FC2ブログ

黄色いドーナツ

GUはイオンにあるので、ミスタードーナツにも寄ったさや。
IMG_03910.jpg IMG_03970_202003300942045d5.jpg
ポケモンドーナツ買ってきた。
IMG_04000.jpg IMG_04020_20200330094207c56.jpg
一般の犬飼い家庭では人間の物を食べさせてはいけないらしいが、うちのシロンは犬ではない!というのがさやの主張なんで、ほんとに犬が食べたらヤバい物以外はたいてい分けてもらえる。
しかし、さやが買ってきたのがチョココーティングのポケモンドーナツだったから、シロンもらえません・・・
IMG_04080_20200330094209c65.jpg IMG_04160_20200330094239444.jpg 
こんなの食べ物の色じゃないです~~~ 人間でも食べたくありません!
IMG_04200_2020033009424070e.jpg IMG_04250.jpg 
単焦点つけっぱなしで、レンズを絞ってなかったので手前のドーナツぼけぼけだったから、若干絞ってみたが、まだピントが甘いな。
IMG_04270_20200330094243085.jpg IMG_04290.jpg
フレンチクルーラーまでまっ黄色ですよ・・・
IMG_04340_20200330094315047.jpg IMG_04440_20200330094316a8f.jpg
さやがスマホで写真を撮っているので、そっちを見ているシロン。
ドーナツをもらうには、姉ちゃんに媚を売らねば。。。
シロン用にもシンプルなドーナツを買ってきていたはずなんで(ドーナツ2個にしては、箱がデカい)、もらえたでしょう。
青いトーマスケーキよりマシだけど、まっ黄色のピカチュウドーナツ、普通の大人は食べたくないと思うんだけど、去年も買っていたさやはやっぱ脳みそ子供だな。
クリーム色とか淡い黄色ならいいけど、まっ黄色って・・・皮が黄色いバナナだって食べる部分はもっと淡い色をしてますよ・・・
スポンサーサイト



テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

呆れる犬

12月22日。
IMG_03440_20200330090400288.jpg
硬いわんこベッドの上に長年愛用のもこもこブランケットを敷いてもらった犬。
IMG_03460_20200330090402eaa.jpg
こっちの方がよいよーな感じ。
IMG_03490_20200330090403589.jpg
あれ、顔は不満げ?変な顔ー
ここから12月23日。
IMG_03530_202003300904305b2.jpg
このピンボケ写真は何だ??
IMG_03550_20200330090431a58.jpg
ポケモンヌードルの向こう側にシロンがいました・・・
IMG_03620_20200330090433de9.jpg
さやが写真を撮ったんだろうか?なんか色も悪いし、ピントもあってないよーな・・・
IMG_03670_20200330090434bd6.jpg
ラーメンとうどんがあったよーな気がするけど、ほぼさやが食べてたのであまり覚えていない。
母はちょっとだけ味見にもらっただけ。
IMG_03690_20200330090436ea0.jpg
僕はもらってません!
この日はGUに欲しい物があると言って出かけたさや。
IMG_03800.jpg IMG_03810.jpg
買って帰ってきたのは、プレイステーションの服。
なんでゲーム機の服?初代プレステから4まで各種プレステが家にありますけど…
ちなみに、この娘が卒業したのは京都コンピュータ学院ゲーム開発学科。多くの人が途中でいなくなったそーです。
ほんとにゲーム関係に就職したかったら、関西から出て東京に行かないと就職先はない!と最初の頃に言われてたし、本人もゲーム会社に就職する気はさらさらないのに、なぜか通っていた。
入学する前にこの課にいた先輩の女性に憧れて入ったらしいのだが、その人は翌年に卒業して、東京で就職した。
ゲーム系に行きたかったら、東京に出る覚悟がなければ、ここに行っても意味ないそーです。
任天堂は京都本社ですけどね・・・そういうとこにはここのレベルでは入れないでしょう。
IMG_03850_2020033009173385b.jpg IMG_03870_20200330091734aae.jpg
1人暮らしなんか不可能レベルですー
たいして忙しい学校でもないのに、バイトもろくにしないで(週に1回だけ)、貯金もまるっきりできていなくて、家を出て行く資金もありませんし・・・
母はむか~し一度だけユニクロで服を買ったら、布ケチりすぎ?のカットの仕方で着心地も見た目も悪かったから(他のお母さんたちもそう言ってた)、その後ユニクロの服を買ったことがないのに、さらに低価格店のGU・・・低収入なさやには似合いの店かもしれない。

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

逃げる犬

父ちゃんの布団から移動したようだけど、これも12月20日。
IMG_03150_20200327095516688.jpg IMG_03170_202003270955184dc.jpg
布団カバーにぐるぐる巻にされて、さやに抱っこされている。
IMG_03190_20200327095519f86.jpg IMG_03210_20200327095521b91.jpg
さやはシロンをぐるぐる巻にするのが好きだけど、シロンはべつにそういうのが好きなわけじゃないと思いますー
IMG_03240.jpg IMG_03260.jpg
しかたなくつきあっているだけ。
IMG_03300_20200327095618c2d.jpg
父ちゃんと兄ちゃんがいないので全席使う必要のないテーブルは奥に突っ込まれていて、シロンがいる場所には人間はテーブルの下に潜り込まないと到達できない。
シロンくん、さやから逃げてますね・・・
IMG_03360_202003270956200db.jpg
シロンの横に見えているクソ重たいファイル。部屋の片付けをするのにちょいとこの場所に眠っていてもらおうと母が潜って置きに行ったのをシロンくんが見ていたんでしょうねーここに入っていいと思ったのか、急にこの下で寝るようになった。
ここに入るとさやが近付いて来ないと学習した犬は、この場所に逃げ込むようになった。
ファイルを入れて狭くなって、穴蔵みたいで、いいですよ。
IMG_03390_20200327095621e1d.jpg
そして、イスの足が顎置きにちょうどいいようだ。
こっち来るなよ。来るなよ・・・なシロンくん。
IMG_03410_20200327095623c3b.jpg
だれにも邪魔されずに、ゆ~~っくり寝させてもらいます!(シロン)
ここで寝られると、上から全然見えないから、こんなとこで寝ているなんて最初は思いもしなかったさやは、シロンがどこにもいない!と大騒ぎしたのだった。
姉ちゃんがうるさいから、近付かれないとこで静か~~に寝ようとしているのに・・・

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

頭ぼっさぼさ

12月18日。
IMG_02770_20200326182413c6f.jpg IMG_02810_202003261824147f8.jpg
狭いとこに入って何をしているのでしょう??覚えてませんけど…
箱の上にリードがあるから、お散歩準備中ってとこでしょーかね。

ここからは日が変わって12月20日。
IMG_02830_202003261824474e0.jpg
父ちゃんの布団に埋もれる犬。
IMG_02870_202003261824495fd.jpg
頭の上の毛が爆発してますけどー機嫌はよさそうです。
IMG_02900_20200326182534c8e.jpg IMG_02940_20200326182535081.jpg
布団の重みで耳が押さえられて、普段よりも両耳の位置が近くて変な感じ。
しかも、ほわっとツンツン飛び出している頭頂部の毛が乱れすぎー
IMG_02970_20200326182450ed4.jpg
たしか耳と耳の間にツンツン飛び出している毛があるのが、ジャーマンスピッツ(とくにウルフスピッツ・キースホンド)の特徴だったよーな。
同じ立ち耳でも柴犬なんかは耳の前の毛がすっきりしていて、耳の穴がよく見える。
キースホンドは耳毛がほよほよ飛び出していて、耳の穴が隠れている。
そして、耳と耳の間にもぴょこぴょこ飛び出した毛があって、顔の横の毛と合わせて、まる~い感じ。スピッツ系なのに…
IMG_02990.jpg
これは隠れているというより、押しつぶれていると言った方が・・・
ポメは硬い毛の子とふわふわ~な毛の子、真ん丸目の子とアーモンドアイの子といるけど、単色の丸目、ちょっと大きめでふわふわ柔らかい毛の子はイタリアンの入った系統だと思うんですー
ポメラニアンの祖先はドイツのポメラニア地方のでかいスピッツだと言われているけど、ヴィクトリア女王のお気に入りのポメって、イタリアから連れて帰ってきた5㎏くらいのポメだっていうんだから、ドイツのものと比べて最初から小さいイタリアのポメが原型なんじゃないかと思います…。
IMG_03050_202003261825374cd.jpg IMG_03060_20200326182538258.jpg
イタリア系の子は単色淡色の毛色で顔も似たよーな感じなんじゃないんでしょーか。ヨーロッパではヴォルピーノもポメラニアンと呼ばれていたそうですから。
で、誰かが小さくて貧弱になってしまったポメをプリミティブタイプに回帰させようとして、キースホンドをかけたんじゃなかろーかと。。。色の薄い子には濃い色をかけた方がいいっていうし。
黒も茶色にかえるe遺伝子で茶系の犬に…黒い毛は1本も生えないクリーム系のポメに天使の羽が見られるのって、ご先祖キースホンド説があってるよーな気がします~

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

機嫌が悪そう

12月17日。
IMG_02610_202003250921014de.jpg
何やらふてぶてしい顔のシロン。
IMG_02620_2020032513072950f.jpg
あらまー、舌まで出しちゃって・・・
IMG_02630_202003251307302c3.jpg
さらに、こんな顔まで。
IMG_02650.jpg
何かご不満でも??
IMG_02660_2020032513073340d.jpg
べーー
IMG_02670.jpg
理由はよくわからないけど、なんか機嫌悪そうです。
シロンを置き去りにして兄ちゃんとこに行っていたのが、気に入らないのか??
なにせ3ヶ月以上前のことなんで・・・わかりませんが・・・
IMG_02690_202003251307580c4.jpg
不機嫌なよーです。
IMG_02730_202003251308006ec.jpg
終始無愛想な顔のまま。
ま、犬って普通こんな感じかもしれないけど、いつも笑っているような顔のシロンなんで、こういう顔って珍しい。

昨日散歩していたら、前から歩いてきた年配の女性が「まあ、かわいいわんちゃん!」と近付いてきた。
小さいライオンちゃんみたいね~~
それはみんなによく言われますー、まるっきり凶暴性はありませんが…
「ところで、この子は生後何ヶ月??」
童顔なので子犬と間違えられるけど、じいちゃん犬です・・・
すでに15歳です・・・あえて月齢で言うと181ヶ月。
きれいな目をしているし、毛も柔らかいから子犬ちゃんだと思ったって。
核硬化症でけっこう白くなっているけど、確かに太陽の下で見るとそれはあまり目立たない。
日本人でもシロンを子犬と勘違いするんだから、日本犬の子犬と間違える外国人がたくさんいるのもしかたないか。

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

不良っぽい犬

12月16日・・・シロンは2月15日生まれなんで、14歳10ヶ月になってますね。
IMG_02390_20200325082315d80.jpg
「起こした奴は駆逐してやる!」
なんか物騒なアイマスクしてますよ。
「沖田総悟です・・・」
IMG_02430_20200325082552ef9.jpg IMG_02450_20200325082553731.jpg
さやの部屋から発掘されたふざけたアイマスク。
銀魂の沖田総悟のアイマスクと母は勝手に思っているのだが、沖田がつけてたアイマスクって赤に黒の縁取り、ヘンな目が書いてあるやつ…これはちょ~っと違うけど、アイマスクといえば沖田と勝手に思っていて、セリフもそれっぽいから、たぶん銀魂アイテムだろう。
シロンは沖田っぽいキャラのよーな気もする。
IMG_02510_2020032508255549e.jpg IMG_02530_20200325082557007.jpg
銀魂は終わっちゃいましたよ・・・
そーですね。連載が始まってしばらくしてから単行本だけ買い始めて全巻家にあるのだが、途中から話が意味不明…になってしまったから、しかたないでしょーね。
下品だから読むな!なんていうお堅いPTAのおばちゃんみたいなことは言わないけど(なにせ親が買って読ませてましたから…)、途中から何がいいたいのか、わけわからない漫画になってしまった。
IMG_02560_2020032508262514e.jpg IMG_02580_202003250826267eb.jpg
シロンくんは沖田総悟?・・・イケメン枠ではないよーな気がしますけど・・・。ただかわいいだけ~
ちなみに母は銀魂キャラの中では土方十四郎が好みです。母はタバコ嫌いでマヨネーズも好んで食べないんで、実際にいたら近寄ることもないタイプの人でしょーけど… 
DSCN13790.jpg
この頃、兄ちゃんのとこに行ったらあまりに汚くて、仙台のように遠くないので1ヶ月に2回も掃除に行ったのだった。1泊したので4日かけて掃除しまくった。
兄ちゃんの汚部屋解消グッズその2。プラ製の靴棚。解体すれば小さくて軽い。
これに作ったプラモデルを並べて床が見えるよーにしてくれ!と設置したのだが、3ヶ月たって行ったら、さらにプラモデルが増えて足の踏み場がなくなっていた。この時、空いているスペース(写真に写っていない手前の3畳分くらい)がぜ~~んぶプラモデルになっていたのだった。

この写真ではすでに洗ってきれいになった後なのだが、右端に見えているレースのカーテンは部屋に備え付けの物で、入った時には茶色い色をしていた。
厚手のカーテンより濃い茶色で、ずいぶん変わった色のレースのカーテンだな・・・と思っていた。
入居時にきれいな状態で入っていると思い込んでいましたから。。。
年末なので、薄っぺらいレースのカーテンくらい洗っておこうと思って、つけおき洗い。
・・・取り出してびっくり!
まっ白なカーテンになってます~~~~~
前に置いてある小さい木の箱くらい茶色かったカーテンが白に変わった。
居住者が変わった時に部屋の掃除くらいしてくれてないのか??
会社で借りているから、中の住人が変わっても借主が変わっていなかったら、大掛かりな清掃作業はしてくれていないのかも。
まっ茶色のカーテンって・・・タバコのヤニだろーか?タバコ臭は感じなかったけど…
単に何年も洗われずに放置されたら、茶色になるんだろーか・・・とにかく、汚いカーテンが吊られていたようで、洗濯したらカーテンの色がまるっきり違う色になったのだった。
けど、こんな汚い物がついた部屋に住まわせる会社って・・・
IMG_02610_202003250921014de.jpg
シロンも怒ってます??

シロンを飼い始める数年前、近くにほとんど歩けない老ポメラニアンがいて、さやがたまにふれあいタイムをさせてもらっていた。
そのポメが亡くなった後、飼い主さんも引っ越してしまって十年以上会っていなかったのだが、昨日シロンを連れている時にばったり出会った。
飼い主さんとは年も離れていてそれほど親しくはなかったのだが、私のことは覚えてくれていたようで、老ポメシロンを連れていたせいか、向こうから声をかけてきて、ちょいとお話。
そのポメちゃんは17歳まで生きていたご長寿ポメだと思い込んでいたのだが、じつはお亡くなりになったのは13歳だったことが判明。10歳で癌になって、歩けなくなって、ベビーカー散歩していて、亡くなったのは13歳だったとのこと。
あれ?なんで17歳と思い込んでしまっていたんだろう。
この前、最近13歳で旅立っていく子が多いという話を書いたばかりだが、17歳まで生きていた大先輩だと思っていたポメちゃんが、じつは13歳で亡くなっていたとは、びっくり。すでに追い越しちゃってたわ、シロンくん。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

ご機嫌??

12月12日、黒塗りでお化けのようなさやと珍しく外に舌が出ているシロン。
IMG_01980_20200324075219517.jpg IMG_02000_20200324075220f28.jpg
黒いカーテンの前に立ったら、さやの髪の毛がわかりずらいな。
いちおう就活中ってことで、真面目な毛色をしていたから、黒が濃い。
真面目に…といっても、実際に働きだしたら黒髪限定でない職場希望なんで、髪を茶系に染められないとこには行かないそーです。
IMG_02150_20200324075223444.jpg IMG_02200_202003240752253c2.jpg
こっちのカーテンは・・・たぶん裏側に立ってますよ、これ。
↓ 姉弟揃って、下を向いている。
IMG_02250_20200324075242953.jpg IMG_02280_202003240752447f4.jpg
腹筋はまだまだあるんで、自力で復活してくる。
 
ここから12月13日。
IMG_02300_2020032407531846e.jpg IMG_02330_20200324075320b32.jpg
兄ちゃんの部屋におくのによさそうな、高さを好みで組み合わせて使える棚を売っていたので、深めのと浅めのをてきとーに買って来てみた。あいつは、そういうのは自分ではまるっきり用意しないので…部屋中ぐちゃぐちゃ。
引越が多いから、軽くて小さくなるのが必須条件ってことで、これを。
IMG_02350_202003240753213f3.jpg IMG_02380_20200324075323f13.jpg
シロンくんには小さ過ぎるよーですが。。。とりあえず、新しい物には入って確認してみる犬。


テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

文句の多い犬

12月9日、母の布団の上で寝る犬。
IMG_01800_202003230917449f1.jpg
ちょっと~~、それは母の掛布団ですよ・・・
そんなの関係ありません!僕が使ってます!!なシロンくん。
IMG_01830_20200323091745e05.jpg
より大きな布団が好きな犬ですから、人間のがあればそれを使います!
IMG_01840_202003230917465e1.jpg
僕のわんこベッドが半分サイズに縮んじゃいまして~ついでにやたら硬いんです~。たまには大きくてふっかふかのとこで寝たいです…とでも思っていそうな気がする。
IMG_01870_20200323091748380.jpg
絶対に渡しません!僕はここで寝るんです!!
うちの殿様ですわ。

ここから12月10日。かわいい顔しているんですけどねー
IMG_01900_2020032309181326e.jpg IMG_01910_2020032309181523f.jpg
態度悪い顔もします。
この時はまだ14歳だけど、15歳になった今はこの時よりも一段とよく喋ります。
くうきゅう ふを~~ん・・・うぐぐぐぐ・・・なんか怪しい音を並べて文句言ってますわ。
わん!とは言わずに別の音を出そうとする。
IMG_01920_202003230918169d2.jpg IMG_01930_202003230918180a4.jpg
また、ヘンなあったかいやつに足を突っ込まされて迷惑している弟犬。
僕の方が偉いんじゃありませんでしたっけ??このお姉さん、うざい。(シロン)

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

だらだらする犬

父ちゃんに続いて、兄ちゃんが引越で大騒ぎ。いや~忙しい、忙しい。
で、昨日は名神を走っていたら、対向車線に異変が・・・高速道路上にはフレームしか残っていない丸焦げの軽自動車。
うちが反対車線を通った1時間ほど前に追突事故で車が炎上したそうで、高速は通行止め、最寄りの出口で下ろされるのに並ぶ車が数キロに渡って大渋滞。さらに追突事故が起きたそうで・・・反対向きを走っていた人たちはたいへんだったことでしょう。
IMG_01570.jpg
写真は前回の続き・・・12月2日。
IMG_01610_202003221426413ca.jpg
なんとなく、ぼけ~っとしているシロン。
IMG_01640_202003221426421ce.jpg
べ~~~~
IMG_01650_2020032214264354d.jpg
そして、大あくび。
IMG_01690_20200322142645b3b.jpg
この服・・・脱がしてください・・・ですね。

日が変わって12月8日。3月も終わろうというのに、まだ去年の12月・・・
IMG_01740_20200322142720f98.jpg
段ボール小屋に新しいわんこベッドを突っ込んでもらって、そこで寝る犬。
IMG_01750_20200322142721921.jpg
なぜか、前足ちょこんっとのっけて、さやの指を舐めまわしている。
人の指なんか汚いから、舐めちゃダメです!
IMG_01760_20200322142723876.jpg
聞く耳持たずに舐め続ける犬。
IMG_01770_20200322142724d6d.jpg
カミカミ用のおもちゃをあげても無視するくせに、さやの手は舐めるんですかー甘えん坊ですねー
IMG_01780.jpg
へっ。。。舐めるのをやめる犬だった。
この年で甘えん坊とか言われるのは、困りますか?
シロンはおもちゃで遊ばずに、自分の前足をべろべろ舐めるので、その部分がタコのようになって、時々切れて血まみれになっていたりするのだが、とくに治療するものでもない…ってことで放置してある。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

苦手・・・?

11月28日、普段と違う場所でくつろぐ犬…とそれを眺める姉。
IMG_01270_202003190843492c7.jpg IMG_01320_20200319084350a0f.jpg
小中高休校で一日中家の中に子供がいて親がたいへん…って言われているけど、この写真が撮られた頃、中途半端な時期(9月)に学校を卒業して就職もせずに家に一日中籠っているヤツがいて、超邪魔だった。
卒業式は9月の終わりだったけど、夏休みがあったから、学校に行ってたのは7月頃まで。それから働き始めるまで、半年以上、ずーーっと部屋にお籠りで、家の手伝いをするわけでもなく、引きこもりのデカい子供がいます…状態。
このお姉さん、何とかなりませんか??なシロンくん。
IMG_01350_2020031908435278f.jpg IMG_01360.jpg
一日中家にいるだけなら害も少ないが、夜中12時過ぎても寝ないでオンラインゲームしているので、早く寝てくれ!と注意すると暴れだして超迷惑。防音はそれなりに効いている建物だとはいえ、真夜中に騒いだら聞こえるだろうに・・・迷惑な。
明らかに普通じゃない生活している自分が悪いんだから、さっさとおとなしーく寝てくれ、声を出すな。
一日中パソコンつけて、プレ4もつけて、エアコンつけて遊んでいるから、電気代もさやが学校に行っている時より高い、高い。
といっても、年間130万くらい払っていた授業料の方がはるかに高いんで、それを払わなくていいのはマシですが・・・
授業料だけで500万以上、ドブに捨てたよーなもんですわ。だから、進学する時に母は絶対に認めない。他の学校にしてちょーだい!と同意書にサインしなかったのに、父ちゃんがそこでいい・・・ってサインして行かせちゃったんですよねー
通っていた高校の系列校にそのまま進学してくれた方が学費も安いし、さやが選んだ科よりも生活に役立つことを教えてくれる、おつむの弱いさやに向いてる科があったのに…

本人は頭が悪いから、やりたいとできるが一緒とは限らない…ってのを理解できないから…
結局、プログラミングとか全然理解できないで、単位落としまくって、余分に半年行って卒業させてもらった。4年生大学に行くのとさほど変わらない時間かけて、短大卒と同じ扱いですけど…それなら、普通に2年だけ短大に行ってくれた方がはるかに経済的負担もイライラ度も少なかったのに。
3年で終わるのはもったいないから4年制に変更するよーに勧める案内が来てたけど、そんなことしたら、どうせ4年で卒業できなくて、まだ学費払い続けないといけなくなるしー

大学は合格したらまずは入学金を払って、そこに進学することを決めたら前期後期で2分割で学費支払い可能だったから専門学校もそうかと思ったらまるっきり違った。
半年前に入学が確定しても、すぐにその場で全額前納ですと!すぐに辞めてしまう人が多いせいか、たぶん後期分を取り損なわないように、2年以降も学年が始まる前に一括前納だっていうのも裕福じゃない家庭にはつらいとこだ。
前期後期と分けて払いたい…といったら、なんで1年分をまとめて先に払えないのか理由を書いて親の収入を証明する物を提出して許可を得ないとダメだっていうしー面倒くさ~い。
そういうことするから、希望していたのにあきらめて行かないって人が増えて、余計に入学者が減るじゃんなかろーかと。合格決まったとたんに150万円すぐに払ってね…ですから。老舗専門学校も経営難なんだろーか・・・

進学すると学費だけでも理系は4年で500万以上かかるから、経済的に無理!と進学をあきらめた子もそれなりにいたのに、自分で学費を払うわけでもないのに(奨学金も借りてない)、進学したバカ娘。
同級生はさやと同じ学校を希望してたけど、親にお金出せないって言われて、あきらめて就職しましたけど…行っても就職できずにブー太郎していたら、意味ないと思いますが…
IMG_01400_202003190843555fd.jpg IMG_01420_20200319084424330.jpg
で、シロンくん、何に足を突っ込んでいるのだ??
さやの部屋に床暖房はない。ホットカーペットを敷くようなスペースもないほど、床に物が落ちている。
でも、エアコンつけても足元はあったかくない・・・ってことで、電気足温器(パナソニック)ってのを買ったのです。
上でシロンが入っていた白い箱はそれが送られてきた外箱ですね。
布団に入れてあんか代わりにもできるらしい。
暖かいのが苦手な犬は、困惑していた。
IMG_01430_202003190844257a8.jpg IMG_01440_2020031908445464b.jpg
あったかいとこに乗せられるより、マイベッドの方がシャキっとしてます。
IMG_01450_20200319084455d81.jpg IMG_01480_2020031908445738c.jpg
体の毛を押さえてしまうと、顔周りの毛が目立ち過ぎる。
年を取っても、この界隈で一番の毛量と言われる老ポメラニアン。
最近のポメはチワワ程度しか毛の生えていない子も多いそーです。
っていうか、ロングコートチワワってスムースチワワにポメやパピヨンをかけて作ったって公言しているんだから、今でもそういうことをしているブリーダーはいるんじゃなかろーかと。
チワワやパピヨンをかけて、変わった毛色のポメです~~って売っているのではないだろうか。
どっかの団体はお金さえ払えば血統書が出るらしいし、顔とかの特徴が明らかにチワワ…って犬でもポメラニアンで売られている。
飼い主さんが「道端でかわいいチワワちゃん!ってよく言われるけど、ポメなんです~~」って言ってたりするけど、確かに見た目がチワワ…って子がけっこういる。よく犬と接している人が見ても、ポメじゃなくてチワワだと思うっていう子がポメで販売されているここ数年。
ポメとして買っても、ポメじゃないから、毛も少ない…って子はたくさんいるんじゃないかと。
ちなみに、うちのでかポメは・・・キースホンドの血が入っているんじゃなかろーかと・・・
シロンだけじゃなくて、クリーム系のポメって天使の羽といいますか、首の後ろ、背中にかけて白く羽のように色が違う部分がある子が多いでしょ~あれって、キースホンド特有の模様を引き継いでいるよーな気がするんですけど。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

ピエリ横 2

普通に歩き回っているというのに、介護時使用を見越してのカート下見に付き合わされた犬。
IMG_00980_20200318085327816.jpg
店内には犬も入れるけど、一緒に見に行ったわけではないんですけどね・・・
IMG_00990_20200318085328802.jpg
買い物に付き合うより、まだ外で散歩していたい犬。
なのに、捕まって不機嫌。
IMG_01010_20200318085405db8.jpg IMG_01050_2020031808540667a.jpg
自分の年も考えずに、頑張りすぎるから、てきとーに制御しとかないと、次の日お疲れで一日中寝ちゃいますから・・・
IMG_01070.jpg IMG_01080_20200318085409bca.jpg
え~~~、元気ですよ、元気!まだ散歩できますー
IMG_01090_20200318085329d77.jpg
もうちょっとお散歩しましょーよ。。。
IMG_01100_2020031808533095e.jpg
いえ、ここで終了です!続きは明日、家の近所でど~ぞ。
まとめて歩き回って、次の日死んだように寝ているより、毎日少しずつの方がいいと思います。
ちょっと場所が違うだけで、ここも琵琶湖の横なんで、家の近所と大して変わらないでしょー 対岸の山から吹きおろしてくる風がうちの周辺よりも、もっと冷たいって違いはあるけど。

で、25日の写真は上で終わり、26日の写真は1枚もなく、この2枚は11月27日。
IMG_01110_20200318085506cf1.jpg
さてはシロンくん、すでにお疲れで、次の日、また寝まくってましたね・・・
IMG_01190_20200318085507bc0.jpg
そ~かもしれません。。。散歩だけでなく、出発前に一走りもしてたし。
だらだら毎日同じことの繰り返しではなく、動き回る時には動き回って、寝る時は寝る!めりはりのある生活?ってことにしておきましょう。

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

ピエリ横

ちょろちょろっと走った後、琵琶湖大橋の横、ピエリ守山にやってきた。
IMG_00750_2020031709165275d.jpg
浮かない顔のシロンくん。
母が一人で中の店に行っていて、父ちゃんとシロンは長い時間放置されていたのです・・・
IMG_00790_2020031709181141d.jpg IMG_00820_2020031709181279e.jpg
すでにここでも散歩した後。たんに、抱っこが嫌だっただけで、下ろしたら機嫌が直った。
IMG_00830_20200317091654ab8.jpg
っていうか、母が戻ってきたから??
IMG_00860_20200317091655ce2.jpg
はいはい、ママも一緒に歩きます~~?
IMG_00870_20200317091656605.jpg
写真撮ってるだけ??
IMG_00880_20200317091658508.jpg
だって、すでに散歩した後でしょー風も強いし、調子に乗ると、あとでどっと疲れますよ。
IMG_00890_20200317091736c0c.jpg
べつにここには散歩に来たわけじゃないし~~
IMG_00900_20200317091737774.jpg
シロンのカートの現物チェックに来たのです!
IMG_00920.jpg IMG_00940.jpg
父ちゃんとこに行くのに、新幹線で行くなら片手で折りたためるカートがラクでいいけど、たぶんもうすぐ戻って来るから、新幹線に乗らずに車移動が主であれば、カゴ部分が外れる方が便利。
新幹線で使うか、車で使うかで、都合のいいカートの形が違うってのが厄介なとこ。外れるカゴ部分が小さい物はそのまま新幹線でも使えるけど、そのカゴ部分はあまりに小さくてシロンには無理~~
ポンっと畳めるカートに、愛用のキャリーバッグをすっぽり載せて、カートは畳んでキャリーで乗るのが無難。
IMG_00960_20200317091739210.jpg
でも、なにせ老犬なので、パタっと倒れて病院に連れて行かないといけなくなったりした場合、車に置いてあるクレートの中に倒れた犬を入れるのはちょっとたいへん。
元気なら頭から入れても、くるっと回って、自分で入口側を向いてくれるけど、倒れていたらそんなことはできないから、お尻から入れてあげないと前に頭が来ないし、ちょっと面倒。
カゴ型なら上が開いているから、簡単に入れられる。ってことで、車で移動する時に簡単に放り込めるクーハンのようなものが欲しかったのですよ。
そりゃ、安全面ではクレートの方がはるかに優れているけど、調子の悪い子を狭いとこに押し込めるより、ゆったり寝かせた状態で運べる方がいいのではないかと思って、そろそろそういうタイプを新調しておきたいなーと思ったのだった。
おでかけグッズではなく、介護用を見越しての選択?
いや~、そういう用途で使われることはない方がいいとは思いますけど・・いくつも買うのは無駄なので、1個でいろいろ使える方がよいかと。
IMG_00970_20200317101348ac1.jpg
で、取り扱いがある西武とピエリのお店に現物を見に行ったのだが、どっちも思っている最新のタイプは現物を置いていなかった。(HPの取扱店舗で扱っている商品欄にも記載はなかったから、なくて当然ですけど~旧型はあったので…)
サイズ違いの古い方は置いてあったから、だいたいの雰囲気はわかったけど、新しいのは田舎じゃ置いてないのよねー
キャリー単体使用可能なタイプはやっぱりキャリー部分がしっかりしていて、つけたまま折り畳めるタイプはそこがペラペラ。
ただ、単体使用可能タイプはつけたまま折り畳めないので、車移動向け。
一回り大きくて、キャリーをつけたまま折り畳めるタイプは・・・重い、畳んだ時のサイズがデカすぎ!どれもなんか難点が。。。
車で使うに特化するなら、キャリー単体使用可のタイプで何の問題もないけど、新幹線に乗るとなると、外したキャリーがデカすぎて行き場に困る。
空間が広いかと思ってグリーンに乗ったら、フットレストが邪魔。足元の空いている部分は逆に普通の座席より狭くて、シロン入りキャリーを置きにくかったから、よりデカいカートのキャリーなんか置けない。ま、隣に人が来る確率が普通の席より低いから、多少はみ出しても大丈夫な気もするけど、満席だったら隣の人の超迷惑…

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

走るじいちゃん

去年の紅葉写真はこれだけ。群馬長野の旅ではほぼ紅葉なんかしてなかったし…
DSCN13450.jpg DSCN13490.jpg
家の前の真っ赤になる木がたくさんあるけど、それはきれいに赤くならずに、くすんだ色になっただけで枯れて葉が落ちた。
DSCN13520_202003160831385ae.jpg DSCN13530.jpg
母は赤くなる葉っぱより、黄色いイチョウの方が好きなんですけどね・・・
ここのイチョウはもうほぼ落ちてます~
IMG_00660_20200316123311206.jpg
日がかわって、11月25日。
父ちゃんがいたから、外での写真が撮れるんですよ。一人で散歩する時にはあまり写真を撮らないので家で寝そべっている犬の写真ばかり。
何かの緊急事態があった時に、デカいカメラを持っていたのでは邪魔なんで持ち歩かない。
わんこ本体が重いから、それに一眼レフ持ってたら、走れません・・・
最大時8.4㎏・・・今は7.6㎏のでかポメ。
IMG_00680_20200316123312cce.jpg
で、この日は一眼レフを持って出たけど、父ちゃんではシロンが走らないから、母がシロンと走る。ってことで、撮るのは父ちゃん…
IMG_00690_20200316123313d89.jpg
昔のLサイズ写真にしたら、1cmくらいにしか写っていないであろうシロンを切り出す。
IMG_00710_202003161233156b6.jpg
去年の11月だから、14歳9ヶ月・・・まだ走っている。っていうか、15歳の今も走りますけど・・・
IMG_00730_20200316123316758.jpg
1、2、3~~っで公園の端からあっという間に消え去っていたようなスピードではなく、のろのろと歩くようなスピードだけど、この辺の愛玩犬はみんな走らないから、すごいスピード!と驚かれる老犬。
IMG_00740_20200316123347d44.jpg
走っているというより、ぴょこぴょこ歩いている程度なんですけどね・・・
50代の母が一緒に走れるスピードなんで。
でも、このボリュームでどどどーっと移動してくるから、迫力あるらしい。
2020nen3gatsu.jpg
昨日、今日と突然真っ暗になって、ものすごい突風と雨が突然降り出す変な天気なんですけど・・・
上の写真は数日前の散歩中。この日は4月並みのぽっかぽかの中、ぼけ~っとのんびり散歩していた。
このスマホはシャッタースピードがとても遅いので、動いている写真はまず無理で、止まっているとこしか撮れない。

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

2019 秋

この色合い・・・どうみても秋ですねー・・・11月24日です・・・
DSCN13020.jpg DSCN13030.jpg
東京じゃ昨日、桜の開花宣言がされたってのに、紅葉の写真ですよ・・・
DSCN13050_202003152145540b6.jpg DSCN13080_2020031521455380b.jpg
2019年は紅葉はいまいちな感じ。当たりはずれがありますからね…去年は紅葉に適した気候ではなかったのでしょう。
DSCN13130.jpg
。。。無理矢理引っ張られて歩く姿のように見える。
DSCN13160.jpgDSCN13170.jpg
いえいえ、そんなことはありません!
DSCN13200.jpg DSCN13230.jpg
ちなみにここは市内では裕福な方々が住む住宅街。うちとは関係ありませんけどね…時々やって来る。
DSCN13320.jpg DSCN13400.jpg
近所でお手軽紅葉スポットなんですよ。犬の散歩している人がちょっといるくらいですいてるし。
DSCN13370.jpg
低い位置に葉っぱがあって写真が撮りやすいし。
でも買い物ついでにちょっと散歩って感じで、一眼レフを持って歩くような雰囲気ではないから、コンデジでササっと。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

自由な犬

11月19日。
IMG_00470_2020031421291893e.jpg
この日の写真もわんこベッドで寝るシロン。
IMG_00500_2020031421292048d.jpg
ちょいと悪い顔だけど、苦労して突っ込んだボルスターの入ってるとこをちゃんと使ってくれている。
IMG_00540_20200314212921a3f.jpg
アゴ置きにはちょーどいいですね・・・これ。
IMG_00570_20200314213032096.jpg IMG_00580_202003142130345cb.jpg
そのまま眠り始めた。

ここからは11月23日。逆光で見難いけど・・・
DSCN12970.jpg DSCN12980.jpg
ドッグフードの入った皿に前足突っ込んでひっくり返した。
シロンく~ん、食べ物入ったまま、ひっくり返ってますよーー
DSCN12990_20200314213201330.jpg DSCN13010.jpg
食べ物??肉とかありませんけど・・・これのこと??
ドッグフードは他に食べる物がなくなったらしかたないから食べとくか…って程度で、ガツガツと好んで食べる物ではない。
毎日あげてはいるけど、シロンはドッグフードをはほとんど食べていない。
病院とかで管理栄養士が必要栄養量を各種計算した食事を毎食食べている人もいるけど、家で自分でご飯を作って食べている人間は毎日決められた物を決められた分量だけ食べるなんて人はまずいないんで、わんこだってべつに何食べてもいいと思いますけど・・・
実際にここ数年ほとんどドッグフードは食べずに、肉や魚をてきとーに食べて、野菜、フルーツだけでなく、人間が食べているスイーツとかも一緒に食べてるけど、15歳の今日も元気に走ってます。
初めて会う犬連れの人にも、15歳??・・・そんな年に見えない毛並と動きだと言われることが多い。
それは、がっつり肉を食ってるからでしょう、たぶん・・・

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

じいちゃんです・・・

これ、イノシシ?やっぱり、どことなくイメージが違うんですけど・・・
IMG_99840_202003130846493e8.jpg
やっぱ顔が可愛すぎる犬が着ても、イノシシにはならないのでしょう。
イノシシの顔はこんな顔じゃないですから・・・
↓ お、悪い顔。
IMG_99870_2020031308455760e.jpg IMG_99880_20200313084559f8a.jpg
だいたい着ぐるみきていても、自前の胸毛が目立ち過ぎて、着ぐるみ感ゼロ…
IMG_99940_20200313084600c46.jpg IMG_99980_20200313084601d00.jpg
シロンのアップで居場所がわからないけど、よく見ると新しいベッドの上にお座りしている、
最初は悪い顔だったけど、急にご機嫌っぽい。
IMG_00190_20200313084651f4c.jpg
これはまたべつの日(11月17日) まだL.L.Beanのブランケットは使われている。
IMG_00230_20200313084653097.jpg
たぶん、この日を最後に撤去されたよーに思います・・・
IMG_00290.jpg
服もブランケットもない状態のシロンの方が自然。
IMG_00300_20200313084655a49.jpg
部屋があったかいんでーー、起きている時にそういうものはいらないでしょう。
IMG_00340_20200313084726567.jpg
老犬には思えないもふっぷりで、まだ活発に動き回っていますし…自前の毛で問題ないでしょう。
IMG_00430_20200313085001ef2.jpg
ここ、冷たくて気持ちいですよ!
暑くなると、ひんやり感のあるここで涼んでいる。
シロンの後ろで干されている傘、普段使っている折りたたみ(5本くらいある)が全部行方不明というだらしなさで、どこかから引っ張り出してきた折りたたみを使ったら、骨が超貧弱でちょっと風が吹くとぐにゃぐにゃ、持ちにくいし、雨はかかるし、最悪だった‥と。
買った覚えはないので、これもどこかの粗品でもらった傘のはず。折り畳み傘も何かを買った時とかにもらったものがけっこうある。
軽くて小さいから邪魔にはならないけど、実際の雨で使えない傘では意味がない。
このあと廃棄したけど、濡れたまま捨てるのも…ってことで、乾かし中~ 
ほんとに、迷惑な品を配るのはやめてくださいよ、どっかの企業さん。資源の無駄遣い。
犬も傘も骨が大事です!こちら骨太わんこさん。太くはないけど、カーボンのように強く、しなやか?

この時は新しいわんこベッドを使っているけど、今は荷物に押し出されて寝る場所がない母が寝る時だけ出して使っている布団を3つ折りにしたやつの上に古いMサイズのわんこベッドをのせておいたら、シロンに使って…というつもりはなかったのだが、勝手にその上に乗って、殿様のように寝ている。
厚みがちっこい方の4倍くらいあるのだが、そっちにひょいっと飛び乗って、ドヤ顔で高い方で寝ているじいちゃん。高い方が好きなよーです。


散歩の時にわりとよく会う小さい小さい静か~なヨーキーちゃんがいた。歩くスピードも全然違うし挨拶程度で、飼い主さんとあまり話すこともなかったけど、よく出会った。
年配の男性がいつも散歩していて、家の前を通ったらちょうど車で帰ってきたところで、ヨーキーちゃんはある日突然、亡くなってしまった・・・とのこと。
朝まで元気にしていたのに、急に具合が悪くなって、その日のうちに・・・心臓が原因だったらしい。
13歳で若くはなかったからいつか来るとは思っていたけど、調子が悪そうという感じでもなかったのに、あまりに突然いなくなってしまったって。
少し前にご近所のトイプーちゃんも13歳でお亡くなりになったって飼い主さんが報告に来た。フレブルちゃんもいなくなった。
シロンより少し後に戸建ての家の前に繋がれて飼われ始めた柴犬、いつも通るたびに吠えかかってきていたけど、去年くらいからこっちを見ても無反応…おとなしくなったな…と思っていたら、今はもうそこにいない。
犬の厄年というか、調子が悪くなることが多いのが13歳って話は聞くけど、うちの犬は13歳で…という話を全然知らない道端で出会ったおばあちゃんとかからも、このところわりとよく聞くのだが…
シロンより前から飼われていた犬たちはほぼ世代交代して次のわんこが飼われている。
ご近所の最長老になってしまったよーな気がするうちの犬。

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

肌触り悪~~

また全身何かをかぶらされているシロン。
IMG_99370_20200312090805e7b.jpg
これは??
シロンくんのわんこベッドを買った時におまけでついてきたフリースのブランケットです。
IMG_99440_20200312090806c0b.jpg
肌触り悪いです・・・(分厚い毛のシロンに肌触りがわかるかどーかは疑問ですが…)はい、確かに。
いろんなとこで冬になると景品としてやたら配られるフリースのブランケット。
もらって迷惑な品の代表格。いろんな会社が色柄を変えて、毎年、毎年ブランケット配り続けるって、アホか…と思ってしまう。
そりゃ軽くて持って帰ってもらうにはいいかもしれないけど、嵩高くて邪魔。しかも母はフリースが嫌いなので全く使わない。
IMG_99490_20200312090807c85.jpg
さやはブランケット好きだけど、これは肌触り最悪!ってことで、しばらく使ってみたけど、やっぱり気に入らないので片付けられた。
IMG_99550.jpg
フリースって静電気パチパチもしやすくて、嫌な素材。
IMG_99590_202003120927423d5.jpg
原料は再生プラスチック、元をただせば石油…ってことで、食器についた油汚れを落とすのには使えそうなので、今使ってるいらないフリース掃除用がなくなったら、切り刻んで掃除用品にしましょう。
いらないからとそのままゴミにしては、問題になりそうなので、新品だけど、掃除用具にしてから捨てます。
どこの企業も毎年、毎年、こういうブランケットを配り続けるのをやめて欲しいものだ。サイズも中途半端で、ほぼ役立たずの品ばかり。
プラ製品のリサイクルで衣料品の生地を作る時の配合具合の実験でもしているんだろうか?最適な割合を試すのにいろいろ作ってみる実験材料?商品にはできないけど、タダで配るものなら客も持って行ってくれるし。
IMG_99620.jpg
もらったから、とりあえず使ってみるけど、使い心地はよくない。
IMG_99640_20200312092745f8f.jpg
さやが愛用している品は、もらいものではなく、お金出して買ったブランケットです!やっぱり、タダでくれるものとは厚みや肌触りが違う。ゴミを配るのはやめて欲しいですー(1万円以上購入した人にだけ配っていたよーですが…化粧品会社なんかだと、そういう景品がいらない人はいらない意思表示をするチェック欄があって、□にチェックを入れると送ってこない。)
↓ ふてぶてしい態度の犬。
IMG_99680_202003120932084c5.jpg IMG_99690_20200312093210565.jpg
おら~~!飯よこせーー!!とやくざな雰囲気。
IMG_99740_20200312093145726.jpg
話せるとしたら、シロンはたぶんそんな喋り方はしないでしょうけど・・・
「ちょいとお母さん・・・ご飯が入っていませんけど・・・」くらいかと。
IMG_99780_20200312093146edd.jpg
無言で圧かけてます。。。
IMG_99810_20200312093148bfa.jpg
お、母に負けた?目をそらしましたね。
でも、何か食べる物ください・・・って感じだわ。㊟ドッグフードは除く。。。でしょうけど。

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

アメリカ製??

L.L.Beanのカウチのカバーは昔のものと比べるととても硬かったので、さやが柔らかいブランケットを折り畳んで敷いていた。
IMG_99140_20200311093247e08.jpg
総柄のパンダ柄だと、せっかくのシックな色合いが台無しですけど・・・
IMG_99170_20200311093248e67.jpg
さらに笠までかぶらされて、アメリカ製のカウチに寝そべっても、まるっきりアメリカンな雰囲気なし。
IMG_99220_202003110933135db.jpg IMG_99260_202003110933158c6.jpg
ドッグベッドはアメリカのメイン州の工場で作られているって書いてありましたけど…なんか和風な物を被った犬が寝そべってます…
Sサイズは10㎏以下の小型犬用。
アメリカ基準ならシロンなんか超小型犬ですわ・・・
IMG_99300_20200311093250ad1.jpg
毛が広がっていると窮屈そうに見えたけど、この日は毛があまり広がっていないから、余裕のサイズに思える。
見た目の3分の1が本体ですからね、この犬は。
IMG_99310_2020031109325123f.jpg
お、角にアゴをのせて使ってくれているけど、ぐたぐたな態度だ。
IMG_99340_202003110933163a1.jpg IMG_99360_20200311093318668.jpg
高くなっているとこにアゴをのっけて、隙間から前足をだら~んっとさせて、思っている使い方はしてくれているけど、なんか寝にくそう。
下がペラペラといっても、いちおう8㎝ほどあって、それなりの弾力性はあるから、ホームセンターで売っている10分の1価格の犬用ベッドと比べたら、格段にしっかりしてます。カバー硬過ぎが困りますけど…20年前のカバーの素材で作ってくれた方が肌触りがよかった…替えカバーで素材違いの物も選べるようにしてくれたらいいのに…

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

イノシシ?

赤ちゃんイスの上で背筋ぴ~ん!の老犬。
IMG_98830_202002122201072e2.jpg IMG_98870_20200212220108b22.jpg
この服はしましま模様の方より、やっぱ無地を表にしている方がいいと思います・・・
同じ物の色違いで青いのは外用、えんじは家用。
外でそのへんに体をこすりつけたら、およその犬の排泄物をなすりつけて帰ってきているようなものだから、外用の服を家の中で来てもらっては困る。シロンの毛は毎回、でっかい体拭きで全身ふきふきするけど、服はすぐにひっぺがして外用は家の中では脱いでもらう。
↓ これは??
IMG_98940_20200212220110937.jpg IMG_98950_20200212220111e49.jpg
猪の着ぐるみ服を着せられた犬。
IMG_98980_20200212220113820.jpg IMG_99000_2020021222014046f.jpg
母には猿の着ぐるみに見えるのだが、イノシシとして売られていた。去年の干支ですね…
ラインが入っているのは、ウリボウ?猪の子供をイメージしているのでしょーか?
IMG_99020_202002122201423e8.jpg IMG_99050_202002122201433a0.jpg
後ろの足までついているタイプなので防寒にはいいけど、厚めの生地でそれ以外の季節にはまるっきり用なし。
綿素材でこういう形の服があればいいのに、なかなかないんですよねー
IMG_99070_2020021222014544e.jpg IMG_99090_20200212220147ea6.jpg
毛が多い犬は上半身だけの服だと毛が膨らみ過ぎて不格好なので、後ろ足まで入れられる服の方がいいんですけど、数が少なくて、しかも綿素材となると、ほとんど売っていない。

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

ぎゅうぎゅう

昨日の写真では不機嫌そうに使っていたよーにも見えたけど、こっちの写真はそこそこ機嫌よく使っているっぽい。
DSCN12450.jpg
ただ、今は全然使ってないんですけど・・・
後ろにチラっと見えているイグサの座布団の方がお気に入りで、そっちの上で寝ていることが多い。見た目と違って和風な犬?
DSCN12460.jpg
平らなわんこベッドではなく、わざわざ顎置きというか、背もたれというか、周囲を囲まれたタイプにしたのに、これをあまり活用しない。
DSCN12500.jpg
Mサイズの広々スペースで寝るのに慣れていたから、狭く囲まれたヤツが気に入らないのか??
DSCN12530.jpg
デカいベッドが邪魔なんで、小さいのにしてもらったんですけど・・・
シロンが小屋に使っている段ボールは横浜に引っ越す時に使わなかった段ボールのあまり、日通のLサイズの段ボール。
かなりくたびれてきているから、新しいのに変えられるかと思ったら、今回用意された段ボールはSとMだけでLサイズが1個もなかった。
しかも飾り気のない茶色の段ボールじゃなくて、白地に青で派手に文字の書かれている段ボールなんで、使えませんね…
DSCN12620.jpg
次に出てきたのは、なぜか長野や群馬で買ってきた食べ物の写真。
賞味期限の短かったものはすでに残っていないから、全部じゃないけど・・・
那須には行ってないけどどこかのSAで買った那須御養卵カマンベールチーズタルトは、さやがかなり気に入ったそうだ。
那須御養卵シリーズは他にも種類があったので、また機会があれば・・・
紅い箱は信州りんご&バターサンドクッキー 諏訪湖SAで一番人気の品だそーで、自分が食べたこともないのに箱がシンプルでかわいかったから、配る用に大量に買った。いろんなサイズの箱を兄ちゃんと二人でたくさん持っていたから、お土産選んでいたおばさんたちに「これ、そんなにおいしい?」と聞かれたが、食べたことはなく、見た目で選んだだけ・・・(お店も勧めてたし…)
ホワイトチョコっぽいクリームの中にコーンフレークが入っていて、それをクッキーでサンド、ちょっと変わった食感。びみょ~
「くるみかれん」が売ってなかったけど、SAで「くるみやまびこ」ってのが売っていたので数本買ってみたけど、うちは「くるみかれん」の方が好きですね…これはヌガーが硬過ぎ。
探しまわった草津温泉たまごぼーろ。味は悪くないけど、大き過ぎて食べにくい・・・サイズを小さくしてくれた方が・・・
けど、このデカい容器に入れるには空間の大きなデカい粒の方がいいんでしょー 食べ物ではなく飾りになっている。そして、たまにシロンも食べている。
DSCN1272.jpg
どこでも売ってるくるみゆべしだけど、正田醤油使用ってのが群馬限定らしい。
パパが仙台で買ってきてたくるみゆべしと比べると、厚みが半分・・・配るお土産用って感じ、ぺ~らぺら。
分厚いゆべしの方がいいんですけど・・・土産用に売っているのは最近、このぺらぺらサイズの物が多い。
ぶっとい方がくるみがゴロっと入っていていいけど、値段が高くなるから、このサイズなんでしょーね。

日光東照宮献上品の葵きんつばととちの実折り餅ってのは、好みじゃなくて・・・食べきれずに廃棄処分に・・・
きんつばというと、今は四角い餡に薄皮のついた物が一般的だけど、静岡では丸い緑っぽい皮の中に餡が入っていて、真ん中をつぶしてある形のものだった。刀の鍔の形をしているから「つば」というって話だから、この形の方がそれっぽいよーに思うけど。
これは日光東照宮献上ってことで、それを上品に整えた形?っぽいけど、日持ちするタイプはやっぱ味が・・・うちの方ではきんつばは焼きたてを買ってきて、その日のうちに食べる物でしたから・・・

羊羹は災害時非常食として時々買い替えるので、まだ食べずに保存されたまま・・・いつも買っている桜井甘精堂のものより小布施堂の方が若干高い… 関西人は栗といえば「丹波の栗!」って思ってしまうので、小布施の栗は数年前まで知らなかったけど、ここの栗菓子おいしいのが多い。
丹波栗はゴロンっとデカいのが自慢で、あまりつぶして使うイメージがないけど、ここのは小ぶりがゴロゴロ。
そういえば、長野のいろんなSAでなぜか岐阜の店の栗きんとんが売られていて、たしか6個入りで1500円くらいするのに、次々と買って行く人がいて、あっという間になくなった。べつのSAで同じ栗きんとん2個入りも売られていたので買ってみたけど、???そんなに飛ぶように売れる理由がわからない味だった。小布施の栗きんとんの方が好み。
中津川が栗きんとんの発祥の地らしいので、そこで有名な店の物を売っていたのだろうか?素朴なお味の栗きんとんだった。京の都では売れないかな~って感じ。
IMG_98630_202002122200191a2.jpg
上の方の写真とは打って変わって目つきの悪い犬。
IMG_98680_202002122200216ad.jpg
なんか、怒ってます??
IMG_98730_20200212220022eb3.jpg
わんこベッドSサイズ・・・詰まってますね・・・

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

セラピューティック・ドッグ・カウチ

昨日は天気がよかったので引越荷物のカバー類を洗濯したら、収納場所がなくてパソコン椅子が埋もれパソコンに到達できず…
今日はそこが片付いたので、パソコンが使えた。ってことで、旅の前、去年の写真の続きに戻る。
で・・・いつかというと・・・11月5日のよーです。
DSCN12330.jpg
新調したわんこベッドで寝るぼさぼさ犬。
DSCN12360.jpg
ベースにメモリーフォーム素材を使用したL.L.Beanの「セラピューティック・ドッグ・カウチ」。
DSCN12370.jpg
横にチラっと写っている緑色のカバーは20年以上前にアメリカから取り寄せたL.L.Beanの古いドッグベッドのカバー。
中身はとっくに捨てられていて、違う物が入っているけど、カバーだけは2枚とも残っていて、シロンが使っている。
ずっと使っていたのはMサイズだけど、シロンはMサイズだと半分は余るので、今回は小型犬用のSサイズにした。
DSCN12410.jpg
フィットしているよーにも見えるけど、びみょ~に小さい気もする・・・でかポメ。
DSCN12430.jpg
いえいえ、ジャストフィットサイズですよ~~ 小型犬ですから・・・
ただ、このカウチのカバー、今まで使っていたものと比べると、硬くてゴワゴワ。
噛んで破ってしまう犬がいるので、丈夫なデニムを使っていると書いてあったけど、想像以上に硬かった。
古いタイプとはサイズも素材も変わっていて、シロンはあまり気に入っていないよーな気がする。もっとソフトタイプの方が寝心地いいと思います・・・帆布バッグの上で寝ているかのよう。

ベッドとカバー、ボルスター部分が2箱に分かれて届いた。カバーに詰め物を突っ込めば完成!だと思ったら、簡単にはできなかった。
とにかくカバーが硬いので、カバーの外側のファスナーから3本あるボルスターを押し込んでも半分も中に入れることができない。
ちょっと~~、これではカウチになりません・・・
大きいサイズならファスナーから中に腕が入れられるだろうけど、こんな小さい犬用の細い細いとこには母の腕は入っても、ぶっとい綿入りボルスターを一緒に入れて引っ張ることなんかまるっきりできない。
ってことで、L.L.Beanのカスタマーセンターに電話をかけた。
DSCN12250_2020021221511709f.jpg
アメリカの箱です・・・って感じの箱に入って届いたけど、箱を開けても中にまるっきり説明書も何もない。(英語の説明書が入っていたのでそれを参考に入れたって口コミに書いている人もいたけど、うちのには何も入っていなかった。)
カスタマーセンターのお姉さんが説明書を探しに行ってきます…と言ってしばらくすると、英語の説明書があった!と戻ってきた。
その説明書が入れてくれてあったら、英文は理解できるから、わざわざ電話しなくてもよかったんですけど、何の説明書もないので・・・

カバーを外側から見てもわからないのだが、ひっくり返すと中に隠しファスナーがあるのだという。
?? 裏側にファスナーなんか見当たりませんが・・・
その裏側ではなく、中表といいますか、外側についているファスナーから手を突っ込んでグルっと裏表をひっくり返して、まずは内側が外に出た状態にしないといけないのだと。
それが、上の写真。これは外側からは全く見えない内側に隠れているファスナーで、先にマット部分を入れてしまっていたら、絶対に気付かない。
マットを入れる前にひっくり返して、ボルスターを突っ込む作業を先にしないといけなかったのだが、そんな説明書が入っていなかったので、全然わからなかった。
これ、説明書なしにこのファスナーを発見できる人はほぼいないと思います・・・

説明書入れないなら、せめてネットの商品説明欄にこのファスナーの存在を書いておかないと、Sサイズを買った人はボルスターを入れるためにいちいち問い合わせないと入らないのではないかと。(英文説明書が入っていたって人もいるので、うちの分はただの入れ忘れだったのか、誰かが返品した商品で説明書が抜けてるのを送ってきたのかもしれないけど‥・いったん箱を開けてテープを貼り直した跡があったから…)
DSCN12260.jpg
で、このファスナーを開くとボルスターの先っぽを掴むことができるので、ここで端っこを押さえて、ぐいぐいと長いボルスターを無理やり押し込んでぎゅうぎゅう詰めることが可能になる。これ、けっこう力が必要。
カバーを洗濯できるけど、この詰め込み作業の手間を考えると、洗いたくない…と思ってしまう。
DSCN12270.jpg
ぎゅうぎゅう押し込んだけど、ボルスターの形よりも、本体カバーの部分の先が細いので、きれいに先っぽまでふっくらとした感じにはならなかった。やっぱりアメリカ製ですね・・・っていう出来。
これでSサイズは19000円+税で20900円なんですから・・・
期待していたインサート部分はペラペラふにゃふにゃで、これがほんとにセラピューティック?と疑ってしまうような頼りなさ。
ぐるぐる巻きに圧縮された状態で届いて、復元すると8㎝になるってことだったけど、なんか薄っぺらい。
商品写真は大きなサイズだから、高さが13㎝とか15㎝でボリュームあるように見えるけど、小型犬用は8㎝しかないから、貧弱ですー
生地も硬いし、大型犬用を買うならいいかもしれないけど、一番小さいSサイズはお勧めできませんね。大きいサイズならよさそうな気もするけど、お値段も4万超えます・・・

ちなみに、この色はKhakiカーキです。
日本でカーキというと緑っぽい色が多いから、もしそんな色が来たらどうしようかと思ったけど、サンドベージュっぽい色だった。
アメリカの会社だから、英語のkhakiは砂の色を表すと思って注文したけど、日本人が思う緑っぽい色が来なくてよかった。アメリカのカーキは砂色です。
日本人がアメリカの迷彩服の色をカーキと勘違いしてしまったので、日本ではくすんだ緑のような色をカーキというようになってしまったらしい。ケージをゲージという人が増えているよーに、間違って広めるのはやめて欲しいものだ。


上の話とまるっきり関係ないけど、今日はびわ湖マラソン。
いつも昼から走っていたのに、今年は朝の9時15分スタート!(スタートの号砲がならずにやり直し…というトラブルがあったよーですが・・・)
で、今日はものすごい強風で雨まで降っているという最悪コンディション。
天気が悪い日が多いんですよね・・・びわ湖マラソンの日。
東京マラソンの記録よりよいタイムで走れたら、東京オリンピックのマラソン代表選手に選ばれる可能性があったらしいけど、今日の風と雨の中でそんなすごい記録を出すなんて、まず無理でしょう。とにかく風の強い日だった。しかも、雨・・・
で、終わった頃に雨も風もやんで、穏やか~な天候に。昼からのスタートだったら、最悪の天候じゃなかったのに、今年はよりによって一番荒れている時間帯に走らされてしまったのだった。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

冬の旅ダイジェスト3

普通のカメラでは撮ってあるんだろうけど、スマホに潮来の写真が全然なかったので、忘れていた佐原の町並。
2月21
工事中の看板から先は工事で道を掘り返していたから行けません・・・
22日は移動距離が長いから、父ちゃん頑張れ!
内陸の高速ではなく、川沿い、海沿いコースで房総半島を南下するのだ。
潮来から利根川沿いにまずは犬吠埼へ。
2月57
灯台が写っていないとどこなのかさっぱりわからないけど、犬吠埼の灯台の外側の遊歩道。
犬吠埼からは銚子ドーバーライン、九十九里ビーチライン、九十九里有料道路、外房黒潮ライン・・・と海が近いけど海が見えるわけでもない道(時々見える)をひたすら南に向かって移動。
2月60
途中何回か休憩しているけど、犬吠埼からさほど遠くないとこにあった「飯岡刑部岬展望館」ってのがよかった。屋上からは360度ぐる~っと見渡せる立派な展望館。超絶風が強かったけど、よい眺めだった。
この写真ではいまいちわからないけど・・・よいとこです。
鴨川01
22日のお宿はレジーナリゾート鴨川。 写真は数日前に載せたやつと同じ…
海が目の前だけど、建物が5階建てだったから、何かあっても上に逃げられるかな…ってことで、普段は海が目の前の宿は避けるのだがここには泊まってみることに。
もともと鴨川は外房の中では津波があまり高くならない位置にあるらしいので、頑張って鴨川まで移動してきたのだ。
鴨川02
いい天気でよかった。湾の向こうに高い場所があって、ダイヤモンドヘッドビュー?と思うようなハワイっぽい雰囲気。
まだ新しいし、備品は整ってるし、犬を連れて泊まれるホテルの中ではかなりランク高いですね。
若いスタッフもしっかりしてたし、よいお宿です。
2月17
これは若干太陽が上に行ってからの写真だけど、朝日が昇るのが見える。外房だから、海から朝日が昇る~~
冬なので6時台が日の出だからまだいいけど、夏至の頃だと4時半くらいに日の出…ってのも辛い気がする。
ここの朝ご飯は午前8時からですから・・・あまり早くから明るくなられても・・・

23日は房総半島の先っぽ目指して、また海岸沿いに南下。目的地は野島崎。
場所は野島崎だけど、灯台は野島埼って字なんですね・・・
2月56
とりあえず出っ張ってるとこに行ってみる我が家なので、今回は房総半島の東端・犬吠埼、南端の野島崎クリア。
ついでに西の端だという洲崎灯台にも寄ってきた。
2月55
岩の上にベンチが置いてあるとこにもシロン連れて上ったけど、スマホで写真は撮ってなかった。

三浦半島の南端・城ヶ島、伊豆半島の南端・石廊崎、静岡の南端・御前崎、渥美半島の南端・伊良湖岬、志摩半島は南端じゃなくて西端の御座岬、紀伊半島の南端・潮岬、四国の飛び出している室戸岬、南端の足摺岬と四国から関東までの南側の飛び出しているとこはほぼ先っぽまで行ったな。
人間さんは九州の佐多岬にも行ったけど、シロンは九州にはまだ行ってない。

館山道で渋滞が始まり、アクアラインまでずっと渋滞しているという情報が出ていたので、金谷から東京湾フェリーに乗ることに。
一般道も館山道も真っ赤っかで渋滞していたので、そのまま館山道にいたけど、最初に乗れるかな~と思った便には全く間に合わず、5時20分の便に。
東京湾
そしたら、都合よく船から日没が見れる時間帯。ってことで、この日は鴨川で朝日が太平洋から昇るのを見て、東京湾で夕日が沈むのを見たのだった。
久里浜港からは横浜横須賀道路で帰宅。父ちゃんは横浜では125㏄以下のバイク生活だったから、こういう有料道路には乗れずに下道で戻らないといけなかったけど、車だと便利な道が使えますー

そして、さらに箱詰め作業を続け、26日に横浜から荷物搬出。
家で使わないストーブとかは車に積み込んで、その日のうちに静岡に移動。
静岡の家に置いていく荷物も大量で、車の中が物だらけ~~
静岡で1泊して、滋賀に帰宅。
ゆとりの日程だったのもあるけど、15歳の老犬、長旅で体調を崩すこともなく、家に戻ってきた。
29日に荷物が運び込まれてからは、家中荷物に占領されていて、わずかな隙間を探して寝ているシロンなのだった。


こっちに戻ってきてドラッグストアに入ったら、なぜかトイレットペーパーの棚が空っぽ。
???と思ったら、マスクに続いて、紙製品が不足するってデマが流れて、みなさんが買い占めに走ったとか…
でも、1週間経ったら、入荷しているのは見かけるようになった。

ホームセンターでは開店前から行列ができて、その日入荷分があっという間に売り切れたという話をしていた。
スーパーではなぜか普段とは違う魚売り場の近くの台にティッシュが置かれていた。
普段ティッシュのある場所を目指した人は手に入らなくて、ちゃんと買い物している人が手に取れる場所??

近くのディスカウントストアに昼頃に買い物に行ったら、山盛りのトイレットペーパーとティッシュペーパーが置いてあった。
店内放送でティッシュとトイレットペーパーが入荷しました!と言ってたけど、その時間帯、あまり客が多くないせいか、山積み商品の前にだ~れも人がいなかった。
店内放送が入っても、べつにダッシュで向かう人がいるわけでもないのね・・・(というか、母がそこを通ったのは店内放送が入ってから10分くらい経過していたから、先に駆け付けた人がいたのかもしれないけど…その時点では商品の周りに全然人がいなかった。)
入荷したといっても、各1種類、普段使わないちょっと安めのティッシュとトイレットペーパーだったので、他のもそのうち入るだろう…と買わずに帰ってきたけど、スーパーやドラッグストアでは売り切れのままで、欲しい人はたくさんいるようだ。
ホームセンターやディスカウントストアのように店が巨大で置き場所がたくさんある店の方が、小さいドラッグストアやスーパーよりもこういう場所を取る商品は搬入がしやすくて、入荷数が多いのだろうか?
父ちゃんと一緒の時に引っ越してきた若者は、いまだトイレットペーパーが買えず、トイレットペーパーなし生活をしているらしい。
うちのヤツ持って行ってあげたら~とパパに言ったのだが・・・
そういう本当に家の在庫がない人のために、まだ余裕のある人は買わずに置いといてあげないと。
商品があるのを見かけるけど、いつもより安めのペーパー類で、柔らかタイプのはまだ見かけないな。うちの在庫が尽きる前にそういうのが出てきてくれるといいけど・・・

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

冬の旅ダイジェスト2

朝霧高原の写真を忘れていたので。
2月23
2月15日、シロン15歳の誕生日、朝霧高原にて。
2月24
ここ、向かって右側の奥に牛さんたちが放牧されていて、なんかけっこうな臭いが漂って来る場所だった。(道の駅の奥)
2月22
しばらくしたら、富士山の上に笠雲が。。。笠雲がかかると天気が崩れるっていいますよね…翌日は雨予報です…
ってことで、晴れていたら西伊豆を経由して横浜に行く予定だったけど、日曜は雨だったのでそのまま横浜へ。
そこから21日の金曜日まで、母はせっせと荷物を箱に詰める作業。
すでに箱は届いていて、父ちゃんが細々したものは箱詰めし始めていたけど、ほぼ残っている状態。
2月15  2月27
こっちにいると、1日2回散歩に出る犬。そして、やたら長い。
ぐいぐいっと急坂登って小山に突入していく。
2月30 2月26
今回はポケモンの地図にこの細い舗装されていない道が描かれていたのと、「実方塚」と書かれた矢印が現地にもあった。この道が通れるようなので、進んでみた。
↓ ピンボケだけど、桜が咲いていた。
2月29 2月31
記念碑があるだけかと思ったら、實方一族のお墓もあるようで、よく見たら桜の左側には墓石がたくさん・・・
この一帯は今も實方一族が大勢住んでいるようで、實方の表札がたくさん。
2月33 2月34
狭いところを車が通っていく普通の道よりも、静かなこの坂道がお気に入りのようで、毎日のようにこっちに散歩に行きたがる老犬。
坂道トレーニングしすぎです・・・
ただ、この土の道は歩かないので、母が抱っこするか、進まずに来た道戻るか、もう1つの道を突き進むか・・・もう1つの道を突き進んだら、むこ~の方に出されて、やたら大回りで帰ってこないといけなかったのだった。
と、忘れないうちにこれは書いておこう。

そして21日は茨城にGO!
日本一大きな湖、琵琶湖のほとりに住む犬が、日本で二番目に大きい湖ってことがあまり知られていない霞ヶ浦に行ってきた。
2月54
この日の目的地は千葉県香取市の佐原だったけど、シロンが関東圏で唯一行っていなかったのが茨城県だったから、茨城にちょいと足を踏み入れることに。
この日はとてつもない強風で霞ヶ浦は激しく波打っていた。
北茨城の方がみたいとこはいっぱいあったけど、2泊しかできないので、南茨城にちょっと入ってきただけ。
霞ヶ浦を見るために、東関東道で佐原に直行ではなく、東北道で土浦から佐原へ。
パパが何年も前にこの辺は出張で走り回って詳しいというので任せていたら、母が思っていた湖岸の道ではないとこを通ってしまった。どこまで行ってもまるっきり霞ヶ浦が見えない…。仕事で早くつくために使った単なる移動用ではなく、霞ヶ浦の見える道に行かないと意味ないですー 
うちの辺りでいうと琵琶湖の横に湖岸道路があるのに、内側の浜街道を走り続けていた…みたいな感じ。
2月58
行方で霞ヶ浦を眺め、佐原に到着。
橋から水が流れ出る「じゃあじゃあ橋」。
今の橋は観光用に作られたもので、30分ごとに落水させているのだそーです。
いつでも流れ出ているわけではないので、水が出ているところを見たい人は、その時間に行かないとダメですね。
2月59
お泊りは茨城の潮来富士屋ホテル。写真はホテル前の北利根川。(地図には常陸利根川と書かれていたけど)
利根川と違って、霞ヶ浦から流れ出ている。
茨城って犬と泊まれるお宿がとても少ない。
お隣の千葉にはたくさんあるけど、津波危険地域では?と思われるとこに2階建ての建物とかではちょいと不安なので、選択肢はさほどなかった気もする。
潮来まで行ったけど、潮来の観光をまるっきりせずに帰ってきてしまった。。。部屋から北利根川を眺めてきただけ。
ホテルはこの川の目の前なので、部屋から川はよく見える。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

冬の旅ダイジェスト1

父ちゃんの引越作業に横浜に行くついでに、シロン15歳の誕生日旅行もしてきた。
引越荷物を受け取るには自宅の中身を減らしておかなくては・・・と、余ってるけど捨てるにはちょいと早いかな…っていう布団とかを静岡の家に移動することにして、車に積み込んで、母とシロンで2月14日に出発!
父ちゃんは同じ日に新幹線で静岡へ来てもらって合流。
15日は御殿場で高速を降りて、忍野八海へ。
画像の粗いしょぼいスマホ写真でダイジェスト。
2月52 2月51
そのうち、普通のカメラで撮った写真でまた旅日記が長々と続くでしょう…
車を止めた目の前に雪の塊があったので、もれなく乗せられる老犬。
2月9 2月2
乗せられるというより、自分で行きたいって態度だったから、のせてあげたんです~~
ち~ん!な顔してますけど・・・
カートに乗っているのは、忍野村の案内所前の雪の塊。
道に雪はないけど、1ヶ所に集められた雪の塊が解けずにあちこちに残っていた忍野村。
2月4
冬でくすんだ色の河口湖でご飯を食べにCafe Mimiに入る。
テラスOKはけっこうあるけど、店内OKは行ってみたら冬季休業中だったりして、ここに。
この店、店内に入るのに自分の靴ではなくスリッパに履き替えないといけない。
当然、カートのままは入れないので、今回新調したカートのバッグ部分のみを取り外して入店。
犬店内OKでも、普通のカートでは店内にそのまま入れませんよ~~その場合は真冬でもテラス席です・・・
2月53
店の目の前に富士山があるのに、前の木が邪魔してまるっきり見えない湖畔のカフェ。
冬の山梨は驚くほど色がない・・・山梨旅行に行くなら春が来てからの方がよさそうですね・・・
2月
店の芝生も枯れているし、木は茶色いし、とにかくどこに行っても寂しい色合い。
自然のものではあまりに寂しいからか(?)、店内は造花で華やかにされていた。
けど、これで2階に行けないようになってるんですよね・・・2階からなら木の幹に邪魔されないで富士山が見えそーな気もしたけど、上には入れないように封鎖されていた。
このあとは西湖の横を通って、朝霧高原に寄って、静岡に戻る。

2月15日は15歳の誕生日なので、お肉とケーキですよ~写真はピンボケだけど…
2月10 2月19
近所のスーパーで浜松の牛、赤身のお肉を用意しましたー
で、ケーキは・・・シロンには多過ぎますからね・・・人間のデザートに買った300円くらいの安いスーパーのスイーツに持っていたロウソクを突き刺して、誕生日仕様のようにしたのだった。ちょっとだけ食べましたけどね、人間用。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

お引越し

横浜から父ちゃんが戻ってきた。108個の荷物とともに・・・
自分で数えたわけじゃなくて、引っ越し会社が番号付けていったら、バイク以外にそれだけの箱や家具があったのだ。
で、それがこっちに届いたから、家中が箱だらけで大騒ぎなのですよ。
IMG_98540_20200212215014396.jpg DSCN12310.jpg
写真は10月の写真の続きだけど。。。書いてある話はここ数日のこと。
冷蔵庫と洗濯機は静岡に…と思ったけど、横浜を出てからすぐに届くわけでもなさそうなので、自宅のものと入れ替え。処分費用が2万円以上かかったけど、しかたない。
でっかいシステムベッドも向こうで捨てるのは大仕事なので、こっちのベッドを正月に父ちゃん、兄ちゃん、母の3人で解体して、大型ゴミの日には男たちはいないので、母とさやの二人で運び出すのに1時間以上かかって捨てた。
で、本当は向こうで処分するつもりだったシステムベッドが戻ってきた。これを引っ越し業者が解体するのに2時間、こっちで組み立てるのにも2時間くらいかかった厄介な物。次、処分する時も恐怖だ・・・
人間さんが忙しいので、そのへんでてきとーにくつろいでいるシロン。邪魔はしないのだった。

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

プロフィール

白龍&ぽんた

Author:白龍&ぽんた
まいにちシロンへようこそ!

カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
おすすめ

シロン(動画)YOUTUBE
BISのブログ BISのブログ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
かうんた