鋸山 2

ロープウェイ乗り場の上の展望台からの景色。
IMG_09120.jpg
三浦半島が近く感じる。約11㎞だそーです。
IMG_09210_201805012201096e3.jpg
東京湾フェリーは国道16号線の海上区間らしい。ちなみに静岡の清水ー土肥を結ぶ駿河湾フェリーは海の上が県道扱いになっている。
IMG_09230_20180501220111f91.jpg
乗る乗るっていってるだけで、いまだにシロンは駿河湾フェリーには乗ってませんけど・・・ま、そのうち。
DSCN53750.jpg
この時はとりあえず日本寺の入口に向かって歩いているのだが、けっこうな階段。反対側から来る年配の方々がふうふう言っていた。けど・・・向こうは下りる方がメインで、こっちは上がりっぱなし・・・
DSCN53770.jpg
しかも、母は約8㎏の犬を前に抱え、背中に一眼レフの入ったリュックを背負っているから、自分の体重プラス10㎏以上のおもり付きって感じ。
DSCN53790.jpg DSCN53780.jpg
数年前に備中松山城のある山はほぼ自力で登って下りた犬だけど、さすがに13歳はこの階段はやめて!ってことで、母が抱え込んでます~~
まだおもり付きで階段上れましたわ・・・エレベーターまで回るのが面倒くさくて、買い物したものをぶら下げて階段上って家まで帰ってたりするから、できて当たり前か・・・
山頂のロープウェイ駅から歩いていくと、日本寺の山頂エリアから入ることになる。そこから先もまだ階段。
とりあえず地獄のぞきと言われる山頂展望台を目指す。ロープウェイの駅にも山頂って書いてあったけど、日本寺の中のがほんとの山頂?
地獄のぞきの台が見える場所に父ちゃんを残して、母とシロンで様子を見に行ってみた。空いてたら、行ってくるから写真撮ってもらうために、父ちゃんは残して来たのだ。(が、その写真を取り込んでいない・・・)
DSCN53800.jpg
地獄のぞきのとこに行くには、階段ではなく、こんなでこぼこの坂みたいなのを上って行くのだ。
端っこに柵と手摺があるけど、上るのはこれを持たなくても普通に足だけでひょいひょい上がっていける。これを持たないと上がれないような人は、下りるのに苦労しそうだから、上がらない方がいいかも・・・
DSCN53820.jpg
この上にいるとこを撮ってもらった写真を取り込んでいないので、なんかよくわからないけど、これは地獄のぞきの斜めになっているとこの一番上から前を見てるとこ。
DSCN53840.jpg
飛び出しているとこを一番下のとこまで下りて来て、父ちゃんがいる方を撮ったのだが・・・なんだかさっぱりわからない。
DSCN53900.jpg
高いとこが怖い人じゃないので、下ものぞいてみたけど、前にシロンを抱えているので、さすがに写真を撮るのは前側だけ。こう見えてもスリムなシロンが柵の隙間から落ちてはまずいので、そこまで危険は冒さない。
DSCN53910.jpg
こっちは地獄のぞきとは別方向のちょっと高くなったとこ。
ここは柵と岩の距離があるから、シロンもむきだしでOKですわ。
スポンサーサイト

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

白龍&ぽんた

Author:白龍&ぽんた
まいにちシロンへようこそ!

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
おすすめ

シロン(動画)YOUTUBE
BISのブログ BISのブログ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
かうんた