葉山 9

一色海岸の北側、埋め立て地??なんか不自然に真っ直ぐな線で海の方に飛び出していて、マンションとか階層のある建物が並んでいる地区の護岸の上。
DSCN51860.jpg
景色がよさそうなんで、外側をぐる~~っと歩いて行ってみたかったけど、あまりに風が強くて歩くのがたいへんなので、内側にちょっと入ったとこで写真だけ撮って、すぐに県道に戻った。
DSCN51870.jpg
びみょ~な位置に尻尾を上げて、とぼとぼ歩く犬。
DSCN51880.jpg
尻尾は上がってるけど、この姿はまさしく老犬。。。
でも、ここ、海面からけっこう高いとこなのに、際をトボトボでも歩いていくって、けっこう勇気あるわ。
もともと立っていた内側の濃い色のとこから、自分でわざわざ外側の薄い色の端っこの方に歩いて行ってますから…高さがわからないわけじゃない犬、端っこ歩くのがが好きなんです~~
普段の散歩でも、足を踏み外して落ちると3mは落ちる…ってとこで、必ずギリギリのとこを行くヤツですから…下を見ながら歩くのが好きなんだろうか??ここは慣れない場所だから、ちょっと内側を歩いているけど、普段の散歩場所のとこは、ほんとに際ギリギリのとこに足を乗せるようにして歩いていくんで、怖い、怖い。器用にギリギリを歩いて、落ちたことはないけど、13歳の今もギリギリ散歩やってます…病気じゃなくて不慮の事故で終わらないでよ…
DSCN51890.jpg
誰が老犬じゃ??かわいいだろ~
DSCN51900.jpg
立ち姿はまだシャッキリしてますし・・・
DSCN51920.jpg
飛び降りちゃおうかな~~って感じで、無謀なじいちゃん犬。
DSCN51930.jpg
いやいや、もうそのお年でここからジャンプはやめてください。。。
DSCN51950.jpg
でも、風が強いから、もうここはイヤです~~~


桜の写真を撮りながら川沿いを歩いて、疲れるとカートに乗る犬。
IMG_80110.jpg
ん??なんかヘン・・・と思って、よく見たら、足がはみ出した状態で乗っていた。これは・・・ヘンだ。
自分で入ったわけじゃないけど、ジャンプ失敗で引っかかっている犬のようにも見える。
今は自分で乗り降りしないけど、これを買った頃はシニアといってもまだ人間年齢で40代くらいだったから、自分で飛び乗って、飛び降りができた。普通の犬より能力が低いとはいえ、このサイズのでかポメなら簡単に乗り降りできてしまうので、勝手にどっか行っちゃわないようにカートに放り込んでおくっていう手は使えない。降りたきゃ自分で降ります!落ちるのではなく、自分の意思で飛び降ります~
IMG_80120_2018041913343760e.jpg
じじいになったんで、おとなしく乗ってますよ~
もともとカートは仔犬、老犬、病犬用ですから・・・自力で歩行が難しい、体が弱くて寝た状態で移動させる必要のある犬用で、お洒落小道具や飼い主の荷物載せじゃあない。(カートの本来の意味は物を運ぶのに使う手押し車だから…犬用カートは犬を運ぶためのモノって意味か…でもアメリカの犬用カートってデカい犬が人間や荷物乗っけて引っ張ってるんですよね…)
赤ちゃんん時にはベビーカーに乗ってる子も、小学生になったら絶対に乗らない。元気な犬をカートに乗せて練り歩いているのを笑われているのに気付かない飼い主って。。。
IMG_80170_201804191334599db.jpg IMG_80180.jpg
この日、カートで散歩に出たら、マンションの住民数人に「え、歩けなくなっちゃったの??」と驚かれた。
昔から犬を飼っている一般人の感覚では、カートは歩けなくなったら乗せて外の空気を吸いに行く道具って感じですから・・・(昔は専用の犬カートはなかったから、人間の乳母車やベビーカーに乗せてた。)
いえ、この日は完全に飼い主の都合です!!
聞かれた直後に敷地外に出たので、シロンはカートから下りて、突っ走って行きましたし…走れます…
(敷地内で犬を歩かせてはいけない規則なので、敷地外に出るまではいくら元気でも歩行不可)
IMG_80190_20180419133502d45.jpg IMG_80200_20180419133503aaf.jpg
母が荷物を持っていなけりゃ疲れたら抱っこしてもらえるので、普段の散歩にカートはいらない。
けど、この日はコンデジじゃなくて一眼レフを持って行きたかったから、荷物載せにカートを引きずって行ったのです~~
あ~~僕がじじいになったからじゃないんですね・・・母の都合ですか・・・(シロン)
ま、全行程すたすたと歩いてくれるなら、いらないんで、シロンがじじいになったからですけどね・・・13歳はもうハイシニアっていわれる年齢なんで、補助器具を使っても問題ないでしょう。

ラクだからって元気な20歳の人間がベビーカーのようなものに乗っているのは異常だけど、歩くのが困難になった老人が車いすを使っていたり、お達者カー押しながら歩くのはよく見る光景だし、老犬が乗るのはOKですけど。
若い犬をカートに乗せているのって、一般人には飼い主がお達者カーが必要な、1人で歩きづらい人なのか?って思われてたりするんじゃなかろうか。
元気な犬まで使って数が多過ぎると、邪魔。他者の立場に立って考える、サリーとアンの課題のできない人のよーな気がする。だから日常生活でご近所の人とは話が合わないけど、同じタイプの人となら年齢違っても打ち解けられるんで、わざわざ遠くから集まってオフ会みたいなのをしたりする。兄ちゃんの時、病院やらカウンセリングでそういう勉強をしたから、ネットで知り合って遠くから集まるってタイプの人は大体そんな感じなんだなと… 


話はかわって、地道に続くポケモンGO スペシャルタスク・・・6/8完了。
今までにレイドバトルを10回くらいしかやってないのに、ここでレイドバトルを10回するっていうタスクですよー面倒くさ。
人と一緒にやりたくないからレイドバトルは避けて来たのに・・・でも、やらないとミュウに出会えない。
人がいないジムでこそこそっとレイドバトルを始めると、周囲に人がいないのに、なぜか2人3人と一緒に戦っている表示が…
位置偽装ってヤツなのか、周囲の家の中で誰かが来るのを待ち構えて入って来るのか??なんか気味悪いわ。近くに人がいないのに、ゲームの中では何人かいる…
母自身は、だれもいない公園のベンチに犬と座ってスマホさわってる不審者だし・・・もうスペシャルの方にレイドバトルの指示はないから、スペシャル以外の消せるタスクでレイドバトルが出たら、さっさと削除して違うタスクを拾うようにしよう。どうせ戦うなら、待ち時間のないジムバトルの方がマシ。ポケモンのゲームみたいに自分で技を選ぶわけではなく、各1つしかない技。それも勝手に割り当てられた技で、スマホをぽこぽこ叩いているだけの戦いなんてクソおもしろくないし。レイドバトルってほんと、くだらない。1対1で戦えない相手なんて、嫌だ。
スポンサーサイト

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

白龍&ぽんた

Author:白龍&ぽんた
まいにちシロンへようこそ!

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
おすすめ

シロン(動画)YOUTUBE
BISのブログ BISのブログ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
かうんた