FC2ブログ

伊良湖 4

パパがべつカメラで撮っていたシロンの様子。
DSCN56780.jpg
菜の花畑の前にいる犬を撮っているはずが、ほとんど黄色成分がない・・・もうちょっと前に出ないと。
DSCN56810.jpg
もうちょっと、ズーム!あとは顔がもう少しわかるように。お顔が重要です。
DSCN56800.jpg
しゃがんでもいいけど、シロンが低い位置にいるから、下の方は緑が多くて、上から見下ろす方が黄色は多いかも。
DSCN56840.jpg
人間が抱っこして、シロンを高い位置に持ってく方が手っ取り早いけど。
兄ちゃんやさやが助手でいてくれたら、シロンと一緒に写っても絵になるけど、50代ではねーー・・・
ついでに、足の方はカットして上半身だけにしてくれた方が、劣化した体を全身写すよりマシな気がする。
DSCN56850.jpg
撮影用の台が用意されていて、セルフタイマーで写真が撮れるようになっているのだ。
昔、ハワイで三脚立ててセルフタイマーで写真を撮っていたら、突風で三脚が倒れて、カメラが・・・海外だったから旅行保険で修理してもらえたけど、普段はそういう保険に入ってませんから、最初につけてる延長保証は落下とかカバーしないそうなので、一眼レフをそんなとこに置いたりできない。海や山は風が強いですからねー
DSCN56852.jpg
これは何かといいますと。。。上の写真のシロンの部分を抜き出したヤツ。
抱っこされたまま、寝てますわ。お疲れですね・・・一人の時に寝たら置いて行かれる(そんな心配しなくても置いていきません!)と思うのか、寝ないで頑張ってるけど、抱っこされていたら絶対に一緒にいるから、ふっと気が抜けて寝てしまうんだろうか。
IMG_77710.jpg
おっさんずラブ💛?
吉田鋼太郎が好きなんで見始めたけど、夜中にやってるから見忘れたら、今週がもう最終回らしい…
IMG_77760_2018052913001971a.jpg
左奥の高台がちょっと低いダイヤモンドヘッドっぽく見えなくもない。
IMG_77780_2018052913002017e.jpg
菜の花畑は日本っぽいけどねー
IMG_77860_201805291300215c3.jpg
父ちゃんが分厚いコートを着ているけど、なにげにもうこの辺では桜が咲いていた3月23日~~。
IMG_77870.jpg
春ですね~~
向かって左側、シロンが向いている方向に雰囲気のよいお宿があるのです。
後で調べると・・・夢紡ぎの宿 月の渚というところらしい。客室露天風呂付全室オーシャンビュー。
楽天トラベルの泊まってよかったホテル・旅館ランキング全国1位と書かれていた。たしかによさそうな雰囲気だ。
そんな建物があるのを知らずにここにひょこひょこやってきて写真を撮っていた犬と中年。ふと気付くと、横の建物のベランダにいる人が見えちゃうんですね…低層の建物だから、けっこう近い感じで…そっちは見ないようにしていたけど、向こうは下を見たら嫌でも目に入るだろうから、雰囲気ぶち壊しだったでしょう・・・写真撮ったらいなくなるので、しばらくお待ちください。
夕陽を眺めるとか目的があるなら時間限定だろうけど、この方角に夕陽は見えないから、ちょっとお待ちを。
横に泊っている人にとったら、この恋人の聖地、ここにない方がゆったり過ごせるよーな気がする。
写真スポットが用意されていなければわざわざここに来ないもの。


この写真は、上で使った写真だけど、まるっきり違う内容が書き足されている。
DSCN56811.jpg
これは何かといいますと~~伊良湖とは何の関係もありませんよ。
数日前、自転車で出かけて丁字路にある横断歩道のとこで信号待ってたのですよ。(書いた母の位置が間違っていて、本当は自転車の反対側、向かって右に立ってた。)
母が立っているとこの後ろは建物の壁になるから、直進車は来ない。信号を渡るのは歩行者のみ。
丁字路の両側に歩行者用の横断歩道があって、どっちにも歩行者用の信号がついている。
対向の車は右折車と左折車がべつべつの車線で曲がりたい方向に2列で待っている感じ。
母がいる方に来る車は、右折で進んでくる状態。
普通、交差点で曲がる時、左折の車は歩行者を巻き込まないように、右折する車はまずは直進する車を待って、次は曲がった先にいる歩行者に注意して、進んで行くのが普通でしょー

ここは丁字路で前から直進して来る車はないから、注意するのは曲がった先の横断歩道を渡る歩行者・・・と普通のドライバーは思う。
前から車は来なくても、同じ縦方向で待っている人間は渡るんですよ。。。
歩行者が先に渡るのは当然で、歩行者がいれば車は止まって待たなければいけない。
母は自転車に乗って走っていたのではなく、歩行者扱いになるように、真面目に自転車から完全に下りて横に立っていて、信号が変わってから自転車を押しながら歩き出した。乗って走っている自転車は車両扱いだけど、押して歩いているのは歩行者扱いだと警察が言っていたから。(商業施設の中とかでは、押していても自転車は通行不可!ってとこもありますけど…)

が。。。一番前に止まっていた車の急発進ぶりがすごくて、すぐ横の横断歩道までたいした距離もないのに、ものすごい勢いで飛び出して来た。
人が渡るのに、止まる気ないだろ、この車。。。と思ったので、アホに轢かれたくないので止まると、目の前を猛スピードで通って、さらに後部座席のガキがこっちに向かって「こら!出るな!」って感じのセリフを吐き捨てやがる。
は~~?? 「歩行者 信号、青!!」と答えておいたが・・・理解できたんでしょーか?
こっちが信号無視したと思っているんだよ、あの子たち。

初心者マークは目に入らなかったけど、やけに若い子たちが乗っていたあの車。ちゃんと免許取って運転していたんだろうか??
青信号で歩行者が渡っている横断歩道に、すごい勢いで何の疑いもなく突っ込んで来たんですけど・・・免許持ってないんじゃ?と思ってしまった。
ボケてしまった高齢者も危険だけど、若過ぎて物事をまだしっかり理解していないやつも危険だ。無免許じゃないだろーね…と心配になる運転だった。

そのまま猛スピードで走り去っていたら、こんな短い会話もできないけど、曲がった横断歩道の数m先で渋滞してたから、これまた急ブレーキでその車は止まった。
あちらさんは、こっちが信号無視して横断歩道を渡っているとでもいうような言葉を偉そうに投げかけてきたから、歩行者も青だ!と教えといた。知ってて当たり前のはずですけどね・・・歩車分離信号じゃなけりゃ、同じ方向むいてる車も歩行者も青ですから。。。曲がる時は曲がった先に歩行者がいるのは、普通です。。。なんでわからないのだ??

田んぼばかりの向こう~~の方までよーーく見える道ばかり走っている農村地帯の子が、建物で見えない街中の道に出てきても、普段と同じような感覚で交差点で止まらずに進入してくるのはみかけるけど(で、ぶつかって事故になっても、自分が合流する時に一旦停止していないのが原因と分からない不思議…)、右折した先の歩行者の信号が青ってのがわからない運転手ってのは・・・ひどすぎる。
スポンサーサイト

テーマ : お犬様とのドタバタ日記
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

白龍&ぽんた

Author:白龍&ぽんた
まいにちシロンへようこそ!

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
おすすめ

シロン(動画)YOUTUBE
BISのブログ BISのブログ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
かうんた