_2019081820103178c.jpg IMG_60720_20190818201033c33.jpg
「14」のキャンドルだけは突き刺さってるけど、シロンは食べられないチョココーティングのケーキです。。。
生クリームが崩れてまるで家で素人が作ったケーキのようにも見えるけど、デパ地下で買ってきた有名ケーキ屋さんのホールケーキです…なんでこんなに生クリームをゆるくして、飾りが崩れるようなものを作っているのか??
崩れるのは今回が初めてではなく、このところ毎回、こんな感じで生クリームが崩れて、小さいケーキなんかもっとひどく崩れて悲惨な姿になっているので、もうここでケーキは買わない!と、決めたのだった。柔らかければいいってもんじゃないです…

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

帰宅

3月9日(土)、前日は横浜出発が遅くなったのに、のんきに箱根観光していたので、静岡でお泊り。
夕方から用事があるので、それまでにつくように、この日は朝の9時までには出発予定です!
IMG_60110_20190817165459ba2.jpg
14歳だってのに、あちこち旅する犬。
今日、8月17日だと14歳6ヶ月・・・人間年齢だと74歳程度です。。。大型犬だと100歳いっちゃってるかもしれないけど、小型犬なんで、今時の人だとそれほど高齢ってわけでもない。ぎりぎり前期高齢者…(65歳以上75歳未満)
IMG_60140_20190817165501651.jpg
見ためは子犬ちゃん?って言われることもあるシロンですけど。。。分類では超高齢犬です。。。
この前、河口湖で出会った犬連れ家族の話では、旅先であった犬が18歳だって言ってたから、元気な子ならまだ旅はできるわよ~って。
DSCN84990_201908171655025fc.jpg
18歳は大先輩ですが・・・ここの14歳もかなり元気です!
ちなみに小型犬の18歳は88歳だそーです。
車から降りる時は、どこにいても必ず運転席を通ってから降りる主義の犬。後部座席にいて、前の座席との間をふさいでいても、必死に飛び越えて前にやってくるのだ。
DSCN85010.jpg DSCN85020.jpg
車から直接カートに乗り込んだのは、犬が下を歩いては行けない場所だからです!
IMG_60160_20190817165554bc2.jpg IMG_60180_20190817165555a6b.jpg
ここからは3月11日(月)。
IMG_60220.jpg
ケーキを前に顔が崩壊してますけど~
IMG_60230_20190817165627f26.jpg
ついでにケーキも崩壊してます。。。
IMG_60250_201908171656288a1.jpg
京都駅に行く用事があったので、伊勢丹の地下でケーキを買って、なるべくま~っすぐ持って帰ってきたけど、悲惨なほど崩れていた。
IMG_60320.jpg
14のキャンドルがのってるけど、3月11日・・・誕生日からはだいぶたってます。
IMG_60330_20190817165631a5a.jpg
イチゴの下の生クリームがゆるすぎて、イチゴの位置を保っていられないのですよ、このケーキ。
生クリームがずるずる崩れて、その上にのっているイチゴが落っこちて、ボロボロ。
最近、こんな感じで生クリームがゆるすぎて、持ち帰るとケーキが崩壊しているケーキがやたら増えていて困る。
安いケーキじゃないんだから、もっとちゃんと生クリームをしっかり硬く泡立てて使って欲しいものだ。ゆるすぎ~

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

富士山

IMG_59820_2019081618415728e.jpg
むこ~の方の富士山を一緒に写そうとすると、手前のシロンとさやが・・・
IMG_59870_20190816184159211.jpg
手持ちで全体をはっきり写そうとするのはけっこうたいへんです~
IMG_59920_20190816184200265.jpg
風に押されて、毛がもふもふ。
IMG_59950_201908161842028a8.jpg
これこれ、シロンくん!富士山より高く写っちゃダメです!!
ま、どっちにしても、さやは最初から富士山より高く写りっぱなしですけどね・・・
DSCN84710.jpg
雪だ、雪だ。。。融雪剤はまかれていなかったように思うけど、雪を解かすのに塩化カルシウムをまいてるとこもあるから、あまり道の雪には近寄らない方がよいのではないかと。
DSCN84760.jpg
このにゃんこがかわいいから、シロンと一緒に写真を撮ろうとしたのだが、シロンを抱っこしているさやが嫌だ!っていうので、猫の看板だけ撮った。この猫のグッズは間違いなく何個か購入したのだが、どこにあるのか?はて??
DSCN84790.jpg
さやが臭い、臭い騒いでさっさと退散してきた場所を別角度から写した写真。
何かの調査をする人たちがたくさん来ていて、一般人は入れない場所に大勢入って何やら測定していた。車があるとこは、一般人は入れません…
DSCN84870.jpg
雪が積もっているような温度なので、シロンくんは車でお留守番です。さやと中に買い物へ。
外にいるより車の中の方が臭くなくていいと思います~

で、ここから距離が一番短い裾野に下りる道を行こうと思ったら、芦ノ湖スカイラインに行く道に裾野に行く道は通行止めで裾野に行けないという看板が何枚か立っていたので(ナビにはその情報は出ていなかったけど、手書きの看板が立っていて、料金所は無人なので聞くこともできない)、大回りだけど御殿場に下りて高速で帰ることにした。
DSCN84890.jpg
ここは富士川SA、ここからどど~んっと富士山が前に見えるはずなんですけど・・・見えてない?
神奈川県側からは朝から一日中よく見えてたんですけどねー
DSCN84930_20190816184129f6c.jpg
山頂にちょうど雲が乗っていて、こっちは雪の気配が感じられない富士山。
IMG_60050_201908161842038a3.jpg
静岡側は雪が少ないとは聞いていたけど、山頂が見えないと雪は全然ないように見える。
DSCN84960.jpg
てっぺんの雲がはずれて、山頂には雪が積もっているのは見えた。
ここで夕方の5時、このあとお店で土産物を買ってから出発。暗くなってからはなるべく走らないようにしているので、この日は静岡の家まで。

今日は8月16日だから京都は五山の送り火ですけど・・・母は静岡育ちなので・・・静岡のお盆は7月なのです・・・
8月にお盆と言われても・・・時期が違うんです・・・7月に終わってます。
東京、横浜、静岡の旧市街地は7月がお盆です。
他の地方でも市の中心部は7月にお盆のとこがあるようで、会社によっては7月と8月、夏休みを2回にわけて5日ずつくらい設定しているとこもわりとあるらしい。同じ時期に集中させるより、分散させた方がいいと思います。
7月に花火大会のある地域は7月がお盆、8月にある地域は8月がお盆の傾向にあるらしい。花火大会自体が減ってるように思いますけど…

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

大涌谷

何度も書いてますが、立入規制前の3月の写真です!
去年の10月、3連休の初日に来た時は50分くらい駐車場に入るのに待ったように思うけど、3月の平日の午後は待ち時間ゼロだった。
でも、個人の車で来る人は多くなくても、団体の乗ったバスはたくさんきていたから、大涌谷周辺の滞在人数はこの日の方が多かった気がする。
DSCN84290.jpg
気管支の弱い人や高齢者等とくに注意の必要な人とか注意書きが列記された紙を渡されて、自己責任で噴気の見えるとこには行ってください…って感じ。
遊歩道は閉鎖されているから、遠くから見るだけですけどね・・・ただ、この時でも有毒ガスのレベルが上がったら、ここからは離れるように放送が入ると言っていた。
DSCN84340_2019081516293402b.jpg
地獄谷。。。この日は超絶臭かった。
さやはいまだに、ママにとてつもなく臭い場所に連れていかれた!と文句を言う。
そのわりには、前で写真撮ってますけど。。。このお嬢さん。
この向きからすると、ロープウェイに乗っていた人はも~っと臭かったんじゃなかろうかと・・・逃げ場がないのに・・・
DSCN84390.jpg DSCN84400.jpg
臭いとこに近い場所で写真撮影させられる老犬。嫌がってます・・・
IMG_59760_20190815163013151.jpg IMG_59780_2019081516301547b.jpg
カメラを変えて、もう1回ポーズ。。。ふたたび、拒否モード。
臭いものは、臭い!こんなとこ、やだ!!と主張しているかのようだ。
IMG_59790.jpg
連れていかれたら、それなりに観察してみるシロンなのに、ここでは絶対に向こう側を見ようとしない。よほど、嫌なようなので、撤退。
火山は何の前触れもなく突然噴火ってことがあるようなので、ここで大規模な噴火ではなく、小規模な水蒸気爆発でも起こったら、間近にいる人間はやられてしまうんでしょうね・・・
1週間前、浅間山が突然前触れなく噴火したし、本白根山の時だって突然だったし、御嶽山は前兆があったとはいえ登山客は知らなかったから、あれだけの死者が出たんだし、火山とわかっている場所に行くにはそれなりの覚悟は必要かと。
けど…ちょっと噴火して大騒ぎされた浅間山よりも、その数日前に噴火した桜島や阿蘇山の噴火の方がよほど規模が大きかったのに、そっちは騒がないのが不思議。。。
DSCN84440.jpg
この日は富士山がよく見えた。雪もかぶっていて、よいですね~
DSCN84540.jpg
地面よりちょっと高くなっているとこに上がってみる。
ここからだと、駐車場越しの富士山。
DSCN84570_2019081516314149b.jpg
ここは黒たまご館前の噴気が見える場所のように臭くはないので、さやもシロンも文句は言わない。が、こっち向いているシロンとさやには富士山は見えない…
DSCN84660.jpg
では、シロンとさやも富士山を見るので、富士山だけズームで。
DSCN84670_201908151631442f2.jpg
今年は雪が少ないって言ってたけど、こっち側はそれなりに積もっていた。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

海の横から山の上へ

。。。
IMG_59670_20190814215937d4c.jpg
けっこう、風が吹いてますけど。。。抱っこされて、お尻もっさもさになってるシロンくん。
IMG_59680.jpg
毛量多過ぎのスクエア体型。ご老体には見えないって言われるこの毛量。だが、毛質は若干落ちたよーに思います…
それでも、やっぱり今時のポメさんは毛の薄い子が増えているから、こういう毛色、毛量のポメは貴重ですよね~とも言われる。
犬のお勉強をした人たちから見ても、最近のポメは・・・チワワちゃんですよね・・・と。
そーなんですよ、血統書にはポメラニアンって書いてあるっていうけど、どう見てもチワワ…っていう毛色、顔つき、耳の位置の子が増えている。と母も思っていたのだが、やっぱり犬猫のお勉強をした若者にもそう見えているそうだ。
DSCN84190.jpg
シロンくんは、サイズは大きいけどポメって言われて思い浮かぶ理想の姿なんです~~!って。
淡い茶色(ポメの血統書に茶色って色はないけど…)で、ふわっふわもこもこで胴が詰まっていて、マズル短めで・・・と。
シロンは毛が多いから顔の周囲の毛に隠れてマズルが短く見えるけど、実際にはけっこう長めのポメですけどね…
DSCN84140.jpg
丸め方次第でわりと小さく見えるけど、体高30㎝、伸ばすと頭の先から尻尾まで60㎝くらいあるのではないかと。
小顔なので、背中を丸めて抱っこすると、小さく見えますけどね。
DSCN84220.jpg
スペシャルビッグなポメラ~ニアン!なのです。
体重約8㎏ですし・・・そんなに体重があるように見えない!って言われるけど、重いのです。
内臓も骨も発育不全で軽いのではなく、しっかり育ったのでしょう。昔から、犬を飼う時には見た目よりずっしり重い子を選ぶように言われるのに、ポメは軽い方が高値で取引されてきたからよくないのです。
DSCN84230.jpg
体重だけならさやの5分の1サイズ。
DSCN84250.jpg
母がつねにウエストポーチをつけているのは、腕だけでこの犬を抱っこするのはたいへんだから。
人間の子供も腰で受け止めていたので、シロンくんもウエストポーチの上に乗ってもらえば、それほど重くは感じない。さやや兄ちゃんが寝てしまったりしたら、15㎏くらいまで抱っこしていたよーな気がするんで…それに比べたら、8㎏は軽い、軽い。
DSCN84260_20190814220133c2d.jpg
で、海の横から次の写真は標高1000m以上ある大涌谷。
5月19日から警戒レベルが上がって立入禁止になっているけど、これは3月8日なので、まだ普通に入れた。(去年の10月に行った時より臭かったけど…)
箱根湯本から御殿場に行く道を上がってくる予定が、間違えて箱根新道に入ってしまったので、旧街道をぐ~ねぐね上がってやってきた。ここ、雪が残ってるんですけど。。。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

西湘PA

昨日の写真より、こっちの方が若干先の分。似たよーな写真ばかりですけど…
IMG_59420.jpg
同じ西湘PAの中だけど、こっちは建物の裏側。駐車場に近い方。
IMG_59460_201908132143352c9.jpg
シロンくん、まぶしかったようーです。
IMG_59510_2019081321433687d.jpg
風もけっこう吹いてません?
いや、この日はそんなに吹いていなかったと思います・・・
IMG_59520_2019081321433807c.jpg
さやとシロンの毛がぴょこぴょこしているから、多少は吹いてたかな。突風ではないです…
IMG_59540_20190813214339c7f.jpg
波もおだやかなものです。
IMG_59570_20190813214624a4a.jpg
で、ここで西側の端っこ、手すりがある一番先端まで歩いてきた昨日の写真と同じとこになるのだ。
嫌がっているようにもみえますが・・・
IMG_59580_201908132146256dd.jpg
仲良し姉弟のような写真を撮る。
IMG_59600_20190813214627081.jpg
すりすり・・・
IMG_59630_20190813214628f27.jpg
シロンの背中側の毛の色は年々濃くなっているような気がする。
IMG_59650_2019081321470531a.jpg IMG_59660_2019081321470608d.jpg
さやに解放されて、すっきりシロンくん。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

エリカラシロン&相模湾

これは8月2日・・・10日前の写真。病院の待合室。
P_201908020.jpg P_201908021.jpg
駐車場の台数が少ないからいつもは歩いていくけど、真夏に老犬を歩かせるのは酷なので車。
でも、車がとめられない可能性を考えて助手を連れていくのが無難ってことで、さや付き。
いつもの薬をもらいに行くだけ~~じゃなくて、シロンの前足が痒そうだったので、シロンを病院に連れていく!って言いだしたのはさやなので、今回はおとなしくついてきた。
病院前に着くといつになく車がいっぱいで、駐車場からはみ出して運転手の乗ってる車が数台、第2、第3駐車場にも空きがないので、診察券だけさやに出しにいってもらって、その辺を車で走って待つことにした。けど、車がたくさんあるのに、なぜか順番は3番目という不思議。
30分くらいで戻ってきて…と言われたけど、道が混んでいて戻るのに時間がかかって40分ほどかかってしまった。
順番過ぎちゃったかもね。。。と思って戻ってきたら、待合室は満員。あれ?
診察券を出した後に重症の急患が入って、今まだ2番目の順番待ちで、そのわんちゃんの状態によってどれくらいの待ち時間になるのか、まったくわからない・・・と。でもみなさん待っているので、うちも待ちましょうか・・・
そして、数分後、診察室から飼い主の1人(さやより若い子)が泣きながら出て行った。
さらに少し経つと、診察が再開された。ここの病院、見習の先生は数人いるけど、常勤獣医は一人しかいないから、何かあると通常診察はストップでみんな待つしかないのだが、診察再開。問題のワンちゃんは看護師さんたちが見守っているのかな・・・と思ったら、違った。
診察券を出しただけでそこにいなかったから、運ばれてきたわんちゃんをみていなくて詳細はわからないけど、助からなかったのだ。30分もしないうちに段ボール箱に入って、運び出されていった。
P_201908032.jpg P_201908033.jpg
シロンくんも若くないので、そう遠くない将来、そういうことになるのですけど・・・今は年齢不相応に元気です。
この日は足先が痒くて噛んだようで。汚くなっているので、菌がいないかどうかの検査。
そこで検査できる菌は検出されず・・・あれ??
お高いアポキルが処方されたのだが、消毒もしましょう!と舐めても大丈夫な消毒薬が出された。乾くまではエリカラしといた方が…ってことで、数年前に買っただけで(パパが爪切りするのに買ったけど、老眼で爪切りできず…母が爪を切る時には使わないので)ほぼ使ったことのないエリカラを引っ張り出してきた。
まだ毛があまり豊富じゃない時代に買ったエリカラだから、サイズが全然あっていないように見える。絶対にとまらねいよね~~っと言いながら、留めてみると、一番外側だけどちゃんと留まりますよーー毛深いだけです!

ここからは3月8日の続き。
さやがのろのろしていて、出発したのはお昼。さらにバイパスに乗るまでの道が混んでいたので、なかなかたどり着かない。
東名じゃなくて海側から帰るので、目指しているのは新湘南バイパス。
DSCN83660_20190812215215270.jpg
新湘南バイパスに入ったのが午後1時近く。正面にどど~んっと富士山。
出発して8日目・・・やっと富士山の山頂から裾の方までお目にかかれました。
DSCN83960.jpg
茅ヶ崎海岸ICで一般道に出されて、次に西湘バイパスに入る。
走っている時に海がきれいなので写真を撮ってみて!とさやに頼んだら、わりとズームで船を写していた。これ以外にもボケボケでよくわからない写真がいっぱいあったけど…
DSCN83970.jpg
西湘PAに到着。ここは海を眺めるのに毎回入っているよーな気がする。
DSCN83990.jpg
とてつもなく嫌そうな顔の犬が。。。なんでそんなに不機嫌そうなのだ?
DSCN84030.jpg
前は下の海に行けたように思うのだが・・・すっかり封鎖されていて、階段のとこも鍵がかけられていて、海には行けないようになっている。
DSCN84040_20190812105736d77.jpg
ちょいと離れたとこから海を眺められるだけ。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

三方五湖

今日は3月の話ではなく、本日8月11日のお出かけ先でのダイジェスト。
P_201908110.jpg
琵琶湖の東側を走ってやってきたのは・・・三方五湖。(こっちに見えているのは日本海)
湖西を走れば100㎞ないのでそっちから行く方がよさそうだけど、高速のない狭い道。琵琶湖岸や琵琶湖バレイに行きたい人とかいっぱいなのに、湖と山に挟まれて抜け道がないから大渋滞は免れない。琵琶湖大橋の東側を通った時も、琵琶湖大橋を渡りたい人ですでに渋滞してたし…
ってことで、距離はかなり長くなるけど、琵琶湖の東側をず~~っと湖沿いに北上して敦賀に抜けた。
で、そこから高速を使おうかと思ったら、高速は1車線の対面通行なのに、それより広いゆとりのバイパスがあって、渋滞はまるっきりなく目的地に到着。
P_201908111.jpg
レインボーライン(1040円)を走って、ケーブルカー(大人800円、犬無料)に乗って、山頂公園へ。
ここはリフトに乗るには袋詰めしないといけないけど、ケーブルカーには抱っこのまま乗ってOKなのだ。
ただ、今日はここで気温が36℃くらいあったので、山頂に行くかどうするか・・・
P_201908112.jpg
少しは涼しいかと思ったけど、梅丈岳の山頂は標高400mしかないそうなので・・・全然涼しくないです・・・くそあち~~~
と、シロンの顔が物語っている。普段は冷房の効いた部屋で一日過ごしているのに、なんでくそ暑いとこにいないといけないのか??なシロンくん。
車の中は冷房が効いていて快適だったのに、山頂は涼しいとこがどこにもありません!
P_201908113.jpg
リフト乗り場の裏の方に行ってみると、こっちの方が若干涼しい。風が通り抜けていく~~~
P_201908114.jpg
新しくできた「天空の足湯」に行く途中のここが一番風が通って涼しいです!
もうちょっと先に展望テラスが新しくできていて、そこには人がたくさん集まっていたけど、ここは閑散。
IMG_48470_20190811214428d47.jpg
これは・・・2012年の写真のよーだけど・・・ここにテラスが作られて、その上に足湯とカウンターのような高さの机と椅子が設置されて、わりと高いとこに座って景色が眺められるようになっていた。
けど・・・無料の椅子に一度座ったらなかなか動かない人がけっこういるので、他の人はそっち側の景色を見られない。
あんな設備、ない方がいいよーな気がする。うちは手前のベンチで海を眺めていたけど、てきと~に写真撮って帰るまで、奥のテラスの上の椅子にずらーーっと座っている人はほぼ動かず、入れ替わりなし。
何組か前を通って行ったけど、座るところがないので帰って行っただけで、うちが行くよりも前から座っていた人たちがずーっと座っていた。だから、次に来た人たちは座れずというか、そこからの景色を見ることさえできずにただ近くまで来て戻っていくだけ・・・以前よりそこからの景色が見づらくなっただけじゃん。平日のすいている日ならいいだろうけど、休みの日は限られた人だけしか景色を見られなくなっていた。別料金の必要な場所でもないのに…
P_201908115.jpg
帰りはバイパスではなく高速に入ったら、対面通行70㎞走行なのに、狭いトンネルで対面通行が怖く感じるのか、みなさん走行速度はそれほど速くなく、絶対にバイパスの方が速かったよね…という高速だった。対面通行の高速は嫌いだ。
北陸道に入ったら、事故渋滞の案内が掲示板に出ていた。
ナビを見てみると、竜王より向こうが真っ赤っか。栗東や瀬田の辺りでは×マークが出てます・・・高速の電光掲示板には事故渋滞と書かれていて、通行止めではないけど、30㎞ほど渋滞していて100分余分にかかるとか・・・??
グーグルさんの情報を見てみると、やはり事故マークがついていて、通常+1時間数十分と同じような表示が。
このまま高速を走っていても、竜王辺りで長い渋滞に巻き込まれそうなので、高速を出ることに。
グーグルの地図では北陸道と名神のジャンクションでも渋滞していることになっているけど、ナビではそこは渋滞していないことになっている。今回は情報が一致しないのだが・・・どっちをとるべきが?
ジャンクションが渋滞しているなら長浜で出てしまった方がよいのだが、渋滞していないなら彦根までは走って行った方が…
ナビを信じて突き進むと・・・渋滞していたのは名神の名古屋方面に進む車で、京都方面に行く方は渋滞がなかったのだ。ってことで、ここはナビが正解だった。そうね、いつも渋滞しているのは名古屋方面に向かう車で、下り線は混まないのが普通だ。

自然渋滞ならともかく、事故渋滞(それも複数)は時間がかかるのがつねなので、高速はさっさとあきらめて下道通って帰ってきたけど、渋滞なし、琵琶湖の眺めもあって、無料。。。おりてよかったのではないかと。。。
なんで渋滞マークの出ていない竜王まで進まなかったかというと、そこで出たら国道8号線~1号線を通ることになるので、他の車もいっぱいで国道は混むでしょ~高速から離れた信号の少ない快走路の県道に早めに出られるから、そっちを選んだのです。高速を進めば進むほど、その道から離れて行き難くなるから。

栗東―大津の間で事故マークが複数出てたんだけど、とくに注意が必要なのが草津ジャンクション―瀬田東ジャンクションの辺り。
草津JCT~瀬田東JCT間は日本の高速自動車国道で唯一の8車線(片側4車線)区間となっているそうで(首都高は高速自動車国道ではないので…)、標識がわからずにどの車線に進んでいいかわからなくてスピードを落とす車、新名神から流入してきてもともとスピードの出ていない車が入り乱れる事故多発地帯。名神を走っていて草津JCTの文字が見えたら、自分の進路だけでなく、進路に悩んでブレーキかける車とかに注意した方がよいと思います・・・とくに慣れない人がたくさん通る連休の時期は要注意です。事故渋滞が頻繁に起こっている。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

中3??

シロンの乗ってるクッションの上に一緒に乗るさや。
IMG_59070_201908101201374d9.jpg IMG_59080.jpg
ちょっと~~このお姉さん邪魔です…って感じのシロン。
せっかく自分でよい角度を見つけていたのに、さやが乗ったらまたバランスが変わってしまいますからね…
IMG_59140_20190810120236b08.jpg
シロンだけで乗ってる方がご機嫌です。
IMG_59180_201908101202372b9.jpg
シロンとグレーは合わないので、見た目はいまいちですけど・・・
IMG_59230_20190810120239baa.jpg
乗り心地はよいですよ。
IMG_59280_201908101202404c7.jpg
水色のフード付きタオルは3枚もあるので、さやとシロンがお揃い写真を撮るといってシロンにかけ、自分もかぶっているけど、まるっきりお揃いに見えません。ただだらしなくタオルかぶっている人と犬って感じ。
IMG_59290_20190810120242a3c.jpg
しかも、犬の方は嫌がってるし。
IMG_59300_2019081012013918a.jpg IMG_59310.jpg
タオルはいらないと拒否されたので外したけど、今度はさやが迫ってきた。
IMG_59320.jpg IMG_59330_20190810120153165.jpg
これまた、見事なまでに嫌そうな態度のシロン。
IMG_59340.jpg
こいつ、うざいんで、なんとかして。。。(シロン)って感じでしょうね。
シロンくんは14歳、中3の男の子なんですーーー人間年齢にすると70代のおじいちゃんですけど・・・
さやにいわせると、シロンは反抗期の少年らしい。

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

ご~ろごろ

3月8日(金) 朝の9時半過ぎ。お目覚め・・・
IMG_58750.jpg IMG_58780.jpg
ではなく、もう最初のお朝寝タイム。寝ます。。。
IMG_58820_20190809143722078.jpg IMG_58830_201908091437232c4.jpg
それ、頭が布団から落ちてますけど・・・
IMG_58860_2019080914382913b.jpg
開けっぱなしのクローゼットにこそこそと入っていくシロン。
右側は空きスペースがあるけど、そこは収納ボックスでいっぱいです。よく見たら、右側は閉まっているから、入れませんね…
ずいぶん前にシロンっぽいといって買ったアライグマのクッションカバー。並べてみると、いうほど似てない。シロンはレッサーパンダの方が似ているような気がする。
IMG_58920_20190809143830f1c.jpg
デカいビーズクッションの上に乗せられたシロン。
デカいといっても、これは「小」サイズの方で、普通サイズはもっと厚みがある。
たぶんここでしか使わないから安いのでいい!っていうパパが、無印良品ではなくニトリで買ってきた。
母なら絶対に買わないグレーのカバーってのが、びみょ~だ。今はデニムっぽい青系の色のカバーに変えてある。だって、この生地、もこもこと冬っぽいんだものー
IMG_58960_201908091438326c8.jpg
もたれるにはよいらしく、さやが気に入って持って帰る!と騒いでいたけど、ここに置いてきます。
お腹ぼさぼさのシロンくん。クッションの上にひっくり返される。
母はデカいクッションだと思っているのだが、商品名は「ビーズソファ」だそーです。ソファには見えないけど…
IMG_58970_20190809143738d34.jpg IMG_58980_20190809143739b87.jpg
上でのたうち回る犬。落っこちそう・・・
IMG_59000_20190809143833805.jpg
もがくシロン。
IMG_59020_20190809143835849.jpg
そのままずるずる落ちるか、頑張って上に残るか・・・
IMG_59030_20190809143911558.jpg
後ろ足を振り上げて~~勢いつけて、前足を振り回し、腹筋背筋駆使して頑張る老犬。
IMG_59040_20190809143913bce.jpg
ぐるっと回転して、こっち向けなら安定してます・・・なシロンくん。
背中側はひっかかるものがないから、滑ってずるずる落ちて行ってしまうのだった。

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

の~んびりシロン

続くといっても、たいして続きはない。
DSCN83250.jpg
道の真ん中ではなく、端っこ、ガードレールの下を歩く犬。
ここはフェンスがあって落っこちないけど、下にストンっと落ちてしまうようなとこでも、もっとギリギリを歩こうとする危ないヤツ。
DSCN83270.jpg
なんでそんな端っこを歩くのかは、謎。
草地は嫌いなんだから離れて歩けばいいのに、草を踏まないギリギリのラインのとこを歩いていく。若干、踏んでる気もするけど…
DSCN83320.jpg
途中、抱っこされることなく、全部自力で歩いて上まで来ました!なシロンくん。
老犬には下りより上がって行く方がラクなんでしょう。
DSCN83370.jpg DSCN83400_2019080814335574c.jpg
ピンクの花が咲いています!
まだ3月初旬なんで、桜には早すぎますね、何の木でしょう?
梅にしてはピンクの色が違う気がするし・・・河津桜??あんずの木かもしれないけど、よくわかりません。
DSCN83570.jpg DSCN83590_20190808143358755.jpg
家に帰ってきたシロンくん。しばらくしたら、こんなとこに。。。
一番下の段に入っていたフライパンを使うのに出したから、そこが空いていたのですね。。。空いていたら入らないと!なシロンくん。

こういうとこに入るのが好きで、うちにあるこんなヤツは使っていないからシロンの遊び道具にしているけど、これは父ちゃんが普通に使っていて、重たいガラスの蓋とか入っている。ひっくり返って、上に落ちてきたら痛いですよー
こんなの使わなくても、そこそこ収納力のあるキッチンがあるのだから、その中に入れればいいのに、さやと一緒で見えていないと忘れてしまう人なんでしょう。わざわざこんなのを買って、入れていたのだ。
で、母がキッチンを使うのに邪魔だから放り出して、ここに置かれているけど、父ちゃんはこれをガスレンジの後ろに置いていたのですよ。
ガスは温度調整が面倒とかで、ガスコンロを使わずにそこにIH ヒーターを置いて調理をしていたのだが、壁とヒーターの間にこの邪魔になるカートを置いて、狭い狭いとこで調理していた父ちゃん。
母はある程度下がって、腕を伸ばして調理するのだが、父ちゃんはヒーターに張り付くほど近くに立って調理するから危ないって言ってたのに・・・目いっぱい近くで調理していたから、倒れた時に上にあったものを巻き込んで落として、火傷して入院したのですよ。
せっかく後ろに余裕のあるスペースがあるのに、それを物で塞いで狭く使いにくくして、ケガまでしていたのでは困ります。普通に調理していたら起こらない事故だったはず。。。
IMG_58620_201908081435347ae.jpg
ここから3月7日。この日は雨が降っていたので、駅の方に車で買い物に行くことに。
IMG_58640_20190808143535ed6.jpg
シロンくんはほとんどの店に入れませんから・・・お留守番です!
DSCN83610_201908081435155dd.jpg
4時間くらい置き去りにされました。。。
さやは出かけるのは面倒とかぶつくさ言ってるくせに、いったんお店に入ると、ま~長い、長い。
最寄り駅の店でこれだけいろいろ見ているんだったら、最初から横浜駅やみなとみらいの方まで行けばよかったのに・・・
DSCN83630.jpg
ま、そんなとこまで行っていたら、シロンは丸一日お留守番でしょうけど。
IMG_58680_20190808143537dfa.jpg
この辺は夜の11時過ぎてからの写真だけど、なんか調子にのってますねー
IMG_58690.jpg
父ちゃんの横ではしゃぐ犬。だけど、お尻向けてないで、父ちゃんの方を向いてあげればいいのに。
IMG_58710_20190808143540648.jpg
お、ちゃんと向きを変えて、父ちゃんを寝かしつけて(?)いた。

今日は琵琶湖花火大会。そんなに近くないけど、家から見える。
近くないのに、やたら音がデカい。目の前の琵琶湖で時々打ち上げている花火よりこの花火大会の音の方がデカいくらい。ついでに地響きがすごい。
とある店から出てきたら、花火は北側でやっているはずなのに、なぜか音は南側からに感じる不思議。どこかで反射してる?距離のわりに、やけに響く音。
地下深い地震が震源近くじゃなくて、何百キロも離れたとこで大きく揺れたりすることがあるけど、この花火大会の音、今年はやけにデカく響いてきた。どど~~ん🎆
部屋から花火が見えて花火大会やってるってのがわかるからいいけど、見えないで音だけだとうるさいだけ・・・?
実家は数百m先が花火の打ち上げ場所だから、毎年花火大会の日はた~いへんだった。といっても、1年に1回だけ。(そのかわり、朝も早くから今日は花火大会です!の花火がどど~~ん!と何回も上がっていた。)
ここは最近は回数が減ったけど、夏に数回の花火大会、冬でも毎週ちょこっと花火が上がっていたりしたので、シロンは慣れ過ぎてまるっきり気にしないのだった。

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

寝る!散歩!!

城ヶ島から戻ってきました・・・寝ます・・・なシロンくん。
IMG_58490_201908072033553f2.jpg
老犬はカートに入っていたか、抱っこされていて、外であまり歩いていないけど、お疲れですか?
IMG_58520_201908072033562e6.jpg
家にいると寝てばっかりだけど、出かけたら睡眠時間が短くなるから、そりゃ眠いです!
IMG_58560_20190807203358c83.jpg
もう寝ますよ・・・
IMG_58570_201908072033594f8.jpg
寝ます。。。たぶん、まだ父ちゃんは家に帰って来てないから、もう1回起きて暴れるでしょうけど。

ここからは翌日、3月6日の夕方の散歩。
DSCN83000_20190807203445dea.jpg DSCN83020.jpg
今日はちゃんと歩きますよ~~~
右側の背の高いブロック塀は、地震で倒れて来そうな雰囲気なので、あまり近付きたくないですね…
DSCN83040.jpg DSCN83050.jpg
え!ここは通らない??急に座り込むシロン。
大阪の地震の時は揺れ始めてから緊急地震速報が鳴り響いたんで、近いと警告が間に合わないから安心とはいえないけど、たぶん今は大丈夫なんじゃないかと・・・
それなら。。。と、ぐいぐい上がり始めるシロン。
DSCN83070.jpg DSCN83080.jpg
ここは知っている道なので、母に確認のため振り向くこともなく、バリカーを通り抜けて突き進んでいく。
フェンスや塀で囲まれていて、前の様子も見えるから、伸縮リードをフリーで伸ばして行かせちゃいます。これは短い方、5mのflexi。
このバリカーはバイクとかが入ってこないように設置されているだけで、歩行者が通るのは問題ないとこです。
かなりの急坂なので、ボロいバイクだと上がれないかもしれない道。近くの急坂をかなり旧型の50㏄バイクに乗った人は、エンジンかけて、自分はバイクに乗らずに、押しながら駆け上がっていた。重い人間が乗ってしまうと、バイクが上がらないらしい。
この辺は坂だらけなので、自転車はアシスト機能付きが基本、もしくはバイク移動ですね。普通の自転車では上がれない坂ばかり。子供は押して上がっているのを見かけるけど・・・
DSCN83090_2019080720353616c.jpg DSCN83110.jpg
てっぺんはまだまだですよー
さっきのブロック塀の横をどうしても通りたくなかったら、ここに急階段があるので、こっちから回ってくることも可。ただし、この階段はシロンくんには無理ですね。
DSCN83140_2019080720353932b.jpg DSCN83150.jpg
母の前をぐいぐい上って行ってたけど、グレーチング前で止まった。
躍動感ゼロですけど・・・飛び越えてこっちにやってきた老犬。  続く。。。

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

城ヶ島灯台公園2

どうしてこういう建物がこの公園にあるのかわからないけど、何か変わってるので写真を撮ってみる。
IMG_58320.jpg IMG_58340_20190806161244f81.jpg
母は建物を真正面から撮るのは嫌いです。斜めの角度からがよいのですが・・・右後方にはいかにも日本の一般的なおうちが建っているので、この建物と合わないのです。
IMG_58380_20190806161322ba9.jpg
じゃ、左側を…と思うと、漢字の看板がどど~んっと。港町でしょうから・・・下の町はお洒落ではないのです・・・なぜ、これだけ??
IMG_58400.jpg
こんなに周囲の雰囲気と合わない建物ってのも珍しい。
IMG_58410_20190806161325ced.jpg
おや、後ろの屋根部分の壁に書かれた文字は・・・アラビア語??
角ばった屋根がアラブの建物ってイメージではないんだけど・・・よりいっそう謎だな、これは。
IMG_58430_20190806161245399.jpg IMG_58450.jpg
ママ~~、その字、読めないんですか~~?
これは全く読めません。10年くらい前だったか…子供用に書かれたアラビア語入門の本を買ったことはあるのだが、見ただけではさっぱりわからないので、放置されたまま。書くのに適した言語ではないので、耳で聞いて話がわかるようになってから、文字を勉強した方がいいようなことが書かれていたんで…
IMG_58460.jpg
日本人の大人が新しい言語を聞いて覚えるのは、なかなか難易度が高いと思います・・・
子供は聞いて話し始めるところから始めて、字が書けるようになるのは後だから、言語習得の順番はそれが普通なんだろうけど、日本で外国語の習得はまず文字を覚えるとこから始まりますから・・・その文字がわかりにくいってのは挫折するわ。アラビア語ペラペラの人が横で教えてくれるならべつだけど、文字だけの本ではわかりません!
だいたい、この文字がアラビア語かどうかもわからない。。。
IMG_58480.jpg
ま、細かいことは気にせずに。灯台の近くになんとなく場違いな公園がありました。。。
それとも海が近いから、そういう地方の人が流れ着いて、その記念の公園とかなんだろうか?

父ちゃんはうちの親戚が集まると彫りの深い外国人顔が多いので、ご先祖様は静岡の海岸に流れ着いたどこか遠い国の人だろうっていうのですよ。
父が23代目とかの家系だっていうから男系系統は日本人だと思うんですよ・・・そういう血が入っているとしたら、父のお母さん、私のおばあちゃんになる人の方に可能性が。だって、うちのおばあちゃん、明治生まれにしては背が高い方で足がスラ~っとした体型をしていた。島田出身だけど、そっちの親戚の男の人は私より年上の昭和の中頃生まれだというのに身長180㎝を超える長身で濃い顔の人がわりといた。
相続の関係でおばあちゃんのおじいさんだったか、明治時代のご先祖さん、生まれは江戸時代になる人の戸籍謄本を見たことがあるけど、普通に漢字の名前だった。おばあちゃんの親が外国人ってことはないのだが・・・そういう血が混じっているとしても、かな~り薄いと思うのだが、うちの家系は体がデカくて顔が濃い人が多い。外国人じゃなくて、縄文人系かもよー

ちなみに、さやはハーフ?とよく聞かれるらしい。違う!というと、じゃあクオーター?と。
え~~、手足は長いけど、顔はのっぺりしていて、そういう系の顔には見えませんが・・・鼻がデカくて、瞳の色が若干茶色が強い程度。
高校生の頃、卒業したらカラコン入れたい!と騒いでいたけど、自分の瞳の色が他の人より茶色いと気付いて、何も言わなくなった。母と並んだら同じような色だけど、他の人と比べると瞳の色が薄かった…と。
DSCN82920.jpg
これは・・・城ヶ島大橋を渡っている時に車から撮ってもらった写真だけど、よくわかりませんな。
こっちのカメラならもっと広角で撮れたと思うんだけど・・・

来た道をそのまま戻るのはおもしろくないので、帰りは三浦半島の東側を回って帰ることに。
上宮田金田三崎港線という名前のついた県道215号線、最初のうちはキャベツ畑の中を走り、ぐぐっと下って漁港、海のすぐ横を走って、剱崎の辺りはけっこう内陸を走って、その先は三浦海岸横を北上。そこまでは車はとても少なくてすいていたけど、三浦海岸駅周辺に来ると渋滞が始まり、一気に車が増えた。半島の南側は農村、漁村のの~んびりした雰囲気なのに、三浦海岸駅辺りからガラっと雰囲気が変わって賑やかになるわ。
海岸沿いの道はかなり渋滞していたので、海沿いに北上するのはあきらめて、中に入って高速で帰ってきた。
そういえば、兄ちゃんが横浜に住んでいた一昨年の連休、横浜から久里浜辺りまで来たけど、その時はもっと混んでいて駐車場も満車で入れなくて、ただ走っただけで帰ってきたことがあったな・・・
父ちゃんは普段バイクで移動しているけど、車は渋滞がひどくてこっちでは乗る気にならないっていうのがわかる気がする。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

城ヶ島灯台公園

戻る時はシロンがさやを連れていたので、平らな道のとこの写真はあった。
DSCN82850.jpg
お土産屋さんの裏手から灯台に行く道はなんとなくちょっと開けた山の中っぽい雰囲気。
地図で標高を調べたら17~20m程度のようなので、城ヶ島公園の展望場所よりはるかに低そうだけど、下の家の屋根よりは高い。
DSCN82860.jpg DSCN82870.jpg
階段に戻る途中にある木製の通路にも段差があるので、段の前で悩む老犬。
たいした高さじゃない段差だけど、木がボロいんです・・・ささくれた木が足裏に刺さったりしたらたいへんだから、飛び降りたり歩き回ったりしてくれなくていいですよ、ここ。
ってことで、さやの抱っこで移動。
IMG_58000_20190805142256af2.jpg IMG_58040_201908051422573e7.jpg
途中に突然現れるギリシャ建築(?)風の建造物のある広場。城ヶ島灯台公園というらしい。
IMG_58070_20190805142342a86.jpg
なんでこんな目立たない場所にこんなかわった建造物が?
IMG_58180_201908051423438e1.jpg
お洒落っぽく見えるけど、ちょいとびみょ~
IMG_58120_20190805142259572.jpg IMG_58210_20190805142300d1a.jpg
後ろの簡易パルテノン神殿風建物がある方は、背景が漁港っぽい町並でちょ~っと雰囲気が・・・
灯台側を向く方が後ろに灯台も入っていいように思うけど、この時間帯は上に太陽があるので、写真が撮りにくい。
IMG_58260_201908051423444e2.jpg
階段とアーチはお洒落なのに、後ろに電柱・・・と、雰囲気の合わない草。
IMG_58280_2019080514234637f.jpg
こっちも前の建物と後ろの景色が違い過ぎて・・・ミスマッチな建物ですー
ついでにこれは耐震設計大丈夫なんでしょうか?揺れたら屋根が柱からずれて、どしゃ~んっと落ちてきそうに見えるけど…

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

城ヶ島灯台

公園の駐車場の駐車券で島内の公共駐車場はどこでも出入り可能だというので、町の方に移動。
灯台に一番近い駐車場は満車で入れず・・・土産物屋を通り抜けた奥にあるちょいと遠目の駐車場に車を置いて、灯台へ。
そして、土産物屋というか、干物とか海産物が店頭に並んでいるお店の前で、あろうことかシロンが急にきばりだした。
え~~なんで、そんなとこで急に?さっとペーパーで受け取れないおしっこでマーキングしたら怒られる犬は、どーしてもマーキングしたいと無理矢理うんP放出。なんとかして、そこに自分の痕跡を残そうとするから、そこに主張したい何かがあったんだろうか?落とすのは道の上ではなく、その上に分厚く用意されたトイレットペーパーの上なんですけど・・・
お店の人が数人見ている目の前で、作業完了!のシロンくん。
お店の人が「奥にぼっとん便所があるから、入って捨てていきな!」と盛んに言ってくれていたけど、トイレ借りて、何も買わずに帰るわけにもいかないので、そのままお持ち帰り。
だって~まだ、これから観光するのに、干物持って歩くの無理~~母は魚食べないし・・・
DSCN82660_20190804212619a7c.jpg DSCN82710.jpg
満車だった駐車場の奥は道が細くなっていて、お店が並んでいた。その奥に灯台があると看板に書かれていたので入っていくと、階段。まるっきり灯台は見えないけど、そこを上がると灯台だと書いてあるので、とりあえず上がってみた。
隙間だらけの急階段なのでシロン抱っこ。だからそこまでの写真はなくて、いきなり灯台。
DSCN82720.jpg DSCN82780.jpg
3月なので暑くないって言ってたけど、シロンには暑かったか?抱っこされて連れてこられてだけなのに、へばっている。
DSCN82810_201908042126495ee.jpg IMG_57880_201908042127199ea.jpg
波がかかるような岩の上に立つ安房崎灯台と違って、ちょっと高い場所に建っている。こういう高いとこにある方が遠くから見えやすいんでしょうかね?対岸の剱崎の灯台も崖の上に建っていた。
DSCN82820.jpg
灯台を通り過ぎて海側に進んでみると、そこから海側へは階段。
建物の敷地があって、海まではけっこうありますねー右側の建物はたぶん城ヶ島京急ホテル。
DSCN82830.jpg
前には古びた建物があって、よい眺め…というわけでもない。
灯台は犬を連れていなくても、入れないそうだ。閉まったままー
IMG_57960_20190804212813b27.jpg
急に機嫌がよさそうな犬。
残念ながら、さやが海の方に下りていくなんてことはしないので、ここまでです!
父ちゃんと母ならもっと先まで行ったかもしれないけど、さやはそんなことはしないのだ。
IMG_57980_201908042128158b7.jpg
ちらっと海を見ただけで、終了!戻ります。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

第1展望休憩所

シロンを抱っこしてたらシロンの写真が撮れないので、さやを呼ぶ。
DSCN82520.jpg
あいかわらずスマホ握りしめて階段上がってくる女。自分は絶対に歩きスマホはしない!と偉そうに言ってるけど、いつ見てもスマホ持って歩いてるし、ピンボケでわかりにくいけどこの写真でも歩きスマホ中に見えますけど・・・河口湖や山中湖に行った時も写真ではつねにスマホ見てたし・・・
DSCN82550.jpg
さや待ち中。
あっちに見えるのは、三浦半島と城ヶ島を結ぶ城ヶ島大橋ですね。
橋を渡って道なりに行くと城ヶ島の町の方に行ってしまうので、渡ったらわりとすぐに右側に下りないと公園の駐車場には行けない。
DSCN82570.jpg
ちょいとシロンくん、巨大児に見えます・・・
IMG_57750.jpg
いや、そんなにしょげなくても。。。
IMG_57770.jpg
んべ~~~~!
IMG_57800_201908032125040d9.jpg
たんに潮風で鼻がしょっぱいのか?ぺろぺろ舐めまわす。
IMG_57820.jpg
まだ舌が出てますよー
IMG_57840_20190803212507cfd.jpg
写真撮るのにはどーしても後ろ向きになってしまうので、いちおう前向いて向こうも見ておく、さやとシロン。
DSCN82600.jpg
帰りは公園の真ん中を突っ切って短いルートで戻ります。
ここにも猫がう~ろうろ。わりと積極的に近寄ってくる猫だったけど、衛生上、野良とふれ合う気はないので・・・
何ももらえないと思ったのか、向こうに行ってしまった。
DSCN82610.jpg
猫もシロンも背中向けてます。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

第2から第1展望休憩所へ

カートの中に入ったままでは位置が低くて、柵が邪魔~
IMG_57650_2019080220392938a.jpg
こっちが城ヶ島の南側の海。
IMG_57660_20190802203930801.jpg
シロンのいるとこの高さでは海が全然わかりません・・・
IMG_57680_20190802203932777.jpg
柵の上、人間の目の高さからなら、海が広~く見えますよ。写真では狭い範囲しか写らないけど・・・
DSCN82350.jpg
景色に興味のない女はシロンを連れて、さっさと移動開始。
標高が書かれている看板の文字が半分ほど写っていないから正確にはわからないけど、なんとなく36mっぽい。海から公園の高さは少し高くなっていて、その上にある展望場所だから3.6mってことはないでしょう。
これは、津波避難のための場所でもあるのだろうか?
DSCN82360.jpg
この辺りで揺れを感じたら、とりあえず2ヶ所ある展望休憩所に駆け上がれ!かな。
DSCN82390.jpg
猫はいるけど、人は全然いない。
お煎餅と水くらいは持っているけど、この上に取り残されるようなことになったら、嫌ですねー
知らない人がたくさんいるとこも嫌だけど・・・
DSCN82400.jpg
シロンくん浮かない顔。
抱っこされていたら顔の位置が高くなるから壁の向こう側の海とか見えるけど、カートの中に入っていたら壁しか見えていないでしょう。
IMG_57690_2019080220404610d.jpg IMG_57700_2019080220404860a.jpg
園内通路を東に進むと、ピクニック広場に到着。
階段を下りると下の岩場に出て、奥にある安房崎灯台に行けるらしいけど、そういうのはさやは拒否!なので、ここまで。
ここに自販機があったので、コーヒーを買って待っているというので、さや放置でシロンと第一展望台に上がってみた。
DSCN82460.jpg
第二よりこっちの方が先っぽ感がありますな。
右の端っこの方に申し訳程度に写っているのが、安房崎灯台。岩場を歩いて行かないと到達しない。
DSCN82490.jpg
写真の真ん中に小さく写るさやとシロンのカート。
この展望台はスロープがなかったように見えたので、カートは放置してシロンを抱えて上がってきた。
DSCN82420.jpg
公園内を歩いている人より、岩場に下りて、その上を歩いている人の方が多いな。
うちはシロンのカートがあるし、さやが岩の上は歩きたくないっていうから公園内の整備された道を歩いているけど、城ヶ島観光をしたい人は岩場に下りた方がよいと思います…
DSCN82440.jpg
ここも海に近い側は鬼の洗濯岩みたいな雰囲気だ。
DSCN82510.jpg
向こうの方に剱崎の灯台が見える。その奥にうっすら見えているのは、房総半島でしょう。
(文章中の写真はサムネイルで小さくて画像が粗いので、クリックorタップすると大きな画像でもう少しわかりやすく見れる)
P10709040_20190802211823a0a.jpg
去年行った剱崎は、こんな感じでゴツゴツ岩がずっと広がっていた。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

プロフィール

白龍&ぽんた

Author:白龍&ぽんた
まいにちシロンへようこそ!

カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
おすすめ

シロン(動画)YOUTUBE
BISのブログ BISのブログ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
かうんた